日野 ol 不倫 放火 殺人 事件。 日野OL不倫放火殺人事件の分かりやすい解説-北村有紀恵から学ぶ

日野OL不倫放火殺人事件

日野 ol 不倫 放火 殺人 事件

父親は自宅を仕事場に印刷業を営んでいた。 有紀恵は小学校時代から成績は抜群で近所からは「有紀恵ちゃんはかわいくって、頭のいい子だね」とうらやましがられていた。 また、踊りや習字、ピアノ、お茶とひと通りの習い事を身につけた。 中学、高校は山脇学園に進んだ。 成績は優秀で、ストレートで東京都立大学理学部数学科に合格した。 大学の同級生らによると、有紀恵は頭脳明晰で多くの男子学生から注目され、性格は明るく、几帳面で、何事にもまじめに取り組むタイプだったという。 数学科に在籍する女子学生はわずかで、それだけに有紀恵に交際を迫る男子学生はいたが、有紀恵にその意志がなく、彼氏と呼べる男はいなかったらしい。 1989年(平成元年)、有紀恵は日本電気(NEC)に入社した。 技術系総合職としての採用だった。 数ヶ月の研修を終え、8月下旬から東京都府中市にある工場にソフトウエア事業部ネットワーク開発部員として配属され、SE(システム・エンジニア)として働いた。 そこで、同じ職場で働く杉田修(仮名)からコンピュータ技術のイロハを学んだ。 7歳年上の杉田は身長が180センチに近く、「ハンサム」なスポーツマンで社内の女性の注目の的だった。 杉田は鹿児島県の農家で6人兄弟の末っ子として生まれた。 地元の商業高校を卒業後、上京して日本電気ソフトウエアに就職、SEとして働いていた。 2人は最初は上司と部下の付き合いだったが、やがて「師匠」「キャッシー」と呼び合うようになり、次第に親密になっていき、デートを重ねる関係になった。 1990年(平成2年)秋、有紀恵は自宅から会社のある日野市まで約2時間かかる遠距離通勤をしていたが、同じ日野市のマンションに引っ越した。 引っ越した理由を両親には時間に余裕をもって仕事したいからと言っていたが、毎日でも杉田とデートしたかったというのが本当の理由だった。 杉田は日野市の公団住宅に妻子とともに暮らしていた。 妻の雅子(仮名)とは職場で知り合い、1987年(昭和62年)に結婚していた。 1991年(平成3年)4月、杉田の妻の雅子が流産した。 杉田はショックを受け、有紀恵がこれに同情する形で、2人の関係はますます親密になっていく。 だが、有紀恵は上司と部下の関係は決して崩すまいと思っていた。 8月6日、この日は有紀恵の25歳になる誕生日の前日で、多摩川で花火大会があった。 その夜、2人で花火大会を見たあと、杉田は有紀恵に誕生日のプレゼントとしてラジカセとCDを贈り、有紀恵のアパートで初めて関係した。 翌7日、2人は会社を休み、府中の郷土の森のプラネタリウムに行った。 その後、多いときには1週間に数回は有紀恵のアパートに泊まることもあった。 この頃から杉田は社内メールをひんぱんに使い、有紀恵にメールを送り続けていた。 全部で116通あり、有紀恵はこれをプリントアウトしていた。 画面上のメールの文字がはかなく消えてしまうのが淋しいような、もったいないような気になり、プリントアウトしていたとのちに供述している。 10月頃、杉田は有紀恵に対し、職場で一緒になった雅子のことを次のように言った。 「元々、今の女房みたいなタイプの女と結婚するつもりじゃなかった。 たまたま入院していたときに毎日、見舞いに来てくれて、本当は東京の人と結婚したかったんだ」「妻と別れて男独りになったら子どもは育てることができないからね」「女房が死なないかなとか、交通事故に遭わないかなとか、すごく、思うんだ」 有紀恵はこのとき、杉田との結婚を意識した。 12月24日(クリスマス・イヴ)、杉田は会社を終えると、シャンパンをもって有紀恵のアパートを訪ねた。 このとき、杉田はこともなげに「8月が妻の出産の予定日なんですよ」と言った。 それに対し、有紀恵は「そう、、、おめでとうございます」と言うのが精一杯だった。 1992年(平成4年)4月、有紀恵は妊娠した。 だが、杉田に「時期が悪い、今回は堕ろしてくれ」と言われ、5月、有紀恵は中絶した。 その頃、杉田の妻の雅子が臨月に近かったのである。 有紀恵は避妊についてのちに次のように供述している。 「奥さんには子どもができるように、私にはできないようにされるのが哀しくて、哀しくて、思い余って2回ほど拒否したことがありました。 その後、ときどき、杉田は避妊をしなくなりました」 その後、杉田と有紀恵の2人は水子供養と称し、高尾山へ行ったり、鎌倉へ日帰り旅行、美ヶ原高原美術館へ一泊旅行、サマーランドで水泳などをして楽しんだ。 杉田は有紀恵に、「離婚のことも考えている」「単なる浮気じゃない」などと話をしていた。 5月23日、有紀恵の実家に近いグラウンドで会社のソフトボール大会があり、杉田は有紀恵を誘った。 有紀恵は車で実家に帰る予定があったので、グラウンドに寄った。 そこで、杉田は長女を連れて大きな腹を抱えた妻の雅子を有紀恵に引き合わせた。 有紀恵は「初めまして、北村と申します」と挨拶はしたものの、そのあとは気持ちが動揺して、言葉にならなかった。 ほんの2週間前に中絶した私のことをこの男はどう考えているんだろうか。 わざと大きな腹の奥さんを見せびらかして、無神経すぎる! あまりの衝撃に有紀恵は足が震えた。 実家に帰る途中、車を停め、何度か胃の中のものを吐いてしまった。 翌24日朝、杉田は有紀恵に、「妻を紹介したのはわざとやったことじゃないんだ」「すまない、許してくれ」と言って、平謝りした。 それに対し、有紀恵は「じゃあ、師匠、奥さんと別れてよ」と言った。 杉田はしばらく考えて、「今、即答できない。 少し考えさせてくれ」と言った。 7月、杉田の妻の雅子が2人目の子どもを産むために東北地方にある実家に帰った。 杉田は妻が里帰りしている1ヶ月半もの間、有紀恵のアパートで夫婦同然の生活をした。 9月上旬、雅子が長男を出産、上京した。 将来は何か他の仕事を始めたい。 ゆくゆくはキャッシーのお父さんとお母さんみたいに、自分で仕事を始めて、キャッシーと一緒にやっていきたい」と言った。 この杉田の言葉を真に受け、有紀恵は通関士の勉強をするなど将来に向けて準備した。 年が明け、1993年(平成5年)になった。 2月末、杉田と有紀恵が伊豆高原に旅行に出かける。 だが、やはりその日が過ぎても何も変わらなかった。 この頃、有紀恵が2回目の妊娠をした。 だが、有紀恵は妊娠を理由に離婚話を積極的に進めさせることはしなかった。 4月9日、今度は自分の意志で中絶した。 その頃にはようやく杉田との関係を終わりにさせる気持ちが強まっていたのである。 5月18日朝、杉田が出勤したあと、妻の雅子が友人のところに電話をしようと自宅電話のリダイヤルボタンを押した。 するとなぜか、有紀恵の電話につながり、「はい、北村です」という声が返ってきた。 このとき、雅子は主人が浮気をしていると直感した。 女の声にも覚えがあった。 すぐに主人に電話し、「私に隠れて電話するような女の人がいるのか?」と詰め寄った。 すると、杉田は素直に浮気を認めた。 杉田は会社から帰宅すると、有紀恵と約2年間、不倫関係にあったこと、その間に有紀恵が2回、中絶していることまで白状した。 雅子はその場で杉田に土下座させ、平手打ちを浴びせた。 杉田は「気が済むまで殴ってくれ」と言うのがやっとだった。 その後、杉田は雅子の前で、有紀恵に電話をかけ、「キャッシーに嘘をついていた。 実はまだ何も女房に話をしていないんだ」と言った。 有紀恵は電話をかけ直し、雅子と直接、話をした。 雅子はヒステリックな調子でまくしたてた。 「今まで主人が話したことは全部嘘ですから、私は何も聞いていませんし、絶対に別れません。 あなただって、家庭があるのを分かって付き合っているんでしょ。 うちの主人が無理やりレイプしたとでも言うんですか・・・・・・」 有紀恵には妻子ある男と不倫したのだから自分が悪いという気持ちがあった。 だから、ひたすら、すみませんを繰り返すだけだった。 その素直な応対に雅子は拍子抜けしてしまい、電話を勝手に切った。 だが、それだけでは終わらなかった。 毎夜のように雅子は有紀恵に電話をかけ、罵詈雑言を浴びせた。 有紀恵は執拗な電話攻勢と自責の念で不眠症にかかり、食欲も失せて60キロあった体重が1週間から10日で40キロ台になった。 7月26日夜、雅子は有紀恵に電話をかけ、あざ笑うように言った。 「生きた子どもを平気でお腹から掻き出すような人なのよ、あなたは」 この傷痕をえぐるようなひと言が有紀恵の疲れきった神経に突き刺さり、怒りに火をつけた。 不倫した自分を責めるのなら、黙って謝るしかないが、この言葉は中絶して死なせた子どもまでも侮辱している。 せっかく身ごもった愛の結晶を2回も堕ろさなければならなかった女の悲しみや辛さを分かっているのか。 杉田の2人の子どもを殺す決心をしたのはこのときであった。 のちに、雅子はこの発言についてはそんな言葉を言ったことがなく、北村の誤解であると供述している。 8月、有紀恵は電話での応酬だけでなく、両親にも相談した上で、弁護士の元を訪れて訴訟の準備に入った。 雅子は有紀恵の父親に対し、「訴訟まで起こすことはないんじゃないか。 全部もとにあった状態になるのが一番いいじゃないか。 私も不実をした夫を許すように努力します」と言って説得した。 11月、有紀恵は雅子の説得を無視し、家事調停に踏み切った。 そして、調停中の12月、有紀恵は最悪の暴挙に出てしまう。 12月14日朝、雅子(当時36歳)は日野市の高幡台団地36号棟401号室の自宅を出ると、いつものように出勤する夫の杉田(当時34歳)を近くの駅まで車で送っていった。 物陰から夫婦の車を見送った有紀恵(当時27歳)は、自分が運転してきた車を団地36号棟の近くに寄せて停めた。 車を降りると、ガソリンを入れたペットボトル5本が入っているビニール袋とガソリン入りのポリタンクを入れた紙袋をそれぞれ両手に抱えて、以前に渡されていた合鍵で開錠し、ハンカチで指紋がつかないようにドアノブを回してドアを開けた。 有紀恵は6畳の居間のこたつの周りにガソリンを撒いた上で、ライターでテーブルに残されていた杉田のタバコの吸い殻に火をつけて、こたつ付近に投げ込んだ。 だが、火がつかなかった。 仕方なく今度はテーブルの上にあったダイレクトメールに火をつけようとするが、火がつかなかった。 で、ふと気付いたら右手に持ったハンカチに火がついていた。 有紀恵は慌ててライターとハンカチを取り落とした。 そのとき、その前に火のついたタバコの吸い殻による引火によって爆燃現象が起こり、その爆風によって有紀恵が吹き飛ばされ、玄関を通り越して、402号室のドアに身体を打ちつけた。 一瞬気を失ったものの、すぐに気を取り戻し、階段を駆け降りた。 家屋は全焼し、奥の4畳半の寝室で寝ていた長女の麻美ちゃん(6歳)が居間で両腕を焼失し頭蓋骨は熱で割れ、大脳を露出した姿で発見され、長男の祐太朗ちゃん(1歳)が寝室で両腕とひざから下を焼失した姿で発見された。 1994年(平成6年)2月6日午後、有紀恵は父親(当時65歳)とともに警視庁日野署に出頭した。 1995年(平成7年)11月、杉田夫妻は有紀恵に対して、1億1300万円を求める民事訴訟を起こした。 雅子は「彼女に支払い能力があるとかないとか、金銭の問題じゃない。 世間が彼女のことを可哀相な女と言っても、私だけは許さない」と言いきった。 1996年(平成8年)1月19日、東京地裁八王子支部は有紀恵に対し、無期懲役を言い渡した。 弁護士は判決に納得しなかった。 原因は杉田の誘惑にあり、2度も堕胎させられ、妻の執拗な攻撃に疲労困憊したのだから、心神耗弱の状態の犯行で無期懲役は厳しすぎると有紀恵に対して控訴を勧めた。 1月25日、弁護士の説得で有紀恵が控訴した。 6月、有紀恵の両親は被災住民9世帯に200万円を支払って示談を成立させ、同様に団地を管理する住宅・都市整備公団とも示談にこぎつけた。 1997年(平成9年)7月、杉田夫妻との和解が成立した。 すでに支払い済みの1500万円に加え、さらに3155万円の支払いの義務に応じることに同意した。 10月2日、東京高裁は1審の判決を支持し、控訴を棄却した。 2001年(平成13年)7月17日、最高裁は上告を棄却し、北村有紀恵の無期懲役が確定した。 杉田は事件後、依願退職させられたが、妻と離婚することもなく、一男一女をもうけている。

次の

日野OL不倫放火殺人事件

日野 ol 不倫 放火 殺人 事件

父親は自宅を仕事場に印刷業を営んでいた。 有紀恵は小学校時代から成績は抜群で近所からは「有紀恵ちゃんはかわいくって、頭のいい子だね」とうらやましがられていた。 また、踊りや習字、ピアノ、お茶とひと通りの習い事を身につけた。 中学、高校は山脇学園に進んだ。 成績は優秀で、ストレートで東京都立大学理学部数学科に合格した。 大学の同級生らによると、有紀恵は頭脳明晰で多くの男子学生から注目され、性格は明るく、几帳面で、何事にもまじめに取り組むタイプだったという。 数学科に在籍する女子学生はわずかで、それだけに有紀恵に交際を迫る男子学生はいたが、有紀恵にその意志がなく、彼氏と呼べる男はいなかったらしい。 1989年(平成元年)、有紀恵は日本電気(NEC)に入社した。 技術系総合職としての採用だった。 数ヶ月の研修を終え、8月下旬から東京都府中市にある工場にソフトウエア事業部ネットワーク開発部員として配属され、SE(システム・エンジニア)として働いた。 そこで、同じ職場で働く杉田修(仮名)からコンピュータ技術のイロハを学んだ。 7歳年上の杉田は身長が180センチに近く、「ハンサム」なスポーツマンで社内の女性の注目の的だった。 杉田は鹿児島県の農家で6人兄弟の末っ子として生まれた。 地元の商業高校を卒業後、上京して日本電気ソフトウエアに就職、SEとして働いていた。 2人は最初は上司と部下の付き合いだったが、やがて「師匠」「キャッシー」と呼び合うようになり、次第に親密になっていき、デートを重ねる関係になった。 1990年(平成2年)秋、有紀恵は自宅から会社のある日野市まで約2時間かかる遠距離通勤をしていたが、同じ日野市のマンションに引っ越した。 引っ越した理由を両親には時間に余裕をもって仕事したいからと言っていたが、毎日でも杉田とデートしたかったというのが本当の理由だった。 杉田は日野市の公団住宅に妻子とともに暮らしていた。 妻の雅子(仮名)とは職場で知り合い、1987年(昭和62年)に結婚していた。 1991年(平成3年)4月、杉田の妻の雅子が流産した。 杉田はショックを受け、有紀恵がこれに同情する形で、2人の関係はますます親密になっていく。 だが、有紀恵は上司と部下の関係は決して崩すまいと思っていた。 8月6日、この日は有紀恵の25歳になる誕生日の前日で、多摩川で花火大会があった。 その夜、2人で花火大会を見たあと、杉田は有紀恵に誕生日のプレゼントとしてラジカセとCDを贈り、有紀恵のアパートで初めて関係した。 翌7日、2人は会社を休み、府中の郷土の森のプラネタリウムに行った。 その後、多いときには1週間に数回は有紀恵のアパートに泊まることもあった。 この頃から杉田は社内メールをひんぱんに使い、有紀恵にメールを送り続けていた。 全部で116通あり、有紀恵はこれをプリントアウトしていた。 画面上のメールの文字がはかなく消えてしまうのが淋しいような、もったいないような気になり、プリントアウトしていたとのちに供述している。 10月頃、杉田は有紀恵に対し、職場で一緒になった雅子のことを次のように言った。 「元々、今の女房みたいなタイプの女と結婚するつもりじゃなかった。 たまたま入院していたときに毎日、見舞いに来てくれて、本当は東京の人と結婚したかったんだ」「妻と別れて男独りになったら子どもは育てることができないからね」「女房が死なないかなとか、交通事故に遭わないかなとか、すごく、思うんだ」 有紀恵はこのとき、杉田との結婚を意識した。 12月24日(クリスマス・イヴ)、杉田は会社を終えると、シャンパンをもって有紀恵のアパートを訪ねた。 このとき、杉田はこともなげに「8月が妻の出産の予定日なんですよ」と言った。 それに対し、有紀恵は「そう、、、おめでとうございます」と言うのが精一杯だった。 1992年(平成4年)4月、有紀恵は妊娠した。 だが、杉田に「時期が悪い、今回は堕ろしてくれ」と言われ、5月、有紀恵は中絶した。 その頃、杉田の妻の雅子が臨月に近かったのである。 有紀恵は避妊についてのちに次のように供述している。 「奥さんには子どもができるように、私にはできないようにされるのが哀しくて、哀しくて、思い余って2回ほど拒否したことがありました。 その後、ときどき、杉田は避妊をしなくなりました」 その後、杉田と有紀恵の2人は水子供養と称し、高尾山へ行ったり、鎌倉へ日帰り旅行、美ヶ原高原美術館へ一泊旅行、サマーランドで水泳などをして楽しんだ。 杉田は有紀恵に、「離婚のことも考えている」「単なる浮気じゃない」などと話をしていた。 5月23日、有紀恵の実家に近いグラウンドで会社のソフトボール大会があり、杉田は有紀恵を誘った。 有紀恵は車で実家に帰る予定があったので、グラウンドに寄った。 そこで、杉田は長女を連れて大きな腹を抱えた妻の雅子を有紀恵に引き合わせた。 有紀恵は「初めまして、北村と申します」と挨拶はしたものの、そのあとは気持ちが動揺して、言葉にならなかった。 ほんの2週間前に中絶した私のことをこの男はどう考えているんだろうか。 わざと大きな腹の奥さんを見せびらかして、無神経すぎる! あまりの衝撃に有紀恵は足が震えた。 実家に帰る途中、車を停め、何度か胃の中のものを吐いてしまった。 翌24日朝、杉田は有紀恵に、「妻を紹介したのはわざとやったことじゃないんだ」「すまない、許してくれ」と言って、平謝りした。 それに対し、有紀恵は「じゃあ、師匠、奥さんと別れてよ」と言った。 杉田はしばらく考えて、「今、即答できない。 少し考えさせてくれ」と言った。 7月、杉田の妻の雅子が2人目の子どもを産むために東北地方にある実家に帰った。 杉田は妻が里帰りしている1ヶ月半もの間、有紀恵のアパートで夫婦同然の生活をした。 9月上旬、雅子が長男を出産、上京した。 将来は何か他の仕事を始めたい。 ゆくゆくはキャッシーのお父さんとお母さんみたいに、自分で仕事を始めて、キャッシーと一緒にやっていきたい」と言った。 この杉田の言葉を真に受け、有紀恵は通関士の勉強をするなど将来に向けて準備した。 年が明け、1993年(平成5年)になった。 2月末、杉田と有紀恵が伊豆高原に旅行に出かける。 だが、やはりその日が過ぎても何も変わらなかった。 この頃、有紀恵が2回目の妊娠をした。 だが、有紀恵は妊娠を理由に離婚話を積極的に進めさせることはしなかった。 4月9日、今度は自分の意志で中絶した。 その頃にはようやく杉田との関係を終わりにさせる気持ちが強まっていたのである。 5月18日朝、杉田が出勤したあと、妻の雅子が友人のところに電話をしようと自宅電話のリダイヤルボタンを押した。 するとなぜか、有紀恵の電話につながり、「はい、北村です」という声が返ってきた。 このとき、雅子は主人が浮気をしていると直感した。 女の声にも覚えがあった。 すぐに主人に電話し、「私に隠れて電話するような女の人がいるのか?」と詰め寄った。 すると、杉田は素直に浮気を認めた。 杉田は会社から帰宅すると、有紀恵と約2年間、不倫関係にあったこと、その間に有紀恵が2回、中絶していることまで白状した。 雅子はその場で杉田に土下座させ、平手打ちを浴びせた。 杉田は「気が済むまで殴ってくれ」と言うのがやっとだった。 その後、杉田は雅子の前で、有紀恵に電話をかけ、「キャッシーに嘘をついていた。 実はまだ何も女房に話をしていないんだ」と言った。 有紀恵は電話をかけ直し、雅子と直接、話をした。 雅子はヒステリックな調子でまくしたてた。 「今まで主人が話したことは全部嘘ですから、私は何も聞いていませんし、絶対に別れません。 あなただって、家庭があるのを分かって付き合っているんでしょ。 うちの主人が無理やりレイプしたとでも言うんですか・・・・・・」 有紀恵には妻子ある男と不倫したのだから自分が悪いという気持ちがあった。 だから、ひたすら、すみませんを繰り返すだけだった。 その素直な応対に雅子は拍子抜けしてしまい、電話を勝手に切った。 だが、それだけでは終わらなかった。 毎夜のように雅子は有紀恵に電話をかけ、罵詈雑言を浴びせた。 有紀恵は執拗な電話攻勢と自責の念で不眠症にかかり、食欲も失せて60キロあった体重が1週間から10日で40キロ台になった。 7月26日夜、雅子は有紀恵に電話をかけ、あざ笑うように言った。 「生きた子どもを平気でお腹から掻き出すような人なのよ、あなたは」 この傷痕をえぐるようなひと言が有紀恵の疲れきった神経に突き刺さり、怒りに火をつけた。 不倫した自分を責めるのなら、黙って謝るしかないが、この言葉は中絶して死なせた子どもまでも侮辱している。 せっかく身ごもった愛の結晶を2回も堕ろさなければならなかった女の悲しみや辛さを分かっているのか。 杉田の2人の子どもを殺す決心をしたのはこのときであった。 のちに、雅子はこの発言についてはそんな言葉を言ったことがなく、北村の誤解であると供述している。 8月、有紀恵は電話での応酬だけでなく、両親にも相談した上で、弁護士の元を訪れて訴訟の準備に入った。 雅子は有紀恵の父親に対し、「訴訟まで起こすことはないんじゃないか。 全部もとにあった状態になるのが一番いいじゃないか。 私も不実をした夫を許すように努力します」と言って説得した。 11月、有紀恵は雅子の説得を無視し、家事調停に踏み切った。 そして、調停中の12月、有紀恵は最悪の暴挙に出てしまう。 12月14日朝、雅子(当時36歳)は日野市の高幡台団地36号棟401号室の自宅を出ると、いつものように出勤する夫の杉田(当時34歳)を近くの駅まで車で送っていった。 物陰から夫婦の車を見送った有紀恵(当時27歳)は、自分が運転してきた車を団地36号棟の近くに寄せて停めた。 車を降りると、ガソリンを入れたペットボトル5本が入っているビニール袋とガソリン入りのポリタンクを入れた紙袋をそれぞれ両手に抱えて、以前に渡されていた合鍵で開錠し、ハンカチで指紋がつかないようにドアノブを回してドアを開けた。 有紀恵は6畳の居間のこたつの周りにガソリンを撒いた上で、ライターでテーブルに残されていた杉田のタバコの吸い殻に火をつけて、こたつ付近に投げ込んだ。 だが、火がつかなかった。 仕方なく今度はテーブルの上にあったダイレクトメールに火をつけようとするが、火がつかなかった。 で、ふと気付いたら右手に持ったハンカチに火がついていた。 有紀恵は慌ててライターとハンカチを取り落とした。 そのとき、その前に火のついたタバコの吸い殻による引火によって爆燃現象が起こり、その爆風によって有紀恵が吹き飛ばされ、玄関を通り越して、402号室のドアに身体を打ちつけた。 一瞬気を失ったものの、すぐに気を取り戻し、階段を駆け降りた。 家屋は全焼し、奥の4畳半の寝室で寝ていた長女の麻美ちゃん(6歳)が居間で両腕を焼失し頭蓋骨は熱で割れ、大脳を露出した姿で発見され、長男の祐太朗ちゃん(1歳)が寝室で両腕とひざから下を焼失した姿で発見された。 1994年(平成6年)2月6日午後、有紀恵は父親(当時65歳)とともに警視庁日野署に出頭した。 1995年(平成7年)11月、杉田夫妻は有紀恵に対して、1億1300万円を求める民事訴訟を起こした。 雅子は「彼女に支払い能力があるとかないとか、金銭の問題じゃない。 世間が彼女のことを可哀相な女と言っても、私だけは許さない」と言いきった。 1996年(平成8年)1月19日、東京地裁八王子支部は有紀恵に対し、無期懲役を言い渡した。 弁護士は判決に納得しなかった。 原因は杉田の誘惑にあり、2度も堕胎させられ、妻の執拗な攻撃に疲労困憊したのだから、心神耗弱の状態の犯行で無期懲役は厳しすぎると有紀恵に対して控訴を勧めた。 1月25日、弁護士の説得で有紀恵が控訴した。 6月、有紀恵の両親は被災住民9世帯に200万円を支払って示談を成立させ、同様に団地を管理する住宅・都市整備公団とも示談にこぎつけた。 1997年(平成9年)7月、杉田夫妻との和解が成立した。 すでに支払い済みの1500万円に加え、さらに3155万円の支払いの義務に応じることに同意した。 10月2日、東京高裁は1審の判決を支持し、控訴を棄却した。 2001年(平成13年)7月17日、最高裁は上告を棄却し、北村有紀恵の無期懲役が確定した。 杉田は事件後、依願退職させられたが、妻と離婚することもなく、一男一女をもうけている。

次の

日野OL不倫放火殺人事件の殺人動機をお教えください。

日野 ol 不倫 放火 殺人 事件

日野OL不倫放火殺人事件(ひのOLふりんほうかさつじんじけん)とは1993年12月14日、東京都日野市で発生した放火殺人事件であり、幼児2人が焼殺された事件である。 (ウィキペディア) 「日野OL不倫放火殺人事件」に関し新潮文庫で読んだのですが、殺人動機がよくわかりません。 「八日目の蝉」のモデルにもなったということで本で読んでみたのですが、動機が今ひとつわかりません。 あと、犯人の憎悪が不倫相手ではなく不倫相手の妻に行ったというようなことが書いてあったのですが、なぜ裏切られた不倫相手ではなく妻に行くのかが理解に苦しみました。 日野OL不倫放火殺人事件に詳しい方にお教えいただければ助かります。 よろしくお願いいたします。 日野不倫OL放火殺人事件 Q 周りに不妊様が多くて、気を使うのに疲れました。 経験した人じゃないとわからない、て当たり前です。 何だってそうです。 周りは気持ちを察して行動するしかないですが、 妊娠報告ためらっていたら、「自分だけ聞いてない」といい、 SNSに子供の事書いたら、「不妊の人には見えないように設定した方がいい」と言う。 うちが無事産まれたかのも聞かなかったのに 何でのこのこお祝い持って行かないと行けないのか。。 もーいや、不妊様多すぎ! 気使い続けて疲れたーーーーー 不妊治療の苦労話を聞くのもムカついてきました。 傷付けない一言を模索しながら喋ってきた 長年のストレスが限界。 不妊様にキレたらダメですよね、、、 周りに不妊様が多くて、気を使うのに疲れました。 経験した人じゃないとわからない、て当たり前です。 何だってそうです。 周りは気持ちを察して行動するしかないですが、 妊娠報告ためらっていたら、「自分だけ聞いてない」といい、 SNSに子供の事書いたら、「不妊の人には見えないように設定した方がいい」と言う。 A ベストアンサー ご丁寧にお返事くださって、ありがとうございます。 あなたが不妊様に辟易する気持ちは分かるような気がします。 私の兄嫁の一人も、気を遣ってくれていましたから。 養子や里子を心から愛して育てている人がいることも知っています。 私の同級生も養子で、本当に可愛がってもらっていましたし、彼女もご両親を大切にしているのを見てきました。 私がショックを受けたのは、結婚も妊娠も諦めかけていた時に今の夫と再婚し、生まれて初めて、私との子供が欲しいと言ってもらえたのに、不妊症だったからなんですよ。 初潮の時からきっちりと生理が来るタイプの無排卵でした。 ですから、前の結婚でも、普通に生活していれば自然と子供ができるものだと思っていました。 でも、結婚してみたら私は世間体だけの妻で、夫には結婚前からの不倫相手がいて、私との夫婦生活自体も無かったんです。 女としても見てもらえませんでした。 自分に自信を無くし、再婚自体も9割方諦めました。 愛する人との子供を欲しいという気持ちを、今の夫から初めて教えてもらったんです。 愛する人の子供をこのお腹の中で育てて、産んで、裸同然でその夫との我が子を一緒に抱きたかったんです。 だから、すぐに諦めて里子や養子とは考えられなかったんですよ。 そういう理由です。 このサイトは、一つでも回答されると質問文を消せないんですよね。 それも分かっていたし、あなたが補足でも書いていることを読んだのに、感情的になりました。 こちらこそ、御免なさい。 こういうところも不妊様なんでしょうかね・・・ ご丁寧にお返事くださって、ありがとうございます。 あなたが不妊様に辟易する気持ちは分かるような気がします。 私の兄嫁の一人も、気を遣ってくれていましたから。 養子や里子を心から愛して育てている人がいることも知っています。 私の同級生も養子で、本当に可愛がってもらっていましたし、彼女もご両親を大切にしているのを見てきました。 私がショックを受けたのは、結婚も妊娠も諦めかけていた時に今の夫と再婚し、生まれて初めて、私との子供が欲しいと言ってもらえたのに、不妊症だったからなんです... A ベストアンサー 別れたときはツラかったですが、「やっと... 」って 感じでした。 相手から別れを告げられました。 ずっと辛い思いをしてきたので、それから解放される という嬉しさがあったんです。 その後は忘れるように新しい人を見つけようとしましたね。 まだ気持ちが残っているときはまだ好きだなーって思ってて、 彼ができた後に、「あんなヤツ最低。 不幸になればいい」 って思ったりも。 今はハッキリ言って、「どうでもいい」って感じです。 別れてもうすぐ2年経ちます。 今は連絡一切とってないのでわかりません~。 別れた最初は奥さんのことを恨みました。 さっさと別れに承諾してくれたらヨカッタのに!!って。 もう別れたい気持ちが大きいのに、旦那に愛されてないのに どうしてそれでも一緒にいたいのかなあ?って思いました。 勝手ですよね~。 私が悪いんであって、奥さんは悪くないのに。 自分の汚い部分も見えたときでした。 (自己嫌悪) Q イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。 もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を ご覧になってたんでしょうか? いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか? 男女間のミステリーを感じます。 不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。 カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ 事があります。 そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観? 真面目に答えて欲しいです。 A ベストアンサー 真面目に答えます・・・。 カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。 そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。 充分に王妃としての素質はあったように思います。 ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。 (すでに最愛の人だったみたいですね) 何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。 ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。 ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。 しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。 チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。 チャールズは気難しく理屈っぽい。 正直さ、率直な振る舞いが特徴です。 伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。 そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。 ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。 ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。 しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。 ですから元々の性格は真逆だったと思われます。 その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。 もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。 そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。 カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。 ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。 気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。 そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。 愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。 長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか? ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。 私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。 真面目に答えます・・・。 カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。 そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。 充分に王妃としての素質はあったように思います。 ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。 (すでに最愛の人だったみたいですね) 何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。 ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠... Q 男性も 彼女や妻に対して 『好きだからsexしたい』 って思ってsexすることあるんですか? 女性がそう思うのとは少し違う感じがします。 男性は 『好きでなくてもsexしたい』 からです。 『好きだから』は女性にはsexしたい理由になるけど男性には違うからです。 きっと男性にしたら女性が不思議なんでしょうね。 A ベストアンサー 男性です。 好きな女性とする場合と、そうでない場合とでは根本的に意味合いが違います。 好きな人とのセックスは、好きな人に触れたいという愛情を深めたい欲求。 そうでない人とのセックスは、性欲を満たしたい欲求。 あと、感じ方、興奮度合も違います。 好きな人だと、最中は舞い上がってしまいますが、そうでないときは頭は冷静です。 いろいろ観察してしまいます。 好きな人とのキスは、全身に電気が走ることがありますが、そうでない場合は他のことを考えていたりします。 一番端的な違いはクライマックスと事後です。 出している瞬間、好きな人とのときは、すごく満たされますが、そうでないときは、一気に冷めます。 終わった後も、好きな人とは離れたくないですが、そうでない人とは、早く離れてシャワーを浴びたくなります。 ご参考になれば幸いです。 Q 僕は北海道出身です。 北海道には『部落』と呼ばれる地域がありません。 ですから部落差別と呼ばれるものも存在しないと思います。 青春時代を関西の田舎町で過ごしましたが、その時初めて『部落差別』なるものの存在を認識し、とても大きな衝撃を受けました。 『同和教育』なるものも北海道の小学校では教わった記憶がありませんし、未だに根強い差別意識が残っている事に疑問を感じています。 部落地域に住む方々の過去などは関西在住時に友人達から説明を受けましたが、いまいちそれも良くわかっていないというのが現状です。 『なぜ部落と呼ばれる地域の人たちは差別の対象となるのでしょうか?』 ちなみに僕自身は『部落』が何なのかという認識が薄く、周囲の人たちが言う事を全く気にせずに(詳しい事を知らずに)普通にお付き合いをしてきた経緯がありますし、今もそのような認識をもっています。 なお、差別的な認識は全くない状態でこの文章を作成しましたが、何か問題があれば質問自体を削除して頂けるように管理人さんにお願いするつもりです。 A ベストアンサー 多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。 江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。 また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。 しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。 例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作等々の作業です。 そこで、古代、あるいは中世ころからこれを家業とする一族を作り(あるいは自然に生まれ)、専門家集団として一般農民とは一線を画していたのです。 いつのころからか(少なくとも江戸時代初期以前)、こうした一族は人間以下のものとみなされ、不当な差別を受けるようになっていきます。 一説には、農民にしっかり働かせるため、農民以下の存在として工・商を置き、さらにその下に非人を置いたとも言われています。 一族は差別を受けた反面、法的な保護も受けていました。 例えば牛馬の処理はこれらの一族が独占しており、刑場での作業も一般の農民や町民が使われることはなかったのです。 こうした差別は明治政府によって撤廃されたのですが、そのころに作られた壬申戸籍では「新平民」と記載されてしまいました。 そのため、戸籍を見ると部落の出身であることがすぐに分かってしまい、色々な悲劇を生み出すこととなりました。 明治維新からすでに130年以上経過しております。 インドのカースト制度などでは、名前で階級が分かってしまい、また宗教上の理由からも差別の撤廃が困難なようですが、日本では戸籍を調べるにも限界があり(明治期の戸籍はもうほとんど調べられない)、いずれはなくなるものと思います。 またそうであることを願ってやみません。 多くの方が現代の事柄を中心に回答されているので、私は近世地方史(加賀藩)研究者としての立場から、江戸時代の実態について少し述べてみます(ただし、こうした差別は江戸時代以前からあったと考えられています)。 江戸時代までの日本には仏教の影響もあって四つ足の動物を食べる習慣がありませんでした。 また、人や動物の死骸に触れることは忌み嫌われていました。 しかし、世の中の誰かがそれをやらねばならなかったのも事実です。 例えば道端で死んだ牛馬の処理、死刑に処せられた人の始末、皮製品の製作... A ベストアンサー こんにちは。 私もbruelightさんと同じ20歳でもうすぐつきあって1年になる彼氏がいます。 私は今の彼氏が初めての彼氏で、初めは恥ずかしくて顔も見れなかったです。 そんな私でも彼氏のこどもが産みたい、って思ったことがあります。 彼は私にとって一緒にいてとても癒される存在で、彼に抱きしめられた瞬間が一番自分が幸せだって思える時です。 「幸せ」って感覚を私は彼に会うまで知りませんでした。 彼と付き合うようになってから変わったことは他にもあります。 もともとこどもは好きだったのですが、今はこどもを見ると自然と優しい気持ちになって目線がこどもの姿を追ってしまいます。 そんなとき「私もいつか彼のこどもを産みたいな」って思います。 彼氏にも言葉で伝えました。 そしたら「今はまだ無理だけど、いつかお前の中に俺の魂を息づかせたい。 だめかな?」って言ってくれて。 めちゃめちゃうれしかったです。 まだお互い学生だし、今はまだ…だけど私も彼も自立したら結婚して、幸せを今度は2人の子供と感じたい。 それが私たちの夢です。 彼氏は「すべてを俺のものにしちゃいたい」ってよく言います。 だけど、私たちどんなに2人一緒になりたくても物理的には不可能なんです。 だけど、だからこそ、自分達の子供を作りたい、って思うのではないでしょうか?男も女も関係なく。 夢も2人で見れば夢じゃなくなる、そう信じてる若い2人です。 こんにちは。 私もbruelightさんと同じ20歳でもうすぐつきあって1年になる彼氏がいます。 私は今の彼氏が初めての彼氏で、初めは恥ずかしくて顔も見れなかったです。 そんな私でも彼氏のこどもが産みたい、って思ったことがあります。 彼は私にとって一緒にいてとても癒される存在で、彼に抱きしめられた瞬間が一番自分が幸せだって思える時です。 「幸せ」って感覚を私は彼に会うまで知りませんでした。 彼と付き合うようになってから変わったことは他にもあります。 もともとこどもは好きだったのですが、今は... A ベストアンサー 長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。 乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。 一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。 健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。 手術を伴う入院だったら、かかる医療費のほとんど(手術費、治療代など)は、健康保険が適用になると思います。 また、病院から出される規定の給食(病院食)は、確か健保対象です。 規定の金額まで?だったかな。 部屋代ですが、保険部屋なら乳幼児医療証が適用されます。 差額ベッド代を請求されるタイプの部屋は、健保対象ではないようなので、乳幼児医療証もつ替えないかも。 (私が出産した病院、個室の方が多い病院なんですが、差額ベッド代の無い個室っていうのが、あるらしいです) あと、医療用の諸雑貨など、個人負担になる物はあります。 病院で用意してくれる物でも、自分で用意するものでも。 ほとんどが乳幼児医療証で助成されるので、個人負担額はすごく安いです。 ちなみに、私は個室を希望なさるのは、賢明だと思います。 大部屋は、他の患者さんも居るから一人ぼっちにならないとは言っても、いろんな年齢の子がいるので話し相手になれるとは限らないし、大勢の子供よりも母親が一人いてくれた方が(手術直後で、気持ちが弱っている時は特に)安心できると思います。 小さい子供と言っても、小学校低学年とかだと、話し相手になる子供がいれば寂しくないかもしれませんが、乳幼児医療証明が使えるような年齢だと、病気の時くらい、親にそばに居て欲しいかもしれませんね。 (うちの子なんて、1歳になる前というすごく小さい時に、喘息様気管支炎になりましたが、親が帰ったら爆泣きし続けて呼吸困難になり、翌日から「帰らないでくれ……」と病院側から言われました) 長男が、10ヶ月半で2週間、11ヶ月半で10日ほど入院しました。 乳幼児医療証は、地域によっては「医療費の一部を助成する」「医療費をいったん支払って、後から請求する」「医療証を提示すれば、支払いが無い」など、助成方法にいくつかのパターンがあります。 一番大事なことは、乳幼児医療証で助成してもらえるのは、「かかった医療費の全て」に対して全額または一部ではないのです。 健康保険が適用になっている部分が、全額または一部、助成されるそうです。 手術を伴う入院だったら、かかる医... Q お恥ずかしながら、私は1度しかしゃぶしゃぶを食べた事がありません。。。 1度食べた時は、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店で食べたのですが子供が騒いでしまい落ち着いて食べる事が出来ませんでした。。。 しゃぶしゃぶの鍋には、お湯を入れればいいのでしょうか?だし汁なのでしょうか?だし汁だとしたら、だしのとり方も教えて下さい。 皆さんが入れている具は何ですか?「意外と、こんな具もあうよ」っていうのもあれば教えて下さい。 お肉は、しゃぶしゃぶ用と書いてあるお肉でいいのですか? お店では人参もあった気がするけど、人参のような火の通りの悪い物は先に入れて煮込んでおいたほうがいいのでしょうか? 何をつけて食べてますか?お勧めのたれなども教えて下さい。 手作りのたれを作ってるかたは、たれの作り方も教えて頂けると嬉しいです! アレンジしてる方のお話も聞きたいです! 旦那が、鍋以外にもおかずを欲しがる人なんです。 しゃぶしゃぶにした時は、どんなおかずを出してますか? 質問ばかりで恐縮ですが、しゃぶしゃぶを1度しか食べた事ない私に色々と教えて下さい。 よろしくお願いします。 お恥ずかしながら、私は1度しかしゃぶしゃぶを食べた事がありません。。。 1度食べた時は、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店で食べたのですが子供が騒いでしまい落ち着いて食べる事が出来ませんでした。。。 しゃぶしゃぶの鍋には、お湯を入れればいいのでしょうか?だし汁なのでしょうか?だし汁だとしたら、だしのとり方も教えて下さい。 皆さんが入れている具は何ですか?「意外と、こんな具もあうよ」っていうのもあれば教えて下さい。 お肉は、しゃぶしゃぶ用と書いてあるお肉でいいのですか? お店では... A ベストアンサー こんばんは。 お湯でも、お野菜から出汁が出るのでいいと思いますが、昆布を3~5センチくらいに切ってそのまま入れています。 お肉は薄切りのしゃぶしゃぶ用がいいと思います。 お箸で取って、少ししゃぶしゃぶして、赤みが多少残っているくらいがおいしいので、あんまり厚手だと、火の通りが遅くなってしまうので…。 タレはゴマダレ、ポン酢が多いですが、大根おろしを使っておろしポン酢にしています。 その際、あさつきがあるとよりおいしいと思います。 大根おろしも、紅葉おろしを使うのがほとんどだそうですが、辛いものが一切ダメな私は普通の大根おろしにしています。 (苦手なため、お野菜にも春菊は入れません…) ポン酢が苦手という場合は、昆布つゆなどでもおいしいです。 食べ終わったあとにおうどんも良いかと思うのですが、我が家ではそうめんを使います。 予めそうめんを茹でておいて、残ったお出汁を器にとって塩コショウで味を調えて、お鍋でさっと湯がいて食べるのです。 おうどんよりするするっと入るので、結構オススメですよ! 夏の余りのそうめんの消化にもなります 笑。 付け合せのおかずは、お野菜もお肉も結構な量を食べれてしまうので、白和えやキンピラ、おひたしなどもいいのではないでしょうか? 私はししゃもを焼いたりもしています。 しゃぶしゃぶは灰汁も多く出るので、取りながら食べるのは大変だとは思いますが、これをこまめに除いておくと味がかなり違いますので、がんばって取ってくださいね! こんばんは。 お湯でも、お野菜から出汁が出るのでいいと思いますが、昆布を3~5センチくらいに切ってそのまま入れています。 お肉は薄切りのしゃぶしゃぶ用がいいと思います。 お箸で取って、少ししゃぶしゃぶして、赤みが多少残っているくらいがおいしいので、あんまり厚手だと、火の通りが遅くなってしまうので…。 タレはゴマ... Q 2,3週間前に尿道付近にツンとする痛みがあり、内科に行き尿に菌があるという事で、膀胱炎と診断されました。 しかし、膀胱炎の特有の症状がなく(排尿時の痛み、頻尿)が心配だったので次の日、婦人科を受診しました。 特に性病にかかっているという訳でもなく、抗生物質をだされ5日間服用しました。 症状が改善されたと思っていたら、また数日したらツンとした痛みが再び。 また、婦人科を受診し、内診などをしてもらいましたが、なんでもないと言われ気にしないようにしていました。 しかし、日ごとに痛みが強くなってきたので、内科にまたいきました。 尿検査をしたところ、尿に菌があり今回は血液反応もありました。 また、抗生物質(クラビット)を現在4日服用していますが、排尿時の痛みがとれません。 これは本当に膀胱炎なんでしょうか? 尿道炎や何か性病のようなものでしょうか? そして、何科を受診したらよいのでしょうか? A ベストアンサー 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今までの病院では、検尿用の検査テープでしか、していなかった可能性もあります。 もちろん、顕微鏡で覘いたほうが、確実です。 テープのほうは、ごくわずかな異常では、引っかからない可能性もあります。 つまり、ごく初期では、分からない可能性もある、ということです。 泌尿器科では、原因のばい菌も調べる場合もあります。 女性の場合、解剖学的に、もともと尿道が短いので、尿量が少なかったりすると、男性よりも尿路感染症は起こしやすいです。 それに、例えば、セックスの後などは、感染しやすいので、セックスのあとは、必ず排尿しておいた方がいいですね。 排尿時の痛みですが、痛みは主観的なもの(感じやすい人と、そうでない人がいる)なので、一概に異常だとは言い切れません。 とにかく、一度、泌尿器科を受診しましょう。 そして、原因をはっきりさせましょう。 早く直るといいですね、お大事に。 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今... Q 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝、36. 46度迄上がっていました。 これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。 これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。 生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。 18度、高温期が36. 37 膣? 25 生理 7月~妊娠を希望しています。 基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36. 7度を越えて欲しいと言われました。 私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。 生理周期は27-30日です。 昨日、生理周期28日目に36. 24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度 舌舌測定 は37. 43度と今まで出た事のない高い温度でした。 夜の温度は高温期で大体36. 9-37. 2度位なので。 周期29日目の今朝...

次の