あん スタ 事務 所。 あんさんぶるスターズ! あんスタ

あんスタ設定メモ

あん スタ 事務 所

出戻りおめでとうございます!また一緒についていきましょう アプリについて あんスタのアプリは2つに分かれ大幅アップデートします!また、生まれ変わるにあたって「あんさんぶるスターズ!」から「あんさんぶるスターズ!!」にアプリ名が変わります!ネットでは皆さんズ!!と呼んでいます。 アプリは次の二つにわかれます 「あんさんぶるスターズ!!Basic」 基本今までのアプリと同じあんスタです。 大型アップデートでズ!!になります。 機能は多少追加されますが、今まで通りタップの作業ゲームになります。 今までのあんスタのデータが移行できます。 「あんさんぶるスターズ!!music」 今までのあんさんぶるスターズが新しくリズムゲームとして生まれ変わります!過去のストーリーが読み返せるかは今後のアップデート次第ですが、Basicの方と同じガチャ・イベントが更新されていきます。 2つのアプリ、どちらでも新しい「あんさんぶるスターズ!!」が楽しめるというわけです。 1週間以内にはリリースされるそうです。 次はストーリーについてです。 革命やら生徒会やらfine……は漫画を読んだだけでは分からないかもしれません。 漫画ではメインストーリー1部しかやっていません。 アニメはメインストーリー1部・2部を放送しました。 あんスタのアプリが新しくなった際ゲーム内でストーリーが読めるかと思いますのでそこで履修するのが良いかもしれません。 アニメが見れる環境でしたらアニメでも大丈夫です。 アニメの方は重要な追憶ストーリーもやっていますので……… そのあとの話です。 結論的に言うと3年生は卒業します。 あんさんぶるスターズのループももう終わりですね……。 過去編などあるのかはわかりませんが。 実際、アップデート前の、昨年5月のイベントで既に3年生が卒業したイベントストーリーが『未来編』として公開されています。 イベント名:コーラス 始まりのオペレッタ 3年生は卒業したあと、事務所に入ることになり、そこで今までのユニットの面々で活動するみたいですね。 事務所は4つあり、その4つが1つのビルに集結しています。 そのビルの経営が天璋院グループです。 このビルのことなどは時間軸でいうと返礼祭のすぐあとに発表されたようですね!学校のユニットとはまた別に扱われています。 ビル内で新しく「サークル」という部活のような集まりがありますので、3年生たちとの絡み等はまた見られると思います! 部活とはメンツも内容もまた違ったサークルが沢山あります!.

次の

#1 もしもあんずのインターンシップ先が小鳥遊事務所だったら

あん スタ 事務 所

あんさんぶるスターズが音ゲーとして新規アプリに。 延期になったけど無事にリリースされて良かった! あんスタは復帰勢。 前はSwitch が追加したとこまで。 だいぶ離れてたからストーリー全然分からないんだけど、これまだ高校生なんかな?? 事務所に所属して仕事してるっぽいから、大学または社会人なのか。 初回ガチャはユニット別。 星4または星5のみ。 何回でも引き直し可能。 MaM が実質単体ガチャで草。 ひなたくん KAWAII!!!!!!!!!! 気付いてるかと思いますが、推しユニットは 2wink 、推しキャラはひなたくんです。 ゆうたくんも勿論好きだよ…。 2人で1つだからね…。 ホームに行けるようになると無料で10連ガチャも引ける。 アイテムボックスのダイヤもガチャ10連分あるので、 合計20連は引けるかな。 今回は無料分のみ引いて、真緒くんお迎え。 それにしたって、あんスタくん相変わらず作画良すぎ。 ゲーム性はデレステみたいな感じ。 カードのアイドルロードは有り。 楽曲は全ユニットの初期曲を収録。 曲をクリアすると、その曲のMVモードが解放。 難易度は最初から全部解放済み。 音ゲーとしては難易度低めかな? 判定ゆるいし、スライドは雰囲気でなんとかなる。 スクショ撮るだけで気付いたら1時間過ぎてたりする 笑 ちなみに、ライブモードは「3Dリッチ」「3D標準」「2Dモード」を設定画面から変更可。 「3Dリッチ」は、「3D標準」より綺麗に表示するモード。 パッと見はよくわからないけど、光の表現とかグラフィックが向上するみたい。 だから、スクショ撮るなら「3Dリッチ」のほうがいいかな。 キャラ全員個性豊かで、それぞれストーリーがあるから皆好きになっちゃうんだよな…。

次の

#1 もしもあんずのインターンシップ先が小鳥遊事務所だったら

あん スタ 事務 所

今日はIDOLiSH7さんのレッスンを 見学させていただきました。 英智:あんずちゃん、お疲れ様。 彼らを間近に見てどうだった? あんず:十人十色ならぬ七人七色を具現化 したような方達でした。 一人一人に得意分野があって、 お互いをカバーするだけでは無く 自分の苦手とする所を、得意な 人から教えてもらったりと 切磋琢磨しあっていました。 それらがあって、彼らの一体感を 生み出すことが出来ているのでは 無いかと思います。 英智:そう、それが彼らの魅力。 明日は何をするんだい? あんず:明日はリハーサルを見学させて いただきます。 社会人や業界人のマナーをしっかり 身につけてきます。 英智:うん、良い意気込みだね。 お前だって今日大分暗かったじゃないか。 いつものアホアホコンビも、 ボケツッコミがなってなかったぞ。 真:それでも、衣更君も珍しく 凡ミスがあったりしたよね。 いつもより活気が無かったし。 だが、あんずがいないだけでポンコツ になってしまっては あんずに呆れられてしまう。 俺達は俺達で、あんずの帰りを 待ちながら次のイベントに向けて レッスンしよう。 真:そうだね!僕達のファン第一号を がっかりさせちゃいけないよね! あんずちゃん、寂しいけれど僕達も 頑張るから。

次の