有吉 ゼミ 筋肉 ダイエット。 武田真治、筋肉リズム体操を考案 斉藤こず恵が15キロ減目標のダイエット挑戦

有吉ゼミで紹介された武田真治の筋肉ダイエット&筋肉リズム体操のやり方完全ガイド

有吉 ゼミ 筋肉 ダイエット

4㎏の斉藤こず恵さんが3か月で65㎏へ大変身したのは記憶に新しいですが。 今回はミスターマリックの娘LUNAさんが筋肉体操第2で大変身するとの事。 いったいどんな結果になるのか。 たのしみです。 武田真治の筋肉ダイエット法【有吉ゼミ】 半年前75キロだったマリックの娘LUNAが筋肉リズム体操第2で大変身! 斉藤こず恵も驚きの姿に! 放送後のLUNAさんの画像を載せたいと思います。 ウェストが103㎝から72. 8㎝へ やはり筋肉つけながら痩せると、リバウンドしにくい 身体になるんですね。 運営者:ノムリン こどもたちとの時間を大切にしている2児の父です。 こども達の日々の成長の記録や家族で行った場所など、子を持つご家庭におすすめスポットやお役立ち情報を紹介していきます。 人気記事ランキング• 最近の投稿• 最近のコメント• に nomurin より• に より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

【有吉ゼミ】LUNAさんが武田真治さんの筋肉ダイエットに成功!

有吉 ゼミ 筋肉 ダイエット

*筋肉リズム体操のやり方まとめ 1.広背筋 ・片足で大きくジャンプして、両手を上で大きく叩く。 リズミカルに広背筋を意識する。 2.腹斜筋 ・ひじとひざを合わせる。 ウエストをひねって腹斜金を鍛える。 3.前鋸筋 ・右左でパンチをするように拳を前に突き出す。 4.内転筋 ・おしりを深く落とし、足を開いて閉じるを繰り返す 5.大胸筋 ・腕立て伏せの態勢で、胸を大きく前に突き出す。 胸を床スレスレで動かすのがポイント 6.大腿筋 ・ポイントはおしりをしっかりと動かすこと。 7.大臀筋 ・足を前に後ろに動かし、上半身はガッツポーズの姿勢。 その後はジャンプして決めポーズ。 武田真治さんのダイエット名言 武田さんのダイエットは、過度な食事制限をせず、武田さん流の筋トレ方法で代謝をアップするという考えでした。 番組ではダイエットに関する、数々の名言が飛び出しました! 武田さんの名言 ・「何を食べたら痩せるとか、これを飲んだら痩せるっていうのを、昨今のテレビは謳(うた)い過ぎているのかなと思うんですよね。 何はともあれ、筋肉をつけて代謝が上がれば何食べてもOKだと思うんです!」 ・「肉体的限界は精神的限界の遥か先にあります。 強い気持ちで。 つらさっていうのは斉藤さんが勝手に生み出しているイリュージョンかもしれません。 同じトレーニングをして楽しいと思う人もいるんです。 そっち側の人間になって欲しいんです。 最後のダイエットにするために」 ・「違和感を楽しいと感じてください」 ・「不安の先にしか成長はありません。 それを僕は冒険と呼びます。 斎藤さんが冒険を恐れない勇者でいてくれるなら、僕たちは一生仲間です!」 ・「過去の自分を捨てたら、新しい自分に出会えます…ご自身の人生のために、必要なことを選択していきましょう」 感想とまとめ 武田真治さん、笑顔が素敵ですね。 「筋肉リズム体操」は、一度覚えると、楽しく続けられそうです。 ダイエットは継続が大事。 武田さんが考案した筋肉リズム体操をしっかりと覚えて、毎日このエクササイズを続けたいと思います。

次の

有吉ゼミで紹介された武田真治の筋肉ダイエット&筋肉リズム体操のやり方完全ガイド

有吉 ゼミ 筋肉 ダイエット

斎藤こず恵さんが筋肉ダイエットにチャレンジ 画像:(C)日本テレビ 24日放送の【有吉ゼミ】で、武田真治さんの新企画「武田真治の筋肉ダイエット」がスタート。 体重83. 4キロの女優・さんが、武田真治さん考案の筋肉リズム体操で本気のダイエットにチャレンジしました。 筋肉ダイエットにチャレンジする斉藤さんは、6年前に78キロから半年で20キロ落としたようです。 しかし、その4ヶ月後には26キロ太り、84キロになるなど、リバウンドを繰り返してきたとのこと。 そんな斉藤さんが「最後のダイエット」として挑戦するのが武田真治さん考案の「筋肉ダイエット」でした。 斎藤さんも「もうデブキャラには戻らない決断をして(ぽっちゃりキャラ)仕事を一つ諦めました。 初めてこんな決断したから(この決断が)間違ってなかったということを証明していかないと…」と強い覚悟を見せていました。 筋肉赤ちゃん体操 太っている人は、赤ちゃんの動きがうまくできないようです。 赤ちゃんのような動きをすることで、普段使わない筋肉を鍛えることができます。 武田さんによると、体を動かすと、筋肉がほぐれて、血流が上がり、コリがなくるとのこと。 スタートから2週間、斎藤さんの体重に変化はあったのでしょうか?.

次の