秋アニメ。 秋アニメ「魔王城でおやすみ」“…寝る以外…することがない”スヤリス姫が気持ちよさそうに眠るキービジュ&PV公開(アニメ!アニメ!)2020年10月よりテレビ東京、BSテレ東、AT

2019秋アニメ序盤戦(~4・5話)評価感想・ランキング・覇権予想|深淵のサルベージ~アニメ・漫画・映画をとことん楽しむブログ~

秋アニメ

2012年09月01日 23時12分 2012年秋季開始の新作アニメ一覧 秋からスタートするアニメ新番組は約40本。 そのうち、オリジナル作品はタツノコプロ50周年記念作品の「一発必中!! デバンダー」をはじめ「獣旋バトル モンスーノ」、「K」、「はいたい七葉」、「アイカツ!」、「PSYCHO-PASS サイコパス」、「超速変形ジャイロゼッター」の7作品 玩具タイアップ含む と豊作。 今回も一覧は最速放送順に並んでいます。 シリーズとしては5作目で、2作目の「少年激覇ダン」と3作目「ブレイヴ」は直接の続編関係にあるが、その他のシリーズはそれぞれ独立している。 光と闇が永遠の戦いを定めづけられた世界「レジェンディア」。 最大の国家アトランティアで動乱が起きて14年、幼いころに動乱を逃れたツルギ・タテワキは辺境の医師の大陸パシフィスで立派に成長した。 ある日、ツルギはふとしたことで「輝きの聖剣シャイニング・ソード」を手に入れ、ソードブレイヴを求める闇の軍勢に狙われることに。 カードバトルドロイドのブリンガーからバトルスピリッツでの戦い方を学んだツルギはキースピリット「輝龍シャイニング・ドラゴン」を得て、ソードアイズとして選ばれた仲間と力を合わせ、12本のソードブレイヴをめぐって光と闇の陣営が分かれる中、生き別れの兄ヤイバとの戦いに挑む。 豪華本「TATSUNOKO PAST&FUTURE~タツノコプロ50TH カコトミライ~」とBDのセットが10月に発売されるが、その前にCSキッズステーションでの放送が行われる。 監督は創業時からタツノコプロを支えてきた笹川ひろし、メカデザインは「機動戦士ガンダム」のほか「ヤッターマン」のメカを手がけた大河原邦男で、タツノコ作品の世界観として親しまれている「正義の主人公と悪の敵役との対決」を踏襲している。 心優しい少年・春風一馬は、富士の樹海に落ちた流星の様子を見に行って、ムザンダ星からの使者ヒンケールと出会う。 ヒンケールは危機を知らせるために地球へやって来たのだった。 その翌朝、地球にやって来た正体不明の宇宙船が富士山火口から「ガイアエネルギー」を吸い上げ始めた。 宇宙船はムザンダ星の支配者キングブルのもので、キングブルの弟で平和を愛するオアシース公爵は対抗策としてヒーロー「デバンダー」と「スーパーウェポンシステム」を開発していた。 ヒンケールから変身装置を受け取った一馬はデバンダーに変身し、ロボニーのスーパーウェポンシステムを駆使してキングブルの戦闘メカに立ち向かう。 さらに、14歳で、より過酷な試練、衝撃的な出来事が待ち受ける。 そして26歳の夏……予想だにしなかった未曾有の惨劇が人類を襲う。 「映像化は不可能」とまで言われた原作を、名アニメーターの石浜真史がアニメ化。 キャラクターデザインや作画監督としては数多く参加しているが、これが初監督作品となる。 しかし、まだ戦いは終わっていなかった。 アイディアファクトリーの女性向け恋愛アドベンチャーゲームをアニメ化。 2012年4月から6月に放送された「緋色の欠片」の続編。 原作コミックスは10巻まで刊行されている。 主人公の水谷雫は自分の成績と将来にしか興味のない女の子。 そんな雫の隣の席の吉田春は入学初日に流血事件を起こして以来、1度も学校に来ていなかった。 あるとき、雫はたまたま春にプリントを届けることになるが、それをきっかけに春に友達認定されてしまう。 その正体は土地神のミカゲで、奈々生は家代わりの廃神社をもらう代わりに、神様の仕事を任されることに。 社に居座る凶暴な妖狐・巴衛は奈々生に悪口ばかりで、絶対服従させるためには口づけで契約が必要だという。 彼らは夜な夜な秘密基地に集まって「甘美なる機械 マシン 」ライチを創造していた。 ある夜、とうとう彼らの希望の機械「ライチ」が目覚めの時を迎え、「美しいものを集める」という目的が委ねられる。 そしてライチが謎の美少女カノンを連れてきたことから、光クラブはおかしくなっていく……。 なお、古屋兎丸は高校生のときに劇団東京グランギニョルの舞台「ライチ光クラブ」を見て影響を受け本作を描いている。 放送は「 」の枠内。 エーアイカーの運転が得意な少年・轟駆流 とどろきかける は運転技術を学ぶ学校アルカディア学園に通っていたが、ある日、学園長から人類を救う「選ばれしドライバー」であることを告げられ、ロボットに変形する車「ジャイロゼッター」を託される。 ジャイロゼッターのデザインは「マクロス」の河森正治、「機動戦士ガンダムAGE」敵MSデザインの石垣純哉など、名だたるメカニックデザイナーが名を連ねている。 テレビアニメ第2期では集めた仲間たちの過去が明かされ、とうとうココの真の目的である「ヨルムンガンド計画」が始動することになる。 ある日、チェイスはジェレディ博士が開発したという装置「コア」を手に入れたことで、軍事組織「STORM ストーム 」やマッドサイエンティストのクリプス博士率いる秘密集団エクリプスに追われることになる。 チェイスが率いるチームコアテックは、コアをスピンさせることで現れる巨大モンスター「モンスーノ」と共に、強敵たちとバトルを繰り広げる。 しかし、事件をきっかけに、現役中二病感染者の小鳥遊六花と強制的に契約を結ばれてしまう。 第1回京都アニメーション大賞奨励賞の受賞作品をアニメ化。 1文字違いのその部活はオタク女子だらけの集団だった。 7月からニコニコ生放送で「先行放送」が行われていたが、10月からテレビでの放送がスタートする。 アニメーション制作はマングローブで劇場版と同じだが、スタッフなどは一新されている。 2006年4月から2010年3月まで4年間にわたって第1期が放送されたあと、2010年4月から2011年3月までの1年間は好評を博したエピソードを抜粋した「よりぬき銀魂さん」が放送され、2011年4月から2012年3月まで第2期が放送された。 第3期は新作エピソードと「よりぬき銀魂さん」の組み合わせになる。 そして始められたのは爆弾を使った殺し合い、しかも使われる爆弾は時限式・クラッカータイプ・リモコン型など、かつて主人公がプレイして名声を勝ち得たオンラインゲーム「BTOOOM! 」とまったく同じ。 なぜ、誰が、一体何の目的でこんなコトをしているのかもわからぬまま、容赦の無いリアルサバイバルゲームは続く。 主人公は他の人間と共闘しつつ殺人ゲームにはのらずに島の脱出を目指すが、上空から投下される食料を巡って殺し合いはますます激化、さらに猟奇殺人犯の少年、未知の爆弾、略奪、強姦が繰り広げられ、ついに主人公たちはなぜこの島に連れてこられてこんな殺し合いをさせられるのかという理由にたどりつくが……。 ゆの達が2年に進級すると、ひだまり荘には新しく乃莉、なずなが加わって、まだまだてんやわんやの日々は続く。 「ひだまりスケッチ」のテレビアニメシリーズ第4弾。 第1期から出演しているヒロ役の後藤邑子はによって入院し、2012年5月18日に所属事務所から無期限休養が発表されたが、治療が成功。 本作品には無事出演できる運びとなった。 2011年9月に発売されたゲームソフト「武装神姫BATTLE MASTERS Mk. 2」では、ダウンロードコンテンツとしてアニメ「武装神姫 Moon Angel」全10話が配信された。 なお、テレビアニメでは音楽をプロデューサーとして知られている織田哲郎が担当。 はこのアニメ「K」を作るための原作グループで、7人の覆面作家で構成されており、ツイッターアカウントでは「ピンク」「オレンジ」「イエロー」「グリーン」「ブルー」「ブラック」「レッド」と名乗って曜日ごとにツイートを担当している。 妹・愛花を殺した犯人に復讐を誓う不破真広は、葉風が孤島から流したメッセージを受け取り、魔法で犯人捜しをすることを条件として協力することを決める。 また、真広の親友で愛花の恋人だった滝川吉野は危機を真広に助けられたことから、この復讐劇に巻き込まれていく。 とある事情で離ればなれになっていた兄と妹が、再び一つ屋根の下で共に暮らすようになり、何事もなく平穏無事に平和な日常を送る様子を淡々と綴っていくだけの物語……になるはずが、しばらく合っていなかった妹は「さあお兄ちゃん、さっそく記念すべき初夜を過ごすとしましょう!」というような感じで完全に何もかもが間違った方向のブラコンと化してしまっていて、それだけではなく、一癖も二癖もあるような登場人物が次々と現れ、平穏な日常からどんどん加速しながら離れていくという、ブラコン妹ラブコメ的ストーリーが延々と展開される。 ・スタッフ 原作:鈴木大輔(MF文庫J) キャラクター原案:閏月戈 監督:川口敬一郎 シリーズ構成:ふでやすかずゆき キャラクターデザイン:川村幸祐 総作画監督:川村幸祐 色彩設計:鈴木寿枝 美術監督:椋本豊 美術:ちゅーりっぷ 撮影監督:林コージロー 編集:Q-tec 音響監督:飯田里樹 音響制作:ダックスプロダクション 音楽:安藤高弘 音楽制作:ランティス アニメーション制作:SILVER LINK. 製作:おにあい製作委員会 ・キャスト 姫小路秋子:木戸衣吹 姫小路秋人:逢坂良太 那須原アナスタシア:茅原実里 猿渡銀兵衛春臣:下田麻美 二階堂嵐:喜多村英梨 OP:茅原実里「SELF PRODUCER」 ED:リリアナシスターズ「Lifeる is LOVEる!! ジョージの息子ジョナサン 通称ジョジョ はディオと仲良くしようとするが、ディオにはジョースター家を乗っ取ろうとする野心があった。 「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズは1987年に週刊少年ジャンプで連載が始まり、2004年まで連載が続いた後、ウルトラジャンプに連載の場を移して現在も続いている人気シリーズ。 現在連載中の「ジョジョリオン」は第8部に相当し、今回アニメ化されるのは第1部「ファントムブラッド」。 なお、2007年2月にこの「ファントムブラッド」は劇場アニメ化されているが、スピードワゴンなど第2部以降にも影響を与える重要キャラクターが省かれているほか、映像ソフト化はされていない。 で連載されている「To LOVEる -とらぶる-ダークネス」がアニメ化される。 これに先駆ける形で、8月17日に発売されたコミックス第5巻限定版にOVA 第0話相当 が同梱された。 サイコーは片思いしていたクラスメイトの亜豆美保と約束を交わして漫画家になることを決め、「亜城木夢叶」のペンネームで週刊少年ジャンプ アニメでは週刊少年ジャック に連載を持つにいたる。 第2シリーズの最後では「PCP」の連載が始まり、その第1話で「CROW」や「+NATURAL」といったライバルたちの作品と読者アンケートの結果を争った。 ・スタッフ 原作:大場つぐみ、小畑健 監督:カサヰケンイチ、秋田谷典昭 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:下谷智之 美術監督:柴田千佳子 色彩設計:店橋真弓 撮影監督:岩井和也 音楽:Audio Highs 音響監督:渡辺淳 アニメーションプロデューサー:松倉友二 アニメーション制作:J. ある日、七葉の目の前で精霊キジムナーを封印するおまじないの釘が抜けてしまい、かわいい姿をしたキジムナーのニーナが姿を現した。 ニーナに続いて同じくキジムナーのラーナ、シーサーの化身イーナも現れ、七葉たちの暮らしに騒動が巻き起こる。 Keyのゲームとしては「Kanon」「AIR」「CLANNAD」がアニメ化されていて、それぞれ京都アニメーションによって制作されたものの評判が高かったことから、本作も京アニによって制作されるのではないかという噂が絶えなかったが、フタを開けてみると「探偵オペラ ミルキィホームズ」や「とある魔術の禁書目録」シリーズを手がけたJ. STAFFが制作スタジオだった。 ちなみに、今季のJ. STAFF制作作品は本作のほかに「バクマン。 」「さくら荘のペットな彼女」の3作品。 全13話予定。 ちなみに、第1期を放送した放送局とは必ずしも一致せず、例えば関西では第1期はMBSで放送されたが、TRUE ROUTEスペシャル版はABCで放送される。 それをきっかけとして、なぜか大和はめいのことを気に入ってしまう。 原作は講談社の月刊「デザート」に連載中で、既刊9巻。 ・スタッフ 原作:葉月かなえ(講談社「デザート」連載) 監督・シリーズ構成:佐藤卓哉 シリーズディレクター:黒柳トシマサ キャラクターデザイン:奥田佳子 総作画監督:渡辺純子 美術監督:平間由香 色彩設計:佐藤直子 撮影監督:大山佳久 編集:後藤正浩 音楽:野見祐二 アニメーション制作:ゼクシズ ・キャスト 橘めい:茅野愛衣 黒沢大和:櫻井孝宏 及川あさみ:種田梨沙 中西健志:島﨑信長 武藤愛子:内山夕実 北川めぐみ:寿美菜子 竹村海:前野智昭 OP:岡崎律子「Friendship~for 好きっていいなよ。 そんな桜の前に昨夜の少年が転校生として現れたことをきっかけにして、人より高位の尋常ならざる力「異能」を持ち、あらゆる権限を与えられ、その力で悪を滅殺することを許された6人の「コード:ブレイカー(存在しない者)」たちが、法で裁けぬ「悪」を闇に葬っているという恐るべき現実を知る。 だが、無敵に思えた彼らの前に、ついに最強の「悪」が立ちはだかる。 そして様々な出会いと別れを経て、「マギ」とは何か、「王」とは何か、なぜ「迷宮」が出現するのか、そして世界の裏で暗躍し運命を覆そうとする存在とは何か、といったさまざまな伏線と謎をちりばめた王道アラビアンファンタジー。 原作者は「すもももももも~地上最強のヨメ~」の大高忍で、小学館創業90周年企画としてのアニメ化。 連載開始は2012年3月号、アニメ化が発表されたのは8月で、かなりのスピードでのアニメ化となる。 コミック アース・スターのサイトではされている。 ちなみに、放送時間2分のショートアニメ。 都に行けば元の世界に戻るヒントがあるかも知れないと聞き、紺は姫一行とともに都を目指すことになる。 様々なライバルと出会い、アイドルとしての心得を学びながら、いちごはアイカツカードを使って数々のオーディションに挑戦し、トップアイドルを目指していく。 そんな天才少女の"飼い主"になりました。 学園の問題児の巣窟「さくら荘」に住む神田空太は、変人たちに振り回される日々。 ある日、世界的天才画家でかわいく清楚な椎名ましろがさくら荘に引っ越してくる。 ましろを変人から守らなければという使命に駆られる空太だったが、ましろは外出すれば必ず迷う、部屋はめちゃくちゃ、自分一人ではぱんつを選べないし穿けないという生活破綻少女だった。 空太は寮生たちによってましろの飼い主に任命され、空太とましろの「飼い主とペット」生活が幕を開ける。 ・スタッフ 原作:鴨志田一「さくら荘のペットな彼女」(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊) 原作イラスト:溝口ケージ 監督:いしづかあつこ シリーズ構成:岡田麿里 キャラクターデザイン:藤井昌宏 美術構成:岡田麿里 色彩設計:石田美由紀 撮影監督:川下裕樹 編集:西山茂(REAL-T) 音響監督明田川仁 音響制作:マジックカプセル 音楽:林有三 音楽制作:メディアファクトリー プロデュース:GENCO アニメーション制作:J. 西住みほは戦車道が嫌いで、戦車道がないことから県立大洗女子学園に転校したのだが、転校早々、生徒会長直々に戦車道全国大会に出場するように決められてしまう。 出場メンバーは華道家元の娘・五十鈴華、恋に恋する武部沙織、戦車マニアの秋山優花里、朝に弱い優等生の冷泉麻子と個性派揃いで、フツーの女子高生活を夢みるみほの願いは叶うのか。 「今最も忙しい監督の1人」と言われる水島努が監督を務め、脚本は「けいおん!」の吉田玲子が全話担当する。 監督によると「パンチラはありません」とのこと。 第2期では原作第22箱から第55箱で描かれた「十三組の十三人」編などがアニメ化されるとみられる。 人間の心理状態や性格的傾向を、即座に計測し数値化できるようになった世界。 あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。 人間の心の在り方。 その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「サイコパス(Psycho-Pass)」の俗称で呼び慣わした。 フジテレビの「ノイタミナ」枠では3作品目のオリジナルで、キャラクター原案は「家庭教師ヒットマンREBORN!」の天野明が担当。 ・スタッフ キャラクター原案:天野明 アニメーション制作:プロダクション I. 048596」。 中央種子島高校ロボット研究部は廃部の危機に直面していた。 部長の瀬乃宮あき穂は廃部を避けるべく、巨大ロボット完成を目標として奮闘する中で、「君島レポート」という世界を巻き込む陰謀を告発する内容のレポートを発見する。 MAGES. のコラボ企画「科学アドベンチャーシリーズ」第3弾をアニメ化。 ・スタッフ 原作:MAGES. 学業優秀による「優良枠」で生徒会入りした副会長・杉崎鍵は美少女役員4名を攻略してハーレム化を狙ったが、日々空気以下の扱いを受けている。 2009年10月~12月にかけて1度テレビアニメ化されているが、スタッフは一新されており、キャストもメインヒロイン4名のうち紅葉知弦役が斉藤佑圭から美名に、椎名真冬役が堀中優希から野水伊織に変更されている。 「炎帝マルクス」率いる強国ニンテルド帝国は、マルクスを筆頭に特殊能力を持つ優秀なキラーを多数有し、瞬く間に大陸の覇権を席捲。 近隣諸国をも傘下に収め、コンシューム大陸最大勢力となった。 一方、有効な打開策を見出せないセグア王国は防戦一方な展開になりつつあったが、スピード自慢の少年、ギアの登場で戦局は変わっていく…… 無料同人WEBマガジン「レッドロード」で連載されているコミックをアニメ化。 どう見てもいろいろなゲームキャラクターをモチーフにしたキャラクターが続々と登場しており、「最も危険なWEBコミック」と称されている。 なお、原作コミックのアクセス数は累計4000万以上。 とうふ屋の息子・藤原拓海がAE86 ハチロク を駆り、ライバルたちと峠最速を競う。 ・スタッフ 原作:しげの秀一 企画:庄司隆三 監督:橋本みつお 脚本:岸間信明 キャラクターデザイン:佐藤正樹 総作画監督:小丸敏之 メカデザイン・メカ作画監督:横井秀章 CGディレクター:安田兼盛 美術監督:坂本信人 撮影監督:池上伸治 編集:小深田真次 音楽:梅堀淳 音響監督:三間雅文 監修:土屋圭市 アニメーション制作:Synergy SP プロデューサー:福田佳与 製作:ウェッジリンク ・キャスト 藤原拓海:三木眞一郎 高橋涼介:子安武人 高橋啓介:関智一 史浩:細井治 池谷浩一郎:矢尾一樹 武内樹:岩田光央 健二:高木渉 小柏健:有本欽隆 藤原文太:石塚運昇 OP:m. e「Raise Up」 ED:CLUTCHO「Flyleaf」.

次の

「2019秋アニメ」おすすめランキング|アニメおすすめラボ

秋アニメ

目次(タップで移動)• 僕は原作(マンガ)を読んでましたが、 バスケ経験者から見てもかなりクオリティの高い作品。 タイプ的には 「黒子のバスケ」より 「スラムダンク」系ですね。 原作は間違いなく面白いんですが、スポーツ作品のアニメは難しい面もあるので不安もあります。 動きがしょぼくならないかは心配です。 ただ、PVを見る感じかなり丁寧に作りこんでくれてそうだなと。 試合の臨場感が上手く出せれば、 ハイキュークラスの作品になる可能性もあると思ってます。 友情や恋愛はもちろんですが、生きていく上での キレイごとだけではないシリアスな面も描かれるみたいです。 大人でも楽しみやすい作品になりそう。 春アニメで同枠だった 「キャロル&チューズデイ」がすごく面白かったので。 7月中旬時点でのPVですら完成度がすごく高く、 見ていて思わずニヤニヤしちゃいましたw やっぱりこう仕事が早いと、制作サイドのやる気が伝わってきますよね。 さらに奥には2人の姿が・・・。 ティザーPVの完成度がすごく高かったんですよね。 作画が丁寧でメチャクチャきれいで、気合の入り方が伝わってきます。 キャラの描き分けもとてもわかりやすいです。 オリジナルアニメということもあり、ストーリー的には未知数な面も多いですが…… 期待していいんじゃないかと思います。 戦時中の技術で 『身体の一部 or 全身』を機械化された、 「拡張者」と呼ばれる人たちが存在する世界が舞台です。 ハードボイルドな雰囲気がかっこ良くていいですね。 映像も美しいなーと感心します。 BLACK LAGOON(ブラック ラグーン)を、なんとなく思い出したPVの印象でした。 8位:星合の空(ほしあいのそら) 監督・赤根和樹が贈る、待望のオリジナル新作アニメーション「星合の空」の公式Twitterがスタートしました! そして本日、キャラクターデザインの高橋裕一さん描きおろし新アニメビジュアルを公開! 2019年より、TBS・BS-TBS他にて放送予定。 ソフトテニス部に所属する男子中学生たちの青春ストーリーで、オリジナル作品になります。 キャラの作画は少し個性的ですが、 青春ものとしてシンプルに面白そうだなと。 個人的にはPVでも流れてる主題歌がすごく好きです。 ちなみに歌っているのは 『マクロスFの星間飛行』でお馴染みの「中島愛さん」。 本が大好きだった少女が、 転生先の世界で 「本作り」を目指して冒険するストーリーのようです。 珍しいジャンルですし、「このライトノベルがすごい!」で 2年連続の1位を獲得していて興味深い作品。 ただ内容や雰囲気がまだよく分からなくて、とりあえずPVと公式サイトを見た感じでこの順位にしてます。 僕は詳しくないんですが、なんでも原作者の「野崎まど」さんは 独創的な作品を生み出す有名な小説家ということ。 そんな彼の作品を 『読む劇薬』なんて描写しているメディアもあって、すごく興味が湧きますね。 しかしジャンル的にしょうがないんですが、PVではいまいちまだ掴めません。 厨二病をこじらせまくった残念な男子たち(ヒーロー部)に、 転校生のJK主人公がツッコミまくる作品。 女子ウケは特に良さそうな雰囲気ですね。 しかし 会話のテンポが早そうなので、寒いノリになりそうな気もして怖かったりします。 PVに音声がまだ無いので判断しかねるところです。 ライオンなどの擬人化した動物が、日本のサラリーマン的な感じで送る 社畜コメディーのようですね。 イラストや雰囲気的にはすごく面白そう! ……なんですが、 PVだといまいちパッとしませんでした。 超優秀だった7人の高校生が事故に巻き込まれて異世界転生して、 転生先でやりたい放題するという内容のようです。 個人的には こういうチート系が苦手なのでこの順位に。 ギャグに振り切ってくれると見やすいんですが、変にストーリーがあると痛くて見てられなくて。 ただ絵はキレイっぽいので、 逆にそういうジャンルが好きな人はハマるかもです。 20位:アズールレーン 10月からの放送スタートが決定したTVアニメーション『』。 元のゲームは 「艦船を擬人化した美少女キャラクターを育てて、敵と戦うシューティングゲーム」みたいですね。 きっとアニメも 海戦系の作品になるんでしょう。 こちらも絵はキレイっぽいんですが、 スマホゲー原作のアニメは地雷率が高すぎて不安しかありません。 制作会社は違いますが冬アニメだった 「どろろ」を思い出しますよね。 同じく Amazon プライム・ビデオの独占配信になるようですし。 「両親から悪魔に売られてしまった少年」が、 養子となって悪魔の学校に入学して学園生活を送るというアニメ。 制作するNHKのサイトにPV的なものは一応あるんですが、見ても情報が少なくていまいちまだ分かりませんでした。 継続作品 こちらは補足情報として。 夏アニメからの継続作品はこの3本になるのかなと。

次の

2011年秋季放送開始の新作アニメ一覧

秋アニメ

「呪術廻戦」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて、2018年14号より連載開始された、芥見下々(あくたみ・げげ)さんによる漫画。 コミックス1巻は2018年7月に発売され、現在10巻まで刊行中。 類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。 そんなある日、学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。 禪院真希役には小松未可子さん、狗巻 棘役には内山昂輝さん、パンダ役には関智一さんが決定し、キャストからコメントが到着したので紹介する。 そのギャップを大切にしながら、自分らしさも僅かに加えて演じていきたいと考えております。 一言で申し上げますと演じるのが楽しみです。 辛酸・後悔・恥辱。 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む。 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く。 そして、呪いは呪いでしか祓えない。

次の