カナエ鬼化。 栗花落カナヲ (つゆりかなを)とは【ピクシブ百科事典】

『鬼滅の刃』堂々の完結!最強ヒロインのカナヲちゃんをすこれ!

カナエ鬼化

— 一之瀬雪乃たぬきの奴隷 yukipowerup まじめに、ホント大真面目に、鬼滅の刃実写化してほしい。 そして、その際は、炭治郎役を高橋優斗くんに演じてほしい。 彼の瞳が、髪の毛が、雰囲気が、全てが炭治郎にしか見えない。 鬼滅の刃 鬼滅の刃実写化 竈門炭治郎 高橋優斗 HiHiJet ジャニーズJr. Say! 02のViViのがヤフー記事に再び出てて:.. いやもはやしのぶさん。 鬼滅の実写はやって欲しくないけどもし万が一やることになったらしのぶさんは橋本環奈ちゃんにやってもらいたいです。 — 北摂の影 jigentoh コロナストレスなのか最近何をするのも嫌になって、鬼滅の刃を実写化したら炭治郎は佐藤勝利で禰豆子は浜辺美波ちゃんがいいな、寿命のびる、ということしか考えられないヲタク。 あと関係ないけど佐野ひなこ好きです。

次の

もし炭治郎が、日の呼吸の適性が最適最強だったら その5

カナエ鬼化

スポンサーリンク 【鬼滅の刃】9位 気高く芯が強い母 煉獄瑠火 9位は、 煉獄杏寿郎を生んだ女性、煉獄瑠火です。 可愛いというより、美しいという言葉がぴったりかもしれませんね。 とても魅力的な女性です。 煉獄杏寿郎の強い心は、その母、瑠火によって作られたと言っても過言ではありません。 病弱な瑠火は、煉獄杏寿郎、千寿郎が幼い時に病死してしまいます。 しかし、 彼女が息子に説いた「弱き人を助けることは強く生まれた者の責務」という教えは、深く杏寿郎の中に浸透し、彼はその通りに人生を全うしていきます。 瑠火の夫である槇寿郎も、彼女に骨抜きでした。 瑠火が病死してしまった後、もともと心が弱かった槇寿郎は、絶望し酒浸りになってしまいました。 死を迎えるまで、強く、優しく煉獄家を照らし続けた女性でした。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】8位 頼れるしっかり者 神崎アオイ 8位は、 蝶屋敷にて、怪我をした隊士の世話や、機能回復訓練を請け負っている鬼殺隊の女性、神崎アオイです。 二つ結びの髪、丸いおでこにきりりと吊り上がった眉毛が印象的です。 アオイは、 なんでもテキパキ仕事をこなす、とても器用な女性です。 ただ、言うことを聞かない患者には厳しく接することもしばしば。 その厳しさは、あの女の子好きの善逸すらちょっと苦手と言うほどです。 しかし、 それは患者のことを思うが故の厳しさです。 理性的に見えるアオイですが、アオイの代わりに向かった任務で、炭治郎が瀕死の傷を負たのち、意識を取り戻した際には、もんどりうって倒れながら病室に駆け込み、人目もはばからず泣いていました。 強く、そして少し強がりな女性、神崎アオイ。 最終話にてちょっと意外な男性と結ばれるところも、要チェックです。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】7位 愈史郎の想い人 珠世 7位は、 鬼となり、一度は無惨と行動を共にしていた女性、珠世です。 憂いを帯びた、伏せ目がちな表情がとても美しいです。 今は、無惨の支配から逃れ、鬼殺隊と共に無惨抹殺を目指しています。 珠世と常に行動を共にする鬼、愈史郎は、珠世に夢中です。 愈史郎の心の中は常に珠世のことでいっぱいで、いつも「 今日も珠世様は美しい。 きっと明日も美しいぞ。 」などと考えています。 儚げな珠世ですがその芯は強く、したたかです。 最終話付近で見せた、嬉々として無惨を追い詰める姿には、驚いた読者も多かったのではないでしょうか。 そのSっぷりに、また新たなファン層を獲得してしまったかもしれません。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】6位 猗窩座を支えた女性 恋雪 6位は、 猗窩座の回想に登場する少女、恋雪です。 瞳が花の形をしている、とても可愛らしい女性です。 素流道場の一人娘だった彼女は、ある日父が連れてきた狛治と出会います。 狛治とは、人間だった頃の猗窩座です。 病弱だった彼女ですが、狛治の献身な看病により、徐々に回復していきます。 二人の間には徐々に愛が芽生え、狛治と恋雪は祝言を上げることになりました。 しかし残酷にも、 恋雪は、彼女に気があった隣の剣術道場の息子に、父ともども殺されてしまいます。 自暴自棄になった猗窩座は、鬼への道を選びます。 鬼滅の刃の中でも、かなり切ないエピソードです。 儚く可愛らしい恋雪は、読者の心に深く残りました。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】5位 寡黙な努力家 栗花落カナヲ 5位は、 炭治郎と時を同じくして鬼殺隊入りした少女、栗花落カナヲです。 子供の頃に蝶屋敷に引き取られ、辛い修行に取り組み、花の呼吸を習得しました。 一つに結んだ長い髪がとても可愛らしいカナヲ。 いつも柔和な微笑みを浮かべていますが、そこに感情はありません。 実は子供の頃、死と隣り合わせの過酷な虐待を受けていたカナヲ。 あまりの辛い境遇に、カナヲは、 自分の心を守るため、無意識のうちに感情を封印してしまいました。 子供の頃からの癖で、自分の心の声に向き合うことができないカナヲは、仲間と触れ合う中で少しずつ自分の心を取り戻していきます。 特に、炭治郎の明るさは、カナヲの閉ざされた心を氷解していきました。 本編の二人のやりとりは、ときめくこと間違いなしです。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】4位 早い死が悔やまれる 胡蝶カナエ 4位は、 花の呼吸の使い手であり、花柱を勤めた女性、胡蝶カナエです。 長い髪に、美しい容姿。 穏やかな性格と、非の打ちどころのない女性でした。 カナエには「 人と鬼とは仲良くできる」という持論がありました。 鬼に両親を殺されるという悲痛な過去を持ちながらも、鬼に対して慈愛を持って接していました。 残念なことに、本編でカナエは、すでに死亡しています。 上弦の鬼、童磨によって殺されてしまったのです。 自分が鬼に殺されかけてもなお、鬼に対する哀れみの感情を失わなかったカナエ。 また、 最期まで、自分よりも妹の心配をしていました。 やさしく強くかった胡蝶カナエ。 まだまだ活躍を見たかったですね。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】3位 鬼にはドSな姉さん 胡蝶しのぶ 3位は、上記した 胡蝶カナエの実の妹、しのぶです。 善逸に「 めちゃくちゃかわいいんだよ。 顔だけで飯食っていけそう」と評されるほど、可愛らしい外見の持ち主です。 常におだやかな語り口で、柔和な笑みを浮かべています。 しかし、本来の性格は違うようです。 その穏やかな振る舞いは、死亡した姉、カナエの「鬼と人間は仲良くなれる」という矜恃を受け継ぐため、意識的に行っているものです。 元々は短気な性格だったしのぶ。 炭治郎には「 いつも怒っている匂いがする」と、真実とは裏腹の心を読み取られていました。 時折、その本来の性格が顔を出します。 特に、鬼に向き合ったときはドSか?と思ってしまうような残酷な発言も飛び出します。 可愛らしい容姿とそのドSな発言に、夢中になってしまうこと間違いなしです。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】2位 天真爛漫な乙女 甘露寺蜜璃 2位は、 恋柱の甘露寺蜜璃です。 真っ直ぐで、天真爛漫な可愛らしい性格、大きな瞳、放漫な胸、目を引く桃色と黄緑色の髪。 大正時代にしてはかなり突飛な容姿の蜜璃ですが、それを余って補うほどの魅力あふれる女性です。 いつも何事にも一生懸命で、しかし少し天然な蜜璃は、いつも周りのみんなを和ませます。 ぎすぎすとしたやりとりも多い鬼殺隊の柱の中で、蜜璃は太陽のような存在でした。 恋柱というだけあって、蜜璃は無意識のうちに様々な男性を惑わしています。 刀鍛冶の里で炭治郎は、会話の中で蜜璃に耳打ちされ、思いっきり鼻血を吹いていました。 また、 蛇柱の伊黒小芭内は、彼女と初めて会った際、あまりの可愛さに一目惚れをしています。 鬼殺隊に入った理由が、彼女だけ「結婚相手探し」であるぶっ飛びっぷりも、彼女の魅力です。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】1位 全てがキュート 竈門禰豆子 堂々第1位は、 竈門禰豆子です! 毛先だけ赤いロングヘアーが可愛らしい女の子です。 住んでいた町でも評判の美人だった禰豆子。 炭治郎の自慢の妹です。 明るく優しく、しっかり者で、弟妹たちの良いお姉さんだった禰豆子ですが、第一話にして家族を惨殺され、自身も鬼になってしまいます。 しかし、 その強靭な意思により、人間を食べることを我慢し続けています。 鬼になってからは、竹で作られた猿ぐつわをはめています。 性格も、幼子のようになってしまった禰豆子ですが、まるで小動物のようなその振る舞いがとても可愛らしいです。 一度戦闘になれば、その脚線美を惜しげもなくさらしながら激しく戦います。 時に炭治郎より強い禰豆子は、とても頼りになる存在です。 そんな禰豆子は、善逸に惚れられています。 なんと、禰豆子が喋ることができないのをいいことに、妻と呼ばれていることも…。 そんな禰豆子の理想の人は、「 将棋の飛車のみたいな人」だそうです。 飛車とは、縦と横に何マスも動ける駒で、敵の陣地に入ると竜王になるそうです。 禰豆子を射止めるのはなかなか難しそうです…。

次の

もし炭治郎が、日の呼吸の適性が最適最強だったら その5

カナエ鬼化

ここで刮目すべきはカナヲちゃんの生まれ変わりのカナタくんでしょう。 炭治郎の子孫&転生の炭彦の 「兄」として現代で生きておりました。 カナヲちゃんだけ輪廻転生して男に性転換してる…。 最初は素直に炭治郎とカナヲちゃんが結婚して生まれた子の子孫だから兄弟で納得してたんですけど、禰豆子と善逸の輪廻転生は姉弟なんだよね。 じゃあ、カナヲちゃんも「姉」でいいじゃん! なんで「兄」とひとりだけ男に性転換しとるんだと。 カナヲちゃんが男に生まれ変わった意味 カナタと燈子 …なにこれ。 ひとりだけ男に性転換して輪廻転生したカナヲちゃん…ことカナタくんは、禰豆子が輪廻転生した燈子とイチャイチャしているのであった。 え?禰豆子の生まれ変わりとくっ付ける「ファイナルファンタジー(最終回発情期)」なの?しかし、私はあえてこれは ブラフだと思ったね。 前世は血のつながった兄妹なのでカップル成立は不可能でしたが、 今ならそれは可能である! 『鬼滅の刃』の正ヒロインは誰かと言われれば、そりゃカナヲちゃんと言いたいところだけど、 実の妹の禰豆子だったのは間違いないからね。 血の繋がった兄妹ゆえにカップリングは不可能でしたが、現代の子孫なら…可能でぇーす(断言)。 カナタくんが彼氏のように振る舞ってるならば弟の炭彦も問題ナッシング!血統は同じだしな。 もっと言えば、カナヲちゃんだけが男に輪廻転生したのはお姉さんとのカップリングを倫理的に問題なくさせたのではなかろうか(個人の意見です)。 しのぶ姉さんとカナエ姉さん 鶺鴒女学院の2人 カナエ姉さんもしのぶ姉さんも現代ではお嬢様学校の女子高生のようです。 カナヲちゃんが炭治郎(炭彦)の兄として性転換してまで輪廻転生した本願はこっちだと見たね。 確信したね。 盲信したね。 カナタくん(カナヲちゃん)が男の意味! それは燈子の彼氏にさせるためではない! 鶺鴒女学院のカナエ姉さん&しのぶ姉さんとカップリングさせても問題ないようにするためです(Q. 証明終了)。 手なんか繋いで恋人同士に見えるカナタくん(カナヲちゃん)&燈子(禰豆子)。 百合の尊さが周知されてきたと言ってもまだまだ一般的ではない。 マス向け雑誌のジャンプですしね。 もしも、『鬼滅の刃 現代編(恋愛漫画)』があるならば、カナタくんはカナエ&しのぶの生まれ変わりに恋しちゃう。 そんで、燈子(禰豆子)失恋するも弟の炭彦(炭治郎)と恋がはじまる。 柱たちの輪廻転生 定食屋 『聖闘士星矢』の黄金聖闘士もビックリのほぼ死滅した兄格であった柱たちも輪廻転生して現代で幸せに生きていました。 その中でも、定食屋を営む夫婦が控えめに言って最高でしたね。 伊黒小芭内と甘露寺蜜璃さんが生まれ変わって夫婦になってる。 しかもメガ盛りが特徴の定食屋さん。 この顛末結でわいの涙腺は崩壊したんだってばよ!伊黒と甘露さんは無惨様に命を賭して懸命に戦い代償として絶命してしまいました。 最後のやり取りは作中でも屈指の名シーンでしたからね。 200話 甘「伊黒さん伊黒さんお願い。 生まれ変われたら、また人間に生まれ変われたら、私のことお嫁さんにしてくれる?」 伊「勿論だ。 君が俺でいいと言ってくれるなら、絶対に君を幸せにする。 今度こそ死なせない必ず守る…」 こんなん泣くよね。 そんな2人が幸せに定食屋をやってる。 最高か…。 もっと突っ込めば2人の馴れ初めはメガ盛り食ってる甘露寺さんに救われただし、「伊黒さんと食べるご飯が一番美味しい」ですしおすし。 義勇さんは小学生の義一くんとなり錆兎と真菰の生まれ変わりと仲良さそうに生きててこれまたすこぶる感動。 もしも、真菰が生き残ってたら義勇さんとフラグ立ったのだろうか。 また、最初に逝った柱の杏寿郎さんは桃寿郎として炭彦と親友だった。 メイン3人の内、伊之助だけ高校生だなく植物学者になってたのはちょっと可哀想に見えたが、青葉さんの物静かな佇まいは前世のうるさかった反動でしょうか。 みんなみんな生まれ変わって幸せに生きている… わけでないのがミソかなぁ。 2人だけ今でも生き残ってる者がいました。 現代でも生きてる者 204話 産屋敷輝利哉くん(8歳)である。 鬼殺隊をまとめる一族「お館様」として千年以上も無惨様の呪いでみんな短命で逝くことを宿命ずけられていました。 作中後半から親父の後を継いだ輝利哉も「お館様」として一生懸命振る舞ってましたが、早世の父の後を急遽継いだので8歳だったからね。 一族は30歳まで生きられない宿命なのである。 しかし、無惨様の呪いが解けた最後の「お館様」である輝利哉くんは現代も生きてました。 205話 こちらが日本最高齢記録を更新した産屋敷さんです 30歳まで生きられない宿命を背負った産屋敷一族が日本最高齢記録を叩き出す! これもある意味ハッピーエンドやね。 無残様の呪いが解けた輝利哉くんが日本最高齢記録とか胸が熱くなる。 大正時代だったことを踏まえると110歳くらいでしょうか。 輝利哉くんはもっと長生きしてほしいものです。 愈史郎 今尚生きる 謎多き男、山本愈史郎の作品。 〝珠世〟という名前の美しい女性だけを描き続ける画家。 近年では世界的にも高く評価され注目され始めた… 愈史郎だけは「鬼」として35歳のまま現代でも不老不死として生きていました。 今は珠世さんの絵画を描いて画家なっているようです。 前回の「愈史郎さん死なないでくださいね」「珠世さんのことずっと覚えていられるの愈史郎さんだけです」って炭治郎の言葉を踏まえればこれも一つのハッピーエンドなのかなあ…。 ただ、ぶっちゃけマクロな視点で見ると「珠世さんをずっと覚えていられる愈史郎」では済まないぐらい心がもにょもにょしちゃうんですよね。 というのも、 珠世さんは人間に戻す薬を3つ作ったからですよ。 202話 鬼を人間に戻す薬は珠世さんが 3つも作ってくださったので 1つは禰豆子を人間に戻すため。 もう1つは無惨様にぶち込んだ。 じゃあ最後の1つは…? 結果的に、鬼化した炭治郎を人間に戻すために使ったけど、これはあくまでもアクシデントです。 炭治郎が鬼になったのは想定外の出来事でしたからね。 最後の1つの薬は炭治郎の為に作ったわけではありません。 ならば、誰のために作ったのかといえば… 愈史郎を人間に戻すために珠世さんが残したとしか考えられないわけでして。 今も尚、鬼として不老不死の愈史郎が珠世さんの絵画を残すことが本当にハッピーエンドだったかは疑問が残ったり残らなかったり。 生前の珠世さんが完成させた3つの薬の最後の1つを使う相手は愈史郎を想定してたとしか思えんわい。 ここはちょいもにょもにょしてしまったかも。 まあ、珠世さんを後世に残し続ける愈史郎は、これはこれで…と言えなくもないが。 炭治郎に打った薬は珠世さん作でなく、しのぶ姉さん作でした。 大人はウソつきだと思った少年少女の…(略)。 まとめ そんなこんなで、輪廻転生で現代に生きる彼ら彼女らの尊さがグッとくる最終回でした。 引き伸ばしたりグタグタになることなく、全盛期の内に見事に完結した『鬼滅の刃』は漫画誌に残る作品でした。 <こちらもどうぞ>.

次の