クレア2 設定判別。 クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡 設定判別・天井

クレアの秘宝伝3 スロット新台

クレア2 設定判別

2 REG確率に大きめの設定差 BIG・REG確率ともに設定が上がるにつれて出現率がアップしますが、REG確率により大きめの設定差が付けられており、 設定6のみBIG・REG比率が1:1になります。 同時導入となったスーパープラネットDXの設定判別まとめにも同じことを書きましたが、設定状況に期待が持てる上でREGが先行しているなら、設定狙いで粘ってみる価値はあるでしょう。 また、クレアの秘宝伝2は全体的に機械割が甘めなので、設定4以上の数値を目安にして押し引きを見極めていくのがいいと思います。 設定1と設定6を比較した場合、約3. 5倍の差が付けられていることになります。 分母が大きくサンプルが取りづらい要素ですし、1回や2回程度確認できたくらいではまだまだ安心できませんが、それ以上確認できれば高設定に期待が持てますね。 ボーナス重複 設定 ベル チェリー 1 0. ボーナス重複確率の詳細が判明すれば、改めて追記していこうと思います。 「クレアの秘宝伝2」はチャンス目確率が高いので、ボーナス当選契機を正確に見極められないことも多いですが、スイカやチェリーからのボーナス当選を確認できればできるほど高設定期待度アップと覚えておきましょう。 通常時の出現率に設定差が付けられている小役は、 「ベル・チェリー・スイカ・強チャンス目」の4役で、「ベル<チェリー<スイカ<強チャンス目」の順で設定差が大きくなっています。 中でも分母が小さくサンプルの取りやすいベルと、そこそこサンプルが取りやすくて設定差が大きめなスイカが肝になりそうですね。 そして、RT中は ハズレ確率もあわせてカウントしておきましょう。 ただし、RT中のボーナス成立後のハズレはサンプルから除外するように。 また、強チャンス目に関しては、BIG成立後にリーチ目としても出現することがあるので、その場合もサンプルから除外して下さい。 REG中のカード 設定 ノーマル 銀 1 87. クレアの秘宝伝2の場合も、「ノーマル<銀<金<赤」の順で高設定に期待が持てる可能性が高いですね。 やはりカードの高設定期待度は見た通りで、ノーマルよりも銀、銀よりも金の方が期待が持てます。 銀カードには大きな設定差は付けられていませんが、金カードは設定1と設定6で 約4. 5倍の差が付けられています。 一度確認できたくらいでは油断できませんが、複数回確認することができれば粘る要素になりますね。 現時点ではそれ以外の情報が分かっていないので、とりあえずは参考程度に覚えておきましょう。 鏡RTは開始画面のロゴ色で奇数or偶数設定を示唆しているとのことで、サンプル自体は比較的稼ぎやすいですね。 爺サマーRT中のSPキーン告知は 設定2以上確定演出となっているため、設定別の発生率次第では高設定示唆要素として活用できるかもしれません。

次の

設定判別/立ち回りポイント:クレアの秘宝伝 ~眠りの塔とめざめの石~

クレア2 設定判別

設定判別ポイント ボーナス合算確率 高設定ほどボーナス確率が優遇されている。 2 RT中の演出 RT中の演出は、設定を示唆する演出がある。 設定 ノーマル 銀カード 1 87. 2 12. 0 2 85. 4 13. 0 3 83. 6 14. 0 4 82. 2 15. 0 5 80. 6 16. 0 6 79. 2 17. 0 設定 金カード 赤カード 1 0. 8 — 2 1. 6 — 3 2. 4 — 4 2. 7 0. 2 5 3. 2 0. 2 6 3. 6 0. 3 通常時の小役確率 下記3役に設定差が存在する。 23 RT中のハズレ確率 RT中のハズレに設定差が存在する。 ボーナス成立後のハズレと混同しないように注意しよう。 44 スイカ同時当選REG REGとの同時成立役がスイカだった場合は、 設定5or6が確定となる。 設定 赤REG 黄REG 1-4 — — 5 5. 00 5. 00 6 3. 85 3. 85 赤ピラ揃い 分母は大きいが、複数回出現すれば高設定期待度UP。 0 REG中のビタ押し REG中は左リール中段に黄7をビタ押しすることにより特殊ボイスが発生する。 基本は子供クレアボイスが発生するが、 高設定のみ大人クレアボイスが発生する。 ボイスは他にも存在する模様。 特に設定差の大きいスイカとチェリーに注目! 設定 スイカ チェリー チャンス目 1 1. 5 7. 9 19. 9 2 1. 7 8. 8 20. 3 3 2. 1 10. 0 21. 6 4 2. 0 11. 4 22. 4 5 2. 4 12. 4 23. 3 6 3. 0 14. 5 25. 5 立ち回りポイント 設定推測 現状ではボーナス合算を目安に立ち回るのがベター。 [NET(ネット)] 2020年8月3日(月)導入開始• [Bisty(ビスティ)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Sammy(サミー)] 2020年7月6日(月)導入開始• [WORLD(ワールド)]• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)] 2020年5月18日(月)導入開始• [Carmina(カルミナ)]• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月17日(月)導入開始• [SANKYO(三共)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)]• [FUJI(藤商事)]• [KYORAKU(京楽)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)].

次の

クレアの秘宝伝2 設定推測・設定判別・高設定パターンまとめ

クレア2 設定判別

1 99. 2 104. 左リールには単クレア図柄がない。 有効ライン 画像引用:様 スイカAとスイカB スイカにはスイカA・スイカBの2種類あり、 小役確率・ボーナスとの同時当選確率が変わるので判別必須。 順押し時は停止形で判別可能。 順押し消化している場合は出目によって判別可能。 ボーナス察知手順 以下のボーナス察知手順は、 を参考にしています。 手順1「赤異色・REG狙い手順」 まず右リール中・下段に白BARを狙う。 以下停止形で打ち分ける。 手順2「クレア頭ボーナス狙い手順」 まず中リールにクレア図柄を狙う。 以下停止形で打ち分ける。 スイカBは順押し時に中段に平行に揃うスイカ。 88 状態別リプレイ・チャンス目確率 内部状態によってリプレイ確率が変化する。 正確に内部状態を把握することが困難で 設定差が少ないのでカウントする必要はない。 72 小役とボーナスの同時当選 チェリー・スイカ・ 強 チャンス目成立時は同時当選に期待できる。 スイカ<チェリー<チャンス目<強チャンス目 の順に同時当選の期待度が高い。 スイカBは順押し時に中段に平行に揃うスイカ 設定差のない小役とボーナスとの同時当選 小役 同時当選期待度 スイカB 5. 設定差のある小役とボーナスとの同時当選 設定 チェリー スイカA チャンス目 1 9. スイカB重複はBIGボーナス濃厚。 チャンス目D重複はREG比率が高い。 いずれのボーナスも 高設定ほど出現率アップ。 赤系ボーナスは奇数設定の期待度アップ。 低設定のREGの出現率がチャンス目Aよりも重くなっている。 特に異色BIG・REGは設定差が大きい。 設定6だけ別格に出現率が高い。 キャラによって演出が変化する。 演出カスタム 通常時は十字キーで移行するメニュー画面で演出カスタムが可能。 朝一はクレアの秘宝伝と2種類のカスタムが開放されていて、 その他のカスタムは特定条件を満たすと開放される模様。 プチRTとなっていてリプレイ確率がアップする。 BIG2種類、REG1種類。 どちらも技術介入要素あり、 詳しくはをご覧ください。 目押し場所によって獲得場所が異なり、 ビタ押し成功時は液晶左右のランプが点灯する。 選択BB別の獲得フィギュア振り分け フィギュア 秘宝伝 番長 吉宗 SHAKE 政宗 忍魂 ギラ爺 番長 各16. ゲーム数によって獲得率が異なる。 RB中の目押し成功時のフィギュア・楽曲獲得率 1G目の目押し成功時 獲得内容 1コマスベリ ビタどまり フィギュア 12. 基本演出は全8種類で特殊な解放条件のシークレットRTが存在する模様 演出パターン 特徴 クレアRT クレアシリーズっ伝統の演出 番長RT 上乗せ演出でボーナス期待度示唆 鏡RT 「COME ON!」発生でボーナス期待度大 吉宗RT ステップアップ演出発生でチャンス SHAKE RT 背景の色でボーナス期待度示唆 政宗RT 7を狙えカットイン発生でボーナスチャンス 忍魂RT PUSHボタン発生でボーナスチャンス ギラギラ爺サマーRT ランプ点灯でボーナスチャンス シークレットRT 詳細不明 設定判別 通常時の小役確率 通常時の小役確率に設定差あり。 スイカAとボーナスの同時当選が複数回みられると、 高設定の期待度がかなりアップ。 設定差のある小役とボーナスとの同時当選 設定 チェリー スイカA チャンス目 1 9. いずれのボーナスも 高設定ほど出現率アップ。 赤系ボーナスは奇数設定の期待度アップ。 低設定のREGの出現率がチャンス目Aよりも重くなっている。 特に異色BIG・REGは設定差が大きい。 設定6だけ別格に出現率が高い。 クレア画面:設定6濃厚。 RT終了画面はRT連荘の回数によって出現率が変わる。 RT連荘するほど設定を絞りやすくなる。 ボーイズは偶数設定の可能性大。 キラキラ出現で設定5以上濃厚。 REGボーナス中1・3・5・7G目に出現するキャラカードに設定差あり。 赤カードは設定5以上濃厚。 全て銀カード以上なら 設定5以上濃厚。 シナリオ・ゲーム数に応じてカード出現振り分けが変化。 同じ色でもカードの種類によって設定を示唆する。 銀・金カードは高設定ほど出現しやすいく、 赤カードは設定5・6濃厚。 REG5Gにのみ出現する。 設定5と6で色の出現率に差はない。 ハイモードはすべて銀カード以上が出現し、 ハイモードは設定5・6のみ選択される。

次の