喪中 の 人 に 良い お 年 を。 喪中の誕生日はお祝いしちゃダメ?おめでとうのメッセージは?

喪中時の年始は初詣もOK?神社とお寺によって異なる考え [通夜・葬式・火葬の手順] All About

喪中 の 人 に 良い お 年 を

サクっと読む 目次• 喪中の年末挨拶で良いお年は失礼? 仏教では49日、神道では50日が忌明けとされます。 対外的にはあらかじめ喪中である事をはがきで知らせておき、年賀状を出さない、年始の挨拶は行かないなどお祝いすることを慎むのが一般的です。 よく年末にかわす挨拶に「良いお年を」というフレーズがありますね。 「良いお年をお迎えください」を略した言葉ですが・・・ 喪中の場合、この言葉を使っても良いものなのでしょうか。 つい口を突いて出てしまって相手に失礼になってしまったら大変です。 気になるところですが、「良いお年を」という挨拶は使っても失礼にはなりません。 失礼にならない理由 喪中の年末挨拶で「良いお年を」が失礼にならない理由として 「良い」という言葉はお祝いの言葉とは違いますから、自分が喪中でも相手が喪中でも、使って大丈夫な言葉です。 「良いお年を」は、過去を振り返ることではなく、忙しい年末を無事過ごし、来年が良い年になりますようにという願いが込められた言葉。 喪中の、お祝い事を慎むことと、「良いお年を」(良い年になりますように)は、別の考え方になります。 喪中はがきにも、「良いお年をお迎えください」とか「皆様にとって良いお年でありますように」などの文面は良く使われますね。 それでも、年配の人にはちょっと気になるという人は、「来年もよろしくお願いします」などの言葉を使ってみて下さい。 ですが、忌中の人には、「良いお年を」は、避けたほうがいいです。 喪中との違いについてはこちらを参考にして下さい。 スポンサーリンク 喪中の年明け挨拶 では新しい年が明けた時、「あけましておめでとうございます」の代わりには何と言えばよいのでしょうか。 喪中の時は、いつも通り「おはようございます」とか「こんにちは」などの後に、「今年もよろしくお願いします」と加えて新年の挨拶にします。 「おはようございます、今年もよろしくお願いします」と言った具合です。 喪中年明けメールのマナー では、メールの場合のマナーはどうでしょう。 最近は年賀状を出さずにメールで新年の挨拶をする人も増えています。 年末に喪中である事を知らせていなかった人から年賀メールが届いてしまった場合どうすれば良いのでしょうか。 そんな時は、喪中のお知らせをしなかった事をお詫びし、年賀メールに丁寧にお礼をします。 ご連絡せず申し訳ございません。 」 とお詫びをし、「良い年をお迎えの事とお喜び申し上げます」とした上で、「今年もよろしくお願いします」と言った内容の寒中見舞いメールを送るといいですよ。 喪中のお知らせのメール ところで、喪中のお知らせもメールで大丈夫なのでしょうか。 本来ならばはがきでお知らせするのがマナーなのですが、最近はそんなにうるさくなくなりました。 許容範囲が広くなってきたのですね。 SNSが浸透する中、便利な物として捉える人が増えているからというのがその理由なではないでしょうか。 しかし年配の方や年上の方などには、やはり失礼のないようにはがきでお知らせするのが一般的です。 本来喪中のお知らせは、「身内に不幸があった為に新年を祝う気持ちになれないので、新年のご挨拶を遠慮させていただきます」という意味を持っています。 喪中なので年賀状を送らないで欲しいという意味ではありません。 ですからメールを送った相手にその気持ちがしっかりと伝わるように「年賀欠礼のお知らせ」などという件名をつけるとよいでしょう。 何月に誰が他界(自分との続柄も)したかを明記し、「新年の挨拶をご遠慮させていただきます」と添えます。 そして今年1年の感謝と来年もお願い致しますという文面と共に、「良いお年をお迎えください」という一言も忘れないようにして下さい。 喪中の年末年始で控える事は? 年末年始は周囲も何となくおめでたいムードで、喪中の身としてはどう過ごしたら良いのか迷ってしまいます。 そこで、一つずつ考えていこうと思います。 忘年会はおめでたい席ではなく一年間の締めくくりとなる会ですから、出席しても何も問題はありません。 付き合いなどで出席しなければいけない場合も多々あるでしょう。 自己判断で良いと思います。 そうは言ってもお正月ですから、おせち料理も食べたいですね。 白だけのかまぼこにしたり、大根だけのなますにする等、ちょっと工夫してみてはいかがでしょうか。

次の

【喪中の過ごし方】年末年始。喪中はがき、初詣、お墓参り、お歳暮は?

喪中 の 人 に 良い お 年 を

喪中とは文字どおり、身内の不幸などで「喪に服している期間」をさします。 仏教では、四十九日を過ぎると忌明けとされますが、喪中の期間は地域にもよるかもしれません。 一般的に、亡くなったのがあなたの父母、夫、妻、義父母などでは12ケ月-13ケ月くらいです。 親族が亡くなった場合は年末年始の挨拶を控える 親しい人が亡くなった場合は、上記で述べたように喪に服すことになるので、年末年始の挨拶をひかえることになります。 これは、「親しい人が亡くなったので、年末年始が来ることを喜べません」という気持ちを示すためです。 喪中のときの年末年始の挨拶は地域によって違う 喪中のときの年末年始の挨拶についてみていますが、地域などによってはたとえこのような服喪期間が明けていたとしても新年をおめでたいものとして祝うことを慎む習慣などもありますので注意が必要です。 前年に身内に不幸があった場合には、年賀状など、年末年始の挨拶は差し控えることが多いです。 ただ、仕事関係や会社関係は年始の挨拶の形として出すこともあります。 喪中はがきを利用して年末年始の挨拶をする さて、喪中のときの年末年始の挨拶ですが、年賀状などが出せないので喪中の時は、喪中はがきを出しておくとよいでしょう。 喪中はがきの内容は、身内が亡くなったときに、翌年は新年を祝うことはできずに喪に服しているむねの挨拶を書きます。 喪中はがきは、喪中はがきとだけではなく、年賀状の欠礼などと呼ぶこともあります。 喪中の際は相手が年賀はがきを書く前に挨拶をする 喪中のときの年末年始の挨拶ですが、喪中はがきでよくあるかと思いますが、年賀状をせっかく書いたのに喪中はがきが来て出せなくなったなどもありますので、12月中に亡くなったのでなければ、相手が年賀状を書きはじめる時期に間に合うよう、11月中にはきちんと用意をし、できれば11月中、遅くても12月初旬までには届くようにしましょう。 喪中時における年末年始の挨拶の例 喪中の際の年末年始の挨拶の例としては、下記になります。 上記の例を使って自分なりの挨拶を考えてみましょう。 喪中時の年末年始の挨拶はその主旨を書いた手紙を11月中に送る 喪中のときの年末年始の挨拶はその旨を書いた手紙を、相手が年賀状を書く前に送るのがマナーです。 そのため、11月中もしくは、12月の初旬までに相手側に届いていることが必要です。 地域によっても喪中期間や年末の挨拶への考え方が違いますので、注意することが重要です。

次の

喪中のときの神社・お寺は参拝しても良いのか|初詣/お守り

喪中 の 人 に 良い お 年 を

新年を迎えるにあたって、どう過ごす? 身内が亡くなった場合、「喪に服する」と言います。 一定期間、死を悼 いた み、そして身を慎みます。 「忌服 きぶく 」「忌服 ふくも 」とも言います。 では新年を迎えるにあたって、どう過ごしたらよいのでしょうか? 宗派や地域によっても異なってきますが、ここではごく一般的なことをお話しします。 年賀欠礼のごあいさつ 喪中には年賀状は出しません。 とうぜん年賀欠礼状を出されていると思います。 どこまでが範囲かは、それぞれ立場上変わってきますのでご注意を。 年末に不幸があって、年賀欠礼が間に合わなかったり、毎年きちんと季節の挨拶をされたい方は、1月7日の松の内が過ぎてから、寒中見舞いとして出されるとよいでしょう。 」と言葉を添えて下さいね。 このことから気にせずに年賀状を出すと言う考えの方も中にはいらっしゃいます。 お屠蘇でのお祝いもやりません。 普段どおりに過ごします。 世間ではおめでたいお祝いムードですので、いっそう我が家では寂しくなりますが、故人の冥福をお祈りすることが大事なことです。 「あけまして、おめでとう!」新年のごあいさつはもちろんNG! つい言ってしまいそうですが、気をつけて下さい。 神社や仏閣への初詣も控えた方がよいでしょう。 しかしガイドなら「新しい年よ。 こんにちは! おめでとう」なんて、こっそりつぶやいてしまいそうです。 気落ちしているからこそ、気分を高めて、自分自信に勇気づけたい!と思うのです。 みなさんはいかがでしょうか? お正月の墓参り 喪中の初詣は慎んでも、かわりにお墓へのお参りをオススメします。 新年の墓参りはいつもにもまして大切なこと。 冬場の墓地や墓石の周囲には、枯れ葉や枯れ草で汚れているかもしれません。 故人が気持ちよく新年を迎えられるように、お墓の掃除は暮れのうちにすませておきたいものです。 お参りの仕方はいつもと同じように。 松を飾ることはNGですので気をつけて下さい。 >>>.

次の