京都府警。 最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜

「暴排ポスター」に息子を起用! 京都府警警察署長の呆れた言い分

京都府警

この記事はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2016年6月) 最強のふたり 〜京都府警 特別捜査班〜 ジャンル 脚本 監督 出演者 エンディング 「あなたへ」 製作 プロデューサー (テレビ朝日) (テレビ朝日) () 制作 放送 音声形式 放送国・地域 放送期間 - 放送時間 木曜 20:00 - 20:54 放送枠 木曜ミステリー 放送分 54分 回数 8 特記事項: 2015年8月13日は『3時間SP』のため休止。 『 最強のふたり〜京都府警 特別捜査班〜』(さいきょうのふたり きょうとふけい とくべつそうさはん)は、からまで毎週木曜日20:00 - 20:54に、系「」枠で放送された日本の。 主演はと。 それまで「木曜ミステリー」で、橋爪は『』、名取は『』を中心に主演をし、単発で共演したこともあるなど、同シリーズの看板俳優を務めてきたが、本作はレギュラーバージョンでは初めての共同主演となった。 登場人物 [ ] 京都府警捜査一課 夏木班 [ ] 東雲尋八(しののめ じんぱち) 演 - (少年期: 〈第5話〉) 嘱託刑事として、定年退職後に夏木班へ復帰。 シェアハウス想の入居者。 大和田良太(おおわだ りょうた) 演 - 夏木班の刑事。 吉田美緒(よしだ みお) 演 - 夏木班の刑事。 夏木朝子(なつき あさこ) 演 - 夏木班の班長。 階級は警部。 京都府警察 [ ] 高田巌(たかだ いわお) 演 - 鑑識課 課長。 宮沢春子(みやざわ はるこ) 演 - 鑑識課 課員。 三好和夫(みよし かずお) 演 - 捜査一課 庶務担当。 丸神敏明(まるがみ としあき) 演 - 捜査一課 課長。 その他 [ ] 徳間葵(とくま あおい) 演 - シェアハウス想の入居者。 東雲の隣人。 ゲスト [ ] 第1話• 三田ゆり子(元小学校教師) -• 飯島翔(飯島の息子) -• 川上守(大文牛乳 店主) -• 向井正也(無職) -• 矢島せい(独居老人) -• 飯島辰夫(失業者) -• 向井雅人(向井の息子) - 第2話• 山県守男(シェアハウス想の入居者) -• 葛城大二郎(京都府警捜査二課 課長) -• 御園勇樹(コンビニ「Nano Mart」店員) -• 春日井さとし(京都府議会議長) -• 音羽慶介(振り込め詐欺グループのキーマン) -• 青山みゅう(児童養護施設「心風園」児童) - 第3話• 相羽恵利香(相羽の娘・小物ショップ「えりか」店主) - (幼少期: )• 望月遼馬(ショッピングセンターの警備員) -• 美乃部渉(美乃部煙火店 社長・相羽煙火店 元従業員) -• 相羽邦雄(相羽煙火店 社長) -• 新山佳世(相羽煙火店 従業員) -• 栗田和仁(相羽煙火店 従業員) -• 間崎達郎(相羽煙火店 従業員) -• 原口南海子 -• 田中元(望月の息子・洛都病院の入院患者) - 第4話• 水原公子(知也の妻・平安みやびツーリスト 元社員) -• 山内昌代(翠の隣人・老人ホーム「グランド明洛」パート) -• 菅野翠(拓巳の姉・洛中総合病院のオペ看護師) -• 西山早苗(平安みやびツーリスト 社員) -• 水原園枝(知也の母・「グランド明洛」入居者) -• 菅野拓巳(元バーテンダー・故人) -• 水原知也(平安みやびツーリスト 添乗員) - 第5話• 嶋村詩織(置屋よしつきの芸妓「鳴月」) - (少女期: )• 嶋村真輔(詩織の弟・「京聯自動車」のタクシードライバー) - (幼少期:)• 土屋忠雄(土屋メカニカル 社長・の幼馴染) - (少年期: )• 関口昭介(医師・東雲尋八の幼馴染) - (少年期: )• 田村良和(知世の夫・土屋メカニカル 社員) -• 森本一馬(前科者) -• 田村知世(土屋の娘) -• 皆川(大学生) - 第6話• 玉井加寿代(亮太の母・スーパーミヤビ本店 店員) -• 近藤円佳(近藤の妻・カフェ「きぬかけの路MADOKA」店主) -• 三河洋子(スーパーミヤビ本店 店員) -• 石原萌絵(スーパーミヤビ本店 店員) -• 近藤潔(スーパーミヤビ本店 店長) -• 真吾(ホスト) -• 片倉亮太(和食処「ことことたいたん」店主) - (少年期: )• 三河ヒデユキ(洋子の息子) - 第7話• 斎藤良助(楓の養父・斎藤住工房 社長) -• 斎藤楓(京南女子高等学校 1年生・旧姓「古田」) -• 上野渚(楓の姉・健康和惣菜「おまめ」店員・旧姓「古田」) -• 斎藤真奈(楓の養母・斎藤の妻) -• 佐川武雄(元クラブのボーイ) -• 置き屋女将 -• 古田(楓と渚の実父・故人) -• 中島(京都府警察特殊班) -• 藤田(京都府警察特殊班) -• 古田(楓と渚の実母・故人) -• 楓の同級生 - 最終話• 古川トシコ(山城中央病院 ヘルパー) -• 里中和子(成田の遠縁・うどん屋店員) -• 戸田省三(トシコの最初の夫・故人) -• 継原佐和子(光太郎の後妻) -• 継原幾夫(光太郎の長男・継原工業 社長) -• 継原雅治(光太郎の次男) -• 村田(京都府警捜査一課 班長) -• 山田(京都府警捜査一課 班長) -• 宮間紀嗣(トシコの2番目の夫・故人) -• 成田安二郎(トシコの3番目の内縁の夫・故人) -• 岩須道博(山城中央病院 麻酔科医師) -• 継原光太郎(継原工業 会長・山城中央病院の入院患者) -• クリス(シェアハウス想の入居者・米国人ミュージシャン) -• 宮﨑摂子(山城中央病院 看護師) -• 戸田の知人 - スタッフ [ ]• 脚本 - 、、、• 音楽 -• 監督 - 、、、• 主題歌 - 「あなたへ」()• ゼネラルプロデューサー - (テレビ朝日)• プロデューサー - (テレビ朝日)、(テレビ朝日)、(東映)• 制作 - 、 放送日程 [ ] 各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督 視聴率 第1話 7月16日 無敵のコンビ登場!! 赤いドアの中の殺意 森下直 黒沢直輔 9. 二つの顔を持つ女!? 猪原達三 6. 父娘3秒間の再会 真部千晶 6. ニンジン抜きのカレーの謎 黒沢直輔 6. 刑事の身代わりで殺されたスイカ泥棒!? 安井国穂 6. -20度の冷凍殺人トリック!おふくろの味に女4人の殺意 真部千晶 長尾啓司 8. 誘拐された娘…疑惑の父が運ぶ身代金!三つのお弁当の謎 徳永富彦 6. 夫4人を殺した悪女と魔性のトリック!! 辞表をかけた最後の事件 森下直 藤嘉行 8. 2015年5月19日. 2015年6月25日閲覧。 2015年7月10日. 2015年7月17日閲覧。 - 劇団東俳• - 日芸プロ・日本芸能センター• - ピカロエンタープライズ• - 劇団東俳(アーカイブ)• - テアトルアカデミー(アーカイブ)• - テアトルアカデミー(アーカイブ)• - ピープス• 2015年9月4日. 2015年9月22日閲覧。 2015年6月25日. 2015年6月25日閲覧。 2015年9月11日. 2017年3月15日閲覧。 外部リンク [ ]• - (2015年10月5日アーカイブ分)• - 東映• - テレ朝動画 系 前番組 番組名 次番組.

次の

デビュー小説が大ヒット&シリーズ化『京都府警あやかし課の事件簿3』発売 「京都本大賞」受賞後初の新刊

京都府警

画像 : 『京都府警あやかし課の事件簿3』表紙 書籍化前から「読者投票第1位」獲得の実力作 これまで200万点以上の作品を配信している国内最大級の小説投稿サイト「エブリスタ」。 『京都府警あやかし課の事件簿』は、著者の天花寺さやか氏が「エブリスタ」で発表した「京都しんぶつ幻想記」を書籍化したものです。 書籍化にあたって加筆と改題のうえ2019年1月に発売したところ、予想を上回る売れ行きとなり、新人作家のデビュー作としては異例の、発売1週間で3,000部の増刷が決定しました。 PHP文芸文庫レーベルの中でも、今もっとも期待されるヒットシリーズになりました。 PR 京都生まれ・京都育ちの著者が、令和初の京都本大賞を受賞 「京都本大賞」とは、過去1年間に発刊された京都府を舞台にした小説の中から最も地元の人に読んで欲しい作品を決める賞で、読者投票によって選ばれます。 第7回となる今年は、『京都府警あやかし課の事件簿』が同賞を受賞。 「圧倒的京都感! 京都に行きたくなる。 京都のことがもっと知りたくなる」「京都の風が肌で感じられる」「舞台となる京都も物語に生きていて、最高のご当地小説」などといった読者からのコメントが数多く寄せられました。 京都市生まれ・京都市育ちの著者だから描ける世界が、京都を愛する読書人たちに支持されています。 シリーズ第3弾発売記念特典&イベント このたび発売となるシリーズ最新刊『京都府警あやかし課の事件簿3』は特典付き。 シリーズ第1弾から表紙イラストを担当する人気イラストレーターのショウイチ氏による描きおろし4ページ漫画と、天花寺さやか氏インタビューを掲載した特別付録がついています(初版のみ)。 PR また、京都本大賞受賞記念のトーク&サイン会の開催も予定しております。 小説投稿サイト「エブリスタ」で発表した「京都しんぶつ幻想記」が好評を博し、同作品を加筆・改題した『京都府警あやかし課の事件簿』でデビュー。 本作で第7回京都本大賞受賞。 アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」が実施したアンケート「アニメ化してほしいライトノベル・小説は?(2019年下半期)」では第3位にランクインした。 PR 「京都は千年以上前から今日にわたり、沢山の方の想いが詰まっている町です。

次の

京都府警察

京都府警

11月中旬に配布された下京警察署のポスターに、西元署長はK-1選手の息子を起用した これほどわかりやすい「公私混同」が、かつてあっただろうか……。 11月中旬、京都府警下京警察署が管轄内に配布したポスターが、いま、警察内部で物議を醸 かも している。 配布されたのは、「暴力排除」と「交通安全」を啓蒙するポスターだが、問題はその内容ではなく、起用された人物。 鋭い眼光でこちらを見つめポーズを取る若者は、西元也史 なるふみ という売り出し中のK-1選手だが、実は彼の父親は、下京警察署の署長なのだ。 「今年3月に下京署長に就任した西元博史警視正です。 それまでは、京都府警の首席監察官を務めていました。 監察官といえば、不祥事を起こした警官を取り締まるのが仕事。 素行不良の警官を炙 あぶ り出すことから、警察内部では〝警察の警察〟と呼ばれ恐れられています」(全国紙京都担当記者) 監察官として長年警官の不祥事に目を光らせてきた西元署長だったが、息子にだけは甘かったようだ。 「起用には西元署長の意向があったと聞いています。 ポスター撮影は10月半ばに下京警察署内で行われましたが、下京警察署は完成までポスターの内容を府警本部には知らせなかった。 刷り上がったポスターを見た府警上層部は、『公私混同ではないか』と問題視している。 下京警察署内でも、顰蹙 ひんしゅく を買っています」(京都府警関係者) はたして、「息子のポスター起用」に正当な理由があるのか。 下京警察署副署長は、本誌の取材にこう答えた。 「ポスターなので少しでも目を引くモノをと考え、スポーツ選手を起用したらどうかということになりました。 ただ、(有名な選手には)ギャラが30万~40万円と言われ、うちは予算がほとんどないもので困っていたんです。 どうしようと話し合っていたら、たまたま『署長の息子がK-1の選手らしいぞ』と聞きまして……。 頼んでみたらノーギャラで出てくれるということになり、起用を決めました。 支払ったのは、撮影のときのお昼ご飯代1000円だけです」 「他に頼めなかったから署長の息子を起用した」というのはあまりにも苦しい言い訳だ。 元兵庫県警刑事で警察ジャーナリストの飛松五男氏が言う。 「本当にノーギャラだったとしても、ポスターの撮影代や印刷代は税金から支払われているわけですから、署長の息子を起用するのは紛れもない公私混同です。 息子を起用すればいろいろ顰蹙を買うのはわかりきっている。 それがわからないほど、一般社会と警察の〝常識〟は乖離 かいり しているのです」 親バカで済まされる話ではない。 『FRIDAY』2019年12月20日号より.

次の