雑談たぬきとは。 雑談たぬきを見ない方がいい3つの理由

雑談たぬきを見ない方がいい3つの理由

雑談たぬきとは

もくじ• 雑談たぬきのスレ削除方法 雑談たぬきとは 雑談たぬきは「V系初代たぬき」というV系について話す掲示板の派生サイトになります。 「V系初代たぬき」は名前の通りV系について話す掲示板になりますが、雑談たぬきはV系以外の内容に関しても交流することが可能です。 そのため、政治やスポーツなどのスレッドも数多く存在しています。 雑談たぬきの特徴としては若年層のユーザーが多く、 「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」に関するスレッドが多いところです。 このような媒体を活用して生配信を行っている配信者には数多くのファンがいますが、それと同時に数多くのアンチの方が存在することも事実です。 雑談たぬきは2ちゃんねると同様に匿名性の高い掲示板になりますので、アンチの方が掲示板を利用して悪意のある投稿をする場合などがあります。 投稿されてる内容が事実無根である場合には、今すぐにでもその投稿を削除したい気持ちになると思います。 雑談たぬきのスレッドを削除するためにはまず、雑談たぬきの利用規約を確認する必要があります。 雑談たぬきに投稿された内容の全てが削除されるわけではなく、利用規約に反している口コミのみが削除されるので注意しましょう。 利用規約の確認 以下が雑談たぬきに記載されている掲示板の禁止事項になります。 バンドに興味・関係がなく、出会いを目的とした一般の方の利用• 出会い目的&未成年の利用• 写メ晒し、他人に迷惑をかける行為• 売春・買春行為• 18歳未満の利用、18歳未満を勧誘する行為• 性器モロ画像・児童ポルノ等、日本の法律に違反する画像の交換• 2ch2. aablpKKTZq81U 上記がV系初代たぬきの掲示禁止事項になります。 こちらの禁止事項は「たぬき共通ルール」になりますので、雑談たぬきの禁止事項にも適用することができます。 雑談たぬきの運営に削除を依頼する 投稿の内容が上記の禁止事項に触れている場合や、誹謗中傷や名誉毀損、プライバシーの侵害にあたるものであれば、運営側に削除申請を出しましょう。 以下、削除申請を出すまでの手順になります。 URLは必ず書く(スレッドの名前のみは禁止)• 本文内の管理用文字は削除しない• タイトル『問い合わせ』は変更しない• 管理用文字のないメールは受け付けない• 削除依頼は削除理由を明記すること• アク禁解除は基本しない。 言い訳は聞く。 対応後の完了報告はしないので各自チェック• 2ch2. 警察に削除を依頼しても警察は雑談たぬきに削除申請を出してくれるわけではないので、しっかりと「お問い合わせ」から削除申請を出しましょう。 ただし、お問い合わせフォームから削除申請をした場合でも投稿を100%削除してくれるわけではありません。 その場合は弁護士などに依頼をして投稿の削除を依頼することも1つの方法になります。 弁護士を通して削除を依頼する 雑談たぬきに削除申請をしても投稿が削除されない場合は弁護士に投稿の削除を依頼することもできます。 弁護士が雑談たぬき運営者に直接交渉をし、仮処分申立をするなど法的な手続きを行うことで削除される場合もあるので、その方法を確認していきましょう。 弁護士に削除の依頼をする場合はネットの問題解決に精通している弁護士に依頼をしましょう。 ネットのIT問題を数多く解決してきた弁護士であれば豊富な事例を抱えているため解決できる可能性が高くなります。 投稿の削除を弁護士に依頼した場合、一般的な相場は 着手金で5万円~10万円、削除成功で報酬金が5万円~10万円程度になります。 弁護士に依頼して投稿が削除されなくても着手金は費用として掛かってしまうので、資金に余裕がある方は弁護士に一度依頼をしてみても良いと思います。 書き込みした人を特定する方法 雑談たぬきは2ちゃんねる同様、匿名性が高いため誰が投稿をしたのかを知ることはできません。 なので、そういった場合は 「発信者情報開示請求」を利用して投稿者を調べることになります。 「発信者情報開示請求」とはサイトに投稿した人物の情報開示を求める方法になります。 発信者情報開示請求をするためには雑談たぬきのサイト運営者に対して「発信者情報開示請求書」と題した書類を送る必要があります。 発信者情報開示請求書はからダウンロードすることができるので、活用する場合は確認してみて下さい。 この開示請求によって相手が個人情報の公開を許可した場合は個人情報が公開されます。 順序としては以下のような流れで開示に至ります。 相手が個人情報の公開を許可した場合は、その相手に対して名誉毀損や誹謗中傷として損害賠償を求めることができます。 ただし、悪意のある誹謗中傷のような投稿をした人物が個人情報の公開を許可する可能性は低いので、そういった場合は弁護士に依頼をすることをオススメします。 悪質な投稿による炎上を防ぐために ネット上に誹謗中傷などの内容が投稿がされた場合はここまで紹介してきたような方法で対処することが可能になります。 しかし、いくら対処をしたとしても削除までに時間を要する場合や費用が発生する場合もあり、投稿内容が100%削除されるとは限りません。 特に投稿が炎上してしまっている場合は仮に削除することに成功したとしても、多くの人の目に触れてしまうことになります。 なので、そういった事態を避けるためにも 悪質な投稿による炎上を未然に防ぐことが大切になってきます。 悪質な投稿事態を防ぐことはできませんが、投稿後の対応の仕方によって被害を最小限に抑えることができます。 特に今回ご紹介する方法は「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」などで配信している方には最適な方法だと思いますので是非、参考にして下さい。 「ツイキャス」「ふわっち」「ニコニコ」「Youtube」などで配信をしている方の中には少なからずアンチの方が存在する人もいるかと思います。 アンチの方が掲示板やSNSなどに悪質なコメントを投稿し、それが拡大することで炎上してしまう可能性も十分に秘めています。 そのような事態を防ぐためには常日頃、掲示板やSNSの投稿を確認したり、エゴサーチなどをしなければいけないと思いますが、ネットで叩かれていないかを調査するだけでもかなりの時間がかかるので大変ですよね。 「全ての投稿内容を確認したいけど忙しくて確認できない!」そう思っている方にオススメなのが 【投稿監視サービス】です。 投稿監視サービスを利用すればあなたの代わりに24時間365日ネットパトロールをし、投稿内容を確認してくれます。 以下のような媒体で投稿内容をパトロールしてくれるので幅広く対応することが可能です。 リアルタイム配信動画コメント監視• コミュニティサイト監視• SNS監視• Facebookページコメント監視• Instagramページコメント監視• クチコミ・レビュー監視 料金はそれぞれの対策でおおよそ月額10万円前後程度になるので資金に余裕がある場合はこういったサービスを利用することも1つの方法になります。 リスクのある投稿をいち早く見つけることができれば、それだけ早く対応することができます。 夜間や休日など自分では対応できない時間帯でもしっかりとパトロールを行ってくれるので炎上の拡大を防ぐことに繋がります。 雑談たぬきのスレ削除方法まとめ この記事では雑談たぬきのスレ削除方法についてまとめました。 雑談たぬきのスレを削除するためにはまず、雑談たぬきの禁止事項を確認しましょう。 禁止事項を確認し、違反している場合は雑談たぬきの運営に削除申請を申し出ることができます。 雑談たぬきの運営に連絡しても投稿が削除されない場合は弁護士に投稿の削除を依頼しましょう。 ネット問題に詳しい弁護士に依頼をすることで投稿が削除される可能性が高まります。 また、今後誹謗中傷コメントが投稿された場合に炎上を未然に防ぐための手段として 【投稿監視サービス】を利用することも可能です。 今後、悪質な誹謗中傷投稿を防ぐ方法として利用することができるので、気になった方は是非、活用してみて下さいね。

次の

雑談たぬきのスレ削除方法!書き込みした人を特定する方法も解説

雑談たぬきとは

みんな仲良く雑談を交わそうというコミュニティーのようです。 では、なぜウエブ掲示板が出来るくらい雑談が大事にされるのか。 雑談の良さはどこなのか。 ちょっと雑談について雑談してみます。 最近雑談で盛り上がりましたか。 僕は肉食べないながら、焼肉で友人と後輩と盛り上がりました。 季節の話、天気の話、スポーツの話、食べ物の話、上司の話、煙の話、資格の話、今後の話、綺麗な女の子、経済の話、環境の話、子育ての話、自己成長の話など4時間くらい雑談しました。 お互いにとってさほど影響のない、関係のない、メリットもない話を終わらすとなぜか気持ちよく、充実感すら覚えていました。 そんな時はありますよね。 特に飲み会になると酒も入り永遠と続けられてしまうでしょう。 では、なぜ人は雑談たぬきのような雑談掲示板を利用するまで雑談にはまるのか。 発想を広げて雑談のメリットを考えてみます。 雑談は場の空気を和らげる 特に初対面の人と会う時やビジネス交渉の場になると空気が自然と重くなり、だんだん話も硬くなり、次第に思考力も落ちてくる。 これはよくないことです。 このような場合は、まず雑談から入り、場の空気を和らげる必要があります。 ゆるい雑談には、人の心の防御姿勢を壊し、場の雰囲気を落ち着かせる、空気感を和らげる効果がある。 自分が緊張している状態と相手が防御姿勢を保つ環境はお互いにとってメリットはありません。 雑談で柔らかい空気を作ってから本題に入れば力を発揮できる。 雑談は説得効果がある 雑談で話が合えば、お互いの共通点を発見できる。 次第に親近感がわくのでそのあとの話がお互いに有利に進められることが可能になる。 例えば、取引先の人と雑談していたら共通の趣味があることをわかって話が大変盛り上がり、今度飲みにでも行くことになったとします。 全く赤の他人だった人から一気に友達領域に入るのでそのあとの商談にもいい影響を与える可能性が高くなる。 雑談には効果がある。 信頼関係を築き上げる 雑談は一見何の意味も、目的もない会話ですが、これこそ自分のありのままを周りに示すことができる効果的な手段です。 これによって親近感や友情が生まれるので信頼関係を築き上げることができる。 相手の本音、正直な性格もわかるので意気投合する人を簡単に見つけられるし、長く付き合える関係性を作ることができる。 また、自分に合わないと思った人から身を引くことも可能になる。 運が良ければ人生のパートナーと出会えるチャンスもある。 幅広い情報交換 雑談にはルールなんてありません。 テーマも決まっていません。 その時その時頭に浮かんだ発想、思い、知識を伝え合い、意見を言い合う。 自由という大きな特徴があります。 昨日の野球観戦の話から選手の話、選手の話から彼が乗っている車の話、車の話からメーカーの話、そして経済情勢の話、国策の話、私生活での影響の話、食べ物の話、美味しい店の話、健康や体調の話、運動の話、そしてスポーツジムで出会った人の話など雑談はどんどん繋がっていきます。 情報交換、情報収集の幅が非常に広いのです。 その話の中で普段自分が思いつけないような発想と出会うことも、知らないことを教えてもらうことも、自分が知っていることを教えることも可能です。 など、雑に思いつくだけで雑談にはこんだけメリットがあります。 意味のない会話だと避ける人もいると思うが意味がないからこそ誰でも出来るという面もあります。 雑談にはゆるい会話の力で周りの人と心を通じ合わせるという大きいな目的があるんです。 それが雑談が秘める意味だと思います。 と言われる人たちを見ても雑談がうまいなという印象を受ける。 ただ、雑談は簡単そうで難しいと感じる人もいます。 会話が行き詰まってしまう、話題がない、広がらないなど悩みが挙げられる。 では、どうすれば雑談力が上がるでしょうか。 ツイッタや雑談のたぬき、有名な2ちゃんねるなどソーシャルサービスを活用することをお勧めします。 人々はどんな話題で盛り上がっているのか、今の流行りは何なのか、どんな切り口で話を進めれば反応があるのかなど簡単に知ることができる。 圧倒的な情報量なので自分が知りたいことなんでも知ることができるというメリットもある。 日頃使っている感想ですが、常に話題を持つようになる。 どんな人が来ても、どんな場面でも雑談のネタが常に用意されている状態なので話題に困ることありません。 もう一つ付け加えるとすれば朝のニュースをみることも雑談力をつける。 ただ、事件、事故などマイナスなニュースより、明るいニュースを見るようにしましょう。 明るい話の方が受けがいい。 人付き合いが上手な人、友達が多い人ほど雑談が多く、会話が弾む。 意味のない話と思わずにメリットを意識して積極的に雑談をしましょう。

次の

雑談たぬきの削除依頼|誹謗中傷をされた時の対処法について|IT弁護士ナビ

雑談たぬきとは

みんな仲良く雑談を交わそうというコミュニティーのようです。 では、なぜウエブ掲示板が出来るくらい雑談が大事にされるのか。 雑談の良さはどこなのか。 ちょっと雑談について雑談してみます。 最近雑談で盛り上がりましたか。 僕は肉食べないながら、焼肉で友人と後輩と盛り上がりました。 季節の話、天気の話、スポーツの話、食べ物の話、上司の話、煙の話、資格の話、今後の話、綺麗な女の子、経済の話、環境の話、子育ての話、自己成長の話など4時間くらい雑談しました。 お互いにとってさほど影響のない、関係のない、メリットもない話を終わらすとなぜか気持ちよく、充実感すら覚えていました。 そんな時はありますよね。 特に飲み会になると酒も入り永遠と続けられてしまうでしょう。 では、なぜ人は雑談たぬきのような雑談掲示板を利用するまで雑談にはまるのか。 発想を広げて雑談のメリットを考えてみます。 雑談は場の空気を和らげる 特に初対面の人と会う時やビジネス交渉の場になると空気が自然と重くなり、だんだん話も硬くなり、次第に思考力も落ちてくる。 これはよくないことです。 このような場合は、まず雑談から入り、場の空気を和らげる必要があります。 ゆるい雑談には、人の心の防御姿勢を壊し、場の雰囲気を落ち着かせる、空気感を和らげる効果がある。 自分が緊張している状態と相手が防御姿勢を保つ環境はお互いにとってメリットはありません。 雑談で柔らかい空気を作ってから本題に入れば力を発揮できる。 雑談は説得効果がある 雑談で話が合えば、お互いの共通点を発見できる。 次第に親近感がわくのでそのあとの話がお互いに有利に進められることが可能になる。 例えば、取引先の人と雑談していたら共通の趣味があることをわかって話が大変盛り上がり、今度飲みにでも行くことになったとします。 全く赤の他人だった人から一気に友達領域に入るのでそのあとの商談にもいい影響を与える可能性が高くなる。 雑談には効果がある。 信頼関係を築き上げる 雑談は一見何の意味も、目的もない会話ですが、これこそ自分のありのままを周りに示すことができる効果的な手段です。 これによって親近感や友情が生まれるので信頼関係を築き上げることができる。 相手の本音、正直な性格もわかるので意気投合する人を簡単に見つけられるし、長く付き合える関係性を作ることができる。 また、自分に合わないと思った人から身を引くことも可能になる。 運が良ければ人生のパートナーと出会えるチャンスもある。 幅広い情報交換 雑談にはルールなんてありません。 テーマも決まっていません。 その時その時頭に浮かんだ発想、思い、知識を伝え合い、意見を言い合う。 自由という大きな特徴があります。 昨日の野球観戦の話から選手の話、選手の話から彼が乗っている車の話、車の話からメーカーの話、そして経済情勢の話、国策の話、私生活での影響の話、食べ物の話、美味しい店の話、健康や体調の話、運動の話、そしてスポーツジムで出会った人の話など雑談はどんどん繋がっていきます。 情報交換、情報収集の幅が非常に広いのです。 その話の中で普段自分が思いつけないような発想と出会うことも、知らないことを教えてもらうことも、自分が知っていることを教えることも可能です。 など、雑に思いつくだけで雑談にはこんだけメリットがあります。 意味のない会話だと避ける人もいると思うが意味がないからこそ誰でも出来るという面もあります。 雑談にはゆるい会話の力で周りの人と心を通じ合わせるという大きいな目的があるんです。 それが雑談が秘める意味だと思います。 と言われる人たちを見ても雑談がうまいなという印象を受ける。 ただ、雑談は簡単そうで難しいと感じる人もいます。 会話が行き詰まってしまう、話題がない、広がらないなど悩みが挙げられる。 では、どうすれば雑談力が上がるでしょうか。 ツイッタや雑談のたぬき、有名な2ちゃんねるなどソーシャルサービスを活用することをお勧めします。 人々はどんな話題で盛り上がっているのか、今の流行りは何なのか、どんな切り口で話を進めれば反応があるのかなど簡単に知ることができる。 圧倒的な情報量なので自分が知りたいことなんでも知ることができるというメリットもある。 日頃使っている感想ですが、常に話題を持つようになる。 どんな人が来ても、どんな場面でも雑談のネタが常に用意されている状態なので話題に困ることありません。 もう一つ付け加えるとすれば朝のニュースをみることも雑談力をつける。 ただ、事件、事故などマイナスなニュースより、明るいニュースを見るようにしましょう。 明るい話の方が受けがいい。 人付き合いが上手な人、友達が多い人ほど雑談が多く、会話が弾む。 意味のない話と思わずにメリットを意識して積極的に雑談をしましょう。

次の