絶対零度シーズン4 2話 感想。 絶対零度の2話ネタバレ・出演者!シーズン4!井沢は犯人ではない?

絶対零度シーズン4 5話&6話 ネタバレあらすじ感想 上杉柊平が知ってる罪 水野美紀の父は冤罪説 柄本明が真犯人 清水尋也 沢村一樹 頭脳戦

絶対零度シーズン4 2話 感想

絶対零度シーズン4第1話の大まかな流れ 出典: ドラマ「絶対零度」はビッグデータから予測された犯罪を未然に阻止する「未然犯罪捜査班」 通称ミハンを描く刑事ドラマ。 メインキャストは沢村一樹演じるミハンのリーダー・井沢範人。 井沢範人は過去に冤罪により妻と娘を殺された過去が。 メンバーである横山裕演じる警務部の監察官である 山内徹。 本田翼演じるミハン捜査員の 小田切唯。 そして柄本明演じる、新メンバーである世界的ハッカーの 加賀美聡介。 ふたりの危険人物を探知するというケースであったものの 結果的にはその二人を助けることに。 井沢範人は犯人を追い詰めるも二人の女性がたたまおり、犯人は 通行人の腹部を刺し、もうひとりの人質に取り銃を捨てるように要求。 井沢範人は銃を捨てて追い詰められメンバーに助けられるも、犯人が危害を加えた二人の女性と 殺された自らの家族をかぶらせて激昂。 犯人を銃で撃つも 山内徹が井沢範人を人殺しにさせないために体でかばうという展開。 感想まとめ はぁ、山内くん大好きだああ。 ありがとうございます…。 そして翼ちゃんのアクションも気持ち良くて大好きです…。 小田切唯 本田翼 :金的を最初と最後のアクションシーンで披露。 井沢範人 沢村一樹 : 良い意味で何をするかわからない。 山内徹 横山裕 : 客引きの演技でそんなことを言わせていいのか。 加賀美聡介 柄本明 :ハッカーとして便利キャラになりそう。 でもPC使うシーンでは手元を隠したほうが説得力が増す気がする。 粗品ぁ!ラストにチラッと出た感じでした。 2話目以降が本番?意味深なラストになったので時系列がどうなるか気になりますが…。 個人的には前半のアクションシーンは船内で背景が明るかったのでアクションシーンが映えていますが後半は背景が暗くてアクションシーンが映えなかった気が。 前半と後半で明暗を対象的にしたくてわざとそうしたのかもしれませんが。

次の

絶対零度4【月9】2話あらすじネタバレ感想動画・娘の臓器を狙う父親?|みやびカフェ

絶対零度シーズン4 2話 感想

井沢範人(いざわのりと)役/ 沢村一樹• 山内徹(やまうちとおる)役/ 横山裕• 小田切唯(おだぎりゆい)役/ 本田翼• 香坂朱里(こうさかあかり)役/ 水野美紀• 加賀美聡介(かがみそうすけ)役/ 柄本明• 吉岡拓海(よしおかたくみ)役/ 森永悠希• 篠田浩輝(しのだひろき)役/ 高杉真宙• 北見俊哉(きたみとしや)役/ 上杉柊平• 早川誠二(はやかわせいじ)役/ マギー メインキャスト以外に、毎話ゲストが出演します。 この特命班のリーダーを務める 井沢範人(沢村一樹)は、元公安のエリート刑事だが、ミハンシステムによるテストケース『0号』の冤罪事件が原因で、妻と娘を無残に殺された過去を持つ。 普段は物腰も柔らかく、飄々としていてつかみどころがない井沢だったが、その裏側には刑事としての一線を超えてしまいそうな凶暴性も内包しており、警察上層部からも危険視されていた。 新たに加わった伝説のハッカー・加賀美聡介(柄本明)の支援もあり、事前に犯行を防ぐことに成功する。 別の日、井沢は、山内や小田切、新メンバーのキャリア・吉岡拓海(森永悠希)とともに、ミハンの新たな拠点となる施設に集まる。 そこは、移転が決まっている公営卸売市場の地下だ。 それは、ミハンが同時にふたりの危険人物を探知するという、初めてのケースだった。 ドラマ開始早々から、 井沢範人(沢村一樹)が殺人を犯したかもしれない、という衝撃のシーンから始まる【絶対零度シーズン4】。 井沢範人(沢村一樹)は女性を殺したのか、横たわっていた女性は誰なのか、なぜ涙を流していたのか。 前作に劣らずミステリアスな内容であることから、この先どんな真実や結末が待っているのか期待が高まります。 「絶対零度」楽しみだなー。 本田翼さんの 「ショータイム」で始まるアクションは、ネット上で話題に。 ショータイム😍 — 翼 I0rNvTSnwiWXzwL シーズン4は話の展開が早く、展開に惹きつけられた視聴者も多かったようです。 ドラマ終了間際の井沢さんと山内くんのシーンに目を奪われた方も多かった第1話。 井沢さんには人を殺させない!山内くんかっこよすぎやろーー — AKI 9tSffh5yW6YgmCf シリーズがスタートしたばかりの第1話でしたが、面白いという声もある反面、 ストーリーがちょっと重いともネット上では言われていました。 香坂朱里(水野美紀さん)が血を流して横たわり、その横で井沢範人(沢村一樹さん)が呆然と立ち尽くす状態で放送終了となった絶対零度シーズン4の第1話。 次はどうなるの?!と気になる展開で終わっただけに、第2話も楽しみです! 展開がスピーディーで登場人物も多くて複雑で一瞬でも目を離すと置いて行かれそう😆だけど面白いから一瞬も目を離したくないし台詞も聞き逃せない!すごい集中力が必要なドラマ。 絶対零度初心者ですが既に虜になってます。 山内くんと小田切ちゃんのコンビ好きだなぁ〜!新キャストはまだ少し裏切りがあるのではと不審に思ってしまうよぉ。 は通常 月額888円の利用料金がかかりますが、 「Amazon Pay支払い」に設定し、「 2週間 以内に解約」すれば無料で利用することができます。 支払いの際に必ず 【Amazn Payで初回2週間無料おためし】をクリックして登録してくださいね! 【 Amazn Payで初回2週間無料おためし】での視聴であれば、過去の放送分の動画も見れたり、煩わしいCMもなく快適にドラマを視聴できます。 2週間で絶対零度2020を見終えてを解約すれば、全ての動画が無料視聴できます! 登録は5分で完了します! 手続きも簡単で 安全にドラマが観れますので、ぜひ 無料視聴を試してみてくださいね。 — かれん ktykarashi1.

次の

絶対零度シーズン4 5話&6話 ネタバレあらすじ感想 上杉柊平が知ってる罪 水野美紀の父は冤罪説 柄本明が真犯人 清水尋也 沢村一樹 頭脳戦

絶対零度シーズン4 2話 感想

Contents• 絶対零度4・2話のあらすじネタバレ 「絶対零度4」2話のあらすじネタバレをご紹介します。 誘拐される明日香 東京サミットの日、機動隊に囲まれた井沢でしたが、反撃し次々と相手を倒し、小田切の横を無言で通り過ぎていきます。 山内が現場に駆けつけた山内に「お願い!止めて」と叫ぶ小田切。 64日前、井沢は早川から町田の殺害容疑で取り調べを受けていました。 マジックミラー越しの香坂と二人で話したいと言い香坂に、妻と娘が殺された際の凶器が家に送られてきたため、それについて町田に尋ねるために会いに行ったと打ち明けます。 凶器は犯人の宇佐美と接点があるものが送ってきたと考える井沢は、香坂に心当たりがあるんじゃないかと探りを入れるのでした。 その頃山内は曽根崎に呼び出されていて、町田の件は自殺と発表することや、井沢から目を離さないようにと指示を受けていました。 喫茶店でミハンが割り出した危険人物を見張る井沢たち。 男は馬場と言い、 女子高生の明日香をストーキングしていたのでした。 馬場はギャンブルで借金を作っていて、闇金にも手を出していたのでした。 夜、両親と言い合いになり家を出る明日香。 山内たちが後を追いますが、見失ってしまいます。 馬場を見張っていた吉岡も馬場を見失ってしまい、その後明日香のカバンが落ちているのが見つかり、 拉致されたことが分かります。 明日香が誘拐されてしまったことから一課が事件を引き継ぐと言いますが、捜査を続行すると言う井沢。 明日香を見失った場所を、黒のワンボックスカーのレンタカーが通ったことを覚えていた山内。 レンタカー履歴を探り、浦上という男が割り出されます。 浦上が拠点としている部屋に侵入すると、偽造のパスポートや免許証が大量に見つかり、さらに資料から馬場の名前も見つかります。 女性と会っていた浦上を尾行する小田切たち。 女性が帰った後、不審な男から小さなバッグを受け取る浦上。 浦上を尾行する吉岡でしたが尾行を気づかれて殴られ、逃げられてしまいます。 一方浦上と会っていた女性を尾行していた小田切は、女性が大手警備会社の情報管理課の社員であることを突き止めます。 何かに気づいた井沢は、浦上を待ち伏せます。 浦上は警備会社の女性から、防犯カメラの位置データを入手していたため、防犯カメラを避けて逃走していたのでした。 浦上が不審な男から渡されたバッグには、現金が入っていました。 浦上を確保する井沢でしたが、その後の取調べでは黙秘するのでした。 犯罪のリレー? 潜入捜査を犯人に気づかれたことからも、捜査は中止だと言う香坂。 ですが井沢はこれは 犯罪のリレーだと言い、捜査続行を願い出ます。 明日香が出入りしていたのが、Mというクラブだと分かります。 そして山内が明日香の両親に馬場以外の犯人がいる可能性を示唆すると、そのMに入っていきます。 Mで両親が話をしたのは、女性オーナーの根岸でした。 根岸に明日香の行方を尋ねる母親でしたが、知らないと言い追い返します。 その後吉岡が、明日香が民間の科捜研に出入りしていたことが判明し、そこでDNAの親子鑑定をしていました。 井沢と山内は探偵事務所の調査員を装い、明日香から本当の両親を探して欲しいと頼まれたのだと明かします。 それを聞いた母親は、過去のことについて打ち明けるのでした。 その後担当を外れましたが、様子を見に行くと、 100万円で明日香を買わないかと持ち掛けられます。 当然断りましたが、その後さらに虐待はエスカレートし、死にかけていたことを知り 100万円で買ったのだと打ち明けます。 最近になって根岸が店を大きくするためお金をせびりに来て、その際に明日香は本当の両親の存在を知ってしまったのでした。 Mに潜入していた小田切は、根岸が河田という明日香の本当の父親に連絡しているのを掴みます。 河田は人材派遣会社を経営していました。 その頃拉致された明日香は、何者かによって薬を飲まされていました。 その後暴れる明日香の元に、河田が現れます。 自分が本当の父親だと名乗り、病気で先が短いことから明日香に会いたかったのだと言う河田。 涙ぐみながら明日香に近づき抱きしめますが、その直後気を失う明日香。 河田の正体と目的は? 腎不全で人工透析を繰り返していた河田は急性増悪になり、すぐにでも移植が必要な状態でした。 さらに河田の会社は裏では強制労働や強制売春、人身売買までしていることが判明します。 井沢は、河田と明日香の血液型が100万人に一人と言われるOマイナスボンベイ型であることに気づくのでした。 河田は自分の移植のために明日香を拉致し、臓器を奪おうとしていた のです。 証拠はないと開き直る河田に、裏の仕事を支えていた高橋が全て白状したことを伝えます。 減刑を条件に司法取引したのでした。 井沢に電話をした山内は、監察官としてミハンには井沢が必要だと話します。 それに対し井沢は「もし僕がまた一線を超えたら、撃っていいから」と言うのでした。 61日後、井沢を追った山内は井沢に殴られます。 そのまま立ち去ろうとする井沢に、威嚇射撃をする山内。 それでも立ち去る井沢に、再度引き金を引く山内でした。 絶対零度4・2話の感想と考察・視聴率 今日は祝日でお休みの方も多かったのではないでしょうか。 思わず曜日感覚が鈍ってしまいますが…💦 しかし忘れてはいけません! 今日は月曜日!! 月曜日といえば です。 絶対零度4・2話の感想と考察 赤ちゃんを虐待というだけでも十分ハードな事件ですが、その娘を100万円で売るという発想が驚きですね。 もちろん明日香の母親は、お金で買うなんてことはしたくなかったのでしょう。 でも明日香の命を守るためには仕方のないことだったんですよね。 時効だから罪には問われないようですが、時効じゃないにしても情状酌量される案件なのではないでしょうか。 しかもその後、自分の命のために娘の臓器を奪おうとするなんて…。 どこまでクズなんでしょうか! ドラマだと分かってはいても、人としての憤りを覚えました。 井沢が、拘置所の中で死ぬまで一人で苦しめと言った時は、スッキリしました。 そんな状況に置かれても、反省したり後悔したりすることはないのでしょうね。 東京サミット当日の方は、現場から立ち去る井沢がどこに向かっているのかが気になりますね。 止めようとする山内ですが、撃つことはできないのではないでしょうか。 井沢が香坂を撃ったとも思えませんし、万が一撃ったとしても余程の理由があるように思えます。 今後毎話少しずつ進んでいく展開からも、目が離せません。 絶対零度4・2話の視聴率 絶対零度4・2話の視聴率は、 10. 7%でした。 1話とほぼ変わらずの結果はさすがですね。 1話:10. 2話:10. 配信期間が終了しても、で初回2週間の無料おためし視聴ができます。 1話も見逃したという人は、FODプレミアムがオススメですよ。 期間内であれば、絶対零度以外のドラマや映画も観ることができるので、お得ですよ。 期間終了までに解約すれば、料金はかかりません。 もちろん継続したければ、月額888円で見放題です。 絶対零度4【月9】2話のあらすじネタバレ感想動画まとめ 月9「絶対零度4」2話のあらすじネタバレや感想、動画についてお届けしました。 かなり内容の濃い事件でしたが、解決することができてホッとしました。 毎回見られるアクションシーンも、迫力がありましたね。 本編の展開も気になりますが、次回3話の危険人物も楽しみです。

次の