税理士 講座。 税理士|LEC東京リーガルマインド

税理士による租税講座

税理士 講座

「スタディング 税理士講座」は、 短期間で合格した人々の勉強法を徹底的に研究することで開発したオンライン講座です。 従来の資格講座とは違い、忙しい方でも効率的に勉強ができるように、限られた自宅学習に加え スキマ時間も有効に活用する学習に最適化されています。 わかりやすいビデオ講座に加え、基本問題、トレーニング、テーマ別演習、実力テスト、理論暗記ツール などの段階的にレベルアップができるアウトプット学習が充実しており、 最適な順番で学べるように学習システムが組まれているため、忙しい方でも 無理なく続けられます。 さらに運営コストを削減することで、その分、受講料を低くすることができました。 スタディングで、税理士資格を取得しましょう。 「合格コース」「総合コース」「フルコース」の3種類から最適なコースを選択することができます。 フルコースは、簿記入門講座がセットになった税理士試験初心者に最適なコースです。 画期的な学習支援システムで合格をサポートします。 本コースには、ビデオ講座、音声講座、テキスト、スマート問題集、トレーニング、テーマ別演習、実力テスト、理論暗記ツール、理論記述練習が含まれています。 総合コースには合格コースの全ての講座と直前対策講座が含まれます。 本コースには、ビデオ講座、音声講座、テキスト、スマート問題集、トレーニング、テーマ別演習、実力テスト、理論暗記ツール 、理論記述練習が含まれています。 総合コースには合格コースの全ての講座と直前対策講座が含まれます。 本コースには、ビデオ講座、音声講座、テキスト、スマート問題集、トレーニング、テーマ別演習、実力テスト、理論暗記ツール 、理論記述練習が含まれています。 総合コースには合格コースの全ての講座と直前対策講座が含まれます。 本コースには、ビデオ講座、音声講座、テキスト、スマート問題集、トレーニング、実力テスト、理論暗記ツール 、理論記述練習が含まれています。 総合コースには合格コースの全ての講座と直前対策講座が含まれます。 スタディング 税理士講座で合格された方々の合格体験談です。 見事合格された皆様に、効率的な勉強法や合格のコツを伺いました。 合格科目: 法人税法 官報合格 ハンドルネーム:joppy721 さん 勉強仲間の機能で、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。 このたび、官報合格することができました。 1年間、お世話になり、本当に感謝です。 税理士試験は長丁場なので、いつもモチベーションの維持に苦労してきました。 今回は、勉強仲間の機能があったため、毎日の勉強時間を記録したり、コメントしたりで、継続して勉強する意欲をもつことができました。 また、他の方の投稿をみて、負けてられない頑張ろう!と思うことも常でした。 最初の簿記論合格が平成21年。 途中で産んだ子も小学生になりました。 実に長い受験生活をようやく終えることができました。 ありがとうございました!! 合格科目:簿記論・財務諸表論 横田 梨紗 さん 『忙しくて時間がない。 』と言い訳をしていた自分に気づきました。 一番武器となってくれたのはスマート問題集と理論暗記ツールです。 スマホ一つでいつでもどこでも勉強が出来るので、1分あればスマホを開き、勉強習慣をつけることが出来ました。 移動中、子供達のお稽古の待ち時間、夜寝る前や朝起きてすぐと、3分でいい、1分でいいからスマート問題集や理論暗記ツールを開くよう心がけることで、コツコツと勉強を進められました。 受講していくうちに時間の作り方が身についてくるようで、なんとなく『忙しくて時間がない。 』と言い訳をしていた自分に気づきました。 直前期は答案練習が入るため、2時間は必要になりますが、まとまった時間がなかなか取れなかったり、大手の全国模試ではD判定だったり、更に子供達が夏休みに突入し…と、かなり苦労しましたが、試験当日まで諦めずにしがみついてよかったと改めて実感しております。 ありがとうございました。 スタディングなら 税理士試験に無理なく合格できます! 理由 1 スキマ時間で学べるから続けられる スタディング 税理士講座では、机に座って勉強する時間を最小限にすることができます。 スマートフォンやタブレットを使えば、通勤時間、 移動時間、昼休み、待ち時間、就寝前後など、ちょっとしたスキマ時間で気軽に勉強できます。 理由 2 わかりやすいビデオ/音声講座 スタディング 税理士講座では、従来のテキスト中心の学習よりも効率よく学べます。 初心者でも分かりやすいビデオ講座/音声講座により、知識をスムーズにインプットできます。 講座は30分から1時間 程度になっているため、通勤時間などで視聴しやすくなっています。 理由 3 段階的な「ステップアップトレーニング」によって合格力アップ! 税理士試験に合格するための最大のコツは「問題練習をしながら実力をつけること」です。 スタディング 税理士講座では、ビデオ/音声講座でインプットした後、最適な順番でアウトプット学習できるよう「学習フロー機能」が組まれてます。 「スマート問題集」で学習内容を点検し、「トレーニング」・「テーマ別演習」 で問題を解く練習をします。 さらに、 試験問題と同じ形式の 「実力テスト」によって試験に合格できる実力が身につきます。 理由 4 理論攻略は「理論暗記ツール」で 税理士試験の合格のカギを握るのは、理論の暗記であり、最も受験生を悩ませる部分です。 スタディングでは、まず、ビデオ講座で理論をわかりやすく解説します。 そして 「理論暗記ツール」という画期的な学習ツールを提供します。 理論の中で重要な キーワードが空欄で出題され、これに答えていくことで、無理なく理論を覚えることができます。 「理論暗記ツール」は、スマートフォンやPC、タブレットを使っていつでも練習できるため、スキマ時間で繰り返すことで、理論を得意分野にすることができます。 動画を視聴した後すぐに問題演習を行うことで、重要なポイントを確実に覚えることができます。 スマート問題集では、基本講座の単元に合わせて出題されます。 問題の内容は、本試験の過去問を分析し、本試験の問題を解く上で必須の知識について重点的に出題しています。 また、問題を解いた後に、わかりやすい解説を読むことで効率よく試験に合格するための基礎知識を吸収できるように作られています。 スマート問題集では、問題を解くたびにスタディングマイページに成績が記録されます。 科目ごとの進捗や受講者全体の平均点なども一目でわかるようになっています。 さらに、間違った問題だけ後でまとめて出題させる機能もあるため、効率的に得点アップを行えます。 最適な学習スタイルを選択できます 動画講義はもちろん、WEBテキストもスマート問題集も全てマルチデバイス対応です。 iOS、Androidのどちらも対応。 外出時にはスマートフォンやタブレット、自宅では画面が大きいPCと学習スタイルを自由に選べます。 テキストもPC・スマートフォンで読める 問題集を解いて間違えた場合、解説を読むとともに、復習するのが効果的です。 ここで活躍するのがWEBテキストです。 「検索」機能や「マイノート」機能も活用することで、デジタルならではの学習が実現します。 スマートフォンでいつでも暗記学習 暗記ツールは、いつでもどこでもスマホやタブレットで理論を勉強できるように、WEBテキストになっています。 これで重たいテキストや赤シートを持ち歩く必要がありません。 少しのスキマ時間でも簡単に勉強できれば、繰り返し学習が促進され、記憶に定着しやすくなります。 苦手分野を徹底攻略 スマート問題集は、「間違えた問題」「後でもう一度やりたい問題」を選んで、その問題だけを出題する機能があります。 この機能を使えば、苦手な問題や繰り返し覚えたい問題だけを集中して練習することができます。 また、各問題では受講者全体の平均点も表示されるので、自分の位置を確認することができます。 最適な学習順で効率アップ ガイドに従うだけで最適な順番で学べる機能です。 「今日は何を学ぼう・・」と悩む必要はありません。 ビデオ講座の後、最初は基礎的な問題、その後実戦的なトレーニングや演習に進む、というように最も効率的な順番で学べます。 学習時間と進捗状況を可視化 スタディングで学習した時間や進捗状況が自動的に集計され、わかりやすいグラフと数値で表示されます。 毎日の学習がグラフや数値となって見えるようになるため、学習するモチベーションが向上し、学習の習慣化に役立ちます。 自分だけのオリジナルノートを作ろう! 講義の受講中や、スマート問題集の問題を解いた後など、気になったことや、記憶しておきたい情報はマイノートに書き留めておく事ができます。 作成したノートは、お使いのパソコンやスマートフォン、タブレット端末に自動に同期されるので、外出中にスマートフォンで確認することもできます。 個人用のデジタルノートブックとして、効率的に学習を進めましょう。 NEW! 問題練習を通じた知識の整理や苦手の克服に便利! 複数のレッスン(問題)をまとめて復習できる機能です。 「前回間違えた問題」や「要復習にチェックした問題」を効率的に復習できます。 出題範囲や出題順番をカスタマイズできます。 苦手だけを集中的に学びたいとき、直前期の総仕上げにも便利です。 自分専用のメモを各講座に 学んでいる講座のページにメモを書ける機能です。 講座を視聴しながら、後で復習したい箇所や間違えた問題の補足などを付箋を貼りつけるイメージでメモすることができます。 作成したメモは一覧のほか、検索することができます。 メモを確認しながらポイントを復習することで、効率的な学習が行えます。 キーワードを一発検索 検索機能は、講座名、テキスト、問題、メモなどを横断的に検索する機能です。 例えば、問題の解説の中に、覚えていないキーワードが出てきた際に、それがどの講座やテキストに記載されているかを調べるのは大変です。 検索機能を使えば一瞬で検索でき、探す時間と手間が節約でき、学習効率が向上します。 同じ資格を目指す仲間を作ろう! 試験勉強を続けるモチベーションを保つには、励まし合い、刺激を受ける仲間の存在が大きく影響します。 資格取得では、「 勉強の 習慣化」が 合格に大きく影響する ため、勉強仲間がいる方の方が合格しやすい特長があります。 動画ダウンロード再生 スタディングの 資格講座をスマートフォンで快適に学べる「STUDYingアプリ」のiOS版です。 よくあるご質問 講座数はどれだけありますか?時間数を教えてもらえますか? 講座数や時間数は科目によって異なります。 各科目の詳細は、から各コース名をご選択いただき、コースページ(商品ページ)でご確認いただけます。 動画の講義は1度だけしか見れないのですか? 動画講座は、受講期限までの間、何度でも繰り返しご覧いただくことができます。 動画講座に限らず、全ての講座がいつでも・何度でもご受講いただけますので、繰り返し学習による実力アップに最適です。 基本講座の音声はPCよりダウンロードして保管することができますし、WEBテキストやトレーニングなどは、必要に応じてご自身で印刷していただけます。 記述試験対策ですが、どのように対策してますか? 「トレーニング」、「テーマ別演習」、「実力テスト」、「理論記述練習」で記述試験対策を行います。 基本講座で学んだ後にスマート問題集で知識を確認します。 その後、「トレーニング」講座で記述式の基本問題の練習をします。 また、「理論記述練習」でアウトプット練習を積むことで、理論暗記ツールで覚えた内容を得点に結びつけやすくなります。 さらに、「テーマ別演習」と「実力テスト」で本番試験に対応した形式の問題練習を進めていきます。 「トレーニング」、「テーマ別演習」、「実力テスト」、「理論記述練習」はPDF形式で配信いたしますので、必要に応じてご自宅で印刷して、本番同様に書き込みながら勉強することが可能です。 このように、段階的に解答力をアップさせ、本番試験への準備を行います。 試験前の答案練習の講座はありますか? 「直前対策講座」がございます。 本試験相当の答案練習と解説講義が各科目9回(+ガイダンス)という内容です。 「合格コース」をご購入いただいた方は後から直前対策講座だけをご購入いただくこともできます。 2021年度の 直前対策講座は2021年4月~7月に順次リリースする予定です。 一回の試験で合格できなかった場合、再度購入する必要がありますか? 前年度版をご購入いただいたお客様向けに、安価な割引価格で最新年度版への更新を行える「更新版」をご提供しています。 「更新版」の内容は全て最新年度の正規版と同じ内容です。 次の科目(複数科目)を購入する際の割引はありますか? がございます。 例えば「簿財」をご購入いただいた方が、翌年度に「法人税法」をご購入いただく場合、「法人税法」を割引価格でご購入いただけます。 さらに、税理士講座に限らず、のページに記載されている資格講座の条件を満たすものは、割引価格でご購入いただくことができます。 (対象商品は時期によって異なります).

次の

コース・料金

税理士 講座

また、通信講座ではあまり見かけない 回数無制限の質問サポートも非常に魅力的ですし、マルチデバイス対応でスマホひとつあればどこでも学習できるため、スキマ時間を有効活用して勉強したいという方にとっても非常にありがたい講座です。 学習カルテ作成• 入学相談 Eメール/電話 受講料 講座コース 75,000~553,000円 教育訓練給付制度 指定講座• 科目別レギュラー講座 簿記論• 科目別レギュラー講座 相続税法• 1年3科目ハイスピード系コース (上)簿財アドバンス・(レ)消費税法• 1年3科目合格コース 財務諸表論の理論が苦手で、理論問題集をフル活用 守本さん 男性 財務諸表論の総合問題を根気よく、答練や模試に出題されたものを全て暗記するぐらいの勢いで解きまくりました。 決まった方法を継続することでミスも減っていったと思っています。 初めての受験でもスタート時期に合わせたコース設定と価格が決め手! 飯塚さん 女性 もう34歳ですし、独学では無理なのはわかっていましたが、映像での通信教育はどこも料金が高くて、クレアールは有名なところ(大原やTAC)よりは安いですし、合格お祝い金があるのがとても魅力的でした。 12月という中途半端な時期に探していたというのもあってクレアールの1. 5年合格コースが自分にあっていると思い申し込みました。 通信講座で受験生の合格をサポートしようという姿勢を感じた 中澤さん 女性 クレアールを選んだのは他校よりも受験生の合格をサポートしようという姿勢を感じたからでした。 非常識合格法の説明では、クレアールが責任を持って教材の精査をしてより短い学習時間でも効果が上がるように努力をされているのが伝わってきましたし、受験科目が実務を考慮した5科目に特化されているのも、税理士試験の知識がない私にとってはありがたく感じました。 1年目以降も継続してクレアールを続けていたのは、質問や答練の返信が早く不便を感じなかったことと、テキストや講義の内容が毎年見直されており使いやすくなっているので受験生の合格に向けて日々進化する姿勢に信頼が持てたからでした。 こんな方におすすめです!• 税理士の学習を初めて行う初心者の方• 受講料の安い講座をお探しの方• スキマ時間を活かして学習できる講座をお探しの方• 質問サポートが回数無制限で付いていることに魅力を感じる方• 独学で試験対策をしているが苦手分野を補強したい方 スタディングの税理士通信講座は教材すべてがWEB上で完結するシステムとなっており、 テキストや問題集なども紙ベースの資料は一切使用しないという非常にスマートな次世代通信講座です。 もちろんスマホやタブレット端末からのアクセスも可能なので、通勤途中などのスキマ時間もフル活用出来る環境が整っているのが一番の特徴。 受講料についても教材がすべてオンラインデータとして提供されていることもあり、 講義付きの税理士講座としては管理人が知る限り最安値です!その代わりといってはなんですが、受講生サポートが全く付いていないので、そのあたりをどう判断されるかは人それぞれでしょう。 なお、スタディングでは 講座を購入する前にお試しで無料講座を受講することができます!自分に合う、合わないという判断ができる貴重な材料になりますので、事前に確認しておかれることをオススメします。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト フルカラー 講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像 Web視聴 サポート内容 なし 受講料 講座コース 45,980~79,980円 教育訓練給付制度 指定講座 指定講座なし 通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。 Aさん 通勤時間が往復4時間近くある自分にとって、通勤時にスマートフォンで学習できる環境はとても有意義なものでした。 通勤時に講義と通勤問題集をこなせたことで、最後まで学習することができました。 今回は簿記論のみの合格でしたが、当教材はコストパフォーマンスに優れていると感じました。 無駄がない。 それは時間確保が難しい受験生のとってはとても有難いことです。 次回は財表と国税徴収法を当講座で受講して、合格を目指そうと思います。 通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました。 Mさん 恥ずかしながら過去三回連続不合格(教材は別の通信講座)でしたが、2016年12月に教材をスタディングに変えて直前期の答練も通勤講座の答練のみで今年の試験は挑みました。 結果は簿記論、財務諸表論どちらも合格できました。 教材を変えた理由はまずは価格です。 圧倒的にリーズナブルなので魅力的でした。 最初に価格を見たときは本当にこれでいいのか疑いました笑 次に全て電子媒体であること。 前の教材は基本紙媒体のためとにかく持ち運びが大変で心が折れていました。 また復習も検索ができないので非効率でした。 その点通勤講座は電子媒体なのでどこでもアクセスできるため復習が非常に効率よく取り組めました。 中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました。 Sさん 受講料を確認するとびっくりするぐらい安い。 無料体験の講義を視聴したところ、ホワイトボードや黒板を使わず、スライドを使った講義のスタイルがたいへんわかりやすく、これなら続けることができると思い、受講を決めました。 スタディングを活用することにより、簿記論・財務諸表論ともに一発合格することができました。 講座担当の中村先生のわかりやすい、ツボを押さえた講義が合格を勝ち取るための大きな武器になりました。 こんな方におすすめです!• スマホで勉強出来る環境が揃っている通信講座をお探しの方• スキマ時間を存分に活かして勉強をしたい方• とにかく受講料が安い講座をお探しの方• 受講生サポートがなくても平気な方 LEC東京リーガルマインドの税理士講座は、大手資格学校らしくカリキュラムや使用教材はしっかりしており、中でも 簿記論と財務諸表論を効率良く学習できる簿財共通テキストが特徴のひとつです。 また、知識だけでなく受験ノウハウの伝授、モチベーションアップに貢献してくれる 人気の専任講師陣や、 オンライン学習システムの【Online Study SP】なども魅力的です。 ただ、【Online Study SP】は効率良く学習できるために利用するシステムですが、スマホやタブレットだと少々機能制限がかかるのがちょっと微妙。。 とはいえ、全体的にバランスも取れており、 割引制度・キャンペーンも豊富なので、講座選びの選択肢に入れておくべき一校でしょう。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト モノクロ 講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像 Web視聴 サポート内容• 無料資格説明会• 無料体験入学• オンライン学習システム【Online Study SP】の利用• スコアオンライン 他多数 受講料 講座コース 69,800~302,400円 教育訓練給付制度 指定講座 指定講座なし 簿記を絶対今回で終わらすんだという気持ちで頑張りました。 池上さん 男性 LECを選んだ理由は学費の安さと教材の内容です。 他校よりも学費が圧倒的に安い割に、その教材の内容はしっかりと作られていて、決して他校に引けをとらないものだと思ったからです。 また、冨田先生の授業は人情味があって親しみやすく、それでいて重要なところはきちんと指摘してくださるメリハリの効いた内容でした。 また、本試験の前までにいかに頑張るか、試験当日の心構えなど非常に参考となり、かつ実践しました。 試験会場では、いっさい参考書等は見ず、自分のやってきたことを信じて、自信を持って受験しました。 簿財横断で勉強して良かった! 松田さん 男性 簿財横断で勉強して良かった点は2つあります。 講師の方がわかりやすく説明してくれる 早川さん 男性 私が初年度に簿記論と財務諸表論を受講しているときの講師は富田先生という方でした。 その講師の方は『そもそも論なんですけれど・・・』という口上からの説明が特徴的でした。 簿記の勉強を始めたばかりの私にとって、会計を『そもそも』という最小単位からしてくれるその説明は大変分かりやすいものでした。 その『そもそも』が簿記と財務諸表論の原点であり、理解への一番の近道だという事を知りました。 残念ながらその年には、両方とも落ちてしまいましたが、翌年は初年度に学んだ事を心にとめて勉強し、おかげさまで無事合格する事ができました。 私はウェブでの授業でしたので直接会ったことはないですがこの場を借りてお礼を言いたいくらいです。 『大変分かりやすい授業でした。 ありがとうございました』と。 こんな方におすすめです!• 【Online Study SP】の機能に魅力を感じる方 特にパソコンをメインで使用される方• 簿記論・財務諸表論の同時学習を検討されている方• 受講生からも評判の講師に指導を仰ぎたい方• LECの割引制度・キャンペーンが使える方 ネットスクールは税理士の他にも、簿記や建築業経理士、FPなどの会計系講座を中心に開講している通信講座専門の資格学校。 決まった日時に生配信が行われる 「ライブ講義」が大きな特徴のひとつで、 モチベーション維持に不安がある方にとっては心強いサポートとなっています。 また、 ライブ講義中に講師にチャットで質問できるのも魅力的。 もちろんオンデマンド配信もあり、リアルタイムで見逃しても後程何度でも確認できるというWEB通信のメリットも備わっています。 その他のカリキュラムや教材といったところは特に秀でている印象はありませんが、受講料が比較的安価でコスパがなかなかイイですし、税理士の通信講座を探す上では候補の一つに挙げられるでしょう。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト モノクロ 講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像 Web視聴 サポート内容• 質問サポート 専用SNS、ライブ講義、メール、電話にて回数無制限• 予想大会• 質問会 受講料 講座コース 65,200~201,700円 教育訓練給付制度 指定講座• 標準コース 簿記論・財務諸表論 2科目セット• 標準コース 簿記論• 標準コース 財務諸表論• 標準コース 消費税法 消費税法合格! チョコ1992(雪だるま)さん 女性 大手校のカリキュラムが合わず、ネットスクールを選びました。 大手校は成績上級者向けの授業だと感じました。 というのも、ついていけなくなるとそのまま振り落とされてしまうからです。 その点、ネットスクールは圧倒的に勝っていると思います。 一人ひとりに合わせたきめ細かなサポートをしてくれるので、落ちこぼれになって振り落とされて、勉強が嫌いになってしまうことがないからです。 ネットスクールの先生方、スタッフのみなさま、そして『学び舎』のみなさま、ありがとうございました。 財務諸表論、消費税法合格! M・Mさん 男性 合格できた要因は、独学でなんとなくわかった気になっていた点を講義を通じて明確に理解できたこと、独学では難しかった試験対策をしっかりできたことだと思います。 WEB講座については、倍速機能が非常に役に立ちました。 法人税法を加えた3科目を同時に勉強していたため、講義の時間を短縮できたことで、時間に余裕ができました。 今回、2科目合格できたのは、講師の方々がわかりやすく教えてくださったおかげです。 相続税法合格! くろねこさん 女性 相続税法が最後の科目で一番苦労したのですが、桶本先生のサポートのおかげで楽しく勉強でき、無事に官報にのることができました。 桶本先生には勉強のことだけでなく、くじけそうなときには、将来の目標の話も相談にのっていただいて、モチベーションをキープすることができました。 合格のお礼にご挨拶に伺った際には、社長の桑原先生にも、お話を伺うことができてネットスクールで勉強して良かったなと思いました。 こんな方におすすめです!• リーズナブルな通信講座をお探しの方• ライブ講義に魅力を感じる方• モチベーション維持に不安がある方• 受講生サポートはそれほど重視していない方 TACは多くの方がご存知の大手資格学校で、これまでの運営実績も申し分ありません。 講座の種類もたくさんあるのが特徴で、 初学者、学習経験者問わず自分に合った講座コースを見つけられるのが嬉しいところ。 また、 TACの講師陣は厳しい採用基準をクリアした受験指導のプロフェッショナルで、税理士試験の知識にも長けた優秀なプロ集団。 受講生からの評判も非常に良いのも特徴のひとつです。 自習室の利用や質問サポートなど、サポート体制も充実しているため受講料は高めに設定されてますが、 万全の学習環境を手に入れたいという方には向いているかと思います。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト モノクロ 講義教材 通学授業の収録講義 Web視聴/DVD サポート内容• Web講義受講• スクーリング制度 教室講義の受講• 質問電話• 質問メール• 個別の質問にもていねいに対応してくれるので、学習をしていて不安になったときは、いつもサポートをしてもらい、何度も励まされました。 また、多くの講師がTACにはいるので、自分にあう講師を見つけやすい点もとても良かったと思います。 質問電話でその日に疑問解決! 谷野さん 男性 私は一度気になった内容についてはその日中に解決したい性格であるため、その点で質問電話は、非常に便利な制度でした。 一部の税法科目を除いては幅広い時間帯にて全国で電話を受付けているため、分からない事が出てきてもすぐに聞くことができました。 本試験形式のTAC答練で実力がついた! 久保田さん 男性 「テキスト」、「トレーニング(問題集)」、「理論マスター」は言うまでもありませんが、直前期の「実力完成答練」、「直前予想答練」が素晴らしかったと思います。 TACの答練は本試験と同様の感じで、本番でも違和感を覚えませんでした。 講義を受け、「トレーニング(問題集)」を中心に復習を欠かさず行い、定期的な答練で実力を確認するというカリキュラムが、受験生にぴったりだと思います。 今後受験する方や受験を考えている方にも、このカリュキュラムを信じて実践すれば必ず成功すると確信をもって勧められます。 こんな方におすすめです!• 運営実績のある資格学校で学びたい方• 受講生からも評判の良いプロ講師陣から学びたい方• 豊富な講座の種類から選べることに魅力を感じる方• 受講生サポートを重視されている方 大原の税理士講座は通学講座と通信講座の学習スタイルを選ぶことが可能で、講座コースの種類も豊富にあるため、学力や学習環境に応じてコースを選ぶことが出来ます。 また、2016年度 第66回 から2018年度 第68回 の税理士試験においては、 3年連続で全国官報合格者の約6割超が大原の生徒というかなり信頼のおける実績もあります。 受講生サポートについても大手資格学校ならではの手厚いものとなっており、特に 学習のポイントとなる時期に講師が個別面談してくれるサクセスミーティングはかなり魅力的です。 ただ、色々とサポート体制も充実している分、 受講料が他と比べてもなかなか高額になります。 受講料も抑えたいという方には厳しい価格設定になってますが、 料金の事はそこまで考えていないという方であれば、実績面から見ても選択肢に入れておくべき講座だと思います。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト モノクロ 講義教材 通学授業の収録講義 Web視聴/DVD サポート内容• サクセスミーティング• 自習室利用• 振替視聴制度• 大原の作成したテキスト、問題を信じて愚直に取り組めば、必ず合格に近づきます。 大原の中で上位を維持することができれば、合格は間違いないと思います。 大学在学中に合格!同じ目標を持つ仲間が近くにいる環境がよかった 丸山さん 女性 大学の講義と大原の講義を関連づけて学習できたことがよかったです。 理論的なことを大学で学び、実務的なことを大原で学んだことで、それぞれの内容を深く理解できたと思います。 同じ目標を持つ仲間が近くにいるという環境も良かった点のひとつです。 大原の講義は素晴らしい! 森さん 男性 大原を選んで一番良かったところは、講義が素晴らしかったところです。 今まで自分が受けてきた講義と比べてとても分かりやすく、初めて講義を受けたときは感動しました。 また、非常に高い合格実績を誇っていたため、大原で学習すれば合格できるという安心感があり、なにも心配することなく学習に集中できたのでよかったです。 こんな方におすすめです!• 運営実績のある資格学校で学びたい方• サクセスミーティングをはじめとする受講生サポートに魅力を感じる方• 豊富な講座の種類から選べることに魅力を感じる方• 5科目の完全合格 官報合格 を目指す方 資格スクール大栄 DAIEI は資格受験指導歴45年以上で、全国100拠点以上で多数の合格者輩出実績を持つ国内有数の大手資格学校です。 大栄では、受講生の悩みを解決すべく通称 【LOCS】というサービスを設けており、指導歴が10年以上のその道のスペシャリストが学習内容に関する質問だけでなく、学習スケジュールや学習方法などについての相談に乗ってくれます。 このサポートは 講師の方が的確なアドバイスをくれると受講生にも大変好評のようです。 なお、大栄では通信講座も開講していますが、TACや大原同様、どちらかというと通学講座の方が強みを活かしやすいと思いますので、通学できる範囲に大栄の校舎がある方は検討してみてはいかがでしょうか。 オススメ度 対応している税理士試験科目 簿記論 財務諸表論 法人税法 相続税法 消費税法 所得税法 酒税法 固定資産税法 事業税 住民税 国税徴収法 テキスト教材 講座オリジナルテキスト 2色刷り 講義教材 通信講座専用に撮影された講義映像 Web視聴 サポート内容• 回数無制限の質問サポート WEB• 自由出席制• 重複受講制度• 自習室開放• 定期カウンセリング 他多数 受講料 講座コース 140,508~234,360円 教育訓練給付制度 指定講座 通学の場合、校舎によって適用講座もあり 1点でも多く取ろうと最後まであきらめず 高橋さん 男性 大栄は通学にも便利でしたし、先生やスタッフの皆様も熱心に対応してくださり、とても良い環境で勉強できました。 講義では、難しい会計基準も先生が「なぜそうなるのか」をわかり易く説明してくれたので、理解した上で暗記することができました。 毎回授業の前に行われた前回の内容の復習テストは、直前期の総まとめに大変役立ちました。 先生は学習上の疑問点をすぐに解消してくれるだけでなく、その時の状況に応じて何を重視して勉強すればよいかアドバイスしてくれました。 また不安や悩みも親身になって聞いていただき、前に進み出すやる気を刺激されました。 細切れ時間を徹底的に活用し、学習範囲の確保に努めました 下村さん 男性 今回合格できたのは、講師の方が各規定の徹底理解が大事と言われ、そのことに努めた結果だと思います。 どの科目でも同じだと思いますが、1つの論点について理論と計算を同時に学習し、理解した後は徹底的に反復練習を行う事が大切だと思います。 そのためにも、大栄のWEB講座は細切れ時間でも勉強できたので大変役立ちました。 大栄時代は良き受験仲間、今では仕事仲間として関係継続中 正化さん 女性 大栄には沢山の受講生がいて、受験仲間に恵まれたことが良かったです。 情報交換をしたり、理論を書くスピードを競ったり、たまには息抜きで飲みに行ったり、勉強以外でも相談に乗って貰ったりと、本当にライバルであり良き友人達に恵まれたことに感謝しています。 今度は仕事仲間として色々な話をしています。 先生方もいつも親身になって接して下さり、ずいぶんと助かりました。 「そんなの当たり前じゃないか」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際、通信講座専門で運営している学校は教材を売ったら後は自分で頑張ってね!というスタンスのところも多くあります。 いくら学習カリキュラムがしっかりしていても、不明点が出てきた時に自分で解決しないといけないというのはかなりの時間ロスに繋がります。 非常識合格法の項目でも触れたように、税理士試験は特に時短学習が有効な国家試験ですので、 わからないところがあればスグに講師に質問できるのは非常に有り難いサポートになります。

次の

【2020年度版】税理士通信講座〜比較・おすすめ・ランキング

税理士 講座

「税理士の予備校か通信講座を受講してみたいけど、どれを選べばいいのか分からない・・・」 「通学か通信講座だったらどっちがおすすめ?」 このような悩みや疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。 確かに初めて講座を受講するとなると何を基準に選んだらいいのかが分からず、なかなか踏み出せないですよね。 実際、 税理士試験はどの資格学校を選択するかで結果が大きく変わります。 特に税理士初学者だとなんとなく講座選びをしてしまい、後になって「 この講座は自分には合わなかった・・・」と後悔することも少なくないです。 そこでこの記事では、資格Times運営陣が税理士の予備校・通信講座をあらゆる面から徹底的に分析し、講座選びにもっとも大切な• 講座の価格・費用• 教材のクオリティ• 学習サポート• 受講可能な科目• 会社の信頼性 の5つのポイントを元にランキング形式で紹介します。 スタディングの税理士講座は簿記論・財務諸表論の2科目を 54,980円から、その他税法科目を 1科目あたり45,980円から受講可能です。 したがってスタディングで5科目全て受講した場合の費用は 192,920円となります。 一方、予備校による税理士講座の費用相場は 5科目でおよそ80万円なので、スタディングを利用した場合は予備校に通うよりも 60万円以上安く講座を受講することができます。 もちろんスタディングの各講座には、よりサービスの優れた価格の高いコースが用意されていますが、全科目で最上位のコースを利用しても講座費用の合計は 25万円を超えません。 この価格の差は言うまでもなく絶大であり、スタディングほどコストパフォーマンスに優れた税理士講座は存在しないと言えるでしょう。 科目 1年目に合格した場合の費用 2年目に突入した場合の費用 簿財2科目 約100,000円 約200,000円 消費税法 約50,000円 約130,000円 相続税法 約80,000円 約180,000円 法人税法 約100,000円 約200,000円 上記のようにクレアールのコースは基本的にどの科目も2ヶ年計画となっており、 1年目に合格できた場合は2年目の受講料が返金されるほか、合格祝い金も受け取れるようになっています。 したがってクレアールで5科目受験した場合の費用は 33万円から71万円ということになります。 スタディングほど飛び抜けて安いわけではありませんが、 大手予備校と比べるとかなり安くなっていることが分かります。 科目 標準コース受講料 上級コース受講料 簿記論 145,600円 104,900円 財務諸表論 145,600円 104,900円 法人税法 155,800円 129,400円 相続税法 155,800円 129,400円 消費税法 100,800円 88,600円 国税徴収法 65,200円 なし 科目の申込数が多いほど割引になるものの、 講座費用は5科目で60万円を超える場合が多いので、通信講座の中ではかなり割高だと言えるでしょう。 ネットスクールの最大の特徴は 合格率を公表している点であり、各科目で全国平均の1. ただし合格率を算出するのに利用されたデータは公表されていないので、何人中何人が合格したのかは不明です。 また、合格者の声もほとんどなく、 合格率の数値がどれくらい実態に即しているのかについては、少々疑問が残ります。 資格試験のFIN 資格試験のFINは会計系資格を中心に講座を展開している通信講座です。 FINの税理士講座の開講科目と講座費用は以下のようになっています。 税理士の予備校4社を徹底比較 税理士講座には通信講座だけでなく通学制の予備校も存在します。 予備校では基本的に 自分が通う校舎によって担当講師が異なることや、 立地による利便性の影響もかなり大きいので、一概に各社の良し悪しを比較するのは困難です。 一方で各予備校にはそれぞれ違った特徴があるので、各社の魅力をきちんと把握しておくことは講座選びの際に役立つでしょう。 ここでは各予備校の講座費用の目安と、それぞれの魅力について解説します。 ちなみにどの予備校にも通学コース以外に通信で受講できるコースも用意されていますが、 通学と通信で費用の差はほとんどありません。 資格の学校TAC 資格の学校TACは言わずと知れた超大手予備校です。 TACの税理士合格者祝賀会には毎年非常に多くの人が参加しており、 予備校の中でも強い存在感を放っていると言えるでしょう。 もちろん税理士試験の 11科目全ての講座が用意されており、マイナーな科目でチャレンジしたい場合も安心です。 TACの講座費用はどれくらい? TACの講座費用は受講するレベルによって異なりますが、単科目講座では 1科目当たり10万円から25万円となっています。 他にも複数科目がセットになったパックコースや5科目全てがセットになった本科生コースが存在し、 セットで受講する科目数が多いほど割引率が大きくなる仕組みです。 また、受講期間も価格に影響し、基本的には受講期間が短いほど安くなります。 このようにコースによる価格の差が大きいですが、 単科目だと約20万円、5科目セットだと1科目あたり14万円ほどになると考えておけば良いでしょう。 TACの強み TACの一番の強みはやはり 「講師陣の質の高さ」でしょう。 通学講座が主な予備校において、担当講師は質問や相談にも乗ってくれる頼れる存在なので、 講師の質の高さは講座満足度に直結すると言えるでしょう。 資格の大原 資格の大原はTACと並んで高い知名度を誇る大手資格予備校の一つです。 大原は数多くの資格講座を取り扱っていますが、その中でも 「大原の税理士講座」は特に有名であり、税理士講座を選ぶ際は必ずチェックしておきたい予備校です。 また、 税理士試験の科目は全て網羅されているので、酒税法や事業税などを選択したい方でも問題なく受講することができます。 大原の講座費用目安 大原の講座費用も科目やコースによって異なります。 科目ごとの費用相場はおおよそ以下のようになっています。 ただしどちらもコースによる差がかなり大きいので、 この2社の価格の差はほとんどないと考えても良いでしょう。 大原の強み 大原の強みはなんと言っても 業界随一の合格実績でしょう。 つまり税理士合格者の半数以上が大原の受講生なのです。 さらにこの実績は2018年に限った話ではなく、その前年度2017年の大原生の官報合格者に占める割合は 61. ここまで優れた合格実績を公開できている予備校は他になく、 大原の信頼度はこの上なく高いと言えるでしょう。 LEC東京リーガルマインド LECも知名度の高い資格予備校の1つですが、税理士講座については通学講座をほぼ実施しておらず、 開講校舎は全国でわずか2校舎だけです。 したがって通信による受講がメインとなりますが、 開講科目は簿記論・財務諸表論・法人税法・所得税法・相続税法・消費税法の6科目しかありません。 そのため上記予備校2社と比べると税理士講座にそこまで注力していない印象を受けます。 LECの講座費用 LECの講座費用は以下のようになっています。 あえてDVD受講を選ぶ必要は基本的にはなく、Web受講を選択するものだと考えて問題ないでしょう。 科目 Web受講 DVD受講 簿記論 123,200円 162,800円 財務諸表論 123,200円 162,800円 法人税法 123,200円 162,800円 所得税法 123,200円 162,800円 相続税法 123,200円 162,800円 消費税法 99,000円 132,000円 講座費用を見てみると、 消費税法を含む5科目で591,800円、消費税法を除く5科目で616,000円となっています。 予備校の中では比較的安い水準であると言えるでしょう。 資格スクール大栄 大栄も資格学校として広く知られている予備校です。 校舎は全国に点在しているので、目にしたことがある人も多いでしょう。 講座が用意されている税理士科目はLECと全く同じであり、 簿記論から消費税法までの6科目と、TACや大原と比べると科目数としては充実しているとは言えません。 大栄の税理士講座費用は、 消費税法以外が1科目あたり238,700円、消費税法が143,110円です。 このように講座費用は予備校の中でも高めとなっています。 通学講座選びは立地も重要 資格予備校では通学でも通信でも講座費用は変わりません。 そのため予備校を利用するのであれば学習のペースが作りやすく、講師から直接講義を受けられる 通学のコースを選ぶのがおすすめです。 そのことを前提に考えると、 予備校選びは自宅や勤務先の近くに校舎があるかどうかという側面が極めて重要になってきます。 毎日仕事で忙しい中、さらに予備校に通うために長い移動時間をかけてしまうのは極めて非効率なので避けましょう。 特にTACか大原の2社で迷った際は、 立地的に通いやすいところを選ぶという判断基準を採用しても全く問題はないでしょう。 税理士講座は予備校と通信講座どっちがおすすめ? まず第一に、大手予備校の通信コースはあまりおすすめできません。 予備校の最大の売りは 通学による学習ペースの確保や講師との距離の近さですし、そもそも予備校の講座費用が非常に高いのは 膨大な数の校舎の維持費も大きな要因です。 そのため、通学とほぼ変わらない費用を払ってまで超割高な通信コースを受講するメリットは、実際のところほとんど無いでしょう。 このことを踏まえた上で、以下では予備校に通学する場合と、通信講座を比較していきます。 予備校のメリット・デメリット 先ほども触れましたが、予備校に通う最も大きなメリットは 学習のペースを強制的に作ることができる点です。 税理士の受験は長期間に渡るので、仕事をしながら勉強を続けるためには通学の強制力はとても役立ちます。 また、 講師の方に直接質問することが出来る点や 他の受講生と交流できる点も予備校ならではの魅力だと言えるでしょう。 一方で通学の場合はどうしても校舎ごとに先生が違うので、 同じ費用を払っていても校舎によって内容に差が出てしまうというデメリットも存在します。 さらに残業などが重なった場合は予備校に通う時間が取れなくなる場合があるので、 忙しい方ほど学習の継続が困難になりやすいです。 加えて、 校舎の場所によっては移動時間や費用も無視できないでしょう。 これらのメリット・デメリットを理解した上で、やはり通学して勉強したいとお考えの場合は予備校を選択すると良いでしょう。 通信講座のメリット・デメリット 通信講座は予備校と比べて 30万円から60万円ほど安く受講できるという圧倒的なメリットがあります。 よほど資金面に余裕がある方を除いて、この価格の差はあまりにも大きいです。 また、 場所や時間を問わずいつでもどこでも勉強できるというメリットも見逃せません。 特にスタディングであればスマホ1台でありとあらゆる学習をこなすことが出来るので、 仕事や家事で忙しい社会人の方でも無理なく続けられるでしょう。 細かい点ですが、他にも講義を倍速再生できるので効率よく学べることや、講義で分からない点を繰り返し再生できるといったメリットもあります。 これに対して、通信講座には 通学ほど学習ペースに対する強制力が無いというデメリットがあります。 一方で、当然ながら通信講座各社でも学習スケジュール管理やモチベーション維持のためのサポートは実施されているので、この点に関してそこまで憂慮する必要は無いと考えられます。 むしろ 隙間時間を使って毎日少しずつでも勉強できる通信講座の方が、働きながらの勉強には合っていると感じる人も多いでしょう。 ただし、 通信講座では取り扱っていない科目も存在するので、そういった科目を選択したい方は必然的に予備校の力を借りることになるでしょう。 税理士試験で失敗しないための注意点 まずは受験資格に気をつける 税理士試験を受けるためには 受験資格を満たさなければなりません。 税理士試験の受験資格には「学歴によるもの」「職歴によるもの」「資格によるもの」の3つの要件が存在し、そのどれか一つでも満たしていれば受験する権利を得られます。 税理士試験の受験資格についての詳細は国税庁の該当ページを参考にしてください。 科目選び 税理士試験では11科目の中から5科目を選択して受験しますが、この科目選びは非常に重要です。 科目によって難易度が大きく異なるほか、どの科目を合格したかで 税理士としての活躍にも影響してくるからです。 実務で役立つものや難易度が低いものなど、 受験生に人気の科目は基本的に通信講座でも用意されていますが、それ以外のマイナーな科目を選ぶ場合は予備校を使って学習する必要があるでしょう。 独学で勉強するのはアリ? 税理士試験は予備校や通信講座を利用して勉強するのが普通であり、 独学でチャレンジする人はほとんどいません。 それゆえ市販の税理士試験教材も充実しておらず、 科目によっては独学が実質不可能なものも存在します。 また、難易度をみても独学で対処できるレベルを超えており、無理して独学で勉強したとしても、良い結果を得るのは困難を極めるでしょう。

次の