たった 一人 の 私 の 味方 相関 図。 韓国ドラマ【サイコだけど大丈夫】相関図とキャスト情報

韓国で視聴率49.4%!「たった一人の私の味方」第51

たった 一人 の 私 の 味方 相関 図

2020. 3% 시청률 最低視聴率第5回17. 2% 最高視聴率第102回49. 4% あらすじ 病気の妻の治療費をめぐるトラブルで誤って人を殺害してしまったヨンフン(チェ・スジョン)。 無期懲役の判決が下り、ヨンフンは幼い娘ドランを、ともに施設で育ち自分を兄のように慕うドンチョルに預けることにする。 27年後、ヨンフンは模範囚として出所するが、ドランとは関わらずに生きようと名前を変えて大手食品会社「ボム&フード」経営者一族の家で運転手として働き始める。 一方、明るくまじめに育ったドラン(ユイ)は、検事になるためロースクール入学を目指していた。 しかし、唯一ドランをかわいがっていたドンチョルが交通事故で亡くなり、さらに養母ソ・ヤンジャから実の子どもではないと家を追い出されてしまう。 苦しい生活の中、思わぬ出会いから「ボム&フード」で働くことになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と急接近。 そして運転手として働いていたヨンフンとばったり出会ってしまう。 出典: 相関図 出典: キャスト チェ・スジョン カン・スイル役 (50代半ば)ドランの実の父。 生まれてすぐ孤児院に捨てられ、両親を知らずに育った。 幼い頃から優しくて情に厚い性格だった。 孤児院で出会った自分と似た境遇のドンチョルを実の弟のように可愛がっている。 ユイ キム・ドラン役 (28歳)ドンチョルとヤンジャの家の長女。 ミランの姉。 ソウルで中~上位圏の教育大学 英語教育科卒。 家計が厳しい中、バイトも勉強もこなしたしっかり者。 現在は、バイトをしながらロースクールの試験勉強に励む。 幼い頃からミランばかりをひいきする母と確執がある。 イ・ジャンウ ワン・デリュク役 (32歳)フード会社の本部長。 グムビョンの孫。 ジングクとウニョンの家の長男。 家族の誰にも反抗せず、学生時代は一生懸命 勉強し、アメリカへの留学、MBAまで終えたエリート。 ハンサムで優しく、経営手腕が優れている一家の自慢の息子だ。 ユン・ジニ チャン・ダヤ役 (28歳)ホンシルの娘。 ゴレの妹。 イリュクの彼女。 フローリストで小さなフラワーショップを運営中。 豊かな暮らしはしていたが、父親なしで育った心の傷が大きい。 母の友達ウニョンの次男イリュクとは幼い頃から親しく、自然と恋人関係に。 チョン・ウヌ ワン・イリュク役 (30歳)デリュクの弟。 アメリカの名門料理学校 出身。 小さなフュージョンレストランを経営中。 幼稚園の時から彼女がいて、恋愛に対してドライなところがある。 ナ・ヘミ キム・ミラン役 (27歳)ドンチョルとヤンジャの家の次女。 ドランの妹。 性格はいいが、一度かんしゃくを起こすと止めようがない。 母親が過保護に育てたため、純粋で世間知らず。 母親の指示に従い玉の輿を狙うため、お金持ちの歯科医師ゴレに近づく。 パク・ソンフン チャン・ゴレ役(32歳) ホンシルの息子。 ダヤの兄。 歯科医師。 江南にある母親所有のビルで歯医者を運営中。 母からは純粋で世間知らずだと心配されている。 女性に対して少しトラウマがある。 交際経験はあるが、本気の恋愛はまだしたことがない。 キム・ドランの家族 イ・ドゥイル キム・ドンチョル役 (50代初め)ドランとミランの父。 ヤンジャの夫。 ドランに愛情を注いで育てたが、実はドランの実父ではない。 一生の恩人ヨンフンが殺人罪で捕まり、娘ドランを孤児院に送ってほしいと言ったが、ドランを引き取った。 27年間秘密を守ってきた。 イム・イェジン ソ・ヤンジャ役(50代初め) ドランとミランの母。 ドンチョルの妻。 貧しい家に生まれ、無知な両親を恨んでいて実家とは縁を切っていた。 ドンチョルに出会い恋に落ち、子どもも生まれた。 この人となら幸せに暮らせると思っていたがある日、ドンチョルがドランを連れてくる。 衣類ショップ経営。 ドランに好意。 キム・チュウォル ヨジュ (60代)デリュクの家の家政婦 責任感強く口が重い。 ファン・ヒョウン ミス・チョ(40代) デリュクの家の家政婦 イム・ジヒョン ユジン (28歳)ドランの友人 イ・ヨンイ グモク (60代)ユジンの祖母 イ・サング ペドロ神父(60代初め) 聖堂の神父、保育園運営 コ・ウリ チャン・ソヨン (30歳)JSグループ会長の一人娘。 理知的でよどみなく、生まれながらにすべてを持つ女性。 28年前、スイルがお金を借りて行った消費者金融オフィスの社長。 自分は、韓国のKBSで放送されている韓国ドラマをよく観ているのですが、「たった一人の私の味方」も視聴しました。 その作品の前は、今ひとつ面白くなかったため、「今回はどうかな」と期待しながら観ていたのですが、「とても面白かった」です。 なんなら今までKBSで観てきたドラマの中でも、トップクラスに入るのではないかと思うくらい、よくできた作品だと感じました。 たった一人の私の味方は、生き別れになった親子が、様々な出来事を乗り越え再会するという、ざっくりいうとこんなストーリーなのです。 個人的に、このドラマで良かったなと感じたのは、カン・スイルを演じている「チェ・スジョン」です。 さすが、安定感のある演技をしているなと観ていて思いました。 このドラマを観て気になったので調べたのですが、チェ・スジョンはもう「55歳」になっていて、今も男前でスマートですが、昔は日本でいう「木村拓哉」ばりにカッコよく、めちゃめちゃ人気がありました。 キャストとしては、チェ・スジョンが良かったですが、ストーリー展開も面白いのですが、ドラマ内での人間関係が複雑化しすぎてわかりづらい部分を感じました。 まあ、様々な韓国ドラマを観てきたので、人間関係が複雑でわかりづらいのも慣れてきました。 観れば観るほど、「あれ、この人はなんの関係の人だっけ?」と思ってしまうので、一気に観れる環境にあるなら、一気に観た方が面白いと思います。 たった一人の私の味方は、全53話なのですが、「1回で2話分」放送するため、全106話になります。 ドランとデリュクとの関係が深まるにつれて、周りの人たちの様々な嫉妬や思惑が絡まってくるので、展開は波乱万丈になっています。 まさかの最終回には、「大どんでん返し」が待っていたので、とても観ていても面白かったですし、「こう来たかぁ」と驚かされたドラマでした。 ドランとデリュクの想像を絶するような苦労が報われた時は、観ている方もホッとして、全身の力が抜けましたよ。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

韓国ドラマ キャスト 相関図の一覧

たった 一人 の 私 の 味方 相関 図

2020. 3% 시청률 最低視聴率第5回17. 2% 最高視聴率第102回49. 4% あらすじ 病気の妻の治療費をめぐるトラブルで誤って人を殺害してしまったヨンフン(チェ・スジョン)。 無期懲役の判決が下り、ヨンフンは幼い娘ドランを、ともに施設で育ち自分を兄のように慕うドンチョルに預けることにする。 27年後、ヨンフンは模範囚として出所するが、ドランとは関わらずに生きようと名前を変えて大手食品会社「ボム&フード」経営者一族の家で運転手として働き始める。 一方、明るくまじめに育ったドラン(ユイ)は、検事になるためロースクール入学を目指していた。 しかし、唯一ドランをかわいがっていたドンチョルが交通事故で亡くなり、さらに養母ソ・ヤンジャから実の子どもではないと家を追い出されてしまう。 苦しい生活の中、思わぬ出会いから「ボム&フード」で働くことになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と急接近。 そして運転手として働いていたヨンフンとばったり出会ってしまう。 出典: 相関図 出典: キャスト チェ・スジョン カン・スイル役 (50代半ば)ドランの実の父。 生まれてすぐ孤児院に捨てられ、両親を知らずに育った。 幼い頃から優しくて情に厚い性格だった。 孤児院で出会った自分と似た境遇のドンチョルを実の弟のように可愛がっている。 ユイ キム・ドラン役 (28歳)ドンチョルとヤンジャの家の長女。 ミランの姉。 ソウルで中~上位圏の教育大学 英語教育科卒。 家計が厳しい中、バイトも勉強もこなしたしっかり者。 現在は、バイトをしながらロースクールの試験勉強に励む。 幼い頃からミランばかりをひいきする母と確執がある。 イ・ジャンウ ワン・デリュク役 (32歳)フード会社の本部長。 グムビョンの孫。 ジングクとウニョンの家の長男。 家族の誰にも反抗せず、学生時代は一生懸命 勉強し、アメリカへの留学、MBAまで終えたエリート。 ハンサムで優しく、経営手腕が優れている一家の自慢の息子だ。 ユン・ジニ チャン・ダヤ役 (28歳)ホンシルの娘。 ゴレの妹。 イリュクの彼女。 フローリストで小さなフラワーショップを運営中。 豊かな暮らしはしていたが、父親なしで育った心の傷が大きい。 母の友達ウニョンの次男イリュクとは幼い頃から親しく、自然と恋人関係に。 チョン・ウヌ ワン・イリュク役 (30歳)デリュクの弟。 アメリカの名門料理学校 出身。 小さなフュージョンレストランを経営中。 幼稚園の時から彼女がいて、恋愛に対してドライなところがある。 ナ・ヘミ キム・ミラン役 (27歳)ドンチョルとヤンジャの家の次女。 ドランの妹。 性格はいいが、一度かんしゃくを起こすと止めようがない。 母親が過保護に育てたため、純粋で世間知らず。 母親の指示に従い玉の輿を狙うため、お金持ちの歯科医師ゴレに近づく。 パク・ソンフン チャン・ゴレ役(32歳) ホンシルの息子。 ダヤの兄。 歯科医師。 江南にある母親所有のビルで歯医者を運営中。 母からは純粋で世間知らずだと心配されている。 女性に対して少しトラウマがある。 交際経験はあるが、本気の恋愛はまだしたことがない。 キム・ドランの家族 イ・ドゥイル キム・ドンチョル役 (50代初め)ドランとミランの父。 ヤンジャの夫。 ドランに愛情を注いで育てたが、実はドランの実父ではない。 一生の恩人ヨンフンが殺人罪で捕まり、娘ドランを孤児院に送ってほしいと言ったが、ドランを引き取った。 27年間秘密を守ってきた。 イム・イェジン ソ・ヤンジャ役(50代初め) ドランとミランの母。 ドンチョルの妻。 貧しい家に生まれ、無知な両親を恨んでいて実家とは縁を切っていた。 ドンチョルに出会い恋に落ち、子どもも生まれた。 この人となら幸せに暮らせると思っていたがある日、ドンチョルがドランを連れてくる。 衣類ショップ経営。 ドランに好意。 キム・チュウォル ヨジュ (60代)デリュクの家の家政婦 責任感強く口が重い。 ファン・ヒョウン ミス・チョ(40代) デリュクの家の家政婦 イム・ジヒョン ユジン (28歳)ドランの友人 イ・ヨンイ グモク (60代)ユジンの祖母 イ・サング ペドロ神父(60代初め) 聖堂の神父、保育園運営 コ・ウリ チャン・ソヨン (30歳)JSグループ会長の一人娘。 理知的でよどみなく、生まれながらにすべてを持つ女性。 28年前、スイルがお金を借りて行った消費者金融オフィスの社長。 自分は、韓国のKBSで放送されている韓国ドラマをよく観ているのですが、「たった一人の私の味方」も視聴しました。 その作品の前は、今ひとつ面白くなかったため、「今回はどうかな」と期待しながら観ていたのですが、「とても面白かった」です。 なんなら今までKBSで観てきたドラマの中でも、トップクラスに入るのではないかと思うくらい、よくできた作品だと感じました。 たった一人の私の味方は、生き別れになった親子が、様々な出来事を乗り越え再会するという、ざっくりいうとこんなストーリーなのです。 個人的に、このドラマで良かったなと感じたのは、カン・スイルを演じている「チェ・スジョン」です。 さすが、安定感のある演技をしているなと観ていて思いました。 このドラマを観て気になったので調べたのですが、チェ・スジョンはもう「55歳」になっていて、今も男前でスマートですが、昔は日本でいう「木村拓哉」ばりにカッコよく、めちゃめちゃ人気がありました。 キャストとしては、チェ・スジョンが良かったですが、ストーリー展開も面白いのですが、ドラマ内での人間関係が複雑化しすぎてわかりづらい部分を感じました。 まあ、様々な韓国ドラマを観てきたので、人間関係が複雑でわかりづらいのも慣れてきました。 観れば観るほど、「あれ、この人はなんの関係の人だっけ?」と思ってしまうので、一気に観れる環境にあるなら、一気に観た方が面白いと思います。 たった一人の私の味方は、全53話なのですが、「1回で2話分」放送するため、全106話になります。 ドランとデリュクとの関係が深まるにつれて、周りの人たちの様々な嫉妬や思惑が絡まってくるので、展開は波乱万丈になっています。 まさかの最終回には、「大どんでん返し」が待っていたので、とても観ていても面白かったですし、「こう来たかぁ」と驚かされたドラマでした。 ドランとデリュクの想像を絶するような苦労が報われた時は、観ている方もホッとして、全身の力が抜けましたよ。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

たった一人の私の味方

たった 一人 の 私 の 味方 相関 図

2020. 3% 시청률 最低視聴率第5回17. 2% 最高視聴率第102回49. 4% あらすじ 病気の妻の治療費をめぐるトラブルで誤って人を殺害してしまったヨンフン(チェ・スジョン)。 無期懲役の判決が下り、ヨンフンは幼い娘ドランを、ともに施設で育ち自分を兄のように慕うドンチョルに預けることにする。 27年後、ヨンフンは模範囚として出所するが、ドランとは関わらずに生きようと名前を変えて大手食品会社「ボム&フード」経営者一族の家で運転手として働き始める。 一方、明るくまじめに育ったドラン(ユイ)は、検事になるためロースクール入学を目指していた。 しかし、唯一ドランをかわいがっていたドンチョルが交通事故で亡くなり、さらに養母ソ・ヤンジャから実の子どもではないと家を追い出されてしまう。 苦しい生活の中、思わぬ出会いから「ボム&フード」で働くことになったドランは、会長の長男デリュク(イ・ジャンウ)と急接近。 そして運転手として働いていたヨンフンとばったり出会ってしまう。 出典: 相関図 出典: キャスト チェ・スジョン カン・スイル役 (50代半ば)ドランの実の父。 生まれてすぐ孤児院に捨てられ、両親を知らずに育った。 幼い頃から優しくて情に厚い性格だった。 孤児院で出会った自分と似た境遇のドンチョルを実の弟のように可愛がっている。 ユイ キム・ドラン役 (28歳)ドンチョルとヤンジャの家の長女。 ミランの姉。 ソウルで中~上位圏の教育大学 英語教育科卒。 家計が厳しい中、バイトも勉強もこなしたしっかり者。 現在は、バイトをしながらロースクールの試験勉強に励む。 幼い頃からミランばかりをひいきする母と確執がある。 イ・ジャンウ ワン・デリュク役 (32歳)フード会社の本部長。 グムビョンの孫。 ジングクとウニョンの家の長男。 家族の誰にも反抗せず、学生時代は一生懸命 勉強し、アメリカへの留学、MBAまで終えたエリート。 ハンサムで優しく、経営手腕が優れている一家の自慢の息子だ。 ユン・ジニ チャン・ダヤ役 (28歳)ホンシルの娘。 ゴレの妹。 イリュクの彼女。 フローリストで小さなフラワーショップを運営中。 豊かな暮らしはしていたが、父親なしで育った心の傷が大きい。 母の友達ウニョンの次男イリュクとは幼い頃から親しく、自然と恋人関係に。 チョン・ウヌ ワン・イリュク役 (30歳)デリュクの弟。 アメリカの名門料理学校 出身。 小さなフュージョンレストランを経営中。 幼稚園の時から彼女がいて、恋愛に対してドライなところがある。 ナ・ヘミ キム・ミラン役 (27歳)ドンチョルとヤンジャの家の次女。 ドランの妹。 性格はいいが、一度かんしゃくを起こすと止めようがない。 母親が過保護に育てたため、純粋で世間知らず。 母親の指示に従い玉の輿を狙うため、お金持ちの歯科医師ゴレに近づく。 パク・ソンフン チャン・ゴレ役(32歳) ホンシルの息子。 ダヤの兄。 歯科医師。 江南にある母親所有のビルで歯医者を運営中。 母からは純粋で世間知らずだと心配されている。 女性に対して少しトラウマがある。 交際経験はあるが、本気の恋愛はまだしたことがない。 キム・ドランの家族 イ・ドゥイル キム・ドンチョル役 (50代初め)ドランとミランの父。 ヤンジャの夫。 ドランに愛情を注いで育てたが、実はドランの実父ではない。 一生の恩人ヨンフンが殺人罪で捕まり、娘ドランを孤児院に送ってほしいと言ったが、ドランを引き取った。 27年間秘密を守ってきた。 イム・イェジン ソ・ヤンジャ役(50代初め) ドランとミランの母。 ドンチョルの妻。 貧しい家に生まれ、無知な両親を恨んでいて実家とは縁を切っていた。 ドンチョルに出会い恋に落ち、子どもも生まれた。 この人となら幸せに暮らせると思っていたがある日、ドンチョルがドランを連れてくる。 衣類ショップ経営。 ドランに好意。 キム・チュウォル ヨジュ (60代)デリュクの家の家政婦 責任感強く口が重い。 ファン・ヒョウン ミス・チョ(40代) デリュクの家の家政婦 イム・ジヒョン ユジン (28歳)ドランの友人 イ・ヨンイ グモク (60代)ユジンの祖母 イ・サング ペドロ神父(60代初め) 聖堂の神父、保育園運営 コ・ウリ チャン・ソヨン (30歳)JSグループ会長の一人娘。 理知的でよどみなく、生まれながらにすべてを持つ女性。 28年前、スイルがお金を借りて行った消費者金融オフィスの社長。 自分は、韓国のKBSで放送されている韓国ドラマをよく観ているのですが、「たった一人の私の味方」も視聴しました。 その作品の前は、今ひとつ面白くなかったため、「今回はどうかな」と期待しながら観ていたのですが、「とても面白かった」です。 なんなら今までKBSで観てきたドラマの中でも、トップクラスに入るのではないかと思うくらい、よくできた作品だと感じました。 たった一人の私の味方は、生き別れになった親子が、様々な出来事を乗り越え再会するという、ざっくりいうとこんなストーリーなのです。 個人的に、このドラマで良かったなと感じたのは、カン・スイルを演じている「チェ・スジョン」です。 さすが、安定感のある演技をしているなと観ていて思いました。 このドラマを観て気になったので調べたのですが、チェ・スジョンはもう「55歳」になっていて、今も男前でスマートですが、昔は日本でいう「木村拓哉」ばりにカッコよく、めちゃめちゃ人気がありました。 キャストとしては、チェ・スジョンが良かったですが、ストーリー展開も面白いのですが、ドラマ内での人間関係が複雑化しすぎてわかりづらい部分を感じました。 まあ、様々な韓国ドラマを観てきたので、人間関係が複雑でわかりづらいのも慣れてきました。 観れば観るほど、「あれ、この人はなんの関係の人だっけ?」と思ってしまうので、一気に観れる環境にあるなら、一気に観た方が面白いと思います。 たった一人の私の味方は、全53話なのですが、「1回で2話分」放送するため、全106話になります。 ドランとデリュクとの関係が深まるにつれて、周りの人たちの様々な嫉妬や思惑が絡まってくるので、展開は波乱万丈になっています。 まさかの最終回には、「大どんでん返し」が待っていたので、とても観ていても面白かったですし、「こう来たかぁ」と驚かされたドラマでした。 ドランとデリュクの想像を絶するような苦労が報われた時は、観ている方もホッとして、全身の力が抜けましたよ。 ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の