メル ペイ スマート 払い 残 枠。 メルペイスマート払い(あと払い)徹底解説!【翌月までに支払えばOK】

メルペイスマート払い(後払い)とは?メリットや設定/手数料/支払い方法を解説 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

メル ペイ スマート 払い 残 枠

メルペイスマート払いの初期設定手順 まずは、メルペイスマート払いの初期設定をしましょう。 メルカリアプリを開き、下部「メルペイ」タブの中ほどにあるメルペイスマート払いの「設定して利用限度額を知る」ボタンを押します。 はじめにメルカリスマート払いの紹介が表示されるので、ざっと目を通しておくと理解しやすい。 使った分はすぐに確認でき、翌月にまとめて支払います。 利用上限金額は、審査による上限額の範囲内で自由に設定が可能。 (後述します) メルペイスマート払いを利用するには、メルペイの本人確認(銀行口座登録 or 免許証等で本人確認)を行い、指定された額の範囲内で利用上限金額を設定すればOK。 さっそく設定してみましょう。 本人確認をするには、運転免許証 or 在留カード or 日本のパスポートによる確認、もしくは銀行口座の登録が必要。 ここでは、免許証による本人確認をやってみることにします。 免許証を含む本人確認書類による本人確認の場合、自分と書類を同時にスマートフォンのカメラに写すことで照合を行います。 書類の文字が隠れないように注意しましょう。 「撮影を開始する」でカメラが起動し、本人確認がスタートします。 私も運転免許証でやってみようとしたんですが、アプリの指示の中に「右目をつぶってください」というものがあり、そこでジ・エンド。 認証不可能。 右目だけつぶるって皆できるもんなの?私は左目だけつぶることはできるけど右目だけはできないんですが。。。 メルペイアプリさん、指示が難しすぎませんかね。。。 パスポートでも同様の撮影が求められて自信がなかったので、結局銀行口座の登録で本人確認を済ませることにしました。 私の場合、メルペイスマート払いの枠(上限額)は60,000円でした。 利用頻度が高いユーザーでもこの額が少なめの場合があり、どういった要素でこの額を決定しているかは不明。 クレジットカードと違って年収や勤務先などの情報は登録した覚えがないし、裏で信用情報でもやりとりされているのか、それとも利用の仕方からAIが実際の利用可能額を推測したりでもしてるんでしょうか。 メルカリスマート払いとメルペイの切り替えと使い方 メルペイ利用時にメルペイ残高とスマート払いのどちらを使うかは、「支払い方法」のところで設定します。 矢印のところを押すと切り替え可。 月々の利用上限金額は、「メルペイ設定」の「メルペイスマート払い利用上限金額」で設定します。 私の場合は、審査で決定された上限額60,000円を最大として10,000円刻み(最少額のみ5,000円)で設定可能でした。 あまり利用することはなさそうですが、とりあえず30,000円で設定してみた。 コンビニなどの店舗で支払う際は、アプリ上でメルペイスマート払いを利用する設定にしておきiDで決済すればOK。 私の場合は1月に利用したので、2月中の支払いが必要。 それ以外は手数料が300円かかります。 残高払いの場合、メルペイ残高のほかに銀行口座からの支払いもできるようです。 この方法だと口座振替との違いがよくわかりませんが、どうなんでしょうか。 メルペイに一旦チャージしてそこから払う形、ってことなのかな。 私の場合、メルペイ残高およびポイントを使って支払うので、「ポイントを使用」にチェックを入れてお支払い詳細を確認。 大丈夫そうですね。 「支払う」ボタンを押せばメルペイスマート払いの支払い完了。 今月分の利用可能枠も復活します。 なお、メルペイスマート払いの利用額を翌月末までに支払えない場合、返済が終わるまで利用不可となるほか売上金も自動的に充当されるとのこと。 さらに長期間にわたって精算されない場合、利用制限や利息(損害金)の付与、第三者への債権回収依頼を行うこともあるらしい。 お支払い期限までにご清算いただけなかった場合、ご清算が完了するまでメルペイスマート払いのご利用をお断りするほか、お持ちの売上金を未払い金額に充当いたします。 長期に渡りご清算いただけない場合は、下記の対応を行う可能性がありますことをご了承ください。 未払いのメルペイスマート払い債権、手数料等の回収を第三者に委託することがあります。 年率14. 6%の遅延損害金を請求することがあります。 お電話または書面でご清算のご案内をすることがあります。 ある意味でメルペイスマート払いは借金の一種。 ご利用は計画的に。 支払い先延ばし以上の意味はないので、個人的にはあまり使うことは無さそう。 ただ、ポイント還元キャンペーン等の開催時は別。 メルペイ残高で払えば手数料もかからないし、そういった得する要因があるときにはスマート払いを活用するつもりでいます。 いつも通りメルペイ払いに戻しておけば特にデメリットはないので、今後もメルカリを活用する予定の方はとりあえずスマート払いの設定を済ませておいてもいいかもしれませんね。

次の

メルペイスマート払いを設定し1,000円分ポイントを受け取る方法

メル ペイ スマート 払い 残 枠

メルペイスマート払いは当月の支払いを翌月まで繰り越すことができる機能。 毎月、決められた上限枠の範囲内であればキャッシュレス決済対応の店舗で支払いに充てることができます。 このメルペイスマート払いの残枠を増やすことはできるのでしょうか? メルペイスマート払いの残枠は利用で増減する仕様 メルペイスマート払いの残枠、つまり上限額はメルカリやメルペイの使用で増減する仕様のようです。 メルペイスマート払い導入後は、上限が3000円ほどと非常に近い金額でしたが2019年12月現在、万円単位で上限枠は増額されています。 メルカリはメルペイ スマート払いの残枠の算定基準を公表していませんが、過去のメルカリやメルペイの使用履歴を元に算出していると触れています。 個人の実体験を元に言うと 周囲では5万円や7万円といった声が多いようですが、私もメルペイスマート払いの残枠は7万円に設定されていました。 メルカリ:使う• メルペイ:最近、よく使い始めた こんな感じの属性です。 メルペイは近所のお店がID払いに対応していることもあり、最近メルペイを使用する機会が増えました。 直近だと7000円ほど使用しています。 メルペイを利用すると翌月に上限額が増額されていた 今までメルペイスマート払いの残枠は7万円が上限でしたが、メルペイを頻繁に使用した翌月にアプリを見ると残枠を8万円に選択できるよう変更されていました。 この間にメルカリの使用はなし。 メルペイの使用頻度が増えたので増額されたのかなと予想します。 使用頻度が増えたと言っても、7000円程度の利用なので前月の上限枠だった7万円ギリギリを使ったわけではありません。 もっと使用金額を増やすと増額されるかもしれませんね。 きっちり支払うことが大前提 もちろん、メルペイスマート払いの残枠が増える絶対条件としては 支払いを期日までにキッチリ行うことです。 支払う前に増額したのは少し驚きましたが、支払いが遅延するようなことがあれば使用に制限がかかるので忘れずにしっかり行いたいですね。 サービスの成長と共に増額されるかも? メルペイスマート払いは利用すればするほど上限額が変動するものと分かりましたが、何もしなくても増額される可能性もあります。 私の記憶ではメルペイスマート払いがリリースされた当初は利用枠は3000円か5000円くらいだったと記憶しています。 そこから、ある日ふとメルペイを見ると一気に7万円まで増額されていました。 これは個人の利用実績云々よりも、メルペイ側で体制が整ったのでほぼ全てのユーザーに対して行われた措置だと思います。 今後、ペイペイや他競合アプリとの兼ね合いもありますがさらに一律で増額される可能性もありますね。 使い方を間違えるとクレジットのリボ同様、痛い目を見そうですがしっかり運用していけば便利なサービスだと思います。 まとめ メルペイスマート払いの残枠を増やす方法について紹介しました。 利用頻度を上げていくと私の環境では1万円増額されていました。 おそらく、メルカリ側よりもメルペイ側の使用頻度と支払金額を増やすのがポイントだと思います。 haruharu5.

次の

【メルペイ】スマート払い(あと払い)の設定方法 画像つきで解説 手数料無料 ポイントも使える│らくあま

メル ペイ スマート 払い 残 枠

この記事は、1,000円ポイントを受け取る方法についての説明になっていますが、上記期間中に手続きをすれば、 2,000円ポイントを受け取ることができます。 この記事では、2019年11月7日から始まった「 メルペイスマート払いをはじめると1,000ポイントプレゼント」で、 1,000円分のポイントをゲットする方法を解説します。 メルカリアプリでスマート払いを設定して、スマート払い対象のお店で1円以上の支払いをすると、翌日に1,000ポイントをゲットできます。 この1,000ポイントを、メルカリでの商品購入に使うことや、コンビニでの買い物に使うことができるので、メルカリアプリを使っているかたには、スマート払いの設定をして、1,000円分のポイントゲットをおすすめします。 では、スマート払いの設定~1,000ポイントゲットまでの手順を説明しますね。 メルペイスマート払いの設定方法 上図は、メルカリアプリを起動して、画面一番下の5つのカテゴリーの中の、 メルペイを👆タップした画面です。 ピンクで囲んだ枠内のとおり、 メルペイポイント残高は、0ポイントです。 2019年11月7日頃から、画面下に「 メルペイスマート払いでGET 1,000P」の広告が表示されるようになり、👆タップすると下図の画面に切り替わります。 私は上図を見て、• 「メルペイスマート払い」と呼ぶ、 翌月支払いを設定する• お店での支払いを コード払いで決済する と、1,000円分のポイントがプレゼントされるのだと解釈しましたが、後日、この解釈が間違っていることが判りました。 メルカリでの売上残高が残っているのに、借金をするような翌月払いはしたくないので、メルペイスマート払いの設定をして、お店での支払い時は、メルカリの売上残高からコード払いで決済して、1,000ポイントをゲットしようと思いました。 設定を始めるを👆タップすると下図の画面に切り替わります。 メルペイスマート払いについて、詳しい説明画面が表示されます。 設定を始めるを👆タップすると下図の画面に切り替わります。 上記の利用目的で申し込むを👆タップすると下図の画面に切り替わります。 利用上限金額の初期設定値が、15,000円になっているので、 利用上限金額を👆タップすると下図の画面に切り替わります。 私は、基本的に翌月払いを使いたくないので、利用上限額を一番少額の 1,000円を👆タップしました。 利用上限額が1,000円に設定されたので、 この金額で始めるを👆タップします。 これで、メルペイスマート払いの設定は完了です。 次に、コンビニでコード払いの決済をして、1,000円分のポイントが付くことを確認します。 メルペイ残高で支払っても1,000ポイントが付かない 上図は、メルカリの売上金である「 メルペイ残高」を使って、コンビニでコード払いの決済をした翌日の画面です。 ピンクの枠で囲んだとおり、 1,000ポイントが付いていません。 そこで、極力やりたくなかったのですが、画面右上の 支払い方法を変更を👆タップして、支払い方法を「 メルペイ残高(売上金)」から「 メルペイあと払い」に切り替えて、コンビニでコード払いの決済をして、1,000円分のポイントが付くかを確認してみます。 メルペイあと払い残枠で支払うと1,000ポイント付いた 上図は、2019年11月13日に、コンビニで464円の支払いにメルペイあと払い決済した直後の画面です。 この時点では、 ポイントは0のままです。 上図は、11月14日の画面です。 ピンクで囲んだ枠のとおり、 1,000ポイントが付いているようです。 すると、突然、下図の画面が表示されました。 上図のとおり、 2019年11月14日 1時3分に、1,000ポイントが付与されました。 次回、コンビニで買い物する際は、この1,000ポイントを使ってコード払い決済をしようと思っています。 1,000ポイントをゲットする要件 1,000ポイントをゲットするためには、いくつかの要件があります。 メルペイスマート払いを設定する前の要件 メルペイスマート払いを設定する前に、以下の要件を満たしておく必要があります。 2019年11月7日 10:00の時点で、メルペイスマート払いの設定が未了であること• 18歳以上であること• メルペイの本人確認が済んでいること 2019年11月7日 9:59までに、メルペイスマート払いの設定を済ませているかたは、残念ながら、 メルペイスマート払いをはじめると1,000ポイントプレゼントキャンペーンの対象外です。 また、メルカリアプリをダウンロードして会員登録まで済ませていても、 本人確認手続きが済んでいないかたは、• 銀行口座の登録 または、• アプリでかんたん本人確認 を行って、本人確認手続きを済ませましょう。 メルペイスマート払いを設定した後の要件 私のように勘違いして、 メルペイ残高 を使ってコード払い決済しても1,000ポイントをゲットすることはできません。 メルペイスマート払いを設定した後、以下の要件を満たすことで、やっと1,000ポイントをゲットできます。 「メルペイ残高(売上金)」ではなく「 メルペイあと払い」で支払うこと• 対象のお店で決済すること• コード決済と ネット決済の場合は 1円以上の支払いをすること• iD決済の場合は 11円以上の支払いをすること メルペイスマート払いの設定を先延ばしにしていると、いつの間にかキャンペーンが終了しているかもしれないので、早めの設定をおすすめします。 まとめ メルペイスマート払いを設定して、例えば、コンビニで10円の買い物をして、 メルペイあと払いでコード決済すると、 1,000円分のポイントをゲットできます。 現金に交換することはできませんが、メルカリやコンビニでの買い物に使えるので、実質1,000円を貰えるようなものです。 このキャンペーンは2~3日中に終了するかもしれないので、メルカリアプリを使っていないかたでも、• メルカリアプリをダウンロード• 本人確認の手続き を済ませて、この記事で説明した手順で、 メルペイスマート払いを設定して、1,000円分のポイントをゲットしましょう。 そのポイントを使ってコンビニで、お菓子、スイーツ、カップ麺など好きなものを1,000円分買えますよ。 では、また。

次の