エーペックス ライフ ライン。 【Apex Legends】VK

【エーペックス】初心者おすすめ武器一覧!組み合わせ方も紹介します!

エーペックス ライフ ライン

コピペかなんかなの? 理解し難い文章だな 「何かを目標に... 時間制限ついて下手におけないのが難しくなったな c2MzczNzM 与ダメが"全て"とは思ってないけど、一... ワト普通に強かったぞ ガスより固める性能は高いよな ここで4kハンマー持ちから一つアドバイスだ。 何かを目標に... ランクマもワールドエッジになればピック率上がるだろうね 与ダメがすべてではないでしょ。 結果的に上位に食い込んでるなら... パイロン無いと固めるのに時間かかるからな かといって先置き... では辞めなくてもいいのかな?無料なのでどんなにテキトーにやっ... 350で2000も取れないならapex辞めた方が良い。 110... 人気記事• 最近の投稿•

次の

【APEX】フラットラインってやっぱ上手い人からしたら弱い? 【エーペックスレジェンズ】

エーペックス ライフ ライン

もくじ• 初心者おすすめ武器 エーペックスには 6種類の武器があり、それぞれ得意な距離や特性が大きく違います。 また、今回のおすすめ武器は 「敵への当てやすさ」を重視して選んでいきます。 武器を撃つときの反動が大きく影響するゲームであるため、まず当てることが最重要になるのはいうまでもありません。 敵により多くのダメージを与えて、レベルアップしていきましょう! ショットガン ショットガンは一発の威力が大きい近距離戦用の武器です。 不意打ちの一発や室内戦でより効果を発揮します。 ショットガンの中では連射が早い方であるため、なかなか敵にエイムが合わなくてもゴリ押すことができます。 「ダブルタップ」を付けることで威力も上がるため、初心者のみならず幅広いプレイヤーに愛用される武器です。 弱点としては、 弾の消費が早いことですね。 連射系武器に付き物の弱点です。 ショットガンアモは16発で一枠使うため、節約しながら戦いましょう。 サブマシンガン ショットガンと同じく近距離用ですが、連射が特徴的な武器です。 プラウラー 「ヘビーアモ」の武器。 プラウラーは5発ずつ発射するバースト系のサブマシンガンです。 バーストは好みのわかれる仕様ですね。 ただ、 「セレクトファイア」というアイテムを付けることで、連射可能なサブマシンガンとして使えるようになります。 扱いやすさと手軽さが評価されているサブマシンガンです。 連射速度が緩やかであるため非常に当てやすく、特に 序盤に活躍してくれます。 しかし、正直にいうと 終盤では戦いづらいためプラウラーやほかのアサルトライフルを見つけたら、交換することをオススメします。 使い方によっては近距離から遠距離まですべてカバーできます。 近~中距離で活躍する、ノーマルなアサルトライフルです。 近距離では構えていなくても弾を当てやすいので、とても使いやすくなっています。 汎用性が高くおすすめです! R-301 カービン 「ライトアモ」の武器。 フラットラインと同様に汎用性の高いアサルトライフルです。 反動が抑えやすいため初心者にも扱いやすく、見つけ次第持つべき武器と言えます。 G7スカウト 「ライトアモ」の武器。 中~遠距離で活躍するアサルトライフルです。 2倍や3倍のスコープを付けることで、より使いやすくなります。 1発ずつ弾を撃つ 単発型のぶきのため、反動を抑えるのが苦手な方や慎重に狙うのが好きな方におすすめの武器といえますね。 スナイパーライフルにも負けない性能を持っているので、 スナイパーの代用として持つのもありです。 ライトマシンガン とにかく連射でゴリ押せるのが「ライトマシンガン」の特徴です。 L-スターの最大の特徴は 「リロードがいらない」ことです。 永遠に撃ち続けられるため、肝心な時に弾切れが起きる心配がありません。 ただ、オーバーヒートには注意しましょう。 長時間撃ち続けると、オーバーヒートを起こして インターバルが発生します。 こまめに撃って休んでを繰り返しながら戦ってください。 スナイパーライフル 遠くから不意に大ダメージを与えられる強力な武器がスナイパーライフルです。 当たれば有利な局面に持ち込むことができますが、そのぶん 難易度も高い武器となっています。 「マスターすれば最強になれる。 偏差というのは敵を狙うときに敵の動きや弾の弾道を予測して撃つことです。 上級者でもなかなか難しい操作なので、それが必要ないとなると非常に扱いやすいですよ。 ハンドガン ハンドガンには 「ウィングマン」「P2020」「RE-45」の3種類がありますが、どれも初心者向きではありません。 一癖二癖ある武器たちですので、どうしても武器が見つからないとき以外は避けるようにしましょう。 たった2つの武器で戦うためには、 どの距離でも戦えるような組み合わせを考える必要があります。 一応G7スカウトはアサルトライフルであるため、近距離での打ち合いの際にプラウラーの弾が切れたときは、 即座にG7に持ち替えて追い打ちをかけましょう。 また、プラウラーの代わりにオルタネーターを使うのも良いと思います。 フラットラインやカービンには 「アンビルレシーバー」という部品を付けることができ、遠距離にも対応できるので、積極的に取り付けましょう。 EVA&カービン ショットガンとアサルトライフルの組み合わせです。 この構成では遠距離戦が戦いづらいですが、 遠距離を無理に戦う必要はありません。 近~中距離をカバーしておくことで、基本的には勝ち抜けます。 敵のスナイパーに気を付けて、 接近した敵とだけ戦うようにしましょう。 おまけ:これだけは拾うな! 最後におまけとして、扱いにくい武器をご紹介しようと思います。 弱いといわれるゆえんは 「3発しか撃てない」ことにあります。 よほどのエイムの持ち主でないと使いこなせない武器のため、使用率は非常に低いです。 トリプルテイク 3発同時に撃てるスナイパーライフルがトリプルテイクです。 当てやすそうに聞こえるかもしれませんが、 一発の威力が非常に低く使い物になりません。 他にも様々なスナイパーがありますし、わざわざ使う必要もないでしょう。 まとめ 今回は 初心者におすすめの武器をご紹介してきました。 全部で8種類見てきましたが、ぜひ 「射撃練習場」で試し打ちをしてみてください。 自分の感覚に合った武器を見つけることが、エーペックス上達への近道です。 特にアサルトライフルは重点的に練習しましょう! また、武器を選ぶときは、 「どの武器でどの距離を戦うのか」を意識してください。 バランスの取れた武器の組み合わせを考ることが大切ですよ。

次の

【エーペックス】初心者おすすめ武器一覧!組み合わせ方も紹介します!

エーペックス ライフ ライン

標準ストックは、エイム時の揺れを抑制するアタッチメントです。 アタッチメントの中ではかなり恩恵を感じにくく、必ずしも必要なアタッチメントではないです。 銃を拾った後に、このアタッチメントを見つけたら装着しておきましょう。 拡張ヘビーマガジンは、ヘビーアモを使用する銃の装弾数を増加させるアタッチメントです。 レア以上のマガジンになると装弾数の他にリロード速度も上昇します。 どの武器にも装着できる近距離用のスコープです。 サイト内がレッドドットのみのシンプルな作りで、かなり敵が見やすいため、見かけたら積極的に拾いましょう どの武器にも装着できる近距離用のスコープです。 サイト内の形が矢印のようになっており、中距離の反動がしやすい印象です。 しかし、1倍の方が近距離に対応しやすいと言うこともあり、どちらを選ぶかは好みです。 ピストル以外の武器に装着できる中距離用のスコープです。 サイトがかなり見辛く、近距離は拡大されすぎてリコイルがしにくいためSRやDMRで使用する目的以外には拾う必要がないです。 どの武器にも装着できる近距離用のスコープです。 相手の距離によって使い分けることができるためかなり使い勝手が良いアタッチメントです。 4倍スコープを使う必要がある武器は遠距離を狙うSRかDMRのため、もし自分が遠距離武器を使わない場合は味方に渡しましょう.

次の