ウーラオス yakkun。 ドーブル : バトンドーブル低確率で3タテ出来ます!!

ウーラオス (れんげきのかた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ウーラオス yakkun

え〜初めましてHimasterです初投稿なので 到らぬ点が沢山ございましたら すみません、 それにしても初投稿の ポケモンがドーブル^^ まず対人戦では使わない方がいいでしょう 重復催眠は対人戦では マナー違反とされてます 主にcpu戦でお使いになって下さいでは 具体的では無い話はここまでにして本題に入ります このドーブルには使命があります 1. 出来ればですが相手の所持ポケモンを 全員眠らせる事と同時に 後続を かなり楽にさせる事 2. 普段では3タテはほとんどあり得ない ドーブルに3タテという でっかい夢 を果たす。 相手のポケモンを全員眠らせることが 叶わなければ このドーブルの夢3タテを後続のポケモンで叶えてあげて下さい 大体は上記の3つです。 なおこのドーブルを 戦闘に組み入れる際は 後続にメッチャ自信のあるアタッカーを2体入れた方が良さそうです。 なおこのポケモンの主な行動は補助 なのでダメ計は不必要です ではこのドーブルの行動パターンに ついてですかなりの運ゲです。 先発ドーブル対相手ポケこちらのドーブルより鈍足 のどちらかによって行動を変えます 1. 自分のドーブルの方が遅い場合 相手が先制技を使おうが先手を取って攻撃して来ようが 関係ありません キノコの胞子をぶっ放しましょう ですがカゴ・ラムの実持ち 特性 不眠・やるき・草食 等には注意しましょう。 なお 今作から 眠りが弱体化したため催眠させた 次のターンで起きてしまいそうですが まよわず次のターンに後攻ですが ドラゴンテールを打ちましょう 命中に若干の不安定感が残ります手持ちに 帰らせれば眠りの設定ターンが 元に戻りますこれで次に眠らせた ポケモンを出させた時 確実に2ターンの余裕が出来ます 2体目と3匹目がドーブルより遅ければ 先にキノコの胞子を打って ドラゴンテールと言う作業を続けます この作業で相手の手持ちを 全員眠らせて最後に眠らせたポケモンの 眠りターンもドラゴンテール で元に戻せば後はほとんどやりたい放題です 殻を破る+ドラゴンテール(外さなければ)のコンボが成り立ちます もちろんドラゴンテールはテクニシャン で威力がアップしておりますので 耐久紙ポケでパーティが構成されてるならば ドーブルでも無双可能です 次に? の場合はドーブルの方が速いですね その場合 1. ターン目で催眠次のターンに ドラゴンテールもしくは 相手の後続ポケが速そうな場合ほうしの次のターン相手のポケモンが起きるのを 覚悟で殻を破るをしましょう。 なお鈍足ポケでも先制技持ちの 可能性があるのでそうだと思った場合 それと先制技がきても眠りのターンが 少し長引くので逆においしいかもしれません 投稿者的には 1ターン目の相手ポケが遅い方が得な気がします 育成論の最後が近づいてきてから 個体値や努力値・性格について話すのは かなりまれな育成論であると思いますが ご了承していただきたいです 以下の最低限のことは気にした方 がよろしいかと^^ 個体値は6Vで無くてもいいです キノコの胞子を使うので性格は ようき素早さVの 方がよろしいです。 最速S振りをお勧めします(素早さの俗称) 個性は攻撃(A攻撃の俗称) が上昇する物をお勧めします 攻撃もVならなおグッド!!ドーブルの場合 もともとのAの種族値低いので カラを3回破っても ネ申耐久や鋼タイプが来ると かなり時間がかかるので ってあっ!! すいません ドーブルでこんなことやってる時点で かなり時間 かかかりますね・・・ こんな事してまで 勝ちたいなどと思わない こんなチマチマした 戦い方好きじゃない こんな時間のかかることやってたら 他のポケモン入れた方がマシ と思った方はこの型の ドーブルは作成しなくて結構 使わなくて結構 逃がして結構です。 この投稿内容に 不満・上目線からの物言い・抜けてる点・指摘等がある またはそれらが感じ取れたら コメントをお申し付けください 最後にこんな長ったらしく そしてデタラメ?な育成論を 読んで下さった方は心より感謝します。 駄文・長文スマソ育成論終了します。 短文、駄文失礼しました。 評価は保留致します。 評価は保留で・・・。 切断は覚悟しないといけないでしょうけど・・・ 考察についてですが 良い考察だと思います。 ただ、読みにくい。 その一言ですね。 内容はOKですね。 そもそも複数催眠禁止ってローカルルールだったような。 切断されても仕方がないって、どう考えても悪いのは切断厨でしょう。 サブウェイ用と書いてあります。 これはサブウェイ用なんですから。 特に三体すべてを眠らせられなかった場合について。

次の

ウーラオス (いちげきのかた)|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ウーラオス yakkun

ウーラオス けんぽうポケモン ヨロイ島No. 101 ぜんこくNo. 892 高さ 1. 9m 重さ• 105. 0kg• けたぐり威力100 タイプ• 英語名• Urshifu タイプ相性による弱点• 25 進化の流れ• 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。 相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 投げつけた道具はなくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 威力は20〜200 レコ. そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 変化技を使えなくする レコ. この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の

ウーラオス(れんげき)の育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略モバイル

ウーラオス yakkun

ウーラオス けんぽうポケモン ヨロイ島No. 101 ぜんこくNo. 892 高さ 1. 9m 重さ• 105. 0kg• けたぐり威力100 タイプ• 英語名• Urshifu タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 必ず急所に当たる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 必ず急所に当たる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 連続で使うと失敗しやすくなる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。 必ず後攻になる 優先度:-5。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 使用したターンの間、味方の技の威力を1. 5倍にする。 必ず後攻になる 優先度:-4。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 特性『てつのこぶし』の時、威力が1. 2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 ダイマックスしている相手には無効。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 威力は20〜200 レコ. そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 変化技を使えなくする レコ. 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 また、相手の『こおり』状態を治す。 この技は『ダイウォール』の効果も受けない。 相手の『ダイウォール』『まもる』『みきり』『たたみがえし』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 レイドでは相手の不思議なバリアのゲージを2つ減らす。

次の