あにこびん とある。 異種族レビュアーズ 第8話『サキュバス・タワーとマヨネーズ!』感想

アニメ『とある科学の超電磁砲T』第10話「才人工房(クローンドリー)」【感想・作品情報】|まるで大天使「ガブリエル」のような美琴の姿!?│Hi.アニ!

あにこびん とある

9月も中旬に突入し、2018年夏のTVアニメも佳境を迎えています。 どんなフィナーレを迎えるのか気になるところですが、その一方でそろそろ気にしなくてはならないのは秋の新番組の動向です。 人気マンガ原作の話題作から、ファン待望の続編、展開が予想できないオリジナル作品まで、今秋もバラエティ豊かな作品が揃っています。 その中で最もファンの熱い視線が注がれているアニメは一体何なのでしょうか? そこでアニメ!アニメ!では、一足早く「2018年秋アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。 9月4日から9月12日までのアンケート期間中に294人から回答を得ました。 男女比は男性約54パーセント、女性約46パーセントとほぼ同数。 年齢層は19歳以下が約37パーセント、20代が約32パーセントと若年層が中心でした。 支持率は約32パーセントでした。 『SAO』シリーズは川原礫の人気小説を原作としたバトルアクション。 第1期のアインクラッド編では、主人公・キリトがゲーム世界のデスゲームを生き抜く姿を描きました。 第3期となる『アリシゼーション』はTVシリーズや劇場版の流れを受け継ぎつつも、さまざまな新キャラクターが登場。 先日は全4クールという1年間の放送であることが明かされ、ファンからは驚きと喜びの声が聞かれました。 約4年ぶりのテレビシリーズに注目です。 2位は 『とある魔術の禁書目録III』。 支持率は約18パーセントでした。 本作は科学と魔法が交差する学園都市を舞台に、異能を打ち消す力を右手に宿した高校生・上条当麻の活躍を描いた人気ファンタジー。 テレビシリーズとしては約8年ぶりの新作であり、多くのファンが放送を待ち焦がれていた話題作です。 電撃文庫のヒット作が上位を占める結果になりました。 3位は 『風が強く吹いている』。 支持率は約11パーセントです。 こちらは直木賞作家・三浦しをんが手がけた小説が原作。 箱根駅伝に挑む大学生たちの青春ストーリーで、コミック、ラジオドラマ、舞台化、実写映画などマルチメディアで人気を博しています。 三浦作品は2016年に辞書作りをテーマにした『舟を編む』がアニメ化されました。 今回はスポーツを題材にしており、アクションも見所になりそうです。 また箱根駅伝を毎年中継している日本テレビ系列で放送されるのもポイントです。 秋アニメの期待値アンケートでは、トップ3が小説原作という興味深い結果でした。 トップ10では半分がシリーズものでもあり、続編の強さも際立っています。 なお男性のみのランキングでは1位『SAO』、2位『禁書目録』、3位『転生したらスライムだった件』。 女性のみでは1位『SAO』、2位『抱かれたい男1位に脅されています。 』、3位『風が強く吹いている』となりました。 秋アニメがスタートするまで約2週間。 最新情報に注目しつつ、初回オンエアに備えましょう。

次の

『海外の反応』ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 第18話

あにこびん とある

捕らえたはずの木原幻生は、彼の送り込んだ影武者だった。 その事実に、食蜂は別の危険な可能性に気付き、即座に行動を開始する。 食蜂が急ぎ、幻生が向かっているであろうその場所は、食蜂が幼いころに関わった、とある計画と関わりのある施設だった。 当時、『才人工房(クローンドリー)』と呼ばれるその研究機関で能力開発を受けていた食蜂は、ドリーという少女と出会う。 病気で機械の助けがなければ生きられず、仲の良い友だちと離れたばかりだというドリー。 (HP引用) 脚本:猪爪 慎一 絵コンテ:二瓶勇一 演出:長澤雄樹/栗山貴行 かつて施設にやって来て操祈と共に時間を過ごした少女『ドリー』。 私の記憶が間違っていなければ世界で最初にクローン実験で生まれた羊の名前だったと思います。 そしてこの少女、どことなく美琴やミサカ妹たちに似ている気もして・・。 ここは追々その関係が明かされるのかもしれません。 操祈に親友の「ミーちゃん」だとドリーが騙されたフリをしていたのはプライドの高い彼女を思いやって?のことなんですかね。 最後にそのことを打ち明け操祈に感謝の言葉を伝えるドリー。 そんな二人の別れのシーンに涙が流れそう・・。 そして「ミーちゃん」とは間違いなく『警策看取(こうざくみとり)』のこと。 看取はこの件にどんな思惑で関わっているのでしょうかね?・・。 レベル6の能力者になるという事は「ヒトではなくなる」という事でもあるんでしょうかね。 色々なことが明かされた代わりに新しい疑問も浮かんできて展開に飽きさせません!。 ということで美琴はどうなっちゃうのか!?次回の展開が楽しみです。 楽しみと言えばこの方々も予告タイトル通りに「参戦」するとうことで間違いないのかな?。 アクセラレータは「ミサカネットワーク」に演算を依存しているので無理なのかもしれませんが・・。 少なくともオープニングのように削板軍覇 そぎいたぐんは と上条さんはタッグを組んで大暴れしてくれそう!?。 ・・いや、上条さん大覇星祭のイベント多すぎてこなすの絶対無理でしょう。 もう「別の世界線」のお話しと思った方がいいかも(笑)。 上条当麻は「やり直し」の能力者なのかもしれません・・。 『とある科学の超電磁砲T』twitterまとめ・関連グッズ 2020. 3 【本日発売】 fripSide MV集Blu-ray 「fripSide infinite video clips 2009-2020」 発売を記念してスペシャルCM第1弾! *ナレーション:南條愛乃 *4月3日19時に第2弾公開! 【商品情報】 一部店舗で品切れございますが 現状メーカー在庫はございます。

次の

アニメのトラウマ回《衝撃的なキャラの死亡シーン編①》9作品

あにこびん とある

フレンダ=セイヴェルンフは、「とある魔術の禁書目録」とその外伝「とある科学の超電磁砲」の登場人物である。 通称「フレンダ」。 学園都市の暗部で活動する組織の1つ『アイテム』に所属するメンバーの一人。 学園都市の少人数能力者組織『アイテム』のメンバーの一人だったが、初登場の旧約15巻において対『スクール』戦で負傷。 他のメンバーとはぐれた際に『スクール』のリーダー垣根帝督に執拗に絡んで返り討ちに遭った彼女は、その際に保身に走り、情報を渡すかわりに見逃してもらうことに成功する。 しかし、裏切りを許さないリーダー麦野沈利の手によって粛清、上半身と下半身を真っ二つにされてしまうという自業自得とはいえ無残な死を遂げた。 ウィル・A・ツェペリは『ジョジョの奇妙な冒険』第1部「ファントムブラッド」に登場するイタリア人男性。 1838年生まれ。 ジョナサンにディオの生存を伝え、彼に吸血鬼への対抗策「波紋法」を教えた師匠でもある。 『ジョジョの奇妙な冒険』第1部「ファントムブラッド」第7話「うけ継ぐ者」にて、ウィル・A・ツェペリは壮絶な最期を遂げた。 ディオ配下のゾンビ・タルカスと殺人修練場「双頭竜の間」での戦いで窮地に陥ったジョナサンを救出すべく、この状況がトンペティに予言された死の瞬間だと知りつつも出陣した。 果敢に挑むもタルカスの必殺技「天地来蛇殺 ヘルヘブンスネーキル 」によって体を胴から切断されるという悲惨な最期を迎えてしまう。 しかし、残された力を振り絞りジョナサンに自身の全波紋を渡し、戦いを勝利に導いた。 デウスは『超電磁ロボ コン・バトラーV』の登場人物。 『超電磁ロボ コン・バトラーV』第54話「平和の使者Vは不滅だ」(最終回)でアースボムを無効化し、世界中の火災を鎮火させたキャンベル星人のハト派。 キャンベル星の平和路線への移行、同胞の悪行への謝罪、地球人への称賛を告げた。 見た目は古代ギリシャ風の格好をした白人系の老人であり、乗機もロボットの馬に引かせた古代戦車のようなものとなっている。 デウスは、アースボムと心中するつもりだったコン・バトラーを救い、キャンベル星の軍事政権が倒れて地球侵略は中止されたことを告げ、そして豹馬たちの勇気をたたえて去っていった。 最終回に訪れた地球の滅亡の危機を救ったのは、主人公ロボのコン・バトラーVではなく、唐突に現れた「デウス」であった。 アニメ史に残る衝撃のラスト・超展開(ご都合主義)のラストとして有名。 視聴者は唖然として困惑するしかなかった。 この視聴者置き去りの最終回に納得できないファンは多く、いまだに語り草になっている。 火の海と化していた世界中に、まばゆい光が降り注ぎ、炎がみるみる消えてゆく。 ロペット「核エネルギー破壊ビームデス。 キャンベル星ノ悪サヲ、超エネルギーデ無クシテイマス」 四谷「す、するとアースボムも!? 」 ロペット「ア・アースボムガ消エタ」 デウス「地球人類に告ぐ、地球人類に告ぐ! 我が名はデウス。 34万光年の彼方、キャンベル星より使いに来た! 」 四谷「キャ、キャンベル星から!? 」 豹馬「デウス……!? 」 デウス「長い間キャンベル星を支配していた、戦いを好む勢力は全く駆逐され、我々平和主義者のもとに、秩序を回復した。 邪悪なキャンベル人のため、災悪を被った地球人に、深くお詫び申し上げる」 空から舞い降りる乗り物の上に、古代ギリシャを思わせる衣装を纏ったキャンベル星人、デウスが乗っている。 デウス「それにつけても、彼らを向こうに回し、ここまで戦った地球人の勇気と闘志に、同じ宇宙生命体として…… 尊敬の念を禁じえない」 デウスは神のような奇跡の力(悪エネルギー破壊ビーム)で、各地の戦火を鎮め、なんとアースボムも消してしまう。 地球の絶望的な危機を救った。 あまりにも衝撃的なオチに視聴者は度肝を抜かれた・・・。 視聴者から「デウスって誰だよ・・・」という感想が続出した。 あまりにもご都合主義的な最終回なので、未だにファンからは「あの最終回の終わり方だけは変えてほしい」と言われ続けている。 略称は「夏エヴァ」、「EOE」。 2007年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』発表から以後、「旧劇」「旧劇場版」とも呼ばれる。 1995年秋から1996年春まで放送された同テレビアニメシリーズ、『新世紀エヴァンゲリオン』の第弐拾伍話と最終話をリメイクし、完全新作として上映されたものである。 本作をもって『新世紀エヴァンゲリオン』は完結を迎えた。 【概要】第26話 まごころを、君に (ONE MORE FINAL: I need you. ) シンジを乗せたEVA初号機を依代としてサードインパクトが始まる。 これによって人類は個体の生命体としての姿を保てなくなり液化して崩れていき、その魂は「黒き月」に集められる。 シンジ 何か役に立ちたいんだ。 ずっと一緒にいたいんだ。 アスカ じゃあ何もしないで。 もうそばに来ないで。 あんた私を傷つけるだけだもの。 シンジ アスカ助けてよ。 ねぇアスカじゃなきゃダメなんだ! アスカ 嘘ね。 あんた誰でもいいんでしょ!ミサトもファーストも怖いからお父さんもお母さんも怖いから私に逃げてるだけじゃないの! シンジ アスカ助けてよ。 アスカ それが1番楽で傷つかないもの。 シンジ ねぇ僕を助けてよ! アスカ ホントに他人を好きになったこと無いのよ!自分しかここにいないのよ!その自分も好きだって感じたこと無いのよ!哀れね…。 シンジ 助けてよ…。 ねぇ誰か僕を…お願いだから僕を助けて。 助けてよ。 助けてよ…。 僕を助けてよお!1人にしないで!僕を見捨てないで!僕を殺さないで!ハァ…ハァ…。 アスカ いや。 シンジ くっ! シンジ 誰も分かってくれないんだ。 レイ 何も分かってなかったのね。 シンジ いやなことが何にもない揺らぎのない世界だと思ってたのに。 レイ 他人も自分と同じだと1人で思い込んでいたのね。 シンジ 裏切ったな。 僕の気持ちを裏切ったんだ! レイ 初めから自分の勘違い。 勝手な思い込みにすぎないのに。 シンジ 皆僕を要らないんだ。 だから皆死んじゃえ。 レイ ではその手は何のためにあるの? シンジ 僕がいてもいなくても誰も同じなんだ。 何も変わらないだから皆死んじゃえ。 レイ ではその心は何のためにあるの? シンジ むしろいない方がいいんだ。 だから僕も死んじゃえ。 レイ では何故ここにいるの? シンジ ここにいてもいいの?うっ…うう…うわああああ! 日向 パイロットの反応が限りなく0に近づいていきます。 青葉 エヴァシリーズおよびジオフロント、E層を通過。 なおも上昇中! 電子音声 現在高度22万キロF層に突入 日向 エヴァ全機健在! レイたち うっう…う…。 ううっ!ああ…。 う…うっ…。 ああっ…ううっ!ああ…っ シンジ はっ。 レイたち ふふふ…。 シンジ 綾波…レイ…。 アスカ 嫌い。 ミサト 誰があなたなんかと勘違いしないで。 アスカ あんたのこと好きになるわけないじゃない。 もうあっち行ってて。 マヤ あっち行ってて! アスカ 大っ嫌い。 そばに寄らないで。 ミサト もうあっち行ってて! アスカ 意気地無し ミサト そんなに辛かったらもうやめてもいいのよ。 レイ そんなに嫌だったらもう逃げ出してもいいのよ。 ミサト 楽になりたいんでしょ。 安らぎを得たいんでしょ。 私と一つになりたいんでしょ。 心も体も一つに重ねたいんでしょ。 アスカ でもあなたとだけは絶対に死んでも嫌。 『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』は、2010年11月25日にスパイク(現スパイク・チュンソフト)から発売されたPlayStation Portable用ゲームソフトである。 ダンガンロンパシリーズの第1作目にあたる。 テレビアニメは、『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』のタイトルで、2013年7月4日から9月26日まで放送された。 ストーリーは一部簡略化こそされているがゲーム版に忠実な内容となっている。 「超高校級」と称される優れた能力を持つ高校生ばかりが集められた「希望ヶ峰学園」に入学した生徒達が、「卒業するためには仲間を殺すこと」というルールの元に次々と発生する殺人事件を「学級裁判」で解決していく、推理アドベンチャーゲームを主体にアクションゲームの要素を加えたゲーム作品。 公式側からは「ハイスピード推理アクション」とジャンル付けされている。 クローズドサークル系のミステリー作品としての側面を持つ。 「希望」と「絶望」を主軸としたシナリオ、予測困難などんでん返しも特徴となっている。 桑田 怜恩(くわた れおん)は、『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』に登場する超高校級の「野球選手」。 千本ノックは、テレビアニメ『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』第3話「イキキル 非日常編」にて、超高校級の野球選手・桑田怜恩に対してモノクマが用意した「おしおき」。 本作において「コロシアイ学園生活」が始まってから殺人を起こしたクロ(犯人)に対する初めてのおしおきでもある。 野球場を模した点数表とナイターライトの置かれた部屋に桑田を拘束し、彼に目掛けて投球機から高速の野球ボールが無数に射出されるというとんでもなくエグい処刑方法であり、これまで明るいイメージのあった桑田が凄惨に処刑される姿は多くのプレイヤーにトラウマを残した。 ジークフリード・キルヒアイスは、リップシュタット戦役終結後の捕虜謁見で起こった事件により、ラインハルトを庇い命を落とす。 キルヒアイスの最期の言葉「ラインハルトさま……宇宙を手にお入れください。 それと、アンネローゼさまにお伝えください。 ジークは昔の誓いを守ったと……」 ジークフリード・キルヒアイスは、主要人物であるが物語序盤で命を落としてしまうため、彼の死に対しては「早すぎた」との論議が再三起こり、原作者・田中芳樹氏も「早く死なせすぎた」と後悔の言葉を述べている。 彼の死後は、ラインハルトを始めとする銀河帝国の主要人物のみならず、敵側であるヤン・ウェンリーさえも「あのジークフリード・キルヒアイスが生きていたら・・・」と決まり文句のように口にする。 カミナは、GAINAX製作のロボットアニメ『天元突破グレンラガン』の登場人物。 情熱的で野心にあふれるチームリーダー的存在。 17歳の頑強な肉体を持った青年。 主人公・シモンの兄貴分であり、魂の兄弟 ソウルブラザー と呼んで信頼している。 『天元突破グレンラガン』第8話「あばよ、ダチ公」にて、カミナは衝撃的な死を迎える。 カミナは四天王・チミルフとヴィラルの猛攻を受け瀕死の重傷を負ってしまう。 しかし、カミナは重体の体に鞭打ちシモンの所まで行き、闘魂注入と男の信念を伝えることでシモンを奮起させ、グレンラガンへと合体。 必殺技「ギガドリルブレイク」でチミルフを撃破、ダイガンザン奪取に成功した。 しかし、カミナは既に力を使い果たし満身創痍の状態であり、「あばよ、ダチ公」の言葉を残しこの世を去った。 墓には愛用の日本刀とマントが墓標として掲げられた。

次の