スプラ ランク ブキ。 Scratch Studio

スプラトゥーン2のブキ攻略。全ブキの解説&性能ランキング一覧表

スプラ ランク ブキ

5位.パブロ スプラトゥーンを象徴する武器として名高い存在です。 しかし、 射程の短さやサブ・スペシャルの組み合わせが貧弱なことから、 ガチマッチでの使用率はとても低いです。 たまにガチマッチでパブロを使っている人を見かけますが、これはネタ的に楽しんで遊んでいる方が多い印象です。 アップデートで、• トルネードが強化されたり(発射時間が約33%減、延長ギアで発射後の硬直時間が減)• 連続で振り攻撃をしたときに足元にもインクが塗られるようになったり 徐々に扱いやすくなってはいますが、最弱ブキの一角に変わりはありません。 一方、塗りが強いことから ナワバリバトルでの使用者は割りと存在します。 サブの スプリンクラー• スペシャルの トルネード もナワバリバトルでは共に優秀です。 スプラトゥーン甲子園(ナワバリバトル)でもパブロを使っている人がいましたね。 ちなみに、ブキチセレクションで追加されたパーマネント・パブロは、• サブが スプラッシュボム• スペシャルが ダイオウイカ と攻撃的な構成になっておりかなり強いです。 パブロだからといって舐めていると痛い目を見ます。 スプラッシュボムとダイオウイカを備えた ロングブラスターカスタムが強いので、 ロングを使うならカスタムという人がほとんどです。 純正品のロングブラスターをガチマッチで見かけることはほとんどありません。 やはり、 トルネードは全7種類あるスペシャルの中でも扱うのが特に難しいですね。 もし、プレイ画面から目を離さず、ゲームパッドを一切見ずに、トルネードを自在に狙った所に着弾させることができたら結構強そうですが、そこまで鍛練できる人はいるのでしょうか? 3位.ヒッセン・ヒュー サブとスペシャルの組み合わせが何であるかすら知らない人が多いブキです。 念の為に言っておくと、• サブは チェイスボム• スペシャルは スーパーセンサー です。 同じサブを備えるカーボンデコと比べてキルタイムが低いので、チェイスで奇襲といったことも難しいです。 スペシャルがスーパーセンサーなのは優秀ですが、元々射程が短くキルを取るのが難しいブキですので、センサーを発動しても自分で相手を倒しにくいというのが難点です。 ポイズンバリアを備えた 純正のヒッセンが強すぎるので、ヒューがその影に隠れてしまっているという印象です。 略称は「 ヒッヒュー」ですが、あまりの使用者の少なさにその略称すら聞く機会がほとんどないというブキです。 射程が短い• スペシャルがスパセン• 弱小ブキ であることが妙に もみじシューターと同じ匂いを感じさせてくれます。 きっとお友達ポジションなのでしょう。 スポンサーリンク 2位.ジェットスイーパー 全シューター中最長射程を持つものの、• ナワバリ• ガチマッチ のどちらに置いても存在感がほとんど無いブキです。 サブ・スペシャルの組み合わせはロングブラスターと同じ シールドと トルネードです。 シールド弱体化の煽りを最も受けたブキと言ってもいいでしょう。 一方で、• トルネードが若干強化されたり• 歩き撃ちの速度が約50%上昇したり• クイックボムとダイオウイカを備えた ジェットスイーパーカスタムの方が強いので、ジェットを使うならカスタムという人が大半です(ジェッカス自体も全体からすると使う人はかなり少ないですが)。 ちなみに、スプラトゥーンのディレクターである阪口翼さんはジェットスイーパーの愛好家です。 1位.もみじシューター わかばの親戚もみじシューターです。 サブが ポイズン• スペシャルが スーパーセンサー となっています。 ポイズンを当てた相手を倒しに行こうにも、返り討ちにされてやられてしまいます。 つまり、基本的にはポイズンを与えたら味方に倒してもらう必要があるわけです。 塗りも強くてスーパーセンサーも使えるので、 サポートブキとしてはそこそこ優秀です。 しかし、パブロ同様、お試しや遊びで使っているユーザーがほとんどですので、もみじがメインブキの人はかなり少ないです。 ネタと言ってもいいでしょう。 そのあまりの扱いにくさから、 入門用のわかばと対比して作られたブキのようにも見えます(つまり上級者の戯れ用)。 このブキでカンストしたら超一流と言っても過言ではありません。 ちなみにギアは、 ボム飛や サブ効率を付けると意外と戦いやすいですよ。 やはり ポイズンが強いです。 あるいは、スペ増を積みまくってスパセンを何度も繰り出しながら味方を徹底的に援護するという戦法も面白いです。 なんにしても、わかばと違ってボムでスペシャルゲージが回収できないので、地道に塗って頑張るしかありません。 こちらの記事も読まれています•

次の

スプラトゥーンで絶対に使ってはいけない弱い武器は?2位ジェット

スプラ ランク ブキ

スプラトゥーン2のブキのカテゴリについて スプラトゥーン2のブキは、多様な種類が用意されています。 「シューター系」は、インクショットボタン(ZRボタン)を押すとインクが出て、押し続けるとインクを撃ち続けるブキで、標準系として位置づけられています。 そのため、射程距離が短いものから長いものまで、連射スピードが速いもの、攻撃力が高いものなど多くのバリエーションが用意されています。 逆に、フデ系やスピナー系、スロッシャー系は、それ自体が非常に特殊な攻撃パターンを持つカテゴリのため、ブキのバリエーションが限られるカテゴリとなっています。 この記事では、スプラトゥーン2でブキを選ぶにあたって、メインウェポンのブキがどのようなカテゴリに属し、それぞれのカテゴリがどのような特性があるか、を解説していきます。 また、記事の終わりには、すべてのブキの射程距離、攻撃力、実ダメージなどの一覧表も掲載しています。 この一覧表は、各項目で並び替えができるようになっていますので、射程距離のランキング、攻撃力のランキング、連射スピードのランキング、といった感じで好みの項目で並び替えて、ブキ選びの参考に役立ててください。 シューター系の特徴 シューター系は、インクショットボタン(ZRボタン)を押すとインクが出て、押し続けるとインクを撃ち続けるブキ。 スプラトゥーン2の基本形となる武器で、種類も豊富にそろっている。 射程距離で区別して、接近戦タイプから、中距離戦タイプ、遠距離戦タイプという分け方や、攻撃力にも大きく差があり一撃の攻撃力を大きくした対人戦特化型のブキや、一撃の攻撃力ではなく連射力を高めて手数で戦うブキや、インクのばらつき(命中精度)もブキによって違うなど、好みの戦い方や熟練度など自分に合ったブキが選べる。 その中で、ランク2からブキチのお店で入手可能になる「スプラシューター」は標準的な位置づけとなる。 また、「」には、シューター系のより詳しい解説を掲載している。 インクショットボタンを1回押すと3発のインクを連射するシューター系ブキ。 射程距離が長く攻撃力もあるため、遠くからでも一気に倒し切ることができる。 マニューバー系の特徴 二丁拳銃のように両手に持って両手で攻撃するブキ。 シューター系のカテゴリの一つでもあるマニューバー系は、シューター系と同じくインクショットボタン(ZRボタン)を押すとインクが出て、押し続けるとインクを撃ち続けるブキ。 マニューバー系の特徴は、ブキのグリップの後ろにあるノズルから推進力があるインクを発射することで、左右に回転しながら相手の攻撃をかわしつつ、接近していくことができるマニューバー系に特有の「スライド」というアクションを使うことができることだ。 「スライド」を行った後は、一点集中の高速連射モードの構えに変わるため、一気に相手を倒すことができる。 ただし、スライドを行った後は、動けない間がある。 ちなみに、「スライド」は、弾を撃ちながら Bボタン(ジャンプボタン)で、2回までは連続して実行できる。 また、「」には、マニューバー系のより詳しい解説を掲載している。 二丁拳銃のように両手に持つマニューバー系のブキ。 射程距離は短いが、高い攻撃力と速い連射スピードと、スライドを使って相手に近づいて一気に倒す。 チャージャー系の特徴 インクショットボタン(ZRボタン)を長押ししてインクをチャージして(溜めて)、それを一気に放つことで、相手を一撃で瞬殺することができるブキ。 チャージしている途中では動くことができず、フルチャージの状態でも移動スピードは極端に遅くなるため、移動しながらの戦い方は難しくなるが、射程距離の長さと瞬殺できる攻撃力で拠点防衛の要となる。 また、チャージしていなくてもインクショットボタン(ZRボタン)を連打することでインクを連射することもできる。 連射スピードは速くはないものの、相手を二発程度で倒す威力がある弾を撃てるため、スピナー系よりは接近戦になっても対応する力はある。 もちろん、フルチャージするまでの時間は、射程距離が長い方が長くなる。 チャージャーを使うのは上級者々が多いため、遠くにいてもチャージャーが放つ咆哮(インクを放つ際の音)で相手を威嚇し、射程圏に入れば照準を示すラインで相手の戦う気力を奪うこともできる...かも? また、「」には、チャージャー系のより詳しい解説を掲載している。 全ブキの中で最大の射程を誇るチャージャー。 リッター4Kにスコープが付いたバージョン。 カスタム版は、サブがジャンプビーコン、スペシャルがバブルランチャーだ。 ローラー系の特徴 ローラーをコロコロと押してインクを塗りながら進むブキ。 ローラーの幅で床を塗りながら進めるため、塗りのスピードが速い。 また、ローラーで床を塗りながら、そのまま相手にぶつかると相手にダメージを与えることができる。 さらに、ローラーを振ることでインクを飛ばし、そのインクで相手にダメージを与えることもできる。 そのため、近距離ではローラーで塗りながら、離れている相手にはローラーを振って攻撃する、という戦い方ができる。 1の時はインクを飛ばす範囲が広いヨコ振りだけだったが、2ではヨコ振りに加え、幅は狭いが遠くまでインクを飛ばすことができるタテ振りが加わった。 タテ振りは、ジャンプしているときに ZRボタン(インクショットボタン)だ。 また、ZRボタンを押した状態で移動するとインクを塗りながら移動できるが、2になってからは、しばらく移動していると走るスピードが少しだけアップするようになった。 また、「」には、ローラー系のより詳しい解説を掲載している。 ローラーを押してインクを塗りながら進むローラー系最大の武器。 インクを塗る幅も飛ばすインクの量も距離も最大級。 テスラ版は、スプラッシュボムとインクアーマーだ。 フデ系の特徴 ローラー系の中の「フデ」というカテゴリに属するブキで、ローラーの代わりにフデでインクを塗りながら進むブキ。 ローラーと違って持っているものが「フデ」なので、インクを塗る幅は狭いものの、インクを塗りながら、普通に走る速さと同じ圧倒的な速さで移動することができる。 また、ローラー系であるため、そのフデを振ることでインクを飛ばし、そのインクで相手にダメージを与えることができる。 また、ローラー系と比べるとフデは圧倒的に軽いため、フデを振って攻撃するスピードも速い。 ただし、フデの攻撃の射程距離は短く、一発の攻撃力も弱いため、正攻法の戦い方ではなく、他のブキにはないトリッキーな動きで相手を翻弄しながら戦うことになる。 また、「」には、フデ系のより詳しい解説を掲載している。 ローラー系の中の「フデ」というカテゴリに属するブキ。 ローラーの代わりにフデでインクを塗りながら高速に移動しながら、フデを振って連続攻撃ができる。 ブラスター系 爆発するインクの弾を撃つブキ。 ブラスター系が撃つインクの弾は、直撃なら一発で相手を倒す威力があり、さらに射程まで到達するとそこで爆発を起こし、爆風で物陰に隠れている相手にもダメージを与えることができる。 大きなダメージを与えるには、ブキの射程距離を見極めて、インクを爆発させることが戦い方の戦術となる。 ただし、連射スピードと、弾の進むスピード自体が速くないため、接近戦が得意というわけではない。 塗ることにはあまり期待できず、攻撃に特化したブキといえる。 また、「」には、ブラスター系のより詳しい解説を掲載している。 爆発する弾を撃つブラスター系のブキ。 爆発する弾は直撃しなくても爆風で物陰に隠れていてもダメージを与えられる。 近距離攻撃ブキで連射スピードが速いことが特徴。 スピナー系の特徴 インクショットボタン(ZRボタン)を長押ししてインクをチャージして(溜めて)、ガトリング法(バルカン砲)のように回転する銃身から一気に大量に弾を高速連射するタイプのブキ。 インクをチャージする時間はかかるものの、射程距離は長く、一定時間高速で弾を撃ち続けることができるため、広い範囲の相手を圧倒できる。 弾を撃ち始めると撃ち合いでは負けることはない。 ただし、チャージができていない状態ではほぼ攻撃力がゼロのため、不意の遭遇戦が圧倒的に弱点となる。 同じようにチャージをするブキであるチャージャー系のブキは、インクショットボタンを連打することで攻撃力があるインクを発射することができるが、スピナー系ではインクショットボタンを連打しても弾を撃てないため、そこが大きな弱点となる。 また、「」には、スピナー系のより詳しい解説を掲載している。 インクをチャージして(溜めて)、ガトリング砲の様に高速で連射するブキ。 バレルスピナーよりチャージ時間を短くして扱いやすくした。 射程距離は短くなった。 スロッシャー系の特徴 バケツ型の本体のインクを一気に放出して攻撃するブキ。 バケツで水を撒くように、放射状にインクを放出し、インクが落ちてくる一帯にもダメージを与えることができるため、高い位置にいる相手や物陰に隠れている相手にも攻撃が可能で、高低差や障害物が多いフィールドで有利に戦える。 一発当たりのインクの放出量が多く、インクの塗りスピードは早いが、裏を返せばインクの消費量が多いということで、インク切れには常に注意しておく必要がある。 また、「」には、チャージャー系のより詳しい解説を掲載している。 バケツ型の本体のインクを三方向に分散させて放出して攻撃するブキ。 広範囲に放射状のインクを放出し、高低差や物陰を物ともせず攻撃できる。 シェルター系の特徴 スプラトゥーン2で新たに登場したカテゴリのブキ。 「パラシェルター」が撃つインクの弾は、シューター系に似ているが、インクの弾を連射するにはインクショットボタン(ZRボタン)を連打する必要がある点が違う。 そして「パラシェルター」の最大の特徴は、カサが付いている点だ。 このカサはインクショットボタンを長押しすると開かれ、相手のインク攻撃を防ぐことができ、全面からの攻撃には圧倒的な防御力を誇る。 そして、さらにインクショットボタンを長押しし続けると、カサの部分だけを発射することができる。 発射されたカサはゆっくりと進んでいく。 飛んでいくカサに隠れて移動することもできるし、おとりに使って違う方向から攻撃することも可能だ。 カサを発射すると、カサがない銃身だけの細いブキになるが、一定時間が経過するとカサは復活し、再度カサを発射できるようになる。 また、「」には、シェルター系のより詳しい解説を掲載している。 ブキにテントが付いており、その巨大なテントを開いて相手のインクを防ぐことができるブキ。 開いたテントはそのまま発射してインクを塗りながら飛ばすことができる。 スプラトゥーン2全ブキの一覧表・ランキング機能(ソート機能)付き 全ブキの一覧は「」にもありますが、ここでは、全ブキの射程距離や、攻撃力、連射スピードなどの性能を一覧表示してあります。 この一覧表は、表頭の「射程距離」「攻撃力」「実ダメージ」など項目名をクリックすると、その項目をキーとしてソートをさせることができますので、射程距離のランキング、攻撃力のランキング、連射スピードのランキングを表示することができます。 希望の項目で自由に並び替えを行えるようにしていますので、どの武器が一番攻撃力があるのかな、どの武器が一番射程距離が長いのかな、そういう比較を行う際に便利に使えます。 2 2. 2 28. 0 4 5 0. 267 0. 50 200 16. 584 4 800 48. 2 0 初期装備 3. 5 2. 6 35. 0 3 6 0. 217 1. 00 100 9. 900 3 300 30. 3 900 ランク02 3. 9:縦 3. 3:横 3. 1:縦 2. 5:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 1 45 -. --- 9. 00:横 9. 00:縦 11:横 11:縦 7. 500:横 7. 500:縦 15:横 15:縦 165:横 165:縦 22. 0:横 22. 0:縦 1800 ランク03 5. 7 5. 3 160. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 64 -. ---:フル 0. 550:単発 18. 00:フル 2. 25:単発 5:フル 44:単発 5. 333:フル 11. 466:単発 28:フル 8:単発 140:フル 352:単発 26. 3:フル 30. 7:単発 2200 ランク03 3. 5 2. 6 35. 0 3 6 0. 217 1. 00 100 9. 900 3 300 30. 3 2100 ランク04 3. 5 2. 5 28. 0 4 5 0. 267 0. 80 125 10. 334 3 375 36. 3 2400 ランク04 3. 2 2. 2 28. 0 4 5 0. 267 0. 50 200 16. 584 4 800 48. 2 1900 ランク04 2. 7 2. 7 125. 0:直撃 50. 0:爆風 1 50 -. --- 10. 00 10 7. 500 12 120 16. 0 3000 ランク05 3. 2 3. 0 70. 0 2 29 0. 500 7. 00 14 6. 284 13 182 29. 0 2500 ランク05 2. 3 1. 8 30. 0:振り 20. 0:塗り 4 7 0. 367 2. 00 50 5. 716 8 400 70. 0 2600 ランク05 3. 2 2. 2 24. 0 5 4 0. 283 0. 55 181 12. 000 4 724 60. 3 4900 ランク06 3. 1:縦 2. 3:横 2. 6:縦 1. 7:横 100. 0:ヨコ振り 120. 0:タテ振り 70. 0:ローラー 1 32 -. --- 4. 50:横 4. 50:縦 22:横 22:縦 11. 200:横 11. 200:縦 13:横 13:縦 286:横 286:縦 25. 5:横 25. 5:縦 6200 ランク07 2. 3 1. 8 30. 0:振り 20. 0:塗り 4 7 0. 367 2. 00 50 5. 716 8 400 70. 0 7000 ランク07 5. 4 4. 6 28. 0 4 4:連射 15:単発 75:二段 50:一段 0. 217:連射 0. 767:単発 22. 68:二段 11. 34:一段 0. 63:単発 4:二段 8:一段 158:単発 14. 380:二段 15. 779:一段 39. 250:単発 3 474:連射 474:単発 33. 0:連射中 30. 0:連射 12. 1:単発 7800 ランク08 3. 5 2. 6 28. 0 4 5 0. 267 0. 80 125 10. 334 3 375 36. 3 7100 ランク09 3. 3 2. 5 90. 0 2 29 140:発射 540:回復 0. 500 5. 00 20 9. 184 13 260 28. 3 8300 ランク09 4. 3 3. 4 42. 0 3 8 0. 283 2. 00 50 6. 534 3 150 23. 0 13800 ランク10 2. 7 2. 3 40. 0:振り 25. 0:塗り 3 11 0. 383 3. 20 31 5. 500 8 248 45. 1 8200 ランク10 2. 8 1. 6 38. 0 3 5 0. 183 0. 70 142 11. 750 4 568 48. 3 9700 ランク10 3. 5 2. 5 28. 0 4 5 0. 267 0. 80 125 10. 334 3 375 36. 3 9000 ランク11 4. 3 3. 5 28. 0 4 6 0. 317 1. 20 83 8. 200 4 332 40. 5 9800 ランク12 3. 9:縦 3. 3:横 3. 1:縦 2. 5:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 1 45 -. --- 9. 00:横 9. 00:縦 11:横 11:縦 7. 500:横 7. 500:縦 15:横 15:縦 165:横 165:縦 22. 0:横 22. 0:縦 9200 ランク12 4. 2 3. 8 140. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 40 -. ---:フル 0. 550:単発 11. 00:フル 1. 80:単発 9:フル 55:単発 6. 000:フル 14. 4:単発 20:フル 8:単発 180:フル 440:単発 30. 0:フル 30. 6:単発 8900 ランク12 5. 4 4. 6 28. 0 4 4:連射 15:単発 75:二段 50:一段 0. 217:連射 0. 767:単発 22. 68:二段 11. 34:一段 0. 63:単発 4:二段 8:一段 158:単発 14. 380:二段 15. 779:一段 39. 250:単発 3 474:連射 474:単発 33. 0:連射中 30. 0:連射 12. 1:単発 7800 ランク12 3. 7 3. 7 85. 0:直撃 35. 0:爆風 2 35 0. 600 7. 00 14 7. 584 12 168 22. 2 9800 ランク13 3. 5 3. 3 76. 0 2 33 0. 567 7. 00 14 7. 150 15 210 29. 4 12600 ランク13 3. 5 2. 7 52. 0 2 9 0. 167 1. 30 76 11. 250 5 380 33. 8 9500 ランク14 3. 5 3. 5 125. 0:直撃 50. 0:爆風 1 60 -. --- 11. 00 9 8. 000 15 135 16. 9 9300 ランク14 6. 1 5. 7 160. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 64 -. ---:フル 0. 550:単発 18. 00:フル 2. 25:単発 5:フル 44:単発 5. 333:フル 11. 466:単発 29:フル 8:単発 145:フル 352:単発 27. 2:フル 30. 7:単発 11400 ランク15 2. 8 2. 5 52. 0 2 25 0. 433 6. 00 16 6. 250 13 208 33. 3 10200 ランク15 5. 7 5. 3 160. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 64 -. ---:フル 0. 550:単発 18. 00:フル 2. 25:単発 5:フル 44:単発 5. 333:フル 11. 466:単発 28:フル 8:単発 140:フル 352:単発 26. 3:フル 30. 7:単発 10600 ランク16 5. 4 4. 6 31. 0 4 8 0. 417 1. 60 62 8. 134 4 248 30. 5 11300 ランク17 4. 1 3. 1 29. 0 4 4:1~3発 8:3~4発 0. 284 1. 00 100 8. 800 5 500 56. 8 10400 ランク18 5. 0 4. 3 80. 0:フル 30. 0:単発 2:フル 4:単発 15 15 0. 267:フル 0. 767:単発 5. 20:フル 2. 80:単発 19:フル 35:単発 4. 750:フル 8. 5:単発 16:フル 6:単発 304:フル 210:単発 64. 0:フル 24. 7:単発 9500 ランク18 2. 2 2. 2 125. 0:直撃 50. 0:爆風 1 40 -. --- 9. 00 11 6. 666 14 154 23. 1 12100 ランク19 5. 6:縦 4. 7:横 4. 6:縦 4. 0:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 1 66 -. --- 18. 00:横 18. 00:縦 5:横 5:縦 4. 400:横 4. 400:縦 28:横 24:縦 140:横 120:縦 31. 8:横 27. 3:縦 24500 ランク20 6. 7 6. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 96 -. ---:フル 0. 550:単発 25. 00:フル 2. 25:単発 4:フル 44:単発 6. 400:フル 11. 466:単発 32:フル 8:単発 128:フル 352:単発 20. 0:フル 30. 7:単発 13900 ランク20 4. 3 3. 4 42. 0 3 8 0. 283 2. 00 50 6. 534 3 150 23. 0 20800 ランク20 4. 5 3. 4 62. 0 2 12 0. 217 2. 50 40 7. 800 6 240 30. 8 12600 ランク21 4. 7 4. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 70 -. ---:フル 0. 550:単発 15. 00:フル 2. 00:単発 6:フル 50:単発 7. 000:フル 13. 066:単発 23:フル 8:単発 138:フル 400:単発 19. 7:フル 30. 6:単発 13400 ランク22 4. 2 4. 2 85. 0:直撃 35. 0:爆風 2 40 0. 683 8. 00 12 7. 333 15 180 24. 5 12800 ランク22 4. 0 2. 8 32. 0 4 4:連射 15:単発 30:二段 20:一段 0. 217:連射 0. 767:単発 15. 30:二段 7. 65:一段 0. 85:単発 6:二段 13:一段 117:単発 9. 834:二段 11. 301:一段 29. 000:単発 3 351:連射 351:単発 35. 7:連射中 31. 1:連射 12. 1:単発 12300 ランク23 4. 0 3. 3 122. 5 1 51 176:発射 732:回復 -. --- 10. 00 10 7. 650 18 180 23. 5 14200 ランク23 5. 0:縦 2. 8:横 4. 0:縦 2. 2:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 1 41 -. --- 12. 00:横 8. 00:縦 8:横 12:縦 4. 784:横 7. 517:縦 24:横 13:縦 192:横 156:縦 40. 1:横 20. 8:縦 15700 ランク24 3. 3 2. 4 28. 0 4 5 0. 267 0. 80 125 10. 334 4 500 48. 4 11200 ランク25 6. 1 5. 7 160. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 64 -. ---:フル 0. 550:単発 18. 00:フル 2. 25:単発 5:フル 44:単発 5. 333:フル 11. 466:単発 29:フル 8:単発 145:フル 352:単発 27. 2:フル 30. 7:単発 13900 ランク25 5. 6:縦 4. 7:横 4. 6:縦 4. 0:横 150. 0:ヨコ振り 150. 0:タテ振り 125. 0:ローラー 1 66 -. --- 18. 00:横 18. 00:縦 5:横 5:縦 4. 400:横 4. 400:縦 28:横 24:縦 140:横 120:縦 31. 8:横 27. 3:縦 29000 ランク25 2. 9 2. 0 36. 0 3 5 0. 183 0. 90 111 9. 167 4 444 48. 4 14700 ランク26 6. 7 6. 3 180. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 96 -. ---:フル 0. 550:単発 25. 00:フル 2. 25:単発 4:フル 44:単発 6. 400:フル 11. 466:単発 32:フル 8:単発 128:フル 352:単発 20. 0:フル 30. 7:単発 17300 ランク26 2. 7 2. 7 125. 0:直撃 50. 0:爆風 1 50 -. --- 10. 00 10 7. 500 12 120 16. 0 15300 ランク27 5. 4 4. 6 31. 0 4 8 0. 417 1. 60 62 8. 134 4 248 30. 5 15900 ランク27 3. 2 2. 2 24. 0 5 4 0. 283 0. 55 181 12. 000 4 724 60. 3 16900 ランク28 4. 5 3. 4 41. 0 3 5:1~3発 20:3~4発 0. 183 1. 80 55 9. 000 5 275 30. 6 17200 ランク29 7. 1 6. 7 180. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 96 -. ---:フル 0. 550:単発 25. 00:フル 2. 25:単発 4:フル 44:単発 6. 400:フル 11. 466:単発 33:フル 8:単発 132:フル 352:単発 20. 6:フル 30. 7:単発 23200 ランク30 2. 7 2. 7 60. 0:直撃 30. 0:爆風 2 22 0. 383 4. 00 25 8. 800 8 200 22. 7 18200 ランク30 7. 1 6. 7 180. 0:フル 40. 0:単発 1:フル 3:単発 16 96 -. ---:フル 0. 550:単発 25. 00:フル 2. 25:単発 4:フル 44:単発 6. 400:フル 11. 466:単発 33:フル 8:単発 132:フル 352:単発 20. 6:フル 30. それらは当サイトが独自に試算したものです。 ローラー系やチャージャー系などがそれに当たります。 スプラトゥーン2のブキのカテゴリ解説のまとめ このページでは、スプラトゥーン2のブキのカテゴリの解説と合わせて、全てのブキの一覧ページを作成しました。 「なぜこのブキの性能でソートできる一覧表を作ったか」 と言うと、私自身が欲しかったからです。 ブキの射程距離や、攻撃力、連射力などを一覧表示し、それをランキング的に並び替えながら、ブキを選ぶ基準にしたい、と思ったからです。 と言うわけで、今後は、各カテゴリごとに深掘りしつつ、各カテゴリごとの一覧表(ランキング表)なども提供していきます! また、概要解説付きのブキ一覧、メインウェポンだけではなく、サブウェポン、スペシャルウェポンも含めてのブキ一覧は「」にあります。 また、ブキのカテゴリごとの解説は、それぞれ下記にありますので確認してください。 また、各性能ごとランキングは、それぞれ下記にありますので確認してください。

次の

ランク

スプラ ランク ブキ

スプラ2が発売されてから、2ヶ月が経ちました。 もう、ランク50まで達成した人は多いのではないでしょうか。 筆者は先日やっと、スプラ2の一つの目標であるランク50へ到達しました。 では、スプラ2での、ランクの上限解放はあるのでしょうか。 こちらも合わせてお読みください。 以下はアップデート前の情報(予想)となりますので、ご注意ください。 ランクの解放はされるのか 前作のスプラトゥーンでは、ランクの上限が20までだったのに対し、アップデートで20から50に引き上げられたという事がありました。 また、前作ではランク50になったご褒美として「でんせつのぼうし」がゲットできました。 しかし、スプラ2ではランク50になっても特に何ももらえません。 これは、ランクの上限解放のアップデートを前提として、未だもらえない可能性があります。 今後、ランクの上限が解放され、そのランク上限まで達すると何かしらご褒美がもらえるのかもしれません。 よって、 今後ランクが解放される可能性は期待できます! ランクの解放はいつ頃? 前作のスプラトゥーンの発売日が2015年5月28日であり、同年の8月6日のアップデートにてランク50まで引き上げられています。 約2ヶ月弱での上限解放です。 スプラ2で、もしランク上限が解放するのであれば、スプラ2の発売日が2017年7月21日のため、 10月〜11月あたりのアップデートで来る可能性があるかもしれません。 まとめ スプラ2は、発売後もアップデートは定期的にされていて、ますます盛り上がっています。 ステージ追加やブキ追加はもちろん、ランク上限解放やギアの追加も期待したいですね! 気長に公式の発表を待ちましょう!.

次の