サバティカル ギリア。 トンネルテントの【サバティカルギリア】が最高にカッコいい!

サバティカルの2ルームテントがオシャレ!「アルニカ」と「ギリア」の2つのトンネル型テントも狙いたい!〜新製品のテントとタープのサイズ感や特徴の紹介〜

サバティカル ギリア

やっぱり、自分のお気に入りのテントって、贔屓目に見ちゃいますよね。 僕が使っているのは、スカイパイロットTCのライトベージュですが、これが自分で言うのもおこがましいですが、凄く良いテントなんです。 見た目はオシャレでいてカッコ良さもあり、設営は簡単で、意識して張らなくてもシワになり難くく、キレイにテントを張ることができるんです。 しかも、テント内は広く居住性も高くて、使いやすいんです。 ただ、幕が重たいという難点もありますが、みなさんにオススメしたいテントです。 販売が始まってから、予約や抽選で購入できなかった方は、2ndロットを狙いたいですよね。 12月2日からエントリーが始まってますが、困った事があるんです。 それは、サバティカルから新しいテント2つとタープが2つ発表されたんです。 本来ならモーニンググローリーTCやスカイパイロットTCを狙いたいところですが、新しいテントもかなり魅力的。 その2つのテントは、2ルームテントとして使えるトンネル型のテントなので、ファミリー層にピッタリなテントです。 今回は、サバティカルの新しいテント「アルニカ」と「ギリア」を紹介します。 サバティカルのトンネル型2ルームテント 「アルニカ」(4人用インナー付属) 出典: サバティカルの新しいテントは、「アルニカ」と「ギリア」という2種類のテントが発表になっています。 まずは「アルニカ」から紹介していきます。 「アルニカ」はリビングスペースと寝室を1つのテントでまかなえる2ルームテントです。 寝室になるインナーテントは、4人用(大人2人、子供2〜3人)の物が付属しています。 インナーテントなしでは、8〜10人が過ごせるリビングスペースを有するシェルターとして使えます。 テント内の高さは、1番高い場所で210cm、低い場所で175cmとなっています。 210cmの高さがあれば、十分快適に過ごせると思います。 他の2ルームテントの、カマボコテント2やROOMYに比べると背が高いので、圧迫感は少ないかもです。 「アルニカ」のテント内の隅に行くと、高さが175cmと少し低くなるので、頭をぶつけちゃう人もいそうです。 ちなみに、スカイパイロットTCは高さが270cmあって、全く圧迫感はありませんが、癖なのか何故か頭を低くして移動しちゃいます(笑) 重量は、ポールやペグを含めて20. 5kgあります。 収納ケースに入れて持ち運ぶとしても、結構重たいですよね。 カマボコテント2の重量は約16. 1kg、ROOMYは約20kgなので、「アルニカ」が特段重たいという事でも無さそうです。 素材 出典: 「アルニカ」は、素材にポリエステル素材を使用しています。 ポリエステル素材は、TC素材より軽量なので取り扱いやすいかも知れません。 表面には、撥水性を持たせる為フッ素加工を施し、裏面にはPU(ポリウレタン)加工をしています。 雨が降っても、メンテナスが簡単なのが良いですよね。 アルニカの特徴 出典: 「アルニカ」は、2ルームテントとして使えるトンネル型テントです。 トンネル型のフレーム構造にブリッジフレームを追加して、強度と剛性を高めています。 テントは全面にメッシュを備えているので、夏でも通気性が良く、涼しく過ごせそうです。 また、サイドパネルと、フロントパネルは跳ね上げる事が出来るので、より開放的に、そしてより広いリビングスペースを確保する事が出来ます。 ファミリーキャンプにオススメのサイズで、見た目もオシャレ。 どこかノルディスクのレイサ6っぽい雰囲気もあるのが僕好みです。 サバティカル アルニカ スペック ギリア(2人用・5人用インナー付属) 出典: サバティカルの「ギリア」は、2ルームテントとして使用可能なトンネル型テントです。 付属の2人用のインナーを使えば、リビングスペースと寝室を兼ね備えた2ルームテントとして、5人用のインナーを使えば前室があるテントとして使えます。 また、インナーテントを取り外せばシェルターとして使えるので、全部で3通りの使い方ができるテントなんです。 「アルニカ」に比べると少し小さめの作りになっています。 「ギリア」の高さは1番高い場所で170cm、低い場所で140cmです。 子供は大丈夫そうですが、大人では立った状態では頭が当たってしまうと思います。 僕のような腰痛持ちでは、かなりキツいかも知れません。 1人当たり75cmの幅で使えます。 体の向きをどちらに向けるかにもよりますが、1人当たり50〜56cm幅になってしまいます。 5人用とはいえ、窮屈感がないように使うためには最大で4人で使うのが良いと思います。 素材 出典: 「ギリア」の素材も、「アルニカ」と同じでポリエステル素材を使用しています。 軽量で、雨にも強いので取り扱いしやすいと思います。 しかし、火の粉には弱いハズです。 焚き火をした時に火の粉が飛んできたら、すぐに穴が空いてしまう可能性があります。 焚き火は、テントから少し離れた場所で行うのをオススメします。 ギリアの特徴 出典: サバティカルの「ギリア」は、2〜5人で使えるちょっと背が低くてコンパクトな2ルームテントです。 写真を見る限り、「アルニカ」のように全面メッシュは無さそうです。 フロントパネルを跳ね上げることで、リビングスペースを広げ、開放的に使えます。 高さが低く、見た目が凄くカッコいい。 しかも、値段も手頃。 これは、ちょっとチェックしておきたいテントですよね。 でも、「ギリア」を使ったら、僕は絶対に腰を痛めてしまうと思います(笑) サバティカル ギリア スペック サバティカル新作タープ ルピネM・ルピネL 出典: 2つの2ルームテントと共に、タープも新しいモデルが発表されました。 「ルピネ」と名付けられたヘキサタープで、4人用のMサイズと6人用のLサイズがあります。 モーニンググローリーTCやスカイパイロットTCと共に発売されたタープは、スクエア型のマリポサと言うタープでした。 今回はヘキサタープで、美しい曲線美が魅力となっています。 素材 出典: マリポサはTC素材でしたが、「ルピネ」は「アルニカ」や「ギリア」と同じポリエステル素材となっています。 フッ素加工とPU加工が施されているので、防水素材のタープとして雨の日などに取り扱いやすくなっています。 サバティカル ルピネ スペック まとめ サバティカルのモーニンググローリーTCやスカイパイロットTCを手に入れようと思っても、新たなテントが発表になってしまいました。 これにより、悩みが更に増えてしまいますよね。 2ルームテントとして使えるトンネル型テントの「アルニカ」と「ギリア」、どちらも凄くデザイン性が高くオシャレですよね。 この2つのテントも人気がでそうです。 2020年の3月に発売予定ですが、人気が出過ぎたら初期ロットを購入する事ができないかも知れません。 そうなったら、やっぱりモーニンググローリーTCやスカイパイロットTCを買っておけば良かったとなってしまいそうです。 サバティカルのテントやタープのラインナップが増えた事は嬉しいですが、悩みも増えてしまいましたよね。 どれを選ぶにしても、オシャレで比較的低価格なのでコスパも良さそうです。 ブランドとしてのサバティカルがおすすめです。 そして、2ルームテントとして使えるトンネル型テントの「アルニカ」と「ギリア」もおすすめです。

次の

SABBATICAL(サバティカル)とZANE ARTS(ゼインアーツ)<兄弟テントは素材で選ぶ>│ソロキャンプがしたくなったので

サバティカル ギリア

The sun rises. The birds tweet. It rains. The trees whisper. The sun goes down. Stars twinkle. Insects sing. By putting yourself in an ever-changing natural environment, it allows us to feel various nature with our five senses. The gears that are meticulous in details have the beauty of superior function, not to mention their functions that can withstand the constantly changing outdoor fields. And the more you use them, they become more familiar and unique to you. This is our aim to continue building such relationships with people and gears. 2020. 15 SABBATICAL新製品販売についてのお知らせ 2020年4月13日 月 に販売開始致しました、新商品の「アルニカ」「ギリア」ですが、販売開始時点よりエイアンドエフオンラインストアへのユーザー様のアクセスが予想以上に多くなり、接続が不安定な時間がございました。 ご購入をご検討頂いているお客様には大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。 弊社にて対策を実施させていただく予定でございますが、お客様の反響が予想以上の為、今後も同様の事が起こる可能性がございます。 引き続き、ご不便をお掛け致しますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。 また、2020年4月18日 土 12:00からの販売分に関しまして、一部販売方法を変更させて頂きます。 2020. 07 SABBATICAL2019年製品2ndロットの予約エントリーへの沢山のご応募を誠にありがとうございました。 応募多数につき、厳正なる抽選の上当選者の方に当選ハガキを発送させて頂きました。 当選ハガキをお受け取りになりましたら、2月2日(日)までにご指定のエイアンドエフカントリーの店舗までご入金をお願い申し上げます。 また、商品お受け取り日につきまして、当初は2月20日からを予定しておりましたが、生産と輸入の諸事情からお受け取り日が3月6日(金)からに変更となりました。 製品のお届けが遅れ、誠に申し訳ございません。 詳細は店頭スタッフにご確認ください。 ご足労をおかけいたしますが、ご来店をお待ち申し上げます。

次の

ギリア (2人用・5人用インナー付属)

サバティカル ギリア

室内スペースも大きく、TC素材らしい優しい素材感と吸湿性の高さから、かなり快適に過ごせました。 ・・・が、雨に降られてちょっと大変でした。 テント・タープともに登場するようですが、その中でも注目なのが『GILIA ギリア 』、『ARNICA アルニカ 』の2つのトンネル型テントです。 サバティカル『GILIA ギリア 』 2020年サバティカル新作の中でも大注目なのがGILIA ギリア !! ビジュアル的にはスノーピークのを思わせる形状に、3本のアーチフレームとアーチフレームをつなぐ形で設置されるブリッジフレームを配することでフレーム強度が増した作り。 コスパ抜群かつ、フレキシブルに使いまわせそうなトンネル型テントになっています。 8㎏(ポール3. 1㎏、ペグ1. ですが、最高170cmの天井高なので背の高い人がテント内を歩き回る際には頭がぶつかってしまいます。 広々したテントというよりは、かなりコンパクトな印象です。 2人用インナー、5人用インナー付属 GILIA ギリア は【2人用インナー】、【5人用インナー】の両方が付属するそう!! 2人用インナーを設置すれば、広いリビングスペースを持った2ルームテントとして使え、5人用インナーを設置しても、前室をもったテントとして使えます。 5㎏(ポール5. 8㎏、ペグ1. サンドストーンのカラーリングもオシャレで、価格も¥76,800 税抜 と割と安め・・・とは言え『GILIA ギリア 』の破壊的なコスパの前では、若干高く感じてしまいます。 ギリアに比べるとパンチ力に欠けます・・・でも良さそうなテントですね?! まとめ 〜サバティカル『GILIA ギリア 』・『ARNICA アルニカ 』が2020年のキャンプを席巻?!〜 サバティカルのデザイナーには人気の新鋭ブランド『ゼインアーツ』の小杉氏を起用しているとの事で、フレームワークや、シルエットは美しいテントになっています。

次の