デレマス 7th 名古屋 セトリ。 『アイマスCG』7thライブツアー名古屋公演1日目の公式写真とセットリスト公開

【デレマス】6thライブ1日目、名古屋公演セトリや感想など

デレマス 7th 名古屋 セトリ

大橋彩香(島村卯月役)• 藍原ことみ(一ノ瀬志希役)• 五十嵐裕美(双葉杏役)• 大空直美(緒方智絵里役)• 大坪由佳(三村かな子役)• 立花理香(小早川紗枝役)• 中島由貴(乙倉悠貴役)• 藤本彩花(棟方愛海役• 福原綾香(渋谷凛役)• 青木志貴(二宮飛鳥役)• 飯田友子(速水奏役)• 小市眞琴(結城晴役)• 洲崎綾(新田美波役)• 鈴木みのり(藤原肇役)• 高橋花林(森久保乃々役)• 田辺留依(荒木比奈役)• 長島光那(上条春菜役• 原田彩楓(三船美優役)• 松井恵理子(神谷奈緒役)• 原紗友里(本田未央役)• 金子有希(高森藍子役)• 鈴木絵理(堀裕子役)• 高田憂希(依田芳乃役)• のぐちゆり(及川雫役)• 深川芹亜(喜多日菜子役)• 松嵜麗(諸星きらり役)• 杜野まこ (姫川友紀役 )• 安野希世乃(木村夏樹役)• 山下七海(大槻唯役)• 山本希望(城ヶ崎莉嘉役)• 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)• 和氣あず未 (片桐早苗役) 名古屋公演の会場は、ドーム中央に円形のステージ、そこから東西南北の4方向に花道が伸び、花道の先にミニステージがそれぞれ設置されているという構成。 会場中がいまかいまかと開演を待ちわびる中、いよいよライブの幕開けの時刻となる。 客電が落とされ、会場のスクリーンに、アシスタントを務める事務員の千川ちひろさん(声:佐藤利奈さん)が登場。 プロデューサーたちの手拍子も相まって、大いに盛り上がっていた。 続いて ステージにダンサーたちが登場し、キレッキレのパフォーマンスを披露した後、キャスト陣とぴにゃこら太がステージに姿を現す。 そして、「私たち、シンデレラガールズ!」の掛け声の後、『 ミラーボール・ラブ』をパフォーマンスし、ライブの幕開けを飾った。 キャスト陣による、セリフを交えた自己紹介が行われた後は、再びライブパートへ。 途中、衣装として身にまとっていたジャケットを脱ぎ捨て、3人がタンクトップ姿になる場面では、あまりのセクシーさに、プロデューサーたちは悩殺されていた。 その後、大橋さん、福原さん、山下さん、深川さん、山本さん、中島さん、原田さん、藤本さん、大坪さん、杜野さんが『 イリュージョニスタ!』を熱唱した。 そして、続く楽曲は『 Nation Blue』。 松井さん、大空さん、松嵜さん 高田さん、立花さんによるかっこいいパフォーマンスに会場は釘付け。 大歓声を浴びる中、初披露となる『 夢をのぞいたら』を歌唱した。 初々しいながらも全力のパフォーマンスを披露した生田さんと花谷さん。 その後のMCでふたりは「とても緊張しました」と心境を語りつつ、生田さんが「プロデューサーさんが温かく迎えてくれたおかげで、楽しいステージになりました」と、うれしそうに話していた。 そんなふたりのパフォーマンスについて感想を求められた山本さんは、涙を流しながら、「言葉にできないぐらい素晴らしいステージでした」と讃えていた。 MCを終えたところで、ライブも中盤戦へ。 まずは中島さん、福原さん、高橋さん、立花さん、安野さん、高田さんが 『 さよならアンドロメダ』をしっとりと歌い上げる。 続いて、山下さんが自身演じる大槻唯のソロ楽曲『 サニードロップ』を披露。 山下さんの笑顔溢れるパフォーマンスに、プロデューサーたちも笑顔でペンライトを振りながら楽しんでいた。 山下さんの歌唱に続けて披露されたのは、山紫水明(鈴木みのりさん、高田さん)による『 Sunshine See May』。 ふたりやさしい歌声は、まるで心を洗われるよう。 そして、大坪さん、藍原さん、高野さんによる『 とんでいっちゃいたいの』とミディアムバラードが続く。 その後は、大橋さん、小市さん、大空さん、佳村さん、藤本さん、鈴木みのりさん、原田さん、深川さん、松嵜さんがポンポンを手にステージに登場し、『 青空エール』を披露。 会場中に元気溢れるパフォーマンスを届けた。 唯のソロ楽曲のひとつである『サニードロップ』を初披露した山下さん。 MCでは、「全力で踊りきりました!」と満足そうな表情を見せながら話していた。 MCの後は、センターステージでダンサーたちがフォーメーションダンスを披露し、プロデューサーたちの目線を釘付けに。 会場が歓声に包まれる中、披露されたのは、同ユニットの楽曲『 バベル』。 ふたりのスタイリッシュかつ荒々しいパフォーマンスに、会場は大熱狂! その盛り上がり具合は、ドーム全体が揺れるのを感じたほど。 MCでは、『バベル』を披露した藍原さんが、「早く志貴くんに会いたい!」と、先ほどのパフォーマンスの興奮が冷めやまない様子を見せていた(青木さんはつぎの準備のため、このMCには参加していなかった)。 そして、ライブもいよいよ終盤に差し掛かる。 『 リトルリドル』(山本さん、青木さん、五十嵐さん、高橋さん、中島さん)、『 スパイスパラダイス』(金子さん、大橋さん、福原さん、原さん)、そして『 無重力シャトル』と、MCで一旦収まった会場の熱気を再びトップギアへ。 まさかの楽曲の披露に、プロデューサーは軽くパニック状態。 そして、『EZ DO DANCE』のパフォーマンスが終了し、少し落ち着きを取り戻したプロデューサーたちを待っていたのは、これまた、DJ KOOさんのDJプレイを交えた『 Yes Party Time!! 否が応でも盛り上がる同曲を、DJ KOOさんとのコラボなら盛り上がらないはずがない。 プロデューサーたちは、このコラボに感謝するように、全力でペンライトを振りつつ、大きな声援を送り続ける。 DJ KOOさんとのコラボの後は、『 Stage by Stage』のパフォーマンスで、ライブ本編は終了。 しかし、これでライブを終わらせたくないというプロデューサーたちのアンコールに応じて、再びちひろさんが会場のスクリーンに登場。 ちひろさんも、まだまだライブを終わらせる気はないようで、DJ ぴにゃによる、本日披露された楽曲を中心としたDJプレイで、プロデューサーたちにこれまでのライブを振り返らせつつ、じわじわと会場のボルテージを上げていく。 その後は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』に関するさまざまな新情報が公開された。 詳細な発表内容は、後ほどアップ予定の別記事を参照していただきたい。 [2019年11月10日0時15分 記事更新] 発表内容のまとめ記事を公開しました。 そして4周年記念楽曲である『 TRUE COLORS』をアンコールナンバーとして披露。 本公演では、リミックス楽曲を含めたアップテンポナンバーが多く披露され、終始プロデューサーたちを楽しませていた。 また、DJ KOOさんとのコラボでは、驚きと興奮を与え、ライブを通じて会場がひとつのダンスフロアーと化していた。 ファミ通. comでは、公演2日目の模様もお届けするので、そちらも楽しみにしていてほしい。 ミラーボール・ラブ(THE IDOLM STER CINDERELLA GIRLS)• Tulip(藍原ことみ、飯田友子、鈴木絵理、高野麻美、のぐちゆり、佳村はるか、和氣あず未)• ショコラ・ティアラ -Before Sunrise Remix-(五十嵐裕美、大空直美、大坪由佳)• 輝く世界の魔法 -Magical Step Forward Remix-(高田憂希、高橋花林、田辺留依、中島由貴、藤本彩花)• Nothing but You(小市眞琴、洲崎綾、鈴木みのり、原田彩楓、松井恵理子)• PROUST EFFECT(藍原ことみ、飯田友子、佳村はるか)• 未完成の歴史(青木志貴、鈴木みのり、安野希世乃)• Flip Flop 〜For SS3A rearrange Mix〜(五十嵐裕美、大坪由佳、金子有希、小市眞琴、立花理香、田辺留依、長島光那、深川芹亜、山下七海)• イリュージョニスタ!(大坪由佳、大橋彩香、中島由貴、原田彩楓、深川芹亜、福原綾香、藤本彩花、杜野まこ、山下七海、山本希望)• DANCE SHOW CASE《ミラーボール・ラブ MIX》• クレイジークレイジー(藍原ことみ、高野麻美)• Last Kiss(原田彩楓)• Nation Blue(大空直美、高田憂希、立花理香、松井恵理子、松嵜麗)• 夢をのぞいたら(生田輝、花谷麻妃)• さよならアンドロメダ(高田憂希、高橋花林、立花理香、中島由貴、福原綾香、安野希世乃)• サニードロップ(山下七海)• Sunshine See May(鈴木みのり、高田憂希)• とんでいっちゃいたいの(藍原ことみ、大坪由佳、高野麻美)• 青空エール(大空直美、大橋彩香、小市眞琴、鈴木みのり、原田彩楓、深川芹亜、藤本彩花、松嵜麗、佳村はるか)• バベル(藍原ことみ、青木志貴)• Secret Daybreak(飯田友子、洲崎綾)• Needle Light(田辺留依、長島光那)• Neo Beautiful Pain(松井恵理子)• メッセージ -Future PicoPico Remix-(大橋彩香、原紗友里、福原綾香)• リトルリドル(青木志貴、五十嵐裕美、高橋花林、中島由貴、山本希望)• スパイスパラダイス(大橋彩香、金子有希、原紗友里、福原綾香)• 無重力シャトル(五十嵐裕美、大空直美、金子有希、洲崎綾、立花理香、長島光那、原紗友里、松嵜麗、杜野まこ、安野希世乃、山本希望、佳村はるか)• EZ DO DANCE(藍原ことみ、青木志貴、飯田友子、大坪由佳、小市眞琴、鈴木みのり、高田憂希、高野麻美、田辺留依、原田彩楓、深川芹亜、福原綾香、藤本彩花、松井恵理子、山下七海、和氣あず未、DJ:DJ KOO)• Yes! Party Time!! (五十嵐裕美、大空直美、大橋彩香、金子有希、鈴木絵理、洲崎綾、高橋花林、立花理香、長島光那、中島由貴、のぐちゆり、原紗友里、松嵜麗、杜野まこ、安野希世乃、山本希望、佳村はるか、DJ:DJ KOO)• Stage Bye Stage(藍原ことみ、青木志貴、飯田友子、五十嵐裕美、大空直美、大坪由佳、大橋彩香、金子有希、小市眞琴、洲崎綾、鈴木絵理、鈴木みのり、高田憂希、高野麻美、高橋花林、立花理香、田辺留依、長島光那、中島由貴、のぐちゆり、原紗友里、原田彩楓、深川芹亜、福原綾香、藤本彩花、松井恵理子、松嵜麗、杜野まこ、安野希世乃、山下七海、山本希望、佳村はるか、和氣あず未)• TRUE COLORS(THE IDOLM STER CINDERELLA GIRLS)• お願い!シンデレラ(THE IDOLM STER CINDERELLA GIRLS).

次の

【セトリ】デレマス・シンデレラ6thライブ・名古屋ナゴヤドーム1日目・2日目のセットリスト【デレステ】

デレマス 7th 名古屋 セトリ

「公式コンサートライト 単品 各アイドル全33種+公式コンサートライト 7thLIVE TOUR Funky Dancing! Ver. 」 「公式フルグラフィックTシャツ Funky Dancing! Ver. 」 「公式ラバーバンド Funky Dancing! Ver. 」 「公式プロデュースタオル 7thLIVE TOUR Funky Dancing! Ver. 」 「公式プロデュースラバーバンド 7thLIVE TOUR Funky Dancing! Ver. 」 「公式マウンテンパーカー 7thLIVE TOUR Ver. 『イベントグッズ事前販売ファイナル』アイテムは、 イベント開催前の2019年10月下旬から11月上旬 より順次発送予定です。 公演前に配送を行うため、ご注文は2019年9月23日 月・祝 で締め切らせていただきます。 」会場で販売いたしません。 下記が「会場販売なし」アイテムになります。 Ver. 」を除く 」 「公式Tシャツ Funky Dancing! Ver. Sサイズ」「公式フルカラーTシャツ Funky Dancing! Ver. Sサイズ」 「公式フルグラフィックTシャツ Funky Dancing! Ver. Sサイズ」「開催記念セット 各種」 「公式プロデュースバッジ 各種」「公式マルチバンド 各種」 「公式コンサートライトカバー 各種」「公式コンサートライトスタンド 各種」 「公式プロデュースタオル 各種」「公式ネックストラップ&コードホルダー 各種」 「公式プロデュースラバーバンド 各種」「公式スタンド缶バッジ 各種」 「公式Tシャツ 7thLIVE TOUR共通 Sサイズ」「公式イルミネーションスタンド Ver. 0」 「公式マウンテンパーカー 7thLIVE TOUR Ver. その際はアソビストアもしくはイベント公式ページ等にてご案内いたします。 本イベント事前販売アイテムは事前販売終了後、アソビストアまたはそれ以外の店舗などでの再販を行う場合があります。 予めご了承ください。 他のアイテムとあわせてご注文いただいた場合は全アイテムが揃ってからの発送となるため、公演前にお届けできない場合がございますので、各商品のお届け予定日を必ずご確認ください。 画像は開発中のものです。 アイテムの仕様及び内容は、予告なく変更となる場合がございます。 あらかじめご了承ください。 カートに入れたアイテム・数量をよくご確認の上、お間違えの無いようにご注文ください。

次の

【デレマス7th】名古屋のセトリや座席ネタバレ!物販や参戦レポも

デレマス 7th 名古屋 セトリ

どうも!刀です! Comical Pops! の情報公開後、続々と名古屋公演と大阪公演の情報が公開されてきました! なんでも今回の公演は各公演の題を重点に出演者が選ばれているとのことで。 F unky Dancing! Cu9名 Co11名 Pa13名 全33名 周年LIVEっぽい面々の感じです。 やりそうなソロ曲としては ・反逆的同一性 ・もりのくにから でしょうか。 僕のセトリ予想記事、歌いそうな曲として挙げるのは前回LIVE以降に発表された曲はやるだろうとみて挙げていますが、新ソロ曲はこれくらいかな? 飛鳥くん2曲目。 宿敵と剣を交えながら過去の2人の思い出が流れつつもお互いの立場から決着をつけようとする葛藤が描かれた第8話のエンディング、みたいな感じの雰囲気のある曲だよなぁって思っています。 そんなアニメはない。 もりのくにからはFunkyでもDancingでもない気がしますが、出演がここしかないためまぁやるかなぁと。 のダンス曲から小休止的にセトリに入れて欲しい。 6分あるし。 Funky Dancing! で、ここで選曲してて思ったことはLIVE会場限定CD「TO D NCE TO」でRemixバージョンが収録されている楽曲が多いなぁと。 アイドルも然り。 そうなるとも2nd SIDE-雨上がりRemix-の可能性があるし、サプライズで楓さんが出てきてこいかぜ-Night Wind Remix-を歌うなんてことも・・!? 続いてはユニット・複数人曲。 おお・・。 強い・・。 CANDY ISLAND揃ってるのは中々・・。 ダンス!って感じのイメージが無いからかも。 Needle Lightはあるでしょうね。 ダンスもかっこいい曲だし。 イベントで好き度が増したので是非Stage Bye Stageもやってほしいぞ!両手フリフリ好き。 そうやって見るとクレイクレイやと言ったフリのかっこいい曲や特徴的な曲が多いかな? あとは情熱ファンファンファーレ やTrust meなんかもありそうですね。 聞きたいだけみたいなところもある。 の最終的な追記になります。 前回更新以降に増えたソロ曲は・・ ・サニードロップ ですね。 Comical Pops! で両日に分けてソロ曲をほとんど披露していたのでこちらもやるのではないのかと。 生で「ここだよ、ダーリン」って聞けたら会場でとろけてしまう。 楽しみ。 さて、上記のようにComical Pops! 名古屋でもおはよっ! でも7thLIVE全通の凛はComical Pops! ではソロ曲披露は無かったので複数出演のアイドルは・・? アイドルごとにやるかやらないかはありそうですね。 共通出演以外にもアイドルいるわけだしこの公演しか出ないアイドルのが披露の機会はありそう。 Growing Rock! 控えてるアイドルも尚。 Comical Pops! ではソロ曲を複数人で歌う演出も見られたのでFunky Dancing! でも期待してしまいますね。 ユニット・全体曲だと ・バベル ・ミラーボール・ラブ ・TRUE COLORS バベル!聞きたい!楽しみ!にカッコいいだろうなぁ。 ミラーボール・ラブ、まさにFunky Dancing! って感じがする曲で非常に楽しみ。 衣装もこの衣装になるのかな!?楽しみ!! MVのステージの感じがそのまま会場で再現されるのかな?完全センターステージとの話もあるし。 途中からDJぴにゃが出てきて5thの様なDJぴにゃメドレーがあっても面白そう。 TRUE COLORSはComical Pops! 同様にアンコールでやりそうかな? こちらで衣装をレインボー・カラーズに替えて。 あとはFunky Dancing! な感じで考えると ・Yes! Party Time!! Party Time!! はダンシングっぽい曲ですし最近披露の機会もないので。 ミラーボール・ラブのステージのような円形のステージならのように全体にアイドルがいるようにできるし是非・・! あとはカバー曲だいたい挙げてみた。 Comical Pops! でやったし無いかな?また聞きたいぞ! 唯ちゃんのスターラブレイションはサニードロップやったらやらなさそうかなぁと思って挙げてないです。 聞きたいけど 何か色々思いつくけど果たしてどんなステージを見せてくれるのか!! Funky Dancing! は今週末11月9日、10日!楽しんでいきましょう! そしてLIVE関連で個人的な話を2つほど。 まずは今回やるであろうNeedie Lightとバベルについて。 初披露の曲故にコール云々はどう思われているか、というのが気になり・・ Needle Lightのサビ 「負けないよ(ハイ!) 夢掴むまで(wow o wow o)」のハイ!やwow o wow oはLIVEでコールする部分だと思う— 刀 varukanon バベル 2番の 志希「私が開けてあげる(イェー)」のイェーはコールする部分だと思う— 刀 varukanon じゃん! の方でアンケートをとっております。 記事を見たついでにこちらを答えていただければ。 期間はLIVE当日くらいまで設けてますので。 それともう1つがこちら Growing Rock! も両日ご用意されてましたあァァ!!!!!!!ありがとうございます!!!!! — 刀 varukanon Growing Rock! も両日参戦じゃあああ!!!!! ありがとうございます! ということでですね、大阪公演のチケットが取れたのでStarry-Go-Round、TRUE COROLS、のCDに付いているシリアル各1枚1名ずつでこのブログ、もしくはの方にリプライをくれた方に差し上げます!早い者勝ち!3名! は発売後に! Glowing Rock! ・反逆的同一性 ・夢幻ノ救憐唱 ~堕チル星ノ調ベ~ 新曲だとこのあたりでしょうか。 飛鳥くんは名古屋、大阪と参加なんですね。 そして蘭子もここで参加。 飛鳥くんと2人で出演となると・・・!? ありす2曲目はComical Pops! の方が題材が合ってそうなのでこっちではやらないかなぁ? タイトル「Glowing Rock! 選ばれてる、って感じがしますね。 Rock! もしくはGlowingっぽい曲はこんなかなぁと。 Rock部分で考えるとCu曲が思いつかなかった、というか当てはまりそうなのが思いつきませんでしたね。 Glowingが輝きの意味合いならかなり出そうかな?S mile INGとかはにかみdays、Naked Romanceは輝きっぽいイメージ。 それよか卯月RemixのRomantic Nowとかありそうな気もする。 カバーでのRock部分抽出も? 続いてユニット・複数人曲。 ・Palette ・Virgin Love ・義勇忍侠花吹雪 ・Trinity Field ・双翼の独奏歌 ・アンデッド・ダンスロック ・純情Midnight伝説 ・ ・Stage Bye Stage あたりが考えられます。 全部聞きてえ。 Fascinateと義勇は確実にやるでしょうなぁ。 ここまでの公演見てもNeedle LightとかO-Ku-Ri-Mo-No Sundayとか新曲を歌ったユニットが綺麗に分けられているので。 義勇忍侠花吹雪めちゃくちゃ好きなので生で聞きたいぞ・・!!!! それで言えばPaletteもP. S勢揃いでお披露目って感じになりそうですね。 双翼の独奏歌も然り。 雰囲気が出るのでFascinateと連続でセトリ組んでほしい。 ニュージェネは流れ星キセキで6thナゴドの再来してくれてもええんやで。 ラストはalways!(もう完全に6thナゴドじゃねえか) セトリに組み込めていない人選は多分ユニット系曲とかをメンバー変えて歌うんでしょうな。 あれだけメディアで取り上げられてるので関心のない方はいないと思いますが、公式でこの様なお願いも出ていますので咳やくしゃみの出るような方はマスクの持参と着用を!出なくても付けてれば予防へ繋がりますし。 是非ご一読を。 続いて公式アナウンスで持ち込み禁止とされていたペットボトル等飲食物の持ち込みは、750ml以下のペットボトルは持ち込み可となっています。 ビン、缶、750ml以上のペットボトル、凍らせたペットボトルは禁止となっているのでご注意を! 正直自分も中止になるんじゃないかと思っていましたが、おそらくこのまま開催になると思われるので、ルールを守って楽しいLIVEにしましょう!7thLIVEラストですしね!気持ちよく!分かりましたか?(はーい!) ・・ということでここから大阪公演の最終的な追加予想となります。 ソロ曲に関しましては、 ・美玲ちゃん曲 ですかね。 CMシリーズ内定してるし、ここでの披露もあるかなぁと。 この公演サプライズ多いし。 CMシリーズで大阪公演の出演と言えばりあむもいるんですけど、ゲスト出演的立ち位置でLIVE初でそれはどうなんだ・・?と思いまして。 ただ、逆に、この早さでボイス実装となり、CMシリーズが決まり、LIVEに出演も決まっていて、キャター故にある程度ぶっ飛んだ行動も許されそうなりあむなら、あるいはここで披露の可能性もあるんじゃないかとすら思えてきました。 ダークホースすぎんだろ夢見りあむ・・・。 Comical Pops! 、Funky Dancing! で出演と初披露曲のあった唯ちゃんも、Funky Dancing! でしかサニードロップをやらなかったので、その感じで行くと無いと考えるのが自然ですかね。 ・・まぁ唯ちゃんの場合Comical Pops! 後の曲発表だったってことですけど。 あとはComical Pops! 、Funky Dancing! で出演しつつもソロ曲披露の無かったアイドルに関しては ・S(mile)ING! ・花簪 辺りがありそうかなと。 Rockではない(断言) 続いてユニット・複数人曲の予想ですが、 ・Unlock Starbeat ・夢をのぞいたら ・Snu! High! Gold! ・TRUE COLORS ・O2 辺りですかね。 Glowing Rock! 曲 Unlock Starbeat。 生演奏の魅力をこれでもかと押し出すようなイラストとMV。 衣装もこんな感じなのでしょうか?赤くてカッコいい!! ゲスト参加の雪美ちゃんとりあむはSun! High! Gold! かなと。 オリジナルだし、まだ歌ってないし。 夢をのぞいたらを2人で歌ってSun! High! Gold! に未央と加蓮も加えて・・とかもありそう? O2に関してはオリジナルいるし聞きたいなって話。 やらんかなぁ? あとはここまでの公演でなにかしらのユニットが新曲をもらっている訳ですがこの公演だと瑞樹さんと巴ちゃんのフォーリンシーサイドとかで曲来ないかなぁとか。 こちらも自分が見てみたいんですけどね。 予想がつかないから。 カッコいい曲にはなりそう。 あとは個人的なアンケートを2つほど。 前回Funky Dancing! でも多くお答えいただきましてありがとうございます!よろしければこちらでも回答をお願いいたします! Stage Bye Stage の1番サビ前のツナガルはコールする部分だと思う— 刀 varukanon まずはFunky Dancing! で見受けられたこちら。 2番で「せーの!」が入るのでそちらはコールとしての扱いでいいと思うのですが1番はどうなの?っていう質問です。 直感でどうぞ。 Unlock Starbeatのサビ後半 刻む Unlock Starbeat(刻め! Unlock Starbeat)の(刻め! Unlock Starbeat)はコールする部分だと思う— 刀 varukanon 続いてが今回の表題曲 Unlock Starbeatのここ。 表記だしメインボーカルの輝子ちゃん以外が歌ってる感じなのでコールっぽいかなぁと。 こちらも答えていただければ! なんにせよ1週間後!Rockな公演を楽しんでいきましょう!!! 以上が追記となります。 ということで7th LIVEセトリ予想等々でした! 挙げるだけ挙げたけどどうなるか非常に微妙だなぁと思っています。 6thは季節公演なんて思わなかったからね・・まぁジャンル分けしてやるというので曲の方向を見極められれば・・という感じですが。 とかく幕張公演参加して傾向を見たい。 ええ・・幕張公演のチケット・・・ご用意されてました!! 7th LIVE初日当たりましたぁぁ!!!!!!!やったぜ!!!!!!! — 刀 varukanon 関ちゃんや南条のいる公演!楽しんできたいと思います!!やったぜ!!! 公演後に傾向を見てこの記事の追記をしようと思っているので是非。 では、また。 ktn70777.

次の