ワイモバイル 学割プラン。 ワイモバイル(Y!mobile)の契約後にプラン変更する方法と3つの注意点

ワイモバイルの学割【2020年】まとめ|どれくらいお得?条件や申し込み方法を解説

ワイモバイル 学割プラン

UQ mobile・楽天モバイルの学割• UQ mobile・・・最大13ヶ月、月額1,000円引き• 楽天モバイル・・・学割なし 楽天モバイルは、2019年9月まで「」という名前で、「月額料金最大3カ月無料特典」というキャンペーンをやっていましたが、2020年7月現在は終了しており、学割にあたるキャンペーンがありません。 UQ mobileの学割の割引額と適用期間は、ワイモバ学割と全く同じです。 ただし、 UQ mobileは料金プランに10分かけ放題はついていないため オプション 、通話料が別途かかります。 もし電話をよくかける場合は、10分かけ放題があるY! mobileの方が安心です。 ここまで、大手3社と格安SIM2社とY! mobileの学割比較をしてきましたが、 一番バランスの良い使い方ができるのがY! mobileだと思います。 10分かけ放題があるので、通話も安心• データ通信速度が大手同等でムラがない• 元々の料金が安いのに、大手並みの割引.

次の

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランを解説!シンプルで分かりやすいのが魅力

ワイモバイル 学割プラン

プラン 基本容量 増量後 (1年間) S 3GB 4GB M 9GB 10GB 12GB 13GB R 14GB 17GB 容量超過後も最大1Mbps また、 プランM・Rは速度制限時の速度が最大1Mbpsとなりました。 これまでワイモバイルでは契約容量を使い切ると最大128kbps(0. 128Mbps)に速度が制限されていました。 128kbpsは他社に比べても遅かったのですが、最大1Mbpsならかなり快適です。 速度制限後も、WEBサイトやSNS閲覧は全く問題ないでしょう。 Youtubeの動画も480pなら快適に視聴できますので、スマホで動画を見るのも可能です。 最大1Mbpsの速度で使い放題ですし、時間帯による制限などもないのでかなりお得です。 スマホーシックプランの料金表 あらためて、7月1日以降の料金表をまとめると以下のとおりです。 しかし、 プランSは対象外です。 プランSで容量を使い切った場合、速度は最大128kbps(0. 128Mbps)に制限されますので注意してください。 プランSを契約中の方で、毎月容量が足りなくて2回以上データチャージしている方は、プランMに乗り換えたほうがお得です。 最大13GBと使える容量が一気に増えますし、速度制限後の速度も最大1Mbpsになります。 シェアSIMは最大128kbps ワイモバイルでは、契約している音声SIMに対し追加でSIMカードを発行し、契約容量を複数のSIM間で分け合う「シェアプラン」という仕組みがあります。 プランM・Rの場合、月額490円/枚でSIMを追加発行できます。 詳細: しかし、速度制限時の最大速度は親回線と子回線で異なります。 親回線がプランM・Rの場合、 容量を使い切っても親回線は最大1Mbpsで通信できますが、子回線は最大128kbpsです。 子回線は最大1Mbps使い放題の対象外なので注意してください。 プラン変更は手数料無料 現在スマホベーシックプランS・M・Rに契約中の方が、S・M・Rの中でプラン変更(契約容量変更)する場合は、 毎月1回無料で変更できます。 プランSで毎月2回以上データチャージしている方は、プランMに変更したほうがお得です。 またこれまでプランRを契約していた方も、制限後の最大1Mbpsで我慢できるのであればプランMに乗り換えるのもおすすめです。 スマホプランから変更時の違約金 2019年9月末まで、ワイモバイルでは「スマホプラン」がメインプランでした。 現在スマホプランを契約中の方は、プラン変更しない限りスマホプランのままです。 最低利用期間も契約解除料も発生します。 また、次章の条件を満たさずにスマホベーシックプランに変更する場合も契約解除料・違約金が発生します。 プラン変更で違約金免除の場合 ただし、 スマホプランからスマホベーシックプランにプラン変更する場合に、契約解除料が免除される場合があります。 以下の2つのうち、いずれかを満たしていればプラン変更時に契約解除料がかかりません。 特に 14GB(1年間は17GB)まで使える大容量プランを選べるのがワイモバイルのメリットですね。 また、ややこしいですが、UQモバイルのプランRは10GB(1年間は12GB)です。 対してワイモバイルはプランMが10GB(1年間は13GB)です。 同じ10GBプランでも 増量中はワイモバイルのほうが1GB多いです。 UQは節約モード時も1Mbps 両者の大きな違いの一つに節約モードの有無があります。 UQモバイルには、節約モードというサービスがあります。 これは、アプリやマイページから節約モードに切り替えると、 速度が低速に制限されるか わりにデータ容量が消費されない仕組みです。 UQモバイルの プランRは節約モード設定時でも最大1Mbpsの速度で使えます。 よって、普段から節約モードをONにしていればデータ容量を節約できるのです。 一方、ワイモバイルに節約モードはありませんので、最大1Mbpsで使い放題になるのは容量を使い切ってからのみです。 普段から節約モードを利用して高速通信容量を温存できるUQモバイルの方が活用の幅が広いですね。 よって、月によってデータ使用量に差がある場合もデータ繰り越しにより吸収できます。 一方、 ワイモバイルに繰越はありません。 余ったデータは没収されますので、データの節約においてはUQモバイルの方がお得です。 他にも違いあり ここまで読むと、選べるプランは少ないものの、データ使用に関してはUQモバイルの方がお得のように見えます。 ただし、 ワイモバイルとUQモバイルには他にも違いがあります。 例えば ワイモバイルは留守電が無料ですが、UQモバイルは有料オプションです。 また、店舗数はワイモバイルが圧倒的に多いので、店舗でのサポートが必要な方はワイモバイルのほうが安心でしょう。 他にも ワイモバイルはデータ容量をシェアする仕組みもありますし、契約回線数はワイモバイルのほうが圧倒的に多いです。 データ使用においてはUQモバイルの方がお得ですが、他のポイントもみて検討しましょう。 ワイモバイルとUQモバイルの違いはこちらにまとめています。

次の

ワイモバイル(Y!mobile)の契約後にプラン変更する方法と3つの注意点

ワイモバイル 学割プラン

ワイモバイルも毎年12月~翌年5月末までの新学期シーズンに、ソフトバンク同様に学割キャンペーンやってます。 ご契約月は割引額を日割りします。 引用元: この 「ワイモバ学割」の12,000円という割引額は他全学割の中で最も割引額が大きく、ドコモの学割と同様の特典です。 『ワイモバ学割2020』の学生向け特典 また学生だけでなく、上記の学割回線と同じグループ回線に家族が加入した場合にも学生と同じ特典を受ける事ができます。 ご契約月は割引額を日割りします。 ワイモバイルの家族割とも割引重複するので更に500円安く ちなみに保護者側の特典の条件の「グループ回線」ですが、ワイモバイルにはグループ回線の2回線目以降のスマホ代をずっと500円割引する「家族割」という割引システムがあります。 参考: 保護者側もワイモバ学割の条件を満たすという事は、このワイモバイルの家族割も適用されるので学割と家族割で同時に割引される点も見逃せません。 ワイモバ学割2020の月額料金シミュレーション 色々と情報が多くて混乱しているかもしれませんが、大事なのは最終的な月額料金でしょう。 型落ちとは言えiPhone7なら日常使いでは十分すぎるスペックですし、月容量12GBもあれば学生でも充分なプランなので、かなりまとまっていていいのではないでしょうか。 昨年のワイモバ学割については後述 しかし今年は家族向けの学割も追加されているので、 昨年よりも特典条件が良く、他の格安SIMや大手3キャリアの学割と比較しても特典内容はトップレベルにいいです。 ちなみにワイモバイルと双璧をなす『UQモバイル』も、2019年11月15日より『UQ学割2019~2020』をスタートしており、特典内容は『ワイモバ学割2019~2020』とほとんど同じとなっています。 ワイモバイルに「 新規契約」か「 乗り換え MNP 」• ワイモバイルの「 スマホプランM」か「 スマホプランL」で申込• 前記の学割期間中に 学生 5~18歳 の方が申込 情報源: ワイモバ学割の条件の注意点:5~18歳の年齢制限があるよ 学割の条件の1つの「年齢制限:5~18歳」なので学生でなくても大丈夫ですが、学生でも19歳以上だと学割が適用されない点には注意ですね。 主に小学生~高校生 確認のため申込時に年齢確認書類の提示 オンラインショップでは写真のアップロード が必要になります。 また、一般的な「プランM」でも「プランL」でも学割が適用されますが、ライトユーザー向けの「プランS」や中速無制限の「ベーシックプラン」では適用されないので注意です。 『ワイモバ学割』途中からや4月卒業しても割引される? 「ワイモバ学割」の特典内容と条件は ご契約月を 1 ヶ月目とし最大 13 ヶ月間 と記載されているので、申し込みの月を含めて13ヶ月 申込の初月は日割 で割引されます。 なので5月末ギリギリでワイモバ学割に申し込んでも、開始の12月に申し込んでも割引額の合計は同じなので問題損得はありません。 また終了条件に「卒業」や「年齢が19歳になった」というルールはなく 当社システムに登録いただく使用者年齢がお申し込み時点で 5 歳以上、18 歳以下であること と「申込時の年齢」だけしか見られません。

次の