緋 弾 の アリア aa 設定 示唆。 P緋弾のアリアAA 設定付 パチンコ新台 スペック 設定示唆 評価 演出まとめ

P緋弾のアリアAA 設定付 パチンコ新台 スペック 設定示唆 評価 演出まとめ

緋 弾 の アリア aa 設定 示唆

スペックは1種2種混合のライトミドルで設定は6段階。 大当たりすれば必ず小当たり1回リミットの時短「BULLET CHANCE」に突入する。 兄弟機と同じく「CODE NAME AAモード」終了後は「FINAL BATTLEモード」に移行。 電チューの残保留での大当たりを祈ろう!! 通常時は「キマシタワー演出」「戦姉妹 アミカ RUSH」「戦姉妹 アミカ SP演出」「ラストエピソードリーチ・二人のA」が発生すれば大チャンス!! 複合すれば大当たりは目前だ。 また、設定示唆演出も追加。 ノーマルリーチショートハズレ時の図柄や初当たり後のインターバル、武偵ランク評価時などに設定のヒントが隠れているぞ。 電チュー入賞時の大当たりは3or9Rで、大当たり後の小当たりリミット回数は2〜5回となる。 リミット到達後は電チューの残保留で大当たりを狙う「FINAL BATTLEモード」に移行。 電チュー保留が少ないと損しかしないので、必ず保留を満タンにしよう。

次の

P緋弾のアリアAA(設定付) 釘読み ボーダー 止め打ち 設定示差

緋 弾 の アリア aa 設定 示唆

特図2 ラウンド 割合 払い出し出玉 電サポ回数 大当たり期待度 10R大当たりA 約7. 8% 1491個 小当たり2回(+残保留4個) 約65% 10R大当たりB 約23. 5% 1491個 小当たり3回(+残保留4個) 約74% 10R大当たりC 約7. 8% 1491個 小当たり4回(+残保留4個) 約81% 10R大当たりD 約6. 3% 1491個 小当たり5回(+残保留4個) 約86% 9R大当たり 約6. 0% 1491個 小当たり3回(+残保留4個) 約74% 4R大当たりA 約11. 0% 492個 小当たり2回(+残保留4個) 約65% 4R大当たりB 約28. 2% 492個 小当たり3回(+残保留4個) 約74% 4R大当たりC 約7. 8% 492個 小当たり4回(+残保留4個) 約81% 4R大当たりD 約1. ホールでの平均的な使用状況における、出玉率100%になる千円スタートのことなので、いわゆる「等価ボーダー」と同じ意味になる。 リアルボーダーライン : 21. 8回とやや辛め。 つまり、導入初日の全国データからわかる設定状況は、「ほぼ設定1」ということ。 導入初日でこの状況なので、今後も設定が入る期待度は低いと見るべき。 設定1であることを前提にした立ち回りが求められるだろう。 導入初日の全国データを基にした設定1・設定6のリアルボーダーラインは、• 設定1:22. 設定6:16. 解説 ベース機と同様で、時短終了条件が回転数ではなく小当たりリミット到達になっているため、スペックの数字だけを見ると継続率の概要がわかりづらいな。 各大当たり時の継続期待度は上の表のとおりだが、出玉性能をまとめると、• 初当たり時は、492個の払い出し出玉を獲得して、大当たり期待度約53%の突破ゲームに必ず突入。 RUSH中は、合算の継続期待度は、約75%。 RUSH中の出玉は、約52%で1491個。 約48%で492個 要はこのようなスペックになる。 出玉性能としては完全にシンフォギアのイメージに近いな。 まとめ 藤商事もセールストークにしているようだが、• 6段階設定付きのシンフォギア というスペックだ。 ベース機も前作には及ばないものの、ファンに支えられて一定の稼働貢献を続けているし、スペック的にはこちらの方がコンテンツイメージに合っているので、バージョン機とは言えなかなか興味を惹かれる機種になっている。 藤商事は設定付きパチンコのリリースはかなり積極的にやってきているので、蓄積されたノウハウを活かしてどのような設定示唆演出を追加してきているのかも興味深い。 そのあたりは今後の情報を楽しみにしたいところだな。

次の

P緋弾のアリアAA設定付パチンコ新台

緋 弾 の アリア aa 設定 示唆

スペックは1種2種混合のライトミドルで設定は6段階。 大当たりすれば必ず小当たり1回リミットの時短「BULLET CHANCE」に突入する。 兄弟機と同じく「CODE NAME AAモード」終了後は「FINAL BATTLEモード」に移行。 電チューの残保留での大当たりを祈ろう!! 通常時は「キマシタワー演出」「戦姉妹 アミカ RUSH」「戦姉妹 アミカ SP演出」「ラストエピソードリーチ・二人のA」が発生すれば大チャンス!! 複合すれば大当たりは目前だ。 また、設定示唆演出も追加。 ノーマルリーチショートハズレ時の図柄や初当たり後のインターバル、武偵ランク評価時などに設定のヒントが隠れているぞ。 電チュー入賞時の大当たりは3or9Rで、大当たり後の小当たりリミット回数は2〜5回となる。 リミット到達後は電チューの残保留で大当たりを狙う「FINAL BATTLEモード」に移行。 電チュー保留が少ないと損しかしないので、必ず保留を満タンにしよう。

次の