シン アンジュ 瑞穂。 タピオカの辰杏珠(sin an ju

2019年5月24日オープン 辰杏珠 京都寺町店(Sinanju/シンアンジュ)

シン アンジュ 瑞穂

Contents• 辰杏珠(シンアンジュ)瑞穂店のドリンクメニューや値段 辰杏珠(シンアンジュ)瑞穂店のドリンクメニューや値段は以下。 黒糖バブルミルク 540円〜• 黒糖ルールコンドラミルクティー 560円〜• 黒糖ウバミルクティー 560円〜• 黒糖鉄観音ミルクティー 560円〜• 黒糖ほうじ茶ミルクティー 560円〜• ルールコンドラミルクティー 480円〜• ウバミルクティー 480円〜• 鉄観音ミルクティー 480円〜• ほうじ茶ミルクティー 480円〜• タピオカイチゴミルクオレ 630円〜• タピオカ抹茶ミルクオレ 630円〜• タピオカ黒ごまミルクオレ 630円〜• タピオカマンゴージュース 630円〜• 凍頂烏龍茶 400円〜• アッサム 350円〜• ほうじ茶 350円〜• ジャスミン 350円〜• 黒糖ミルクティー 560円〜• ブルーラグーン(バタフライピー) 600円〜• カウカウゼリー 580円〜• 琥珀 430円• 初恋 450円 甘さや氷の量を調整できるドリンクもあります。 瑞穂運動場東駅から徒歩3分と好立地。 瑞穂で辰杏珠(シンアンジュ)のもちもちのタピオカドリンクを飲んで、素敵なタピタイムを楽しんでください^^ 辰杏珠(シンアンジュ)瑞穂店の店舗情報 住所 名古屋市瑞穂区田辺通5-8 アクセス 瑞穂運動場東駅から徒歩3分 営業時間 10時00分~20時00分 定休日 不定休 Instagram.

次の

タピオカの辰杏珠(sin an ju

シン アンジュ 瑞穂

京都タピオカブームが加速する一方です。 「京都にこんなに女子高校生がいたなんて!」というぐらいあちこちのタピオカ専門店に行列ができています。 中でも特に人気なのは、5月3日オープンの「」と4月26日オープンの「」。 そして今回オープンの「辰杏珠 シンアンジュ 」は原宿や心斎橋ですでに話題のタピオカ専門店で、オープン直後から行列店となっています。 場所は四条寺町を上がってすぐ。 「BAKE CHEESE TART」の隣です。 店内は1F奥にカウンターがあります。 2Fは今のところ閉鎖されています。 《メニュー》• 抹茶黒糖バブルミルク M680円• 黒糖バブルミルク M540円• ウバミルクティー M480円• ほうじ茶ミルクティー M480円• タピオカイチゴミルクオレ M630円• タピオカ抹茶ミルクオレ M630円• 黒糖ルールコンドラミルクティー 560円• ブルーラグーン M600円• カウカウゼリー M580円 名物はなんといっても黒糖バブルミルク!台湾から直輸入したタピオカのみを使用しています。 京都店限定として、抹茶黒糖バブルミルクもあります。 これも美味しそう。 こちらが黒糖バブルミルク。 「ジアレイ」は鹿でしたがこちらはタツノオトシゴ。 オーダー時に甘さや氷の量が選べるのも嬉しいところ。 濃厚な黒糖味をしっかり感じるタピオカとミルクが甘さとまろやかさを演出。 美味しいですね。 このサンゴのような模様も特徴的。 こんな感じで撮影するのも良いですね。 京都タピオカ戦争は今後どうなっていくのか!? まだオープンを控えているお店もありますし、今後も注目です。

次の

辰杏珠(シンアンジュ)札幌狸小路店

シン アンジュ 瑞穂

目印はタツノオトシゴ。 行列必至の注目店が名古屋初上陸! お店がオープンしたのは大須三丁目にて建設中の 『Multina Box』1階。 施設全体の完成前に話題のタピオカドリンク専門店がいち早くやってきました。 グランドオープンの当日は平均30分程で購入できた模様。 ただし並ぶ場所は屋外なので暑い日の熱中症にはお気をつけください。 『 辰杏珠 シンアンジュ 』は2019年に誕生したばかりのティーブランド。 台湾のお茶文化を日本国内に取り入れることをコンセプトとしており、高品質なお茶と上質な生タピオカを合わせた究極の一杯はSNSで話題沸騰中。 激戦区の東京、大阪でも注目度の高い行列店となり、京都や広島と店舗を拡大し続けているんですよ。 店内には10席ほどのイートインスペースだけではなく、撮影が楽しくなるスポットも設けられています。 黒糖で煮込んだ大粒のタピオカに新鮮な牛乳を加えた自慢の一杯。 2つの素材が織りなす優しい甘さ、モチモチした食感が堪りません。 鉄観音茶の上品な香り、ミルクのコクとほのかな甘みがマッチします。 高級茶葉を仕入れるのはもちろん、温度・量・時間を適切に管理することで茶葉本来の魅力を最大限引き出しているそう。 こだわりの詰まった凍頂烏龍茶、アッサム、ほうじ茶、ジャスミンティーはストレートでも味わえますよ。 フルーツティー、SNS映えドリンクも提供! 果実の美味しさを堪能できる 「 フルーツティー」のメニューも扱っています。 トロピカルな香りと甘さに苺の甘酸っぱさがプラスされた贅沢感のある仕上がりです。 混ぜることで色が変化するバタフライピーを使用しており、中にはゼリーも入った甘めの商品です。 全てのドリンクは追加料金 ¥150 で持ち帰りやすいボトルに入れてもらうこともできますよ。 大須はタピオカドリンクを提供する店舗が集中していますが、魅力的で美味しいメニューが多い 『 辰杏珠 シンアンジュ 』は特に行列ができるのではないでしょうか。 周辺で他のお店も気になる方は名古屋中心部のタピオカドリンクまとめ記事もぜひチェックしてみてくださいね。 MAP.

次の