インドネシア 語。 インドネシア語基本あいさつ10選―役立つビジネスマナーも

インドネシア語【月/曜日/日付】日常会話での基礎学習を【完全理解】

インドネシア 語

由来 [ ] もともとインドネシア語は、独立前の時代、さらにそれをさかのぼるの時代にの東西およびその周辺海域で用いられていた、海上交易のための共通語だった海峡マレー語であった。 そうした由来をもつインドネシア語が民族の言葉として認められていく過程で画期となったのは、からの独立を求める民族主義運動のころ、・に開催された第二回インドネシア青年会議における次のような決議であった。 青年の誓い 我々インドネシア青年男女は、国というただ一つの祖国をもつことを確認します 我々インドネシア青年男女は、インドネシア民族というただ一つの民族であることを確認します 我々インドネシア青年男女は、 インドネシア語という統一言語を使用します ジャワ島の言語分布地図。 白のジャワ語の他、西部のスンダ語、東部のマドゥラ語などがみられる 民族主義運動の初期には、で最大人口を誇ったジャワ人の言語であるを国語にするという運動もあったが、この「青年の誓い」ではそのようなジャワ優先主義は退けられた。 以後、インドネシア語での言論・出版活動、民族主義運動などを通じて、本来ならの地域の言語である(の一種)をベースとしたインドネシア語が民族の言葉としての地位を確立していくことになった。 独立後のインドネシアでは「インドネシアは多民族が共存する。 どの民族が支配してもいけない。 どの民族の言語 地方語 も国語になってはならない。 ある民族の言語が国語になれば、その民族が国を支配するからである。 」 という政治思想の下、インドネシア語がとして整備された。 国語教育が初等教育過程に導入され、官庁用語もインドネシア語に統一された。 また出版や放送メディアにおけるインドネシア語の使用も、この言語の普及に大きな役割を果たした。 このような来歴をふりかえると、もともとインドネシア語をとする人口は少なかったが、民族主義運動期から独立後の過程を経て、インドネシア語を母語とする人口が徐々に増えてきたことがうかがえる。 しかし、インドネシア語という公用語に対する地方語の地位が衰えたわけではない。 たとえば、ジャワの学校教育の現場では、授業はインドネシア語で行なわれるが、生徒はでおしゃべりするという、「公の言葉」であるインドネシア語と「私の言葉」である地方語との使い分けは、学校教育に限らず、インドネシア人の生活のあらゆる場面でみられる光景である。 現在でも、ジャワ人の日常ではが、またスンダ人の日常ではがそれぞれ用いられているなど、公用語と数百の地域語が並存している状況である。 ただしジャカルタなどの大都市ではインドネシア語を母語とする人が確実に増えつつある。 正書法と発音 [ ] オランダがインドネシアの元宗主国であった関係から、オランダ語式の正書法 が長年使われてきたが、に現行のが制定され、以降は国内の印刷物などはすべてこの正書法に従っている。 ただし、人名については一部表記の混在がみられる( Sukarnoと Soekarnoなど)。 文字には(ローマ字)を用いており、はほとんど用いない。 日本語のと異なるのは、次の通りである。 c - 外来の固有名詞を除き、チャチチュチェチョのような音。 例: cabe (チャベ)「唐辛子」、cinta (チンタ)「愛」。 e - エの発音の場合と曖昧母音の場合とがあり、単語により決まっている。 f, v - 共に [f] の発音になる。 例: fiskal (フィスカル)「出国税」、visa (フィサ)「ビザ」。 sy - 英語の sh、日本語のシャ・シ・シュ・シェ・ショのような音。 w - 英語の w と同じ発音になる。 例: warna (ワルナ)「色」、wisata (ウィサタ)「観光」。 ng - 鼻にかかったガ行音。 h - ハヒヘホのような音だが母音の後では発音されないことが多い。 ny - 日本語のニャ・ニ・ニュ・ニェ・ニョのような音。 kh - ドイツ語の ch のような、口腔の奥をこすって出す音。 現代では [k] で発音することも多い。 そのほか、語尾の破裂音ははっきりと開放されず、その舌もしくは唇の形をして終わる。 すなわち、閉鎖のみで破裂を伴わないである。 アルファベットの発音は、以下の通り。 アー ベー チェー デー エー エフ ゲー ハー イー ジェー カー エル エム A B C D E F G H I J K L M エン オー ペー キー エル エス テー ウー フェー ウェー エクス イェー ゼッ N O P Q R S T U V W X Y Z Cは、古くから使われている略語の時、「セー」と発音する。 例:AC=アーセー=エアコン、WC=ウェーセー=トイレ アルファベットの並び順は上の通りであるが、辞書によっては、語頭に限りKh、Ng、Ny、Syを別の文字として A B C D E F G H I J K Kh L M N Ng Ny O P Q R S Sy T U V W X Y Z のように並べることがある。 語順 [ ] Saya makan nasi. - 私はご飯を食べます。 文の語順は、基本的にのような (Saya 私)- (makan 食べる)- (nasi ご飯) である。 ただし日本語のように「格」を省略することがある。 名詞・人称代名詞には格による変化はない。 また、動詞は、主語の人称や数、時制によって変化しない。 Saya orang Jepang. - 私は日本人です。 英語のbe動詞にあたる語はない。 S(Saya 私)- (orang Jepang 日本人)でよい。 名詞および名詞句からなる文を名詞文という。 Saya tamu. と tamu saya• 修飾・被修飾の関係をあらわす語順は、修飾される語の後に修飾する語を置く。 Saya tamu. 例外として、数を表す語および時の経過を示す語は前に置く。 これに対して jam dua は、「2時」の意味である。 Silakan duduk. - 座ってください。 命令文の一例。 他に Minta kopi. (コーヒーをくれ)など。 また、 Mari kita makan. (食べましょう)は英語の Let's do - にあたる勧誘の文である。 時制 [ ] インドネシア語に文法上の時制はない。 過去、現在、未来を言い表したいときには、「明日 besok」、「昨日 kemarin」のような時間を表す語を添える。 Saya makan nasi kemarin. (私は昨日、ご飯を食べた) しかしながら、未来を表す際は、Saya akan makan nasi dengan teman saya. (私は友達と食事をします)という表現も用いられる。 完了の意味をあらわす際には、 Saya sudah makan nasi. (わたしはもうご飯を食べてしまった)、進行の意味をあらわす際には、 Saya sedang makan nasi. (わたしはご飯を食べているところです)のように、副詞(句)などを用いる。 語形変化 [ ] によくみられる文法上の数・性の区別がないので、意味の変化を伴わない語形変化はない。 また、時制がないので、時制による動詞の語形変化もない。 意味の変化を伴う語形変化は、もっぱらやによる。 原則として語幹は変化しない。 たとえば、語幹動詞 makan(食べる)は、 makanan(食べ物)、 pemakan(食べる人)、 minum(飲む)は、 minuman(飲み物)、 peminum(飲む人)などのように派生語を作る。 一般に、インドネシア語における語のは大きく以下の3つに分けることができる。 単語の繰り返しでできた語 畳語 1. 素語だけの繰り返し 例: gunung-gunung 素語 gunung {山々} 2. 素語の繰り返しに接辞を付加する 例: keputih-putihan 接頭辞 ke, 素語 putih, 接尾辞 an {白っぽい} 3. 代表的な語形変化として、命令文以外の文で、動詞が他動詞として目的語を明確に示すときには語頭に me- を付ける。 このとき、語幹の最初の音によって、 me- が men- や meng- になったり間に挟まれた子音が鼻音化したりする規則的な変化がある。 また、人称代名詞が前後に接頭辞、接尾辞として付着することがある(基本的な法則としてmengの場合は接頭語が母音もしくはkで始まる場合、menの場合は接頭語がtで始まる場合、memの場合は接頭語がpで始まる場合、その他はmeになると考えると覚えやすい)。 このように、語幹に特定の接頭辞が付いたとき、規則的に語幹の語頭の子音が鼻母音化することがある。 また、口語では、接頭辞が付いて語幹の語頭の子音が鼻母音化した後に接頭辞部分が省略され、あたかも語頭が変化したかのような変化をする場合はある。 語 [ ] 人称代名詞 [ ] は、英語などのようなはなく、また日本語のようにを必要ともしない。 saya(サヤ) - 私 正式• aku(アク) - 僕 日常用• Anda(アンダ) - あなた(正式, 正書法ではAは大文字にする事になっているが、実際には小文字で用いられる事が多い)• kamu (カム), Kau カウ - 君 日常用• dia(ディア) - 彼、彼女(性の区別なし)• kita(キタ), kami(カミ) - わたしたち( kita は話者の相手を含む包括形、kami は相手を含まない除外形、という区別がある)• kalian(カリヤン) - あなたたち• mereka(ムレカ) - 彼ら、彼女ら 動詞 [ ]• makan(マカン) - 食べる• minum(ミヌム) - 飲む• minta(ミンタ) - 欲しい• mau(マウ) - したい• Saya mau minum kopi. - 私はコーヒーが飲みたい。 名詞 [ ]• jalan(ジャラン) - 道• Jepang(ジュパン) - 日本• bahasa(バハサ) - 言語、ことば• bahasa Jepang(バハサ ジュパン) - 日本語• orang(オラン) - 人• orang Jepang(オラン ジュパン)- 日本人• nasi(ナシ) - ご飯• kopi(コピ) - コーヒー 畳語 [ ] 日本語にもよく見られる、同じ音を繰り返す語()がある。 語と語の間にを入れる。 の複数形を示す他に、「多様」や「相互」、「反復」、「強意」などをあらわす。 kira-kira(キラキラ) およそ、だいたい• abu-abu(アブアブ) 灰色• laki-laki(ラキラキ) 男• pura-pura(プラプラ) ~のふりをする• gara-gara(ガラガラ) ~のせいで• kura-kura(クラクラ) 亀• kanak-kanak カナカナ 幼児• lumba-lumba(ルンバルンバ) イルカ• sehari-hari(スハリハリ) 日常の• pertama-tama(プルタマタマ) 初めに• kapan-kapan(カパンカパン) またいつか• kadang-kadang(カダンカダン) 時々 略語 singkatan [ ]• ただし、3桁ごと。 3桁ごとに. を添えて表記することもある。 小数点は , で表す。 0 - kosong(コソン),nol(ノル)• 1 - satu(サトゥ)• 2 - dua(ドゥア)• 3 - tiga(ティガ)• 4 - empat(ウンパッ)• 5 - lima(リマ)• 6 - enam(ウナム)• 7 - tujuh(トゥジュ)• 8 - delapan(デゥラパン)• 9 - sembilan(スンビラン)• 21 - dua puluh satu(ドゥアプル サトゥ)• 200 - dua ratus(ドゥア ラトゥス)• 300 - tiga ratus(ティガ ラトゥス)• 2000 - dua ribu(ドゥア リブ)• 10000 - sepuluh ribu(スプル リブ)• 100000 - seratus ribu(スラトゥス リブ)• 1000000 - satu juta(サトゥジュタ)• 1000000000 - satu miliar(サトゥ ミリアル)• 0,12 - kosong koma satu dua(コソン コマ サトゥ ドゥア),nol koma dua belas(ノルコマデゥアブラス) 表現 [ ] あいさつ [ ]• Selamat pagi(スラマッ・パギ)- おはようございます• Selamat siang(スラマッ・スィアン)- こんにちは(など、日中の挨拶)• Selamat sore(スラマッ・ソレ)- こんばんは(など、夕方の挨拶)• Selamat malam(スラマッ・マラ ム)- こんばんは、おやすみなさい(など、夜の挨拶)• Selamat tidur(スラマッ・ティドゥル)- おやすみなさい• Apa kabar? (アパ・カバル)- ご機嫌いかがですか?お元気ですか?• Baik(バイッ)- 元気です その他 [ ]• Perkenalkan ペルケナルカン)- はじめまして(話し言葉として)• Salam kenal(サラム・ケナル)- はじめまして;よろしくお願いします(書き言葉として;略語に「Salken」がある)• Selamat datang(スラマッ・ダタン)- ようこそ• Terima kasih(トゥリマ・カシー)- ありがとう• Sama-sama(サマ・サマ)- どういたしまして(Terima kasihに対して必ず答えられる)• Selamat jalan(スラマッ・ジャラン)- (立ち去る人に対して)さようなら(二度と会えない別れに用いる)• Selamat tinggal(スラマッ・ティンガル)- (留まる人に対して)さようなら(二度と会えない別れに用いる)• Sampai jumpa lagi(サンパイ・ジュンパ・ラギ)-ではまた、さようなら• Maaf(マアフ) - すみません、ごめんなさい• Tidak apa-apa(ティダ・アパアパ) - かまいません、大丈夫です 辞書 [ ] 現在、比較的入手しやすい代表的なとしては以下の通り。 『現代インドネシア語辞典』 - 編、、1994年、• 『インドネシア語基本語用例辞典』 - 編著、大学書林、1993年、• 『現代日本語インドネシア語辞典』 - 末永晃 編、大学書林、1984年、• 『最新インドネシア語小辞典』 - 編、Sanggar Bahasa Indonesia 、2013年• 『プログレッシブ インドネシア語辞典』 - 編、、2018年、 なお、戦前期の南方研究者などの間では、今日のインドネシア語と出自を同じくする(馬来語)の辞書が広く利用されていた。 それらの日本語対訳辞書の代表的なものは以下の通り。 越智有 『馬日辞典』、南洋協会台湾支部(内)、大正12年(1923年). 宮武正道 『日馬小辞典』、岡崎屋書店、 昭和13年(1938年). 平岡閏三、ハヂー・ビン・ウォンチ(共著)『馬来 - 日本語字典』、台湾支部(台湾総督府内)、昭和15年(1940年). 著者の一人ハヂー・ビン・ウォンチ Bachee bin Wanchik 氏はマラヤ 当時 出身のマレー人である。 藤野可護 『模範馬日辞典』、花屋商会()、 昭和16年(1941年). 武富正一 『馬来語大辞典』、、昭和17年(1942年). 本辞典には机上版と縮刷版の2種類がある。 岡本泰雄編 『東亜辞典』、昭南本願寺日本語塾(シンガポール)、昭和18年(1943年)(2603年). 統治学盟編 『標準 馬来語大辞典』、博文館、昭和18年(1943年). 上原訓藏 『日馬新辞典』、晴南社、昭和19年(1944年). 佐藤栄三郎 『インドネシヤ最新馬来語辞典』、弘文社、昭和19年(1944年). 脚注 [ ]• 『インドネシア民族意識の形成』、、1980年、254頁以下を参照。 「類別詞言語と非類別詞言語に関する一考察: 英語とインドネシア語を例に」、『国際研究論叢』28巻3号、2014年、2頁以下を参照。 『新版インドネシア』、NTT出版、1996年、第1章を参照。 現行の u, y, c, j, sy, ny, kh のかわりに oe, j, tj, dj, sj, nj, ch を用いるものであった。 現在では(:Jawi)は、特別な場合を除いて一般的には使わない。 イスラム伝来以前はから派生した文字が使われていたという。 「LangLAB上でのインドネシア語文法試作」、『全国大会講演論文集』第33回 パターン処理および人工知能 、1986年、1433頁を参照。 の形式。 書店では販売されない。 2002年 第1版、181頁、基語8426語・派生語5560語 、2003年 第1. 1版、233頁、基語10070語・派生語7045語 、2005年 第1. 2版、281頁、基語11480語・派生語8666語 、2008年 第1. 3版、338頁、基語13004語・派生語9928語 を経て、最新版は2013年 第1. 4版、383頁、基語14176語・派生語11006語 となる。 関連項目 [ ]• 参考文献 [ ]• 『インドネシア民族意識の形成』、、• 「類別詞言語と非類別詞言語に関する一考察: 英語とインドネシア語を例に」、『国際研究論叢』、• 「LangLAB上でのインドネシア語文法試作」、『全国大会講演論文集』、 外部リンク [ ] に関連の辞書項目があります。

次の

インドネシア語基本あいさつ10選―役立つビジネスマナーも

インドネシア 語

インドネシア語でこんにちは、ありがとう、さようならなど今すぐ使える基本のあいさつを厳選して10個ご紹介いたします。 またインドネシアにビジネスに訪問予定の方向けにインドネシアのビジネスマナーもご紹介しております。 ぜひご参考にしていただければ幸いです。 インドネシア語基本あいさつ10選 1.おはよう =Selamat pagi. セゥラマット パギ こんにちは= Selamat siang. セゥラマット シアン 10:00~ 16:00 =Selamat sore. セゥラマット ソーレ 16:00~ 18:00 こんばんは= Selamat malam セゥラマット マラム 18:00以降 まずは時間帯によって変わるあいさつです。 注目すべきは「こんにちは」の時間帯が2つに分かれていて、時間によって表現が違うところです。 夕方の時間帯をお昼とは分けて考えているのが面白いですね。 2.やあ(気軽なこんにちは)=Halo! ハロー こちらは 1日中いつでも使える挨拶です。 カジュアルな挨拶ですので、友人や家族間で使います。 目上の人には1.でご紹介した挨拶のほうが正式ですので、そちらを使ったほうがよいでしょう。 バリエーションとして Hai! ハイ もあります。 3.お元気ですか?=Apa kabar? アパ カバール apa が「何」という疑問詞にあたります。 kabarは直訳すると「便り、知らせ」という意味で 2つ合わせると「お元気ですか」という疑問文になります。 答えるときは Baik-baiksaja バイッバイッ サジャ を使って「はい、元気です」と答えるのが一般的です。 4.さようなら=Sampai jumpa lagi サンパイ ジュンパ ラギ 直訳すると「次に会うまで」というような意味になります。 sampaiが「~まで」、 jumpaが「会う」、 lagiが「再び」という意味です。 別れ際によく使う表現ですので、ぜひ覚えて使ってください。 5.お気をつけて=hati-hati ハティハティ hati はもともと「心」という意味ですが、重ねると「気を付けて」という意味になります。 Smapai jumpa lagiという挨拶に対して hati-hatiと使うことがあり非常によく使われる表現です。 また日本の「お疲れ様」という意味で仕事終わりに使うこともあります。 Terima が「受け取る」、 kasihが「愛」という意味で、直訳すると「愛を受け取りました」という表現になります。 言葉の由来を聞くと非常に美しく何度も使いたくなる表現ですよね。 7.どういたしまして=Samasama サマサマ これはインドネシア語を学習した人が一番覚えやすいと口にされる表現 NO. 1の気がします。 Terima kasihと言われた際に返す言葉です。 samaには「同じ」という意味があり、日本人からすると「お互い様」という言葉が日本語にもあるため、結び付けやすい表現です。 8.すみません=Permisi ペルミシ これは英語の Excuse meの意味での「すみません」です。 人混みを通る時や、道を尋ねたくて人に声をかけたいときに使える表現です。 9.ごめんなさい=Maaf マアッフ これはこちらに非があって謝罪する時の表現です。 友達同士の時の場合はもう少しカジュアルに sori ソリ を使うこともあります。 10.はじめまして =Kenalkan クナルカン 日本語の「はじめまして」に正確に相当する表現はインドネシア語にありませんが、自己紹介する際の前置きの言葉としては kenalkanが使えます。 意味は「紹介する」という意味で、 kenalkan namasaya…と続けるのが一般的です。 インドネシアのビジネスシーンで覚えておくと役立つマナー 服装 インドネシアはイスラム教徒が多くを占めますので、服装に関しては控えめなものを選んだほうが無難であるでしょう。 どのような服装が適切か分からない場合に間違えるなら、フォーマルな方に間違えるようにしてください。 フォーマルさは重要ですが職場や社交上のイベントにおいてカジュアルな服装が許されていることに驚くかもしれません。 一年中を通して非常に高温多湿な気候のため、ビジネスの場における服装はしばしばカジュアルなものが認められています。 女性はイスラム教の教えに配慮し、ブラウスはひじまで袖のあるもの、スカートは膝丈以上のものを身に付けるようにしてください。 できる限りインドネシア人の名前を正確に発音するように努力してください。 特に日本人にとって、インドネシア人の名前を覚えたり正確に発音するのは困難だと思います。 そのため、お互いの自己紹介の際には多めに時間を割くようにしたほうがいいでしょう。 聞き取れない場合はうやむやにせず、役職と名前を数回繰り返して口に出し、相手に正確に発音できているか確認してください。 出来れば読み仮名をふるなどしてしっかり覚えられるようにしたほうしましょう。 インドネシア人の時間感覚について 一般的にインドネシア人は時間厳守についてはルーズな一面があるそうです。 Jam Karet(ゴム時間)という概念が一般に浸透しているほどです。 手土産について 食べ物のお土産は喜ばれる贈り物ですが、ディナーに招待された際には事前に確認が取れている場合以外には避けるようにしてください。 食べ物をディナーに持っていくということはホストが十分に準備できないことを示唆していると受け取られかねないようです。 食べ物をおくるならば、代わりに、後日お礼として送るようにしたほうがいいとのこと。 その際はキャンディーやフルーツの盛り合わせなどが喜ばれます。 逆にディナーパーティー以外では食べ物は喜ばれる贈り物です。 さらに、何か珍味や有名な料理のある地方などを訪れた場合には、それをお土産として買ってくると喜ばれるのは日本と同じであるようです。 インドネシア人の文化的な傾向について 打ち合せやプレゼンにおいては、相手が理解しているかどうかの確認をこちらから行うようにしたほうがいいとのこと。 また、インドネシア人は相手の間違いやミスについても、相手に恥をかかせないために訂正することはせずにそのまま流す傾向にあります。 しっかりとした企画を立てたいのであれば、その都度細かく理解できているかどうかを確認したほうがお互いのためになるでしょう。 いかがでしたでしょうか?まずは基本となる挨拶とインドネシアの方と付き合う際に気をつけるマナーを押さえて、良好な人間関係を築けるといいですよね。 旅行やビジネスでもまずは最初の一言だけでもインドネシア語で会話してみてはいかがでしょうか。 またさらに詳しい会話を習いたい場合はアイザックのマンツーマンレッスンがおすすめ! お問合せフォーム.

次の

東外大言語モジュール|インドネシア語

インドネシア 語

「インドネシア語はとても易しい」と、よく言われ、以下の理由から、「入門のレベル」では、世界でももっとも易しい言語の1つとされています。 1 発音が比較的しやすいこと(特に、日本人にとって)。 2 つづり字がローマ字表記で、簡単なこと。 3 英語などの西洋語と違って、格変化や時制による語形変化がないこと。 「最後の楽園」といわれるバリ島をはじめ、インドネシアを観光で訪れる人、ビジネスで駐在・出張する人、留学する人など、日本でのインドネシア語学習者は、年々増加しているようです。 本稿は、これから、初めてインドネシア語を学ぼうと思っている人を対象にして、とにかく「わかりやすい」ことを最大のポイントにしてまとめたものです。 本稿を活用すれば、1ヵ月で基礎インドネシア語が理解できるようにしてあります。 本稿では、各課で、<基本的な例文>、<重要語句>、<役立つ表現>、<文法説明>の項目順に、 30 分以内で学んでいけるように構成してあります。 全体を、とにかく「読了」してください。 それから、再度、初めからじっくり取り組んで、<基本的な例文>を1つずつ覚え、役立つ表現を身に付け、文法を理解していって下さい。 このホームページの原稿は、拙著『超入門 インドネシア語』(大学書林、 1997 年)をベースにしてまとめたものです。 本稿をご利用になって、ご意見なり、ご感想をお寄せいただければ幸いです。 左藤 正範 << 目 次 >> 1. インドネシア語のアルファベットについて 2. 母音について 3. 子音について 4. インドネシア語のアルファベットについて インドネシア語の表記にはローマ字を用います。 インドネシア語のアルファベットの読み方は次の通りです。 A a : アー , B b : ベー , C c : チェー , D d : デー , E e : エー , F f : エフ , G g : ゲー , H h : ハー , I i : イー , J j : ジェー , K k : カー , L l : エル , M m : エム , N n : エン , O o : オー , P p : ペー , Q q : キー , R r : エル , S s : エス , T t : テー , U u : ウー , V v : フェー , W w : ウェー , X x : エクス , Y y : イェー , Z z ゼッ(ト). ですから、個々の音をはっきりと発音します。 子音について インドネシア語の子音は基本的には一字一音ですが、<kh, ng, ny, sy>の4つは二字で一音です。 音節末では「ブ」より「プ」に近い音になりますので、本稿では「(ブ)」と表記してあります。 音節末では「ド」より「トゥ」に近い音になりますので、本稿では「(ド)」と表記してあります。。 借用語の表記に用いられます。 語末にくる場合は、弱く発音されますので、本稿では「ッ」と表記します。 その場合「ウタン」「タウ」のように発音します。 音節末では唇を閉じて、鼻から息を出します。 音節末では舌先を歯茎にくっつけて発音するため、「ン」というより「ヌ」に近い音になります。 音節末では唇を閉じて下さい。 借用語の表記に用いられます。 アラビア語などからの借用語に用いられます。 本稿では、音節末は「ン」、それ以外では、「(ン)ガ」のように表記します。 syarat: シャラッ(ト)「条件」、masyarakat: マシャラカッ(ト)「社会」 4. アクセントとイントネーションについて インドネシア語では、アクセントの違いで意味の違いが生じることはありません。 しかし実際には原則通りではなく、強調したい語の音節末を強く、高く発音することが多いようです。 インドネシア語の会話で特に大事なのは文全体のイントネーションとリズムです。 イントネーションは、原則としては、疑問文では「しり上がり」、それ以外では「しり下がり」となります。 しかし、人によって、また場面によってかなり異なります。 これには「慣れ」が大事ですので、カセットテープなどを活用して早く慣れるようにして下さい。 Selamat pagi. 「おはよう。 」 スラマッ(ト) パギ 2. Selamat siang. 「こんにちは。 」 スラマッ(ト) シアン 3. Selamat sore. 「こんにちは。 」 スラマッ(ト) ソレ 4. Selamat malam. 「こんばんは。 」 スラマッ(ト) マラム 5. Selamat jalan. 「さようなら。 」 スラマッ(ト) ジャラン 6. Selamat tinggal. 「さようなら。 」 スラマッ(ト) ティンガル 7. Sampai bertemu lagi. 「また会いましょう。 」 サムパィ ブルトゥム ラギ 8. Sampai besok. 「また明日。 」 サムパィ ベソッ(ク) 9. Selamat bekerja. 「お仕事頑張って下さい。 」 スラマッ(ト) ブクルジャ 10. Selamat belajar. 「しっかり勉強して下さい。 「いらっしゃい、歓迎。 」 スラマッ(ト) ダタン Selamat Tahun Baru! 「新年おめでとう。 」 スラマッ(ト) タフン バル Selamat Ulang Tahun! 「お誕生日おめでとう。 」 スラマッ(ト) ウラン タフン Assalam alaikum. <イスラム教徒の挨拶言葉(朝、昼、晩に使う)> アッサラム アラィクム Waalaikum salam. <上の挨拶に対して返す言葉。 Selamat pagi, Ibu Rina. 「おはようございます、 リナさん。 Terima kasih. 「ありがとう。 」 トゥリマ カシッ 2. Kembali. 「こちらこそ。 」 クムバリ 3. Terima kasih banyak. 「どうもありがとう。 」 トゥリマ カシッ バニャッ(ク) 4. Oh, sama-sama. 「ああ、お互い様です。 」 オッ サマ・サマ 5. Banyak-banyak terima kasih. 「大変有り難うございます。 」 バニャッ(ク)・バニャッ(ク) トゥリマ カシッ 6. Terima kasih kembali. 「どういたしまして。 」 トゥリマ カシッ クムバリ 7. Permisi. 「失礼(します)。 」 プルミシ 8. Minta maaf. 「ごめんなさい。 」 ミンタ マアフ 9. Tidak apa-apa. 「何でもありません。 」 ティダッ(ク) アパ・アパ 10. Minta sekali lagi. 「もう一度お願いします。 アユ 「さあ。 」 Mari. マリ 「さあ、じゃあね。 」 Mari-mari. マリ・マリ 「さあさあ(どうぞ)。 」 Oh, begitu. オッ・ブギトゥ 「ああ、そうですか。 」 Ya, betul. ヤー・ブトゥル 「はい、その通りです。 」 Mungkin begini. ムンキン・ブギニ 「多分、こうです。 」 Memang begitu. メマン・ブギトゥ 「もちろんそうです。 」 Tentu saja. トゥントゥ・サジャ 「もちろんです。 」 Masa! マサ 「まさか!」 Lalu? mobil besar モビル・ブサル 「 大きな 車」 ただし、数量を表わす語句などはよく前から修飾します。 インドネシア語の語順は、基本的には<主語><動詞><目的語>の順です。 Saya minum kopi. 「私はコーヒーを飲みます。 Apa kabar? 「お元気ですか。 」 アパ カバル 2. Kabar baik, terima kasih. 「元気です、ありがとう。 」 カバル バイ(ク) トゥリマ カシッ 3. Bagaimana dengan Anda? 「あなたはいかがですか。 」 バガィマナ ドゥ(ン)ガン アンダ 4. Oh, baik-baik saja. 「ええ、とっても元気です。 」 オッ バイ(ク)・バイ(ク) サジャ 5. Bagaimana dengan Ibu Rina? 「リナさんはいかがですか。 」 バガィマナ ドゥ(ン)ガン イブ リナ 6. Seperti biasa. 「相変わらずです。 」 スプルティ ビアサ 7. Siapa nama Anda? 「あなたのお名前は何ですか。 」 シアパ ナマ アンダ 8. Nama saya Tini. 「私の名前はティニです。 」 ナマ サヤ ティニ 9. Kenalkan, nama saya Ahmad. 「私の名前はアフマッドです、 よろしく。 」 クナルカン ナマ サヤ アフマッド 10. Saya senang sekali bertemu dengan Anda. 「あなたに会えてとても うれしいです。 サヤ・ティダッ(ク)・タウ 「私は知りません。 」 Saya kurang tahu. サヤ・クラン・タウ 「私はよくは知りません。 」 Saya kira begitu. サヤ・キラ・ブギトゥ 「私はそう思います。 」 Saya mengerti. サヤ・ム(ン)グルティ 「わかりました。 」 Saya kurang mengerti. サヤ・クラン・ム(ン)グルティ 「(あまり)よくわかりません。 「語幹」には「基語」(辞書の見出し語にほぼ相当する、基本語形)がなる場合が多いのですが、「派生語」にさらに接辞が付く場合もかなりあります。

次の