かっこいい名前。 かっこいい名前

男の子の漢字二文字の名前639選!珍しくてかっこいい名前を一覧で発表!

かっこいい名前

生まれた赤ちゃんへのパパとママからの最初のプレゼントといえば「名前」ですよね。 一生モノの男の子の名付けで迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 一人目はもちろん、二人目、三人目となると「今度はどんな名前にしよう・・・」と悩みますよね。 また、画数で悩まれる方もいると思います。 今回はランキングにも入るような流行りのお名前と合わせて、男の子の名付けの定番から周りのお子さんと被りたくない!というパパとママのために珍しい名前、おしゃれな名前まで一挙ご紹介いたします! 近年人気の一文字の名前や、古風な名前、英語からイメージした名前など、盛りだくさん!パパとママ、二人の思いがこもった素敵なお名前が見つかりますように。 男の子の名前は一文字?二文字?それ以上? 男の子の名付けを考える場合、スッキリとした一文字にするか、定番の二文字にするか、三文字もかっこいいな、と悩みませんか? 男の子は苗字+名前が一生変わらない場合も多いので、苗字の文字数にあった名前はもちろん、画数もチェックしましょう。 名前をフルネームで書いてみて、見た目(字面)もしっかり確認するのも忘れずに! 画数が多すぎてもうるさく見え、少なすぎても寂しくなるので、全体のバランスはとても重要です。 落ち着いた印象の「悠」に、「真」という字もまっすぐに生きてほしいというイメージで男の子の名前にぴったりです。 2位 悠斗 1位の「悠」に人気の止め字の「斗」を使ったお名前。 星座もイメージできる「斗」はスケールが大きい印象を与えます。 3位 翔 櫻井翔さんのお名前でも馴染みのある「翔」は一文字に加えて止め字の使用も増えてきています。 4位 湊 船、人やものが集まるという意味の「湊」は、近年男の子の名前によく使われています。 大きな海や広い港をイメージできて、男の子の名付けの定番になりつつあります。 5位 樹 止め字の定番から、一文字での使用が増えてきた漢字です。 「いつき」や、スケートの町田樹さんのように「たつき」と読んでもおしゃれな印象を与えますね。 画数も大吉です。 6位 陸 広い大地を思わせる漢字で男の子にぴったりの漢字です。 「りく」以外に名前に使いづらいところもあります。 7位 駿 優秀、という意味もある「駿」。 颯爽とした印象があり、優れた才能を期待し男の子に付けたい名前です。 8位 新 「新しい」という意味の「新」はまさにこれから始まる人生にぴったりの名前。 どんどん新しいことにチャレンジしてほしいという願いも込められます。 9位 蓮 7月の誕生花の「蓮」は女の子に人気がありましたが、近年男の子の名前に増えてきた漢字です。 夏のさわやかな印象や清らかなイメージの漢字です。 10位 颯汰 さわやかで凛とした雰囲気が人気の漢字。 「汰」も福士蒼汰さんが人気になってから 人名によく使われるようになった漢字です。 引用元 珍しい名前をつけたい!【男の子編】 1. 古風・和風な名前を参考にする いろいろなことが多様化している今の時代だからこそ、古風や和風な名前は 洗練された印象を与えますよね。 漢字の使い方で古風ながら新鮮な名前にもできます。 ・仁(じん) いつくしむ、という意味がある「仁」。 「ひとし」とも読めます。 ・匠(たくみ) その道のプロ!といった印象。 職人のような雰囲気です。 ・周(あまね) 周りを見渡す、という意味でもスケールの大きさや時代の移り変わりを感じさせます。 ・伊織(いおり) 「織」は画数が多いわりにスッキリして見えおしゃれな字です。 ・由弦(ゆづる) 和の雰囲気を感じるおしゃれな字面です。 羽生結弦選手の「結」という字は定番になりつつあるので、「由」もおすすめ。 ・礼侍(れいじ) お侍さんのようなイメージの名前。 礼儀正しく、勇ましいイメージです。 ・優之心(ゆうのしん) 優しい男の子に育ってほしいと、まっすぐな思いを込めたお名前。 ・凛之助(りんのすけ) 名の通り凛とした印象で古風ながらもさわやかな印象を与えます。 植物や自然から連想する スケールの大きさはもちろん、どこか優しさを感じる自然から連想した名前は今の時代の男の子の名付けにぴったり。 ・幹(みき) しっかりとした土台を作れるようなイメージ。 ・柊(しゅう) 冬生まれの男の子におすすめの漢字です。 10月~11月に白い花をつけますが、クリスマスのイメージもありますね。 ・桜介(おうすけ) 満開の桜の様子が目に浮かぶようなお名前。 桜の季節は一瞬なので、その時に生まれたお子さんにぜひこのお名前を! ・桔梗(ききょう) 一見女の子の名前のイメージですが、花言葉が「誠実」というだけあって男の子にもぴったりの名前です。 ・光樹(みつき) 優しい光と、どっしりと立った樹で、優しさもあり、しっかりしたイメージ。 名付けランキングにも入っている「樹」という字は合わせやすくおすすめです。 ・咲多郎(さくたろう) 才能がたくさん開花しますようにと願いがこめられたお名前です。 ・耕史郎(こうしろう) 耕す、という字はこれから時代を切り開いていく男の子にぴったり! ・陽之介(はるのすけ) 優しさがあふれ出しているような暖かいイメージのお名前。 春の雰囲気も感じさせます。 英語や外国語から連想する 今の時代に英語は必須!今後海外の方との交流も増え、英語教育も本格的に始まります。 外国語にちなんだお名前をご紹介。 ・紘(ひろ) hero(英雄) 男の子はヒーローになってほしいですよね。 海外でも伝わりやすいお名前。 ・朗(ろう) row(漕ぐ) 「漕ぐ」という意味の「ろう」。 自分の人生の舵を取るという願いも込められそうです。 ・來斗(らいと)light(光)、理斗(りひと)Licht ドイツ語で、光) ふたつとも光で、人気の止め字を使ったお名前。 光り輝く人生であってほしいですね。 ・在真(あるま)alma スペイン語で、魂 漢字とスペイン語の意味がリンクしているような印象。 情熱を感じるようなお名前です。 ・亜斗夢(あとむ)atom(原子) ここからすべてが始まるような名前。 鉄腕アトムのイメージですね。 ・麻之亜(まのあ)manoa(ハワイ語で、広大) 広大な、という意味は男の子の名付けにぴったり。 ハワイが大好きなパパママにおすすめです。 音楽やアートなど、芸術的な名前 これからの時代は表現力があってこそ!アートで素敵なお名前はいかがですか? ・絃(げん) 様々な楽器に使われている絃は音楽が好きなご家庭にぴったりの漢字です。 ・章(しょう) 物語が始まる予感の「章」。 読書好きなパパママにおすすめ。 ・伎(たくみ) 歌舞伎でおなじみの「伎」は、芸に長けるという意味でも才能が開花しそうなイメージです。 ・奏(かなで) 音を奏でるという意味で、楽器をさせたい!という思いを込めて。 ・創(そう) 創る、という意味なのでいろいろなものを産み出してほしい、芸術的なお名前です。 ・詩音(しおん) 作詞作曲もできるかも!?優しい雰囲気でなおかつクリエイティブな漢字です。 ・律紀(りつき) 規則正しいイメージ且つ、皆を引っ張っていくような印象。 ・鼓太郎(こたろう) 太鼓の響きを感じさせるお名前。 力強さがあり男の子の名付けにピッタリ。 かっこいい名前をつけたい!【男の子編】 おすすめのかっこいい名前は!? やっぱり字面や読み方が「かっこいい」のが男の子は一番ですよね。 珍しい、そしてかっこいいお名前を文字数別に集めてみました。 ・蒼(あおい) ブルーのさわやかな印象の字。 ・煌(こう) 煌めく(きらめく)という字は男の子ならでは!輝かしい人生になりますように ・椋(りょう) 成長が早い椋(ムク)の木をイメージした字です。 すくすく成長してほしいですね。 ・傑(すぐる) ひときわ優れた人、という意味の「傑」その名の通り世に名をはせてほしいですね。 ・架瑠(かける) 人や世界の架け橋になって欲しいとの思いが込められるお名前。 ・采斗(あやと) 「彩」の左側の「采」はつかみ取るという意味で夢や目標をがっちりつかみたい男の子にぴったりの漢字。 ・京星(きょうせい) たくさんの星、という意味でスケールの大きさを感じる字です。 ・凱亜(がいあ) たくましいイメージですが、「にこやか」という意味ももつおしゃれな漢字です。 強さと柔らかさがあり、現代の男の子におすすめの漢字。 ・陽向汰(ひなた) 明るいところに向かっていくような雰囲気で人生がより良くなっていくようなイメージです。 ・日々軌(ひびき) 毎日を一歩一歩着実に進んでいくような漢字。 ・叶祷斗(かいと) 神に幸せを祈るという意味の「祷」。 人名に使えるようになってからまだ10年ほどなので、新鮮なお名前です。 名前の由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という意味で「真・剣・人・右」の漢字を出して繋げたという事です。 珍しい名前ですよね。 男の子の名付けをするときも、パパとママの思いを話し合ってそれにあった漢字を出し、繋げてみるのも一つの案かもしれません。 ・北村 匠海(たくみ) 音楽活動はもちろん俳優としても大ブレイク中の北村匠海さん。 普通、一文字で「匠(たくみ)」と読ませるところを「海」という漢字をつけることによって、さらに壮大なイメージになっています。 一文字にしようか、二文字にしようか、と悩むお名前もあると思いますが、 両親の願いを込めて当て字にするのもおすすめです。 ・本郷 奏多(かなた) 様々なドラマや映画に出演している本郷奏多さん。 おしゃれな名前ですが、お兄さんが「はるか」さんで、ご両親が「はるかかなた」の意味で付けられたそう。 兄弟で連想できる名前も素敵ですよね。 歴史上の人物や武将の名前を参考に考えてみる 昔の武将の名前は今でも使えそうでかっこいい名前が多いですよね。 ご年配の方まで馴染みがあるので、読み間違えなども少なくおすすめの名前です。 是非男の子の名付けの参考にしてみて下さい。 ・伊達政宗(まさむね) 政治、正すという意味がある「政」は長年男の子に人気の漢字です。 真面目な印象を与えるお名前ですね。 ・坂本龍馬(りょうま) たくましさや男らしさを感じる名前です。 坂本龍馬のように時代をつくっていけるような人になって欲しいと願いを込めます。 ・織田信長(のぶなが) 言わずと知れた戦国時代の武将、織田信長。 「信」という字は「まこと」という意味があります。 皆から信用されるような人になって欲しいですよね。 ・宮本武蔵(むさし) 「いさましい」という意味もある「武」という字は男の子の定番です。 文武両道、勇ましい男の子になりそうです。 諸説ありますが、姓名判断でのスーパー大吉の画数11画、15画、24画の珍しい名前と画数別の運気をご紹介します! 11画の名付けをしたとき子供の運気は? おだやかな性格で、コツコツ努力できる人。 周りの人から愛され、富貴繁栄が約束されている数。 自営業にも向いていて、晩年まで幸せが続くと言われています。 【名前例】 ・進(しん)・渚(なぎさ)・啓(ひろむ)・和己(かずき) ・仁作(じんさく)・大昇(たいしょう)・冴月(さつき) 15画の名付けをしたとき子供の運気は? 出世運、財運共にあり、成功を収める人が多い。 地位も名誉も手に入り、人間関係が良好で世界で活躍できる人になりそう。 【名前例】 ・慧(あきら)・徹(てつ)・佳伸(よしのぶ)・剛史(ごうし)・來亜(らいあ) ・桔平(きっぺい)・蛍斗(けいと) 24画の名付けをしたとき子供の運気は? 24は末広がりの8の3の倍数で最高にいい画数です。 健康運もよく、知性があり勤勉で、才能豊か。 お金に困らないと言われています。 周りから信頼される人になるでしょう。 【名前例】 ・鶯(おう)・慶洋(よしひろ)・勇輝(ゆうき)・颯馬(そうま)・佳偉斗(かいと) 男の子を名付ける際はしっかり考えよう! いかがでしたでしょうか?近年人気の一文字の名前はもちろん、読みは定番でも漢字が珍しいものまで80選をご紹介させていただきました。 人気な名前を選ぶのもよし、武将や芸能人の名前から連想して特別な名前を考えるのもよし、全てはパパとママの方向性次第です。 今回の記事を参考に、パパとママの想いがこもった素敵なお名前を見つけてみてくださいね。

次の

女の子のかっこいい名前300選!和風や古風のクールな名付けをしよう!

かっこいい名前

かっこいい名前一覧! おすすめの古風・和風な男の子の名前135選 古風・和風な男の子の名前には、どういったものがあるのでしょうか? おすすめの男の子の名前をご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。 古風・和風なかっこいい男の子の名前:漢字一文字の名前• 湊(みなと)• 蒼(あおい)• 圭(けい)• 匠(たくみ)• 和(やまと)• 佑(たすく)• 剛(つよし)• 峻(しゅん)• 傑(すぐる)• 崇(たかし)• 優(ゆう)• 翔(かける)• 涼(りょう)• 樹(いつき)• 輔(たすく) 漢字一文字の名前は、シンプルで覚えやすい特長を持ちます。 古風な名前をつけるなら、「漢字」と「読み方」に注目しましょう。 漢字の成り立ちや使われ方、読み方などを活かすと、古風なイメージが連想できるよう名前になります。 読み方は「和(やまと)」のように日本らしさを感じるものがおすすめですよ。 古風・和風なかっこいい男の子の名前:漢字ニ文字の名前一覧• 壱成(いっせい)• 隼人(はやと)• 章仁(あきひと)• 瑞貴(みずき)• 康之(やすゆき)• 拓哉(たくや)• 悠真(ゆうま、はるま)• 尚之(なおゆき)• 佐助(さすけ)• 庵司(あんじ)• 大介(だいすけ)• 梗平(こうき)• 淳平(じゅんぺい)• 龍介(りゅうすけ)• 良典(よしのり) 漢字二文字の名前はもっとも人気で、多くの男の子の名前に使われています。 中でも「之・太・平・介」などの止め字は、古風な男の子の名前にぴったり。 このような止め字なら、新しい人名漢字を使ってもしっくりと古風な名前に落ち着きますよ。 古風・和風なかっこいい男の子の名前:漢字三文字の名前一覧• 琥太郎(こたろう)• 健次郎(けんじろう)• 駿一郎(しゅんいちろう)• 慎之助(しんのすけ)• 太久郎(たくろう)• 雅比古(まさひこ)• 龍之介(りゅうのすけ)• 幸乃進(ゆきのしん)• 清司郎(せいしろう)• 京之介(きょうのすけ)• 瑳和希(さわき)• 凛太朗(りんたろう)• 佐之助(さのすけ)• 朔太郎(さくたろう)• 大維志(たいし) 古風でかっこいい名前をつけたいなら漢字三文字の名前もイチオシです。 侍の雰囲気が漂う「〜のすけ、〜しろう、〜たろう」といった名前も、パパママの間で数多く選ばれていて注目の高さがうかがえます。 「侍のように強く優しく、人を守れるような存在になって欲しい」そんな願いを込めたい方にもおすすめですよ。 古風・和風なかっこいい男の子の名前:令和にちなんだ名前一覧• 令(れい、りょう)• 令真(りょうま)• 令和(のりかず、れいわ)• 令汰(りょうた)• 令志(れいじ)• 大和(やまと)• 和真(かずま)• 和輝(かずき)• 春和(はるかず)• 梅之介(うめのすけ)• 蘭(らん)• 薫(かおる)• 詩(うた)• 風和(ふわ、ふうわ)• 天也(てんや) 今注目の令和ネームをつけたい方は、 「令」「和」の漢字を使ったり、令和の元になった万葉集から漢字を利用したりして、魅力的な名前をつけましょう。 古風・和風なかっこいい男の子の名前:歴史上の人物にちなんだ名前一覧• 信長(のぶなが)• 秀吉(ひでよし)• 弁慶(べんけい)• 右京(うきょう)• 景虎(かげとら)• 清正(きよまさ)• 謙信(けんしん)• 総司(そうじ)• 三成(みつなり)• 鷹山(ようざん)• 武蔵(むさし)• 小次郎(こじろう)• 政宗(まさむね)• 義経(よしつね)• 龍馬(りょうま) 男の子なら誰しもが憧れる、歴史上の有名な人物から名前をつけてみてはいかがでしょうか? 天下統一を目指した織田信長や豊臣秀吉、戦国武将で人気の高い上杉謙信や伊達政宗などもおすすめです。 将来的に夢を実現させたり活躍したりできそうな、古風な名前なるでしょう。

次の

アラブ人・アラビア語の名前52選!男性・女性別の中東の苗字も

かっこいい名前

響きがかっこいい男の子の名前の1つ目は、今風の響きを持つ名前です。 ここで注意していただきたいのが、独りよがりのキラキラネームにならないことです。 響きがかっこいいだけで字が読みづらかいのは敬遠されます。 読みやすく、呼びやすい名前がいいでしょう。 名付けに際し姓名判断などで画数を確認するのもおすすめです。 呼びやすさに重きを置くなら、さ行やら行の字を使うことをおすすめします。 これらの音は爽やかで呼びやすく、今風の名前にも多用されるものです。 響きが今風の名前• 朔嗣(さくし)• 朔悠(さくはる)• 朔摩(さくま)• 紫音(しおん)• 峻吾(しゅんご)• 素良(そら)• 来駆(らいく)• 利一(りいち)• 凛桜(りおう)• 日本人のDNAを振るわせるような古風な名前、赤ちゃんでも違和感のない渋い名前はいくらでもあります。 古臭い名前、ではなく古風な名前です。 古風な名前を名付けることは、古臭いと眉を顰められるものではなく良き伝統を伝えることといえます。 和歌などからヒントを得るのもいいでしょう。 赤ちゃんから成長した時、自分の名前の由来を聞いて自分から和歌に興味を持ち、歴史や文学に興味を持つことも十分あり得ます。 古風で渋い響きの名前• 一平(いっぺい)• 詠吉(えいきち)• 桜太郎(おうたろう)• 京之介(きょうのすけ)• 大雅(たいが)• 高雪(たかゆき)• 武丸(たけまる)• 光春(みつはる)• 弥一(やいち)• 古風な名前は、時に力強い印象を与えます。 赤ちゃんであっても幼児であっても違和感のない名付けをしてあげてください。 むしろ、赤ちゃんの内に力強い名付けをした方が後々の人生で適度なプレッシャーとして力になるでしょう。 古風で渋い・力強い名前• 篤臣(あつおみ)• 生之助(いくのすけ)• 永嗣(えいじ)• 虎一郎(こいちろう)• 茂篤(しげあつ)• 拓磨(たくま)• 遼河(はるか・りょうが)• 正成(まさしげ・まさなり)• 大和(やまと)• 一文字で意味を表す名前はインパクトがあり、潔さを感じさせます。 意味だけではなく、字面が力強い名前もありますので、漢字一文字の名前を名付けることもご検討ください。 漢字一文字の力強い名前• 周(あまね)• 新(あらた)• 樹(いつき・たつき)• 慶(けい)• 豪(ごう・たけし・つよし)• 毅(ごう・たけし・つよし)• 壮(そう・たけし)• 翼(つばさ)• 誠(まこと)• 漢字の意味がインテリジェンスであり、堅苦しくなく爽やかなイメージの名前が好まれます。 人を人たらしめるもの、それは知性です。 人間の持つ大いなる武器とも言える知性を思わせる名付けをしてあげましょう。 頭の良さもかっこよさの一つなのです。 知的な名前• 叡弘(あきひろ)• 英祐(えいすけ)• 叡人(えいと)• 慧一(けいいち)• 慧悟(けいご)• 慧士(けいし・さとし)• 俊次(しゅんじ)• 俊亮(しゅんすけ)• 知宏(ちひろ・ともひろ)• 爽やかなイメージも一つの魅力でありかっこいいとのイメージがあります。 爽やかな名前には、主に水や青いものを連想させる字を使うといいでしょう。 さ行を使って名付ければ爽やかな印象が増して、赤ちゃんでもお年寄りでも好ましい名前になります。 スマートで涼やかなイメージも男らしさの一つです。 赤ちゃんはかわいらしい存在ですが、将来を見越して涼やかで爽やかな名付けをするのもおすすめといえます。 爽やかな名前• 蒼(あおい)• 青波(あおば・せいは・せいば)• 一澄(いずみ・かずきよ)• 伊澄(いすみ・いずみ)• 澄也(きよなり・すみや)• 涼雅(すずまさ)• 透也(とうや)• 風太(ふうた)• 光風(みつかぜ)• 強さばかりが男らしさではありません。 時に見せる優しさも男らしさです。 優しさとは余裕の表れであると同時に、痛みを知る者の証でもあります。 赤ちゃんや幼い内は大きな傷から守ってあげましょう。 成長に伴い傷は増えますが、大抵は必要なものです。 いずれ大きくなった時に人の痛みが分かるよう祈りと願いを込めて、優しい印象の名前を付けましょう。 名前負けをしないようにと緊張することはありません。 正しく愛情を込めて教育をすれば優しい子になります。 優しい印象の名前名付けとしては、「篤」や「祐」、「慈」などの漢字がおすすめです。 優しい印象の名前• 篤央(あつお)• 篤希(あつき)• 瑛仁(えいじ)• 奏仁(かなと・かなひと)• 貫仁(かんじ・やすひと)• 桂慈(けいじ)• 健慈(けんじ)• 定慈(さだじ・ていじ)• 壮祐(そうすけ)• 日本語には海外の言語にはない独自の赴き、侘びや寂びなどがあります。 和歌などからヒントを得てもいいですし、響きと漢字の美しさからとるのもおすすめです。 赤ちゃんであっても風流な名前は案外似合います。 風流で日本風の名付けをすることで、明日の日本をしょって立つ大和男子として期待を添えるのもいいでしょう。 但し、あまり期待をかけすぎないようにしてください。 期待も願いも適度なものが一番です。 日本語の美しさを感じる名前• 伊織(いおり)• 出雲(いずも)• 右京(うきょう)• 虎徹(こてつ)• 左京(さきょう)• 志門(しもん)• 七織斗(なおと)• 武蔵(むさし)• 八雲(やくも)• 偉人にヒントを得た、通称あやかり系の名前はそのまま使わない方が良いとされます。 縁起の問題ではなくその子にプレッシャーを与えることもあれば、からかいの原因にもなりかねないからです。 しかし偉人に敬意を表したい方におすすめといえます。 偉人からとった名前• 暁盛(あきもり)• 克盛(かつもり)• 宗音(かずね)• 宗也(かずや・しゅうや・そうや)• 宗太郎(しゅうたろう・そうたろう)• 竜也(たつや・りゅうや・りょうや)• 徹信(てっしん・てつのぶ)• 照信(てるのぶ)• 徳ノ信(とくのしん)• 止め字というのは、名前の最後の一文字を言います。 古風で渋い名前の場合は「~丸」「~郎」「~平」「~助」「~介」などがよく使われる止め字です。 令和の時代の赤ちゃんでも十分違和感のない名前になりますので安心してお使いください。 止め字が和風の名前• 明太郎(あきたろう)• 一太朗(いちたろう)• 一之助(いちのすけ)• 生之助(いくのすけ)• 浩太郎(こうたろう)• 光之介(こうのすけ)• 燦之介(さんのすけ)• 龍之介(たつのすけ・りゅうのすけ)• 力丸(りきまる)• 文学的要素とは言ってもそんなに難しく考えることはありません。 和歌などから取るのもおすすめですし、「詩」「詠」「作」「創」といった字を使うのもいいでしょう。 言葉は人に想いを伝えるための原始的にして大事なツールです。 そんな言葉で作られた文学の世界へと赤ちゃんを、子供を導くかのような名付けも多く使われます。 「いずれ本を読んで思索にふけり、多方面で物を考えることができるように」そんな願いも文学的な名前には込めることができます。 文学の要素を持つ名前• 詠也(うたや)• 旺詩(おうた)• 隆詠(おうた)• 吟彦(おとひこ)• 和詩(かずし)• 湖詩(こうた)• 創広(つくひろ)• 成吟(なおと)• 将詩(まさし)• 詠太郎(ようたろう) 芸術的な要素のあるかっこいい男の子の名前の2つ目は、音楽的な要素を持つ名前です。 音楽とは時に疲れた心を癒し、励ましてくれます。 曲一つだけで人の心はどうとでも踊るものです。 そんな音楽のごとく人の心を温かく包み、時に鼓舞する人になってくれるように願いを込めて、音楽的な要素の名前は付けられます。 音楽的要素を持つ名前には「音」、「奏」、「律」、「歌」、「楽」、「琴」といった字がおすすめです。 流れるような響きの名前にするとより音楽的で爽やかな印象になります。 音楽的要素を持つ名前• 歌彦(うたひこ)• 律彦(おとひこ)• 奏明(かなあき)• 奏太(かなた)• 奏寿(かなひさ)• 奏武(かなむ)• 奏史郎(そうしろう)• 律志(のりふみ・りっし)• 律人(りつと)• 絵画、彫刻などの視覚芸術は時に既成概念を大きく覆します。 奇をてらうのではなく、凝り固まった概念をひっくり返すほどの大きな男になってほしい、そんな意味合いを込めた名前が多いです。 スケールこそ壮大ですが、繊細で爽やかな印象のある名前がいいでしょう。 「創」、「作」、「匠」、「巧」などがおすすめの漢字です。 絵画的要素を持つ名前• 巧(いさお・こう)• 絵一輝(えいき)• 絵蓮(えれん)• 巧樹(こうき)• 巧典(こうすけ)• 巧太郎(こうたろう)• 巧也(こうや)• 創一(そういち)• 創紀(そうき)• 好きなアニメのキャラクターやタイトルにあやかった名付けも結構なされています。 一見するとオタクのようだと否定的な取られ方をされそうですが、そのキャラクターや作品の持つ魅力を受け継がせたいとして名付ける人も多いです。 ここで注意していただきたいのが、親の自己満足にならないことです。 どんな名前でも言えることですが、子供にとっては一生使うものなので、からかわれないよう、ちゃんとしたかっこいい名前を付けてあげましょう。 アニメにちなんだ名前• 旭(あさひ)|『ハイキュー』• 健士朗(けんしろう)|『北斗の拳』• 左之助(さのすけ)|『るろうに剣心』• 周助(しゅうすけ)|『テニスの王子様』• 透(とおる)|『名探偵コナン』• 衛(まもる)|『美少女戦士セーラームーン』• 三月(みつき)|『アイドリッシュセブン』• 紅葉(もみじ)|『フルーツバスケット』• 弥彦(やひこ)|『るろうに剣心』• 外国語風、外国人風など、国際化社会の昨今、海外の人にも覚えられやすい名前がいいでしょう。 発音しやすく、よい漢字を当てはめやすい名前もあります。 外国的な名前• 愛々人(ああと)|英語・art(芸術)• 珂音(かいん)|英語・kind(優しい)• 丈(じょう)|英語風人名• 穣司(じょうじ)|英語風人名• 千太(せんた)|英語・center(中央)• 泰武(たいむ)|英語・time(時間)• 安里(あんり)|フランス語風人名• 輝(てる)|フランス語・terre(地球)• 快武(かいむ)|ドイツ語・keim(芽)• 徹(とおる)|ドイツ語・toll(素晴らしい) かっこいい名前と愛情をもらった男の子はかっこいい人生を歩む.

次の