サカイ引越センター 申し込み。 【公式】引っ越しのことなら0123アート!【アート引越センター】

サカイ引越センターの料金は安い?引っ越し費用の目安と節約方法を紹介

サカイ引越センター 申し込み

印はかならずご記入ください。 氏名を全角で入力してください。 氏名 全角 例)酒井太郎 カナ氏名を全角カナで入力してください。 氏名(カナ) 全角カナ 例)サカイタロウ TELに問題があります。 お電話可能な時間帯をお選びください。 ご連絡が可能な 時間帯 半角 (状況により、ご連絡させていただく場合がございます。 ) メールアドレスを半角で入力してください。 メールアドレスの形式に問題があります。 メールアドレス 半角 例)sakai. 確認用メールアドレスを半角で入力してください。 郵便番号を半角で入力してください。 郵便番号 半角 例)000-1111 都道府県を全角で入力してください。 市区郡 例)東京都大田区南六郷 番地以下を全角で入力してください。 番地以下 例)56番地サカイビル2F.

次の

サカイ引越センター

サカイ引越センター 申し込み

印はかならずご記入ください。 氏名を全角で入力してください。 氏名 全角 例)酒井太郎 カナ氏名を全角カナで入力してください。 氏名(カナ) 全角カナ 例)サカイタロウ TELに問題があります。 お電話可能な時間帯をお選びください。 ご連絡が可能な 時間帯 半角 (状況により、ご連絡させていただく場合がございます。 ) メールアドレスを半角で入力してください。 メールアドレスの形式に問題があります。 メールアドレス 半角 例)sakai. 確認用メールアドレスを半角で入力してください。 郵便番号を半角で入力してください。 郵便番号 半角 例)000-1111 都道府県を全角で入力してください。 市区郡 例)東京都大田区南六郷 番地以下を全角で入力してください。 番地以下 例)56番地サカイビル2F.

次の

【サカイ引越センターへの苦情】しつこいと言われる営業と対処法

サカイ引越センター 申し込み

サカイ引越センターは車やバイクを運んでくれる サカイ引越センターは、家具や家電製品などの家の中の荷物だけでなく、車やバイクの輸送も行ってくれます。 ただし、サカイ引越センターのスタッフが車やバイクを運ぶわけではありません。 サカイ引越センターは、陸送の専門業者と提携しており、顧客から陸送の依頼があった場合には、そうした業者に車やバイクを預けて運んでもらいます。 サカイ引越センターは陸送のプロではありませんが、実際に運ぶのは車やバイクを取り扱うプロの業者です。 そのため、安心して車やバイクを預けることができます。 サカイ引越センターの陸送サービスの料金の相場は? 陸送サービスを依頼する際に気になるのが、料金の相場です。 サカイ引越センターは、依頼された車やバイクを提携業者に預けるため、陸送を仲介する形になります。 そのため、陸送の専門業者に車やバイクを直接預けた場合に比べて、若干ですが費用が高くなる傾向があります。 陸送の料金は場合によって大きく異なる 車やバイクの陸送にかかる費用は、場合によって大きく異なります。 車やバイクが大型であれば、陸送料金は高額になります。 また、運ぶ距離が長ければそれだけ料金が高くなり、離島などで船を使用する必要がある場合は、その分の費用も上乗せされます。 陸送の費用は、車の種類や陸送距離、陸送方法などによって大きく変化します。 また、引越しが集中する春の時期は、陸送費用が高めになる傾向があります。 陸送サービスの料金相場 陸送サービスの料金相場を知りたい人のために、目的地や距離ごとの大まかな料金の相場をご紹介します。 また、沖縄などの離島の場合は、船に載せて運ぶ必要があるため、料金が高くなります。 なお、以上の料金はひとつの例であり、あくまでも目安と考えてください。 陸送の料金は、車の大きさ・輸送距離・業者の繁忙状況などによって大きく変化します。 自分の車・バイクを運ぶ際の費用を正確に知りたい場合は、サカイ引越センターに問い合わせて、見積もりを確認する必要があります。 陸送にかかる日数はどれくらい? 陸送にかかる日数は、運ぶ距離によって異なります。 車やバイクは引越しの荷物とは別で運ばれるため、荷物と一緒に到着するわけではありません。 遠距離であっても1週間以上かかるケースは稀ですが、繁忙期の春には到着が遅れる可能性もあります。 車やバイクの陸送を依頼する際には、到着日を事前に確認しておきましょう。 引越し先で車やバイクを使う予定がある場合は、早めに陸送を頼むことが大切です。 サカイ引越センターに陸送を依頼するメリット 車やバイクを引越し先に運ぶ方法としては、自分で運転する方法や、陸送専門の会社に直接依頼する方法もあります。 サカイ引越センターに陸送を依頼する方法には、それらにはないメリットがあります。 依頼の手間を省くことができる サカイ引越センターに依頼すれば、車やバイクの陸送を引越しと一緒に申し込めます。 そのため、陸送の専門業者に別途依頼する場合と比べて、申し込みや相談の手間が省けます。 引越しと陸送を別々の業者に依頼すると、「見積もり依頼・見積もりの比較・申し込み・相談」などの手間が2倍になります。 引越し日が迫っていると準備に忙しい場合が多いため、手間が省けるのは大きなメリットです。 引越しの日程に合わせた輸送が可能 サカイ引越センターは、当然ですが引越しの日程を把握しています。 そのため、車やバイクの搬出日を調整することで、こちらの都合の良い日時に到着日を設定してもらうことができます。 サカイ引越センターに依頼すれば、スケジュール調整が簡単です。 事故のリスクを回避できる 引越し先が近い場合は、自分で運転して運ぶのもひとつの手です。 しかし、引越し先が遠い場合は、自分で運転するのはリスクが高いです。 引越し前は準備が忙しく、疲労が溜まっている場合も多いでしょう。 そうした際に長距離の運転をすると、事故のリスクが高まります。 特にバイクは要注意です。 事故のリスクを極力避けるためにも、車やバイクを引越し先に運ぶ際には、自分で運転せずに業者に依頼することをおすすめします。 業者に依頼すれば事故のリスクがほとんどなく、万が一起こったとしても保険で損害が補償されます。 陸送サービスを依頼する際の注意点 陸送サービスを依頼する際の注意点をいくつかご紹介します。 社内には荷物を残さない 不慮の事故によって陸送中の車両が損傷した場合は、保険によって損害が保障されます。 しかし、車内の荷物については保険の対象外の場合が多いです。 車内に荷物を置いたまま陸送を依頼すると、万が一の事故の際に損害が補償されません。 リスクを極力回避するために、陸送を依頼する際には車内の荷物を片付けておきましょう。 陸送できない車もある 車の種類によっては、陸送を断られる場合があるため注意が必要です。 陸送を断られる可能性がある車には、「高級外車」「車高が低すぎるもの」「大きすぎる車」「不法改造車」などがあります。 それらに該当する恐れがある場合は、事前に陸送の可否を業者に確認しておきましょう。 事前に車体の傷などをチェック 陸送を依頼する前に、車の状態をしっかりとチェックしておくことをおすすめします。 陸送の際に車に傷がつく可能性は、ゼロとはいえません。 可能であれば、車体の状態を画像などに残しておくと安心です。 さいごに サカイ引越センターは、車やバイクの輸送を行ってくれます。 その際の料金は、輸送距離や車種などによって異なります。 「東京・大阪間」であれば、乗用車で50,000円程度、中型バイクで45,000円程度です。 輸送距離が長い場合や運ぶ車が大きい場合は、その分費用が高くなります。 サカイ引越センターに車やバイクの陸送を依頼する際には、事前に必要な料金をしっかりと確認することが大切です。

次の