吉川愛 岡田将生 告白。 吉川愛は何カップ?彼氏は岡田将生?スキャンダルの噂や本名や高校は?

【恋つづ】吉川愛はメイちゃんの執事で佐藤健と共演!可愛すぎる天才子役で話題!|Watashi * Balance

吉川愛 岡田将生 告白

mag2. 21世紀に入って間もなく、吉川愛さんは 天才子役として一世を風靡しましたが一時芸能界を引退するも、 再び脚光を浴びることとなったのです。 以前は 『吉田里琴(よしだりこ)』の名義で芸能活動をしていました、と聞くと、ピンっとくる人もいるのではないでしょうか。 吉川愛さんが芸能界に入るキッカケとなるのが、NHKで放送していた『いないいないばあっ!』を視ていた吉川愛さんの 母親だと言います。 「この衣装を娘にも着せてあげたい」 当時所属していた事務所のオーディションを受け、芸能界入を果たしたのでした。 そこで今回は、演技力に定評のある吉川愛(旧:吉田里琴)さんについて、どんな子役時代だったのか、若干12歳にして今をときめく俳優・岡田将生さんにプロポーズをさせてしまった経緯や芸能界引退は大学を目指すためだったのかなどについてまとめました。 スポンサーリンク 吉川愛は子役時代に活躍していた! 吉川愛の基本情報 名 前/ 吉川愛(よしかわあい) 旧芸名/ 吉田里琴(よしだりこ) 出身地/ 東京都 誕生日/ 1999年10月28日 血液型/ B型 身 長/ 162cm 趣 味/ 音楽鑑賞・小物集め 特 技/ 歌・英語・中国語・バレエ・タップダンス・ピアノ 事務所/ 研音 旧事務所/ Moon the Child 吉川愛さんは、吉田里琴名義で2002年の3歳の時に芸能界入り、2年後の2004年には爽健美茶のCMでデビューを果たし、2006年にはWOWOWのドラマW『対岸の彼女』で女優としてもデビューしました。 嵐・二宮和也さんが主演を務めたドラマ『山田太郎ものがたり』では、二宮和也さんの妹役に抜擢され、その堂々たる芝居に加え更に 可愛らしい容姿と演技力の高さが相まって注目を集めました。 『メイちゃんの執事』では、 IQ300の頭脳を持つお嬢様役として、お姉さま方たちに負けじと劣らない存在感で物語を盛り上げてましたね。 因みに吉川愛さんの執事役は、笑顔が素敵な鈴木亮平さんでした。 当時は、 ドラマ40本以上・CM9本・映画6本に出演し、子供ながらに忙しい毎日を送っていたことが伺い知れます。 『天才子役』と言われる所以が、この実績から証明されるのです。 吉川愛は俳優・岡田将生から本気の告白を受けていた! 多くの作品に出演した中で、2012年公開された 『映画ひみつのアッコちゃん』では10歳のアッコちゃん役にキャスティングされたのですが、アッコちゃんの初恋相手役として共演したのが岡田将生さんでした。 アッコちゃんのお芝居をする吉川愛さんを覚えていますか? この共演がキッカケで 岡田将生さんを虜にしてしまった吉川愛さんは、熱烈な告白を受けることになりました。 「一緒に住まねぇ?俺と」 「なんでもするよぉ」 こんなにかっこいい人に、照れながらこんなこと言われたら12歳の女の子だって戸惑っちゃいますよね。 かなり本気モードで告白された吉川愛さんの、ドギマギした姿にまた心惹かれる岡田将生さん。 そして今や、子供を脱し大人の女性へと成長した吉川愛さん。 なにかの作品で再び共演することがあったら、 2人が熱愛に発展することも無きにしもあらずですよね。 もし今でも岡田将生さんの心に吉川愛さんが存在しているなら、これはもう 純愛のなにものでもありません。 ファンとしては、2人を全力で応援していきますよ! 吉川愛が大学進学のために芸能界引退? 人気絶頂の中、吉川愛さんは 芸能界引退を発表しました。 理由は芸能活動をしていく上で、学業が疎かになってしまうというもので、本当に 突然普通の女の子へと戻っていったのです。 『学業に専念する』 『芸能界の仕事に 一切未練がありません』 そこまでハッキリと決別宣言をして、吉川愛さんは 2016年4月の高校2年生に上がるタイミングで芸能界から姿を消しました。 吉川愛さんにとって高校2年生は充実していたようです。 あんなに人気があった天才子役は パン屋さんでアルバイトしてみたり、 日焼けを気にしなかったり プールを楽しんだりと、JKを満喫しながらも・・・。 やはりドラマを視ていると、 演じる世界にもう一度戻りたいと思うこともあったようです。 引退して約一年が過ぎた2017年4月、吉川愛さんは電撃的にあっさりと芸能界へ復帰したのでした。 スポンサーリンク 芸名を『吉田里琴』から『吉川愛』に変えたのは、所属する事務所が変わったからではないかと思われますが、ファンにとっては待ち望んでいた女優復帰。 『(メイちゃんの執事の役名)みるくちゃん、本当に大きくなった』 『美人さんに育って、宇宙一可愛い』 『小さい時から好きだったけど、今も最高』 『相変わらず演技が上手すぎる』 『まさか吉田里琴さんとは、気づかなかった』 女優復帰を喜ぶファンの声で溢れました。 しかし何故、吉川愛さんは芸能界への復帰に踏み切ったのでしょうか。 『芸能界への未練は1mmもなかった』はずなのに。 それは、街で現事務所に スカウトされたことによって覆されたそうなのです。 しかもこのスカウトマンは、あれだけ超売れっ子だった『吉田里琴』とは気づかずに声を掛けたというから、面白い話ですよね。 吉川愛さんはそれだけ 芸能人としてのオーラを放っていたのでしょう。 だって、13年間も芸能界に身を置き多くのドラマやCMなどに引っ張りだこだった人なので、一般人に戻ったとしても、どこか 隠しきれない異彩を放っていたに違いありません。 学業に専念するつもりで引退したのが高校2年生の春。 しっかり勉強して大学進学を目指しているのか思いきや、バイトやJKを楽しんで一年間を過ごし、更には高校3年生になるタイミングで芸能界へと復帰したのですから大学に 進学する気、一切なし!だったと推測されます。 でも良いんです。 人生一度きりなんですから、大学に行こうが行きまいが、芸能界を引退しようが復帰しようが、 今の自分が『やりたい!』と思うことを思いっきりやって楽しんだら良いんです。 これまでは意地悪だったりこまちゃくれていたりする、鼻についたような役が多かっただけに、 今後は素直で爽やかな大人の女性役も視てみたいですよね。 吉川愛さんのまとめ 学業を優先したいと一度は芸能界から身を引きながらも、スカウトされることで復帰を決意した吉川愛さん。 天才子役と持て囃された彼女は、JKを堪能し一回りも二回りも大きく成長し魅力あふれる女優となって帰ってきました。 役者としての力量はお墨付き。 これからの大ブレイク間違いなしの吉川愛さんの活動に注目して応援していきましょう!.

次の

吉川愛の子役時代の出演ドラマ!芸能界引退理由から復帰まで!|FACTOPI

吉川愛 岡田将生 告白

Contents• プロフィール 吉川愛(よしかわ あい) 旧芸名 吉田里琴(よしだ りこ) 生年月日 1999年10月28日(20歳) 出身地 東京都 身長 162cm 所属 研音 3歳で芸能界入り。 5歳の時、爽健美茶のCMでデビュー。 当時の所属事務所はムーン・ザ・チャイルド。 2016年4月1日、学業に専念することを理由として芸能活動の停止、引退を発表。 しかし2017年4月1日、芸名を「吉川愛」に変更し「研音」所属で芸能界復帰。 同年7月期のドラマから活動再開。 吉川愛の子役時代! 3歳から16歳になるまで「吉田里琴」として芸能活動を続けていた吉川愛さん。 昔からの根強いファンも多い。 目がキラッキラしてます。 ちょっと成長した2012年放送の『リーガル・ハイ』(フジ系)には子役女優役でゲスト出演。 リーガルハイ名言が多過ぎるよ😭 — ゆず🧡 yuzuchiki0314 またドラマや映画で小池栄子さん(『花咲くあした』)・稲森いずみさん(『同級生』)・綾瀬はるかさん(『ホタルノヒカリ』『映画ひみつのアッコちゃん』)・北川景子さん(『ルームメイト』)など多くの女優の幼少期や中学生時代も演じてきました。 しかし 2016年16歳の時に突然の芸能界引退発表。 理由は 「学業に専念するため」でした。 学業と芸能活動の両立は厳しかったようで、どうしても学業の方がおろそかになってしまうため、引退については高校受験の時から考え始めてといいます。 そして高校2年生になる前に引退を決意。 ブログでは このことは高校の受験の時ぐらいから考え始めて、いろいろな方々に相談もしてきました。 長い間、後悔のないように自分なりによく考えて出した答えです。 私のわがままでこの様な結果になり、申し訳ございません と綴っていました。 こうして芸能界を引退し、高校生活を満喫していたかに思われていましたが、なんと1年後に復帰! 意外と早かった。 吉川愛の現在! 当時の引退について 「未練はないつもりでした」 と心境を語っていた吉川さん。 引退後は勉強の遅れを取り戻し、近所のパン屋でアルバイトをするなど実際に高校生活を満喫していたようです。 そんな生活に転機が訪れたきっかけは 街でのスカウト。 唐沢寿明さんや天海祐希さんなど大物俳優が所属する大手芸能事務所「研音」のスタッフから声をかけられたことだったそう。 当初スタッフは吉川さんが天才子役と言われて活動していた吉田里琴とは知らずに声をかけたといいます。 「これも何かの縁かと思った。 」 という吉川さんは「その空間にまた立ちたい」と強く思うようになり、芸能界復帰を決意。 芸名を 「吉川愛」に変更し、イチから再スタートする気持ちで戻ってきたそうです。 実力は折り紙付きということもあり、復帰作第一弾は日本テレビ連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。 』のレギュラー出演。 女子高生役で登場していました。 復帰直後の吉川さん(当時17歳) 出典:sponichi. jp 長く芸能活動をしていたのにこの初々しさはなんでしょう。 しばらくは大好きなパン屋でアルバイトをしたり、勉強の遅れを取り戻したりと高校生活を楽しんでいたようで、当然その先には「大学進学」という目標があったと思います。 しかし次第に心境に変化が。 テレビとか観ていて「楽しそうだな、こういうことやっていたな」と思うようになって、道を歩いているときに声をかけて下さったファンの方が「もう一回やらないんですか?」と言って下さって、「ああ、ちょっと戻りたいな」という気持ちが高まっていました。 ちょうどそういう時期にスカウトして頂いたので、「もう1回やろう」と決意しました。 (モデルプレスより) そして芸能活動復帰とともに、「大学へは進学しない」ことを決めたようです。 (モデルプレスより) 現在20歳の吉川愛さんですが、高校卒業後は芸能活動一本でがんばっているようですね。 出演ドラマは!? いつの間にか目にしていた吉田里琴さんとしての子役時代。 最近もドラマや映画で目にする機会が増え「あ、またこの子だ」と思っている人も多いのでは。 そんな吉川愛さんの最近の出演作品はこちら。 <レギュラー出演> ・愛してたって、秘密はある。 岡田将生がマジ告白! 吉川愛さんは吉田里琴として活動していた2012年9月公開の「映画 ひみつのアッコちゃん」で岡田将生さんと共演。 その様子が『王様のブランチ』(TBS系)で放送され、 「岡田将生にガチでプロポーズされた女優」として当時話題になっていました。 ameba. そのかわいさに大人の魅力が加わり、もはや無敵ですね。 当時メロメロにされた佐藤健さんとは2020年1月から放送予定のドラマ『恋はつづくよどこまでも』での共演も注目されており、ファンの間では岡田将生さんや鈴木亮平さんなど過去に共演したイケメン俳優陣との再共演が期待されています。 まとめ 注目の女優・吉川愛さんをまとめました。 ・現在も演技力に磨きがかかり、再ブレイク必死と言われている。 ・大学へは進学しなかった。 ・岡田将生や佐藤健などのイケメン俳優を虜にするほどの可愛さだった。 これからの活躍も楽しみです!.

次の

片寄涼太のドラマ出演予定は?2020年注目な実力派の俳優!!

吉川愛 岡田将生 告白

Contents• プロフィール 吉川愛(よしかわ あい) 旧芸名 吉田里琴(よしだ りこ) 生年月日 1999年10月28日(20歳) 出身地 東京都 身長 162cm 所属 研音 3歳で芸能界入り。 5歳の時、爽健美茶のCMでデビュー。 当時の所属事務所はムーン・ザ・チャイルド。 2016年4月1日、学業に専念することを理由として芸能活動の停止、引退を発表。 しかし2017年4月1日、芸名を「吉川愛」に変更し「研音」所属で芸能界復帰。 同年7月期のドラマから活動再開。 吉川愛の子役時代! 3歳から16歳になるまで「吉田里琴」として芸能活動を続けていた吉川愛さん。 昔からの根強いファンも多い。 目がキラッキラしてます。 ちょっと成長した2012年放送の『リーガル・ハイ』(フジ系)には子役女優役でゲスト出演。 リーガルハイ名言が多過ぎるよ😭 — ゆず🧡 yuzuchiki0314 またドラマや映画で小池栄子さん(『花咲くあした』)・稲森いずみさん(『同級生』)・綾瀬はるかさん(『ホタルノヒカリ』『映画ひみつのアッコちゃん』)・北川景子さん(『ルームメイト』)など多くの女優の幼少期や中学生時代も演じてきました。 しかし 2016年16歳の時に突然の芸能界引退発表。 理由は 「学業に専念するため」でした。 学業と芸能活動の両立は厳しかったようで、どうしても学業の方がおろそかになってしまうため、引退については高校受験の時から考え始めてといいます。 そして高校2年生になる前に引退を決意。 ブログでは このことは高校の受験の時ぐらいから考え始めて、いろいろな方々に相談もしてきました。 長い間、後悔のないように自分なりによく考えて出した答えです。 私のわがままでこの様な結果になり、申し訳ございません と綴っていました。 こうして芸能界を引退し、高校生活を満喫していたかに思われていましたが、なんと1年後に復帰! 意外と早かった。 吉川愛の現在! 当時の引退について 「未練はないつもりでした」 と心境を語っていた吉川さん。 引退後は勉強の遅れを取り戻し、近所のパン屋でアルバイトをするなど実際に高校生活を満喫していたようです。 そんな生活に転機が訪れたきっかけは 街でのスカウト。 唐沢寿明さんや天海祐希さんなど大物俳優が所属する大手芸能事務所「研音」のスタッフから声をかけられたことだったそう。 当初スタッフは吉川さんが天才子役と言われて活動していた吉田里琴とは知らずに声をかけたといいます。 「これも何かの縁かと思った。 」 という吉川さんは「その空間にまた立ちたい」と強く思うようになり、芸能界復帰を決意。 芸名を 「吉川愛」に変更し、イチから再スタートする気持ちで戻ってきたそうです。 実力は折り紙付きということもあり、復帰作第一弾は日本テレビ連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。 』のレギュラー出演。 女子高生役で登場していました。 復帰直後の吉川さん(当時17歳) 出典:sponichi. jp 長く芸能活動をしていたのにこの初々しさはなんでしょう。 しばらくは大好きなパン屋でアルバイトをしたり、勉強の遅れを取り戻したりと高校生活を楽しんでいたようで、当然その先には「大学進学」という目標があったと思います。 しかし次第に心境に変化が。 テレビとか観ていて「楽しそうだな、こういうことやっていたな」と思うようになって、道を歩いているときに声をかけて下さったファンの方が「もう一回やらないんですか?」と言って下さって、「ああ、ちょっと戻りたいな」という気持ちが高まっていました。 ちょうどそういう時期にスカウトして頂いたので、「もう1回やろう」と決意しました。 (モデルプレスより) そして芸能活動復帰とともに、「大学へは進学しない」ことを決めたようです。 (モデルプレスより) 現在20歳の吉川愛さんですが、高校卒業後は芸能活動一本でがんばっているようですね。 出演ドラマは!? いつの間にか目にしていた吉田里琴さんとしての子役時代。 最近もドラマや映画で目にする機会が増え「あ、またこの子だ」と思っている人も多いのでは。 そんな吉川愛さんの最近の出演作品はこちら。 <レギュラー出演> ・愛してたって、秘密はある。 岡田将生がマジ告白! 吉川愛さんは吉田里琴として活動していた2012年9月公開の「映画 ひみつのアッコちゃん」で岡田将生さんと共演。 その様子が『王様のブランチ』(TBS系)で放送され、 「岡田将生にガチでプロポーズされた女優」として当時話題になっていました。 ameba. そのかわいさに大人の魅力が加わり、もはや無敵ですね。 当時メロメロにされた佐藤健さんとは2020年1月から放送予定のドラマ『恋はつづくよどこまでも』での共演も注目されており、ファンの間では岡田将生さんや鈴木亮平さんなど過去に共演したイケメン俳優陣との再共演が期待されています。 まとめ 注目の女優・吉川愛さんをまとめました。 ・現在も演技力に磨きがかかり、再ブレイク必死と言われている。 ・大学へは進学しなかった。 ・岡田将生や佐藤健などのイケメン俳優を虜にするほどの可愛さだった。 これからの活躍も楽しみです!.

次の