クリスマス イルミネーション 東京。 2019

冬のデートを彩る、東京・横浜のイルミネーション2020

クリスマス イルミネーション 東京

クリスマスシーズンは、各地でイルミネーションが美しく輝きだす季節です。 もはや冬の風物詩ともいえ、人気のスポットもたくさんあります。 恋人たちや家族連れをキレイな光で包む、おすすめのクリスマスイルミネーションを紹介します。 クリスマスイルミネーションの魅力 冷たい空気が街を包むと、灯る光が暖かく見えることがあります。 その光に数が多ければ多いほど、人を引き付けます。 本格的な冬の到来を感じる頃には、街中で一斉にイルミネーションが輝き始めます。 そして、心躍るクリスマスシーズンを、より一層盛り上げてくれるのです。 冬はキレイに見える条件が揃っている 暗闇に光るイルミネーションは、春や夏よりも、冬の方がキレイに感じられます。 この感覚は、どのような理由からくるものなのでしょうか。 大きな理由として、日没時間が考えられます。 夏場は日が長く、夜の時間が短いものです。 そのため、イルミネーションの美しさを十分に味わえません。 しかし、日没時間が早い冬は、夜が長い季節なので、光のきらめきを存分に堪能できます。 そして、冬は、一年を通して空気が最も澄んだ季節です。 乾燥により光を遮る空気中の水分や不順物などが減少し、イルミネーションをより美しく見せてくれるのです。 東京でおすすめのクリスマスイルミネーション 各地で施される美しいクリスマスイルミネーションを見ようと、多くの人が足を運びます。 きらびやかな光に囲まれた人々は、自然と笑顔になり、幸せな気分に浸れる時間です。 数多くの地域で行われるクリスマスイルミネーションですが、東京にもそのスポットが数多く現れます。 都心だと、会社や学校の帰りでも、ふらりと立ち寄れる点が魅力でしょう。 人々を魅了する東京のクリスマスイルミネーションですが、中でもおすすめのスポットを厳選して紹介します。 カレッタ汐留 世界を代表するテーマパークのキャラクターが好きなら、『カレッタ汐留』のイルミネーションがおすすめです。 カップルはもちろん、小さいお子様まで楽しめるスポットです。 大ヒットした映画などをテーマに据えて、その世界観を無数の光で再現します。 その光景は、銀幕の世界に入り込んだようにロマンチックそのものです。 イルミネーションの構成は、2種類あります。 それらが1週間ごとに交互に入れ替わり、異なる景色を作り上げるので、リピーターが多い点も特徴です。 丸の内イルミネーション 丸の内といえば、日本のビジネスシーンの中心地です。 そのメインストリートである丸の内仲通りを中心に、街一帯をシャンパンゴールドで彩るクリスマスイルミネーションは、毎年数多くの人が足を運びます。 2002年からスタートした丸の内イルミネーションは、既に東京の冬の風物詩として定着しました。 高級ブランドやおしゃれなショップが軒を連ねる仲通りを100万球のLEDで飾ります。 200本以上の街路樹から放たれる光に満ちた街並みは、言葉を失うほどの美しさです。 14年からはNEWエコスタイルを提唱し、それまでと比べて使用電力を65%もカットしました。 クリスマスイルミネーションと合わせて見て欲しいものが、ランタンオブジェです。 有楽町電気ビルの前に設置されるもので、北欧の世界をモチーフにした美しいオブジェです。 六本木ヒルズ また、六本木ヒルズの森タワー前の広場には、高さ約10mものクリスマスツリーがそびえ立ちます。 さらに、ショップが連なるウェストウォークには、ニットをモチーフに作られた触れるツリーが登場です。 穴場的なおすすめスポット その他にも、クリスマスイルミネーションが楽しめるスポットはたくさんあります。 穴場とも言えるおすすめスポットをまとめました。 多摩センターイルミネーション 多摩モノレールの終着駅でもあり、小田急線や京王線も乗り入れている多摩センター駅周辺は、多摩ニュータウンの大規模な開発に伴い大きく発展しました。 その多摩センターにおけるイルミネーションは、駅周辺を別世界のように飾ります。 2001年のスタート以来、近隣地域での一大イベントとして多くの集客があるイルミネーションです。 南北に走る400mの通りと、東西に延びる200mのストリートがクロスするエリアが会場です。 45万球の電飾がきらめく光景を見ようと、延べ200万人以上の人が訪れます。 オモハライルミネーション 表参道と明治通りの交差点に位置するファッションビルが、東急プラザ表参道です。 同ビルの6階にある、木々が生い茂る緑のスペースは『おもはらの森』と呼ばれ、憩いのスペースとなっています。 クリスマスシーズンともなると、このおもはらの森は、およそ1万6000球のイルミネーションをまとい、幻想的な光を放つ場所になるのです。 胸躍るクリスマスシーズンのショッピングをより楽しくしてくれることでしょう。 竹ノ塚 光の祭典 東武スカイツリーライン竹ノ塚駅が最寄り駅の足立区立元渕江公園では、11月下旬からクリスマスまで、『光の祭典』を行います。 同祭典は、イルミネーションアワード2018で特別賞を受賞しました。 毎年、動物をモチーフとした趣向で街を飾ります。 20mを超える8本の自然木をイルミネーションで飾るツリーは、国内でもなかなかお目にかかれません。 期間中に行われる、ツリーのライティングショーも必見です。 文/編集部.

次の

全国イルミネーション2019

クリスマス イルミネーション 東京

よみうりランド ジュエルミネーション(R)~ジュエリー・オリンポス~ アトラクションから見下ろす絶景のイルミネーション 遊園地のイルミネーションならではのお楽しみは、上空から見下ろせるイルミネーション! 京王よみうりランド駅と遊園地を結ぶゴンドラ「スカイシャトル」や大観覧車「ジュエリー・コングレス」、「ジュエリー・タワー」から眺める景色は格別です。 12の新エリアにはそれぞれギリシャ神話の神々の名前がついています。 噴水ショーには炎とレーザーの演出が加わり、一層迫力を増しています。 テーマは「過去と未来のTOKYOへの時空旅行」です。 オーロラの森では都会の空にオーロラが!神秘的な光と幻想的な森は心を奪われる美しさ! フォトジェニックなスポットもいっぱい!かわいいメリーゴーラウンドや長さ約100mの桜のトンネル、色とりどりのローズガーデンにタイムスリップしたようなレトロな日本、どこも見逃せないスポットばかり。 水と光が織りなすダイナミックなショーは、まるで生命を宿しているかのような躍動感。 太鼓 Directed by NAKED」が赤坂の夜を彩ります。 注目すべきはカラフルな提灯!櫓の上にある太鼓を叩くと呼応する、インタラクティブ型のイルミネーションです。 さらに、プロジェクションによる映像で、叩く人の衣装が様々な柄に染まっちゃう! 足元には組子の模様の影が映る仕掛け。 進化型のイルミネーションで、日本ならではの演出を体感しよう。 TBSギャラリーでは、デジタルアトラクション体験ブース「あそびのもり powered by Little Planet」。 次世代型テーマパークから、大人もハマるアトラクション3種が「赤坂冬祭」限定バージョンで登場します。 2km、220本を超える街路樹が、丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」に輝きます。 有楽町エリア(国際ビル、新国際ビル前)には、今年も「光のゲート」が設置されます。 クリスマスデコレーションで飾られてたキャンドルタワーは、東京タワー同様のあたたかみがあります。 オリジナルのBGMにあわせて輝く「キャンドルタワー・ライティングショー」は16時から毎時4回(00分、15分、30分、45分)開催されます。 (c)TOKYO TOWER キャンドルタワーや東京タワーを背景に、写真撮影ができる絶好のフォトスポットは、生のモミの木に囲まれて雰囲気も抜群です。 イルミネーションで見る、日本の美しい風景 東京ドームシティのイルミネーションは、今年も「和」がテーマ!日本を象徴する自然の風景や風物詩が光り輝くイルミネーションになっています。 ラクーアエリアの「桜」は、和楽器の音楽に合わせ咲き乱れる満開の桜。 クリスタルアベニューの「七夕」は、頭上の天の川イルミネーションと流れ星、笹を照らす蛍火と揺らめく行灯が七夕伝説を表現しています。 音と光の演出が一層幻想的な雰囲気を作り出します。 ミーツポートエリアの「富士山」は光と色の変化で印象が変わり、フォトスポットとしてもおすすめ! ますます日本が好きになりそうな、魅力あるイルミネーションです。 キャンドルのようなゴールドの灯りは、寒さも忘れるあたたかみがあります。 ミッドタウン・ガーデンでは、シャンパンをイメージしたイルミネーションも。 純白の光のしずくがつたいこぼれ、シャンパングラスの中を雪が舞い降りる「スノーフォール」のロマンチックな演出は、デートにもぴったり。 「スターライトガーデン 2019」は宇宙空間をテーマに、光るバルーンやSpace Tower、期間限定のしゃぼん玉イルミネーションで構成されています。 見る場所や時間によって、絶え間なく変化するクリスマスイルミネーションです。 クリスマスツリーの姿がはっきり浮かび上がったり、モザイク調に見えたりと、水槽の水位が変わるにつれ、見え方が変化します。 光の変化から目が離せない、神秘的なクリスマスツリーです。 六本木けやき坂通り中央に位置するブリッジ上は、東京タワーとイルミネーションが撮影できる絶好のフォトスポットです。 太陽の光が差し込む昼と、ライトアップされる夜、時間帯によって変わる表情も必見です。 本場ドイツの雰囲気を体験できるクリスマスマーケットも開催されますよ。 イメージカラーである青と、アラビアンナイトカラーで彩られる会場は、なんともロマンチックで幻想的! 会場中央のメインツリーには、魔法のランプが飾られているので探してみよう。 魔法の絨毯に乗って写真が撮れるスポットも! 15分に一度上演されるイルミネーションショーでは、1時間ごとに「ホール・ニュー・ワールド」と「スピーチレス~心の声」が流れます。 「アラジン」を代表する音楽と幻想的な光に包み込まれ、魔法の夜になること間違いなしですね。 150本を超える木にイルミネーションが施され、圧巻の表参道。 夜景の見えるおしゃれなカフェやレストランも多いので、食事をしながらイルミネーション鑑賞もおすすめです。 大人のクリスマスはここで 恵比寿ガーデンプレイスに入ってすぐの時計広場には、冬を彩るクリスマスツリー。 カラフルな装飾に心躍ること間違いなし! 見上げるとバカラの世界最大級のシャンデリアが!荘厳なシャンパンゴールドの輝きの下で、シャンパンはいかがでしょう。 バカラのグラスにクリスタルタイルのバーカウンターで贅沢なひとときをどうぞ。 クリスマスマルシェにはウェスティンホテル東京によるフードトラックも登場。 必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。 台風の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。 必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

次の

クリスマス写真│クリスマスツリー・クリスマスイルミネーション・クリスマスイベントの壁紙

クリスマス イルミネーション 東京

10名• 11名• 12名• 13名• 14名• 15名• 16名• 17名• 18名• 19名• 20名• 21名• 22名• 23名• 24名• 25名• 26名• 27名• 28名• 29名• 30名• 31名• 32名• 33名• 34名• 35名• 36名• 37名• 38名• 39名• 40名• 41名• 42名• 43名• 44名• 45名• 46名• 47名• 48名• 49名• 50名• 51名• 52名• 53名• 54名• 55名• 56名• 57名• 58名• 59名• 60名• 61名• 62名• 63名• 64名• 65名• 66名• 67名• 68名• 69名• 70名• 71名• 72名• 73名• 74名• 75名• 76名• 77名• 78名• 79名• 80名• 81名• 82名• 83名• 84名• 85名• 86名• 87名• 88名• 89名• 90名• 91名• 92名• 93名• 94名• 95名• 96名• 97名• 98名• 99名.

次の