魔剣伝説 コード。 魔剣伝説特典コード公開

【魔剣伝説】リセマラの必要性とガチャの解放タイミング

魔剣伝説 コード

Contents• リセマラの必要性とガチャ当たり リセマラする必要はあるの? リセマラはしやすく、色々ごちゃ混ぜの闇鍋状態とは言えガチャも引けてレア度も分かれています。 そのため、リセマラした方が良い条件はそろっています。 しかし、それでもリセマラの必要性は低いでしょう。 当然高レアを引けたら相当戦闘力が上昇して有利になるのですが、恐らくほとんどの方は課金しないと入手できないかと思います。 ガチャ当たりはなに?• 上昇するステータスや排出確率の低さを考えると、こうなってしまいます。 狙い方としてはSR以上を狙っていくリセマラになります。 URやSSRのみを狙うのは余りに厳しいでしょう。 ぶっちゃけ、確率に不穏な雰囲気を感じるので面倒くさい方はリセマラしなくても良いかと思います。 特典コードでガチャ回数を増やそう! 画面左上に特典というアイコンがあります。 レベル40くらいまで進めると特典アイコンが表示されます。 ここを開くとレベルパックが表示されています。 画面下側に右へスクロールできるメニューがあり、そこに特典コードという項目があります。 入力欄に「43994399」と入力しましょう。 ちなみに開発が4399TH するとガチャを引くアイテムである鍵が5個貰えます。 普通にリセマラすると無料10連しか引けないので、リセマラ効率を考えると貴重な5回分になるかと思います。 Sponsored Links ガチャ当たりと確率・幸運値ってなに? 幸運値ってなに? ガチャ画面の真ん中に「サーバー幸運値」なるものが表示されていますよね。 これは、他の人がガチャを引けば引くほど溜まるもので、 数値が大きいほどSSR・URが出やすくなります。 幸運値はゲーム内で共有であり、誰かがSSR・URを引いたら幸運値はリセットされ0からになります。 そのため、リセマラするときは幸運値が666の状態であることを確かめてからガチャを引きましょう。 ガチャの鍵1個=有償ダイヤ20個 ガチャからは装備や強化用アイテムなどが全て混合で排出されます。 排出確率は以下の通りです。 詳細は公式ウェブサイトと書いてあったのですがどこにもありませんでした…不確定情報で申し訳ないです• 激レア UR神兵 :0. レア SSR :0. 上級報酬 SR :0. 上級属性丹:0. 赤色ルーン・特級魔法付与石:0. ユーザー数考えると絶対そこまで出てないと思う… そのため、確率だけで見ると幸運値MAX状態で上級報酬 SR 以上が出る確率は0. 57%です。 ここから、SR以上のものがガチャ15回で1枠以上出る確率は8. 数値通りの設定になっていれば、一応現実味はあるので狙えないことは無いです。 そのため、リセマラする方は SR以上が1つ出たら十分!という狙い方で良いでしょう。 Sponsored Links• キャラ・名前設定 重複・変更不可• レベル40付近まで進める• ガチャ 10連1回 リセマラの手順要点 リセマラはアカウント切替で! リセマラする場合はトップ画面に戻ったあと、サーバー変更によって可能となります。 仮にサーバー全てを使い切ったとしても、アカウント変更によってリセマラが可能です。 アカウントを切り替えることで再びサーバー全台のリセマラが可能となります。 アカウントは、適当なものでもメールアドレスとパスワードを登録できてしまいます。 このアカウントを、パターンを決めつつ思いついたものを入力していけば良いです。 最近のMMOからすると珍しいです。 これは、自分の好きなものを選んでも良いかと思います。 やってみた感じではどちらかが極端に強い、という事は無かったです。 ただし、注意しておきたいのはこの段階で一緒に決定する名前です。 自分の好きな名前に変更してから始めましょう。 ランダムネームが既に入力されている状態ではありますが、 一度決定すると変更するのに有償ダイヤ必須のリネームチケットが必要となります。 一応序盤に1枚だけ変更券がもらえていますが、いざという時のために取っておいた方が良いかと思います。 リネームチケットは有償ダイヤ換算すると大体900円程かかります。 名前を変えるだけのために高めのラーメン1杯分のお金をかけるのは流石に勿体ないかと思います。 レベル40まで上げる ゲーム開始直後から、どんどんキャラは勝手に動いて戦っていきます。 任務が画面左下に表示されるので、それをタップしつつ進めていきましょう。 レベル30付近に到達し「乗騎」に関するチュートリアルが出る手前で、画面左上に「ガチャ」アイコンが表示されます。 ガチャ画面に進むと無料で10連引くことができます。 基本はここでリセマラしていくことになります。 しかし、前述通り40レベル付近まで進めて特典コードを入力するとガチャ回数を増やせます。 幸運値MAX状態であることを確認しつつ回していきましょう。 プレゼント受け取り 事前登録特典はゲーム開始直後から、画面中央下部に表示されるメールアイコンで受け取ることができます。 無料ダイヤが1000個以上貰えますが、このゲームでは有償ダイヤでのガチャ・購入が基本となっています。 正直、課金ダイヤが無ければ厳しいゲーム性になっており、無料ダイヤの使い道は限定されています。 そのため、少なくともリセマラ時点では最早プレゼントを貰っても貰わなくても変わりません。 戦力アップに繋がるアイテムなどは入ってますが、受取が1個ずつなので若干手間です。 リセマラが終わったタイミングで受け取ると良いでしょう。

次の

【魔剣伝説】データ連携方法を解説してます。

魔剣伝説 コード

日本市場のゲームカテゴリセールスランキングでTop100入りしているのは、App Store26タイトル、Goole Play31タイトルで、『魔剣伝説』『パーフェクトワールドM 』が新たにランクインした。 『魔剣伝説』は中国で良く見られるマーケ手法を日本でも踏襲してヒットに繋げている。 日本市場の中国ゲーム売上ランキング 5月15日 金 の日本のApp StoreとGoogle PlayゲームカテゴリのセールスランキングでTop100入りしていた中国産スマホゲームは、 App Store26タイトル、 Goole Play31タイトルとApp Storeは先月から1タイトル増、 Google Playは10タイトル増となった。 先月リリースされたテンセントゲームズが配信を行う次世代MMO『 コード:ドラゴンブラッド』は App Storeセールスランキング最高9位と好調を維持しており、日本では後発となったZlong Gamesが配信を行う次世代MMO『 パーフェクトワールドM』を抑え、Top30圏に位置している。 注目は4399の縦持ちMMO『 魔剣伝説』で5月24日にはApp Storeで Top10入りを果たしている。 同作は伊藤英明氏をイメージキャラクターに起用し、 分かりやすくベタな広告クリエイティブを 大量に出稿するという、 同系ジャンルのゲームに良く見られる中国現地のマーケティング手法を踏襲している。 一見日本受けが難しそうなグラフィックとゲーム性、加えて中国現地的マーケティング手法が日本市場で受け入れられるか動向が注目されたが、今のところ大成功と言えそうだ。 魔剣伝説の広告クリエイティブ 魔剣伝説のマーケ素材は? 広告効果計測ツール『App Growing』の統計による『魔剣伝説』の4月20日から5月24日までの広告出稿状況は以下の通りだ。 実際の出稿状況はこれよりも多いと思われる。 『魔剣伝説』の出稿状況はApp Store向けがGoogle Play向けよりも多く、これは他のタイトルと大きくは変わらないだろう。 アプリやツイッターのアイコンにも使用されている。 人気声優の梶裕貴氏が簡単なゲーム紹介を行う動画広告。 実際のゲーム映像を使っているものもあったが、比率としてはイメージ動画のほうが多いようだ。 『コード:ドラゴンブラッド』や『魔剣伝説』に見られるように、中国ゲームパブリッシャーの日本市場におけるマーケティング手法は確立されつつある。 既に『Rise of Kingdoms』で日本市場で大規模プロモーションを成功させているLilith Gamesとあって、『AFKアリーナ』のヒットはほぼ間違いが無いように思われるが、実際どの様な結果になるのかリリースを楽しみにしたい。

次の

【日本市場】中国ゲームのTop100入りが増加!魔剣伝説のマーケ素材を調べてみた!

魔剣伝説 コード

特典コードとは? 特典コードを入力で報酬をGET 特典コードとは、魔剣伝説公式が配布しているコードで、入力すると報酬が貰える。 コードを確認したら、貰っておくようにしよう。 特典コードはTwitterなどで確認できる 特典コードはTwitterやYouTubeの広告などで確認できる。 見逃すことがないように、公式Twitterはフォローしておきたい。 特典機能の解放条件 特典機能はLv40で開放 特典機能はLv40が開放条件となる。 開放するまでコードの入力はできないので、メインクエストを進めてLv40まで上げてしまおう。 CBJJSSJKAU• JJDEEUKCFA NEW• NCJJRATKEC• RJCPNCCHKU• FNSJTBDBPK• EHARCKHRNU• gold4399• ito4399• TC9999• TW14399• DL4399• maken4399 特典コードの入力方法 画面左上の特典をタップ.

次の